富士山の登山ルートと時間を比較!難易度と距離は?初心者向けコースも紹介!

富士山への登山をお考えでしょうか?初めての方は特にどの登山ルートにどのくらい時間がかかるのか、それぞれのルートはどれくらい難しいのかさっぱり分からない方もいらっしゃるはずです。こちらの記事では、富士山の4つの登山ルート、所要時間、その難易度と距離を比較します。

富士山の登山ルートと時間を比較!難易度と距離は?初心者向けコースも紹介!のイメージ

目次

  1. 1富士山登山!まずは念入りに計画を!
  2. 2富士山登山1:吉田ルートの時間・距離・難易度
  3. 3富士山吉田ルートの長所‐山小屋の数が最多!
  4. 4富士山吉田ルートの短所-混雑!
  5. 5富士山登山2:富士宮ルートの時間・距離・難易度
  6. 6富士山富士宮ルートの長所-最短登山時間!
  7. 7富士山富士宮ルートの短所‐高山病リスク高!
  8. 8富士山登山3:須走ルートの時間・距離・難易度
  9. 9富士山須走ルートの長所‐登山時間は短め
  10. 10富士山須走ルートの短所‐混雑!
  11. 11富士山登山4:御殿場ルートの時間・距離・難易度
  12. 12富士山御殿場ルートの長所‐大砂走り!
  13. 13富士山御殿場ルートの短所-登山に8時間かかることも!
  14. 14所要時間・登山距離・ルートの特徴を比較して

富士山登山!まずは念入りに計画を!

27580761 169075673816115 9104150410507059200 n
nakayamakouichi

アウトドアアクティビティがお好きな方なら、1度は挑戦したいと思う山は富士山ではないでしょうか。こちらの記事では、富士山の4つのルート、所要時間、それぞれの難易度と距離、ルートの特徴についてご説明いたします。念入りな計画は安全な登山につながります。初めての方でも安心して登山が楽しめるよう、しっかり計画しましょう!

Thumb富士山の登山時期と山開き!閉山期間に注意!おすすめはいつからいつまで?
富士山は2013年に世界遺産登録されました。富士山の山開きの時期になると、沢山の人が山頂を目...

富士山登山1:吉田ルートの時間・距離・難易度

25025495 558747757819791 4067700128029343744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
branch_cat_ilia

1つ目は吉田ルートです。上りの距離は15.1㎞、所要時間は休憩を除いておよそ6時間です。比較的他のルートより登山道が整備されており歩きやすく、初心者の方にはおすすめのルートといえます。また、山小屋が18こと4つのルートの中で1番多いのも初心者の方には安心です。

富士山吉田ルートの長所‐山小屋の数が最多!

25017743 1268662303277668 8948607448327913472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
branch_cat_ilia

吉田ルートの長所は山小屋の数が最も多く初心者には安心の登山ルートだということです。5合目の登山口へのバスも1番多く出ているためアクセス良好です。1番人気の登山ルートでもあるので商業施設が充実しています。富士スバルライン5合目がこのルートの登り口で、食堂やお土産屋さん、登山用品を売るお店が多くあり、観光地となっています。

登山道は、砂利道や溶岩の岩場など変化があるので、景色を楽しみながら登ることができます。整備された下山道は道幅も広く、初心者にも歩きやすくなっています。また、登山道と下山道が分かれているので、すれ違いの混雑はありません。天気に恵まれれば、早朝にはルート上からご来光を見ることができます。

富士山吉田ルートの短所-混雑!

23823330 191526231423020 7498495471220948992 n
a_ki11

吉田ルートの短所はなんといっても混雑です!登山客が最も多いため、ピーク時期の7、8月は自分のペースで登ることが難しいことが多いようです。ご来光目的の登山客も多く、同じ時間帯に山小屋からどっと登山客が出発するので、その時間帯の8合目以降はかなり渋滞します。

24274525 136403653728669 7460666013458104320 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nawa.yumi

吉田ルートの頂上は、最も標高の高い剣ヶ峰と火口を挟んだほぼ反対側にあるため、剣ヶ峰まで行きたい方は、さらにおよそ90分の登山が求められます。また、下山ルートは7.6㎞で所要時間はおよそ3時間半ですが、単調な砂利道が延々と続き、面白みに欠けるようです。

富士山登山2:富士宮ルートの時間・距離・難易度

2つ目は富士宮ルートです。上りの距離は5㎞、所要時間はおよそ5時間です。4つのルートの中では1番登山時間が短いですが、その分斜面は急です。富士山の静岡県側である南から登るルートです。急斜面や岩場に気を付ければ、初心者でも登山可能なルートで、こちらも人気のあるルートです。

富士山富士宮ルートの長所-最短登山時間!

26158744 150461058941528 2361076022352281600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fujitaro223

ルート上の山小屋の数は9つですが、15分から25分おきに山小屋があり、初心者の方でも登山可能なルートです。振り返れば駿河湾や伊豆半島を望むことができ、景色を楽しみながら登りたい方にはおすすめのルートかもしれません。また、富士山頂の剣ヶ峰まで最短距離で登れるところも人気の理由の1つです。

富士宮ルートは1本道のため、道に迷うことがありません。また、富士宮口山頂には富士山頂郵便局があります!7月から8月のシーズン中のみに開局される、日本一高いところにある郵便局です。富士山頂郵便局オリジナルグッズも販売されているそうです。オリジナルグッズは売り切れることもあるため、シーズン早めの登山をおすすめします。

富士山富士宮ルートの短所‐高山病リスク高!

22637529 127664211268217 6698135007170396160 n
t_tetsuji

こちらも人気のコースなので、シーズン中の週末やお盆は混雑します。登山道と下山道が同じな上に、道の細いところもあります。道の細いところでは登る側が優先なので、混雑していると下山にはさらに時間がかかるかもしれません。また、ご来光は富士宮ルート上からは見えず、富士山の斜面から昇ってくる太陽を見る形となります。

4つのルートの中で剣ヶ峰までの距離が最短の富士宮ルートですが、傾斜がきつく、岩場も多いため、初心者で体力に自信がない方には、難易度は高めです。短時間で登ると高山病にかかるリスクが高いこともこのルートの特徴です。また、下山の際には膝への負担が多く、転倒する可能性も高くなります。

富士山登山3:須走ルートの時間・距離・難易度

11355827 717962254980882 719283130 n
birdseamoon

3つ目は須走(すばしり)ルートです。上りの距離は7.8㎞、所要時間はおよそ6時間です。静岡県と山梨県の県境の、富士山の東側からスタートするルートです。途中で大変混雑する吉田ルートと合流します。スタートしてからしばらくは森の中を進むので、一般的な木々の中を歩く登山を体験したい方にはおすすめです。

富士山須走ルートの長所‐登山時間は短め

23417027 155261498415405 5408645963596169216 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
branch_cat_ilia

須走ルートを選ぶ登山者は、富士登山者の10%に留まるため、吉田ルートと合流する8合目までは空いており、歩きやすいです。静かな登山を楽しみたい方、混雑を避けたい方にはおすすめのルートです。また、7合目から8合目以外は、登山道と下山道が分かれているため、譲り合いによる混雑は避けられるでしょう。

下山道の7合目からは砂走りと呼ばれる砂利の道となり、ズボズボと砂利の上を歩くので膝にはやさしい下山道です。ただ、膝のあたりまで砂に埋まるのでスパッツ着用必須です!ご来光は須走ルート上のどこからでも見ることができ、開放感のあるご来光を楽しむことができます。初心者の方にとっても難易度の高くないルートといえそうです。

富士山須走ルートの短所‐混雑!

22158047 288185795000578 3313823231734972416 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
branch_cat_ilia

須走ルートは8合目から吉田ルートと合流するため、8合目以降は大変混雑します。日の出の時間帯の頂上付近は渋滞が発生します。須走ルートはほぼどこからでもご来光が見えるので、混雑を避けたい方は頂上にこだわらなくても良さそうです。また剣ヶ峰までは、吉田ルートと同じく、さらに90分の登山が必要となります。

21690341 1076920515777750 7846215911835959296 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
branch_cat_ilia

下山ルート8合目には、吉田ルートと須走ルートの分岐点があり、間違いが発生しやすいのも短所の1つです。大勢の登山客が吉田ルートへ向かうので、その波につられてついていかないよう十分注意してください。また、砂走りと呼ばれる砂利道では、フットスパッツを靴の上から着けていないと頻繁に小石が靴の中に入ってしまい、痛い思いをします。

富士山登山4:御殿場ルートの時間・距離・難易度

4つ目は御殿場ルートです。上りの距離は11㎞、所要時間はおよそ8時間です。富士山の4つの登山ルートの中で1番長く、他のルートの2倍ぐらいの長さがあります。標高差も2300mと1番高く、難易度も高いので、こちらのルートは中上級者向けといえそうです。富士登山者の約6%が利用する、大変混雑の少ない登山道です。

富士山御殿場ルートの長所‐大砂走り!

23101820 525264051145194 4094762888760131584 n
tak.201707

御殿場ルートの長所は混雑が少ないことです!6%の登山客しかこのルートを選ばないため、静かな登山を楽しめそうです。山小屋も混むことはないようです。上りルートは浅い砂利道で歩きやすく、下りルートには大砂走りと呼ばれるふかふかの砂利道が続き、快適にしかも速く下山できるそうです。

13745236 494779587382019 907162265 n
i_am_soshick

御殿場ルートは、標高の低いところからじわじわと登っていくルートなので、高山病には最もなりにくいルートです。また、他の登山口ではマイカー規制がありますが、御殿場口ではマイカー規制はありません。御殿場口新5合目まで、自家用車かタクシーで来ていただけます。登山客が少ないため、他の登山客と仲良くなることも多いようです。

富士山御殿場ルートの短所-登山に8時間かかることも!

御殿場ルートは登山ルートが非常に長く、所要時間も非常に長いのが特徴です。御殿場口5合目のスタートから7合目あたりまでの約5時間は、山小屋、トイレ、売店、イスさえ全くありません。給水もできないため多めの水を準備して登山する必要があります。また7合目あたりまでは単調な砂利道が続き、景色を楽しみたい方にはおすすめできません。

13422921 602765746568549 1133618394 n
tai.official

このルートは、午後になると駿河湾で温められた蒸気が山肌を下りてきて、ホワイトアウトになることが多いそうです。登山客も少ないルートなので、道に迷うリスクも高くなります。下山の際には案内板等見逃さないよう、かなり注意して下る必要があります。日帰り登山はかなり難易度が高いので、1泊2日以上で登山されることをおすすめします。

所要時間・登山距離・ルートの特徴を比較して

23966964 535664260125866 891747850461904896 n
dai_mcs

富士登山の4つのルートをご紹介いたしました。2013年に世界文化遺産に登録されてから、海外・国内からの注目が高まっていますが、準備不十分での登山はどのルートでも大変危険です。それぞれのルートの所要時間、距離、難易度とご自身の体力、スキルを比べてみて、安全に楽しく登山できるよう、ご自分に合ったルートを探してみてください。

Thumb富士山からご来光!確率や時間・場所を調査!初心者はツアーもおすすめ!
世界遺産に登録されている「富士山」は日本の象徴です。美しいご来光を富士山から見たいという方も...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
chi3mi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ