トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園はムーミンの世界!混雑状況や料金は?

埼玉・飯能にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、大変人気の公園です。自然にあふれていて、楽しい思い出のお土産をつくることができる場所として知られています。埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」について、情報をピックアップしました。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園はムーミンの世界!混雑状況や料金は?のイメージ

目次

  1. 1埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に行こう!
  2. 2埼玉の人気スポット「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」とは?
  3. 3「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」が人気の理由
  4. 4「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の人気スポット
  5. 5「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」でお土産って購入できるの?
  6. 6「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」のカフェプィストとは?
  7. 7「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の混雑状況
  8. 8「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の基本情報
  9. 9「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に入園料金は必要?
  10. 10「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」へのアクセス
  11. 11「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」とあわせて行こう:阿須運動公園
  12. 12飯能のおすすめスポット「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」へ行ってみよう!

埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に行こう!

埼玉・飯能にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、大変雰囲気が良いと人気の公園です。子どもたちを中心に評判となっています。素敵な思い出のお土産をつくり、持ち帰ることができることができます。埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」について、アクセスなどの観光情報とともに紹介します。

埼玉の人気スポット「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」とは?

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、埼玉県・飯能市の大字阿須にある大変広い敷地のある公園です。

ムーミンの作者として知られているトーベ・ヤンソンの手紙をもとに作られた公園であり、まるでムーミン一家がどこからか現れそうな世界観を味わうことができます。

大変豊富な自然に囲まれていて、子どもたちが自由に創造力を活かしながら行動することができると人気の公園で、いつも多くの人で混雑しています。

特別な遊具などはありませんが、自由に動くことによって、思い出のお土産、成長のお土産、写真や動画のお土産をたっぷり持ち帰ることができます。

子どもだけでなく、この世界観が堪らないと、女性を中心に大変多くの人に好まれていて、ゆっくりまったりと非日常感を味わうことができると話題の場所です。

また、土・日・祝日のみですが、日没から21時までライトアップされる時期があり、大変幻想的で美しい世界観を楽しむことができると話題になっています。ゆっくりと素敵な雰囲気を味わいながら園内を巡ってみることをおすすめします。

埼玉・飯能方面に観光に行く予定がある時には、是非少し足を伸ばして「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」にも行ってみることをおすすめします。

Thumb飯能の観光スポットまとめ最新版!名所から子供と遊べるおすすめレジャーまで!
都内から車で1時間をアクセス抜群の観光スポット「飯能市」。飯能市では大自然を満喫しながら、子...

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」が人気の理由

埼玉・飯能にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、大変人気があり、週末やゴーデンウィーク、子どもが休みの期間を中心に、埼玉県内はもちろん、遠い県外や海外からも多くの人が訪れて混雑します。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」が大変人気でいつも混雑しているのには、理由があります。人気の理由を厳選して2つ紹介します。

人気の理由(1) ムーミンの世界

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」が大変人気の理由の一つ目は、「ムーミンの世界」を味わえるということです。

ムーミンは、フィンランドの大変有名な作家の一人であるトーベ・ヤンソンの書いた絵本・物語の登場人物であり、ほんわかとした雰囲気の妖精です。

そのムーミンの物語に出てくるような建物や自然があり、物語の雰囲気を味わうことができるのが「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」です。

実際に園内にキャラクターなどがいるわけではありませんが、どこかの木々からひょっこり現れそうであると、創造力を掻き立てられる場所として人気があります。

人気の理由(2) 冒険心をくすぐってくれる!

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」が大変人気の理由の二つ目は、「冒険心をくすぐってくれる!」ということです。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、木々がたくさんあり、小川もあり、森の奥の方は崖となっている場所もあります。自然が豊富なので、いろいろな生き物もたくさんいます。

子どもが自分で考えて行動・挑戦し、危険を察知・対処することを身に着けることができ、冒険心をくすぐってくれる場所であると大変人気です。

園内にはしっかりと注意書きなどあり、遊び方を教えてくれるプレイリーダーなどのスタッフも常駐していますが、子どもを遊ばせる場合は、保護者がしっかりと近くで見守りをすることが大切です。特に多くの子どもで混雑している時には、気をつけましょう。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の人気スポット

埼玉・飯能にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」には、いくつかの建物やおすすめスポットがあり、さまざまな楽しみ方ができます。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」にある大変人気でおすすめのスポットについて、厳選して3つ紹介します。園内巡りの参考にしてください。

人気スポット(1) 森の家

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」にある大変人気でおすすめのスポットの一つ目は、「森の家」です。

「森の家」は、飯能産のひのきの丸太をつくって作られた不思議な形の2階建ての建物です。香りもたっぷり楽しめます。

靴を脱いで入ると、室内の1階部分は、トーベ・ヤンソンに関する資料の展示コーナーとなっていて、パネルなどを使って分かりやすい展示がしてあります。

2階は図書コーナーとなっていて、ムーミンなどの童話やさまざまな本がずらりと並んでいて、ゆっくりと読書を楽しむことができる場所となっています。

人気スポット(2) きのこの家

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」にある大変人気でおすすめのスポットの二つ目は、「きのこの家」です。

「きのこの家」は、きのこの形をモチーフとした大変ユニークで個性的な面白い形の建物です。公園で一番目立つ建物です。

靴を脱いで入った室内の1階部分は、「いこいの広間」となっていて、暖炉やキッチン、居間などがあり、子どもたちがおままごとをしたり、自由に伸び伸びと過ごすことができる場所となっています。

2階・3階と階段で繋がっていて、思い思いに好きなように楽しむことができます。年齢によっては少し危険な場所もあるので、特に小さな子どもと一緒の場合は、しっかりと見守るようにしましょう。大変人気の施設なので、混雑していることもあります。

人気スポット(3) こども劇場

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」にある大変人気でおすすめのスポットの三つ目は、「こども劇場」です。

「こども劇場」は、樹齢100年以上のヒノキの丸太を使って作られた、比較的大きなホールとなっています。

ここでは、さまざまなコンサートやイベントが行われることがあるので、事前に日程をチェックして是非参加してみることをおすすめします。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」でお土産って購入できるの?

埼玉・飯能にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」には、現在お土産を購入できるところはありません。

その代わり、素敵な思い出のお土産、子どもの成長のお土産、写真や動画などのお土産をたっぷりと持って帰りましょう。

園内にあったショップのあけぼの森の店は閉店

以前園内にあったムーミンなどのグッズをたくさん扱っていたお土産ショップの「あけぼの森の店」は、 2016年に閉店しています。

今は「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」には、ムーミングッズなどのお土産を購入できる場所はないので、注意が必要です。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」のカフェプィストとは?

埼玉・飯能にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」には、ランチやおやつなどを堪能することができる「カフェプイスト」があります。大変のんびりゆったりと過ごすことができる空間であると人気です。

営業時間は、10時から16時30分までで、ラストオーダーが16時となっています。土・日・祝日のライトアップ期間のみ営業時間が19時30分まで延長されます。休みは、公園の休みと同じとなっています。

北欧のお料理を中心として、トマトハンバーグや玄米タコライスなどさまざまなメニューが揃っています。キッズプレートもあるので、小さな子どもと一緒でも安心して行くことができます。

日替わりのケーキやタルト、スムージー、ジュースなど、少し遊び疲れた時の休憩にぴったりのメニューも充実していて、いつも多くの人で賑わっています。

テイクアウトもできる人気のカフェ

「カフェプイスト」は、テイクアウトが可能なメニューもあるので、天気や気候の良い時などには、食事をテイクアウトして、大自然の中で食べてみるのも良いでしょう。

また、ここのカフェにはキッズスペースがあり、キッズスペースだけの使用や、お手洗いの使用だけという利用の仕方も可能となっています。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の混雑状況

埼玉・飯能にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、大変人気の施設であり、無料で入園できることもあって、週末やゴールデンウィーク・子どもの夏休み・春休み・冬休み期間などを中心に大変多くの人で混雑することがあります。

広い敷地のある公園なので、混雑して人込みで動けないなどとなることはほとんどありませんが、人気の施設を中心として子どもたちが多く集まることがあります。

混雑状況を避けたい場合は、午前中の早い時間や、閉園間際の時間などに行くようにすると比較的ゆったりと遊ぶことができるでしょう。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の基本情報

埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」の開園時間は、基本的には9時から17時までとなっていますが、季節によって変動することがあるので、あらかじめホームページなどで確認してから出かけると良いでしょう。

休園日は、毎週月曜日となっています。ただし、月曜日が祝日にあたる場合は、その翌平日が休みとなります。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に入園料金は必要?

埼玉・飯能にある「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、無料で誰もが自由に入園することができます。

入園料金無料で自由に行動することができますが、ルールやマナーなどをしっかりと守り、節度を持った行動を心掛けることを忘れないようにしましょう。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」へのアクセス

埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に行きたいと考えた時に、事前に知っておくと良いアクセス情報について、まとめてみました。

小さな子どもと一緒のファミリー、年配の人と一緒の3世代、グループ、カップルなど、それぞれのスタイルにあわせて上手にアクセス方法を選ぶようにしましょう。

元加治駅からのアクセス

埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に電車を利用してアクセスする場合で西武池袋線の「元加治駅」で降りる時には、約1.6キロメートル・歩いて約20分でアクセスすることができます。

周辺の観光と合わせてゆっくりと散策しながら歩いて行くのも良いですし、「元加治駅」からタクシーなどを利用しても良いでしょう。

東飯能駅からのアクセス

埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に電車を利用してアクセスする場合で西武池袋線の「東飯能駅」で降りる時には、約4キロメートルとなっています。

駅からは少し距離があるので、「東飯能駅」を利用する場合は、タクシーなどを上手に利用することをおすすめします。

車でのアクセスと駐車場

埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」に車を利用してアクセスしようと思っている場合は、圏央道の「狭山日高インターチェンジ」で降りると約20分、「青梅インターチェンジ」で降りると約20分、また関越自動車道の「川越インターチェンジ」で降りると約50分でアクセスすることができます。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」には約250台分の広い駐車場があります。すぐ近くにある市民体育館と市民球場、ホッケー場と共用の駐車場となっています。駐車場利用料金は、無料です。体育館前の駐車場の閉門時間は21時15分、河川側の第2駐車場は4月から10月までの閉門時間は20時、11月から3月までの閉門時間は18時です。

広々とした駐車場ですが、体育館などで大会やイベントなどがある時、週末やゴールデンウィークなどの多くの人が集まる時を中心に、混雑することがあります。混雑している時は、特に皆で譲り合いの気持ちを持って利用することが大切です。

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」とあわせて行こう:阿須運動公園

「阿須運動公園」は、埼玉県・飯能市大字阿須にある公園です。入間川のすぐそばにある公園であり、水と緑あふれる場所となっています。

子どもが身体をめいっぱい使って好きなように遊ぶことができる遊具があり、年齢や体力・興味などにあわせて自由に遊ぶことができます。

広々とした芝生のある芝生広場では、お弁当やおやつを持って行きピクニックを楽しんだり、走り回ったり、SNS映えする写真を撮ったりとそれぞれの時間をまったりと過ごせます。面白いオブジェがある古代広場も魅力満載です。

「阿須運動公園」に電車を利用してアクセスしようと考えている場合は、西武池袋線の「元加治駅」で降りると徒歩約20分でアクセスすることができます。

車でのアクセスを考えている場合は、圏央道の「狭山日高インターチェンジ」または「青梅インターチェンジ」、関越自動車道の「川越インターチェンジ」などで降りると良いでしょう。無料で利用できる駐車場がありますが、利用時間が4月から10月までが6時から20時まで、11月から3月までが7時から18時までとなっています。

公園は、誰もが自由に出入りすることができます。節度を持った利用の仕方をし、しっかりとルールなどを守りましょう。

飯能のおすすめスポット「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」へ行ってみよう!

埼玉・飯能の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、大変人気のおすすめスポットであり、いつも多くの人で賑わっています。素敵な時間を過ごし、思い出のお土産をたくさん作ってみると良いでしょう。埼玉・飯能方面に観光に行くスケジュールを立てている時には、「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」にも行ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ