カカオ研究所は飯塚で話題のチョコレートショップ!人気のメニューは?

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」は、大変話題のチョコレート専門店です。美味しさ満点のチョコレートを味わうことができるお店として注目されています。福岡・飯塚にある「カカオ研究所」について、いろいろな情報を選んで紹介します。

カカオ研究所は飯塚で話題のチョコレートショップ!人気のメニューは?のイメージ

目次

  1. 1福岡・飯塚の「カカオ研究所」に行ってみよう!
  2. 2福岡・飯塚で人気のチョコレートショップ「カカオ研究所」とは?
  3. 3「カカオ研究所」の外観と内観
  4. 4「カカオ研究所」のおすすめメニュー
  5. 5通販でも購入できる「カカオ研究所」のチョコレート
  6. 6「カカオ研究所」の店舗情報とアクセス
  7. 7「カカオ研究所」の周辺観光にも行こう
  8. 8人気の「カカオ研究所」で絶品チョコレートを購入しよう!

福岡・飯塚の「カカオ研究所」に行ってみよう!

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」は、大変美味しいチョコレートを堪能できるお店として人気があります。さまざまなメニューがあり、あれもこれもと食べたくなってしまうこと間違いなしです。福岡・飯塚にある「カカオ研究所」について、店舗情報やアクセス情報などの観光情報と合わせて紹介します。是非行ってみてください。

福岡・飯塚で人気のチョコレートショップ「カカオ研究所」とは?

「カカオ研究所」は、福岡県の飯塚市・東徳前にあるチョコレート専門店です。大変美味しいチョコレートが揃っていると話題のお店です。

こだわりの素材を使って丁寧に作られた美味しさ満点のチョコレートばかりであり、一口頬張れば誰もが思わず笑顔になることでしょう。

今では、福岡県内はもちろん、遠い県外や海外からもここのチョコレートを味わうために足を伸ばして訪れる人もいる人気店です。

福岡や飯塚周辺に行くスケジュールを立てている時には、是非少し時間を取って「カカオ研究所」の美味しいチョコレートをGETしに行ってみることをおすすめします。

カカオを研究して始めたチョコレートの製造

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」のチョコレートは、「ビーントゥバー」をコンセプトに、カカオの栽培から製造過程など、すべてをじっくりと研究して平成26年に開店しました。

カカオは美容や健康にも良いとされていて、こだわりのカカオのみを使用してすべて手作りで作られているので、誰もが安心して食べることができるチョコレートばかりとなっています。

美味しさを追求したチョコレートのみを販売していて、小さな子どもから、年配の人まで老若男女年代問わず、誰もが食べやすいチョコレートとして話題になっています。

美味しいと口コミでも人気のチョコレート

福岡・飯塚の「カカオ研究所」のチョコレートはどれも大変美味しいと話題になっていて、口コミやSNSなどでも人気となっています。

産地が異なるカカオからは違った風味のチョコレートができ、それぞれ趣が異なっていて大変面白いと評判になっています。

常に新しいチョコレートの開発も行われていて、訪れるたびに新しいチョコレートを堪能できると、リピーターも大変多いです。

「カカオ研究所」の外観と内観

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」は、トレーラー型のショップとなっていて、イベントなどが行われるときには、お店ごと移動して営業されることもあります。

温かみを感じる木のような赤茶色を基調とした外観になっていて、大変落ち着いた雰囲気のお店です。白色の文字の「カカオ研究所」の看板が掲げられています。

外には、その日の営業時間やおすすめのカカオ豆の種類が書かれたボードがあるので、これを参考に購入するチョコレートを決めても良いでしょう。

店内は大変こじんまりとしていて、商品がずらりと並べられていて、チョコレートやカカオについて学ぶことができる展示もあります。「流れるチョコレート」がインパクト大です。

店内にはイートインスペースはありませんが、外にテラス席があるので、天気や気候が良い時などにはここでチョコレートを味わってみるのも良いでしょう。

「カカオ研究所」のおすすめメニュー

福岡・飯塚の「カカオ研究所」には、豊富なメニューがあり、どれにしようかメニュー選びに悩んでしまうことでしょう。それぞれのチョコレートの特徴などは店員さんに尋ねると丁寧に教えて頂けるので、自分の好みにあわせて上手にチョイスしてみましょう。

「カカオ研究所」のメニューの中でも特に人気でおすすめのメニューについて、厳選して3つ紹介します。参考にしてみてください。

おすすめメニュー(1) 詰め合わせスペシャル

「カカオ研究所」のメニューの中でも特に人気でおすすめのメニューの一つ目は、「詰め合わせスペシャル」です。

いろいろなチョコレートを少しずつ堪能したい時などにおすすめなのが「詰め合わせスペシャル」です。

おすすめメニュー(2) アイスチョコレート

「カカオ研究所」のメニューの中でも特に人気でおすすめのメニューの二つ目は、「アイスチョコレート」です。

「アイスチョコレート」は、ミルクチョコを凍らせたものであり、アイスが好きな人や、夏の暑い時期であまり食欲がないときなどにもおすすめの逸品となっています。

おすすめメニュー(3) カカオバー

「カカオ研究所」のメニューの中でも特に人気でおすすめのメニューの三つ目は、「カカオバー」です。

「カカオ研究所」には、産地の異なるカカオや、塩・山椒・ほうじ茶・ホワイトなどさまざまな種類の「カカオバー」があります。お気に入りの逸品をみつけてみてください。

通販でも購入できる「カカオ研究所」のチョコレート

福岡・飯塚の「カカオ研究所」には、通信販売があり、リピートしたい人や、違う商品を味わってみたい人、遠方でなかなか飯塚まで行くことができない人などに大変人気となっています。

時間や場所を選ばずにショッピングができると大変評判です。プレゼントなどにもおすすめなので、是非一度覗いてみることをおすすめします。

通販限定のメニューもあるので要チェック!

「カカオ研究所」の通信販売には、通販限定のメニューが登場することもあるので、随時チェックをしておくと良いです。

時期によって、通信販売で購入できるメニューも異なるので、見た時に欲しいものがあったらすぐに購入しておくことをおすすめします。

「カカオ研究所」の店舗情報とアクセス

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」に行こうと考えた時に、先に知っておくと、スムーズにスケジュールを立てることができる店舗情報やアクセス情報などについて、紹介します。

ファミリーやカップル、グループなど、それぞれのスタイルにあわせてアクセス方法を選択し、周辺観光と上手に組み合わせて行ってみることをおすすめします。

店舗情報

「カカオ研究所」は、福岡県・飯塚市の東徳前にあるチョコレート専門店です。トレーラー型のお店であり、誰もが気軽に立ち寄ることができる雰囲気のお店です。

営業時間は、13時30分から18時までとなっています。毎週火曜と水曜は定休日で、その他にも休みとなる日があることがあります。営業時間や定休日は変動することがあるので、事前にホームページやSNSなどで確認をしてから出かけることをおすすめします。

店内にはイートインスペースはありません。お店の外にテラス席があるので、ここでゆっくりとチョコレートなどを味わっても良いでしょう。

新飯塚駅からのアクセス

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」に電車を使ってアクセスしようと思っている場合は、JR筑豊本線の「新飯塚駅」で降りると約2.0キロメートル・徒歩約25分でアクセスすることができます。タクシーなどを上手に利用すると良いでしょう。

JR筑豊本線の「飯塚駅」で降りても約1.3キロメートル・徒歩約17分でアクセスすることができます。

バスを利用する場合は、飯塚市バスの飯塚地区健康の森公園線の「徳前郵便局前バス停」で降りると約170メートル・徒歩約3分でアクセスすることができます。

車でのアクセスと駐車場

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」に車を使ってアクセスしようと思っている場合は、九州自動車道の「福岡インターチェンジ」で降りて福岡東バイパス・八木山バイパスなどを経るとアクセスすることができます。

一般道路を利用してのアクセスを考えている時には、県道100号線・国道200号線・県道60号線などを利用すると良いでしょう。

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」には来店者の専用駐車場が完備しています。「カカオ研究所」を訪れる時には、専用駐車場を利用すると良いでしょう。

来店者の専用駐車場が満車となり、駐車できるまでに長い待ち時間があることはあまりありませんが、念のため、周辺のコインパーキングなどの情報について知っておくことをおすすめします。

「タイムズ飯塚本町第2」は、約16台分の駐車スペースがある平地の自走式の駐車場です。24時間年中無休で営業しているので、時間を気にせず入庫・出庫をすることができます。料金は、全日0時から24時までが30分110円となっています。最大料金は、全日入庫から24時間までが440円となっています。

「カカオ研究所」の周辺観光にも行こう

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」の近くには豊富な観光スポットがあり、「カカオ研究所」とあわせて訪れておくことをおすすめします。

「カカオ研究所」の周辺にあるおすすめ観光スポットについて、厳選して紹介します。スケジュールをつくるときの参考にしてください。

嘉穂の湯

「嘉穂の湯」は、福岡県・飯塚市の秋松にある、日帰りでじっくりと入浴を楽しむことができる温泉施設です。

開放感抜群のゆったりと手足を伸ばしてリラックスできると評判の露天風呂や、大浴場・ヘルツバス・ジェットバスなど充実した湯船で飽きずに入浴をすることができます。2種類の浴室があり、男女は毎日入れ替わります。

高温サウナと塩サウナが完備しているので、汗を流しながらリフレッシュするのにもぴったりです。ダイエットをしている人やデトックスをしたい人などにも人気です。

食堂には、がっつりと食事をしたい時におすすめの定食から、うどんなどの一品料理、湯上りに楽しみたいビール・ソフトクリームなど充実したメニューが揃っているので、ファミリーやグループで行ってもそれぞれが味わいたいものを自由に選択できます。

「嘉穂の湯」に電車を利用してアクセスする場合は、JR筑豊本線の「天道駅」または「飯塚駅」などで降りるとアクセスすることができます。車の場合は、九州自動車道の「福岡インターチェンジ」から福岡東バイパス・八木山バイパスなどを利用すると行けます。

営業時間は、12時から25時までで、最終受付時間は24時30分、入浴可能時間は24時45分までとなっています。基本的には年中無休で営業しています。

料金は、中学生以上の大人が520円、小学生が200円、未就学児が60円となっています。お得な11枚つづりの回数券があるので上手に利用すると良いです。豆乳のクリームや化粧水・乳液などが無料で利用でき、お肌の手入れもばっちりできます。

伊川温泉 こうの湯温泉

「伊川温泉 こうの湯温泉」は、福岡県・飯塚市の伊川にある、宿泊でも日帰りでも入浴を楽しむことができる旅館にある温泉です。

天然ラドンの含有量が大変高いことで有名なラジウム温泉のお湯がたっぷりと注ぐ大浴場はとても広く、少し混みあっても気にすることなくそれぞれの入浴時間を堪能できます。

ジェット風呂や電気風呂、蒸し風呂などもあり、好きなように湯巡りを堪能することができます。岩盤浴やサウナもあります。

別料金が必要となりますが、家族風呂もあるので、小さな子どもや年配の人と一緒のファミリーやカップルなど、プライベートな時間を大事にしたい時などに特におすすめです。

和室の休憩所があり、湯上りの休憩をしたり待ち合わせ、ドライブ途中の休憩スポットなどにぴったりです。

「伊川温泉 こうの湯温泉」に電車で行くには、JR筑豊本線の「新飯塚駅」などで降りてタクシーを利用すると良いです。車で行くには、九州自動車道の「福岡インターチェンジ」を降りてから、福岡東バイパス・八木山バイパスなどを通ると行くことができます。約80台分の駐車場があります。

営業時間は、 9時10分から23時までとなっています。年中無休で営業しています。料金は、中学生以上の大人が700円、4歳から小学生までが350円、3歳以下は無料となっています。家族風呂は1時間までが300円で、以降は30分ごとに300円となっています。

勝盛公園

「勝盛公園」は、福岡県・飯塚市・片島1丁目にある公園です。大正14年に開園された歴史のある公園であり、自然が豊富でマイナスイオンを浴びながらしっかりリフレッシュできるところです。

広い芝生広場には、ローラー滑り台やターザンロープ、ぶらんこなどをはじめ、カラフルな充実した遊具があり、子どもが好きなように自由に伸び伸びと遊ぶことができる空間となっています。大人用の健康器具もあるので運動不足などの時におすすめです。

園内には、約300本もの桜の木があり、桜の名所としても知られていて、夜間ライトアップなどもあり、春の見頃の時期には見事であると評判です。例年の桜の見ごろの時期は、3月下旬から4月上旬頃となっています。

「勝盛公園」に電車で行く時には、JR筑豊本線の「新飯塚駅」で降りてタクシーに乗り換えると約5分で行けます。車で行く時には、九州自動車道の「福岡インターチェンジ」で降りて、さらに福岡東バイパス・八木山バイパスを通ると到着します。

誰もがいつでも自由に入園することが可能な公園です。節度を守った利用の仕方を心掛けるようにしましょう。

人気の「カカオ研究所」で絶品チョコレートを購入しよう!

福岡・飯塚にある「カカオ研究所」は、絶品のチョコレートを購入することができるお店として大変人気があります。メニューも充実しているので、リピートしていろいろな商品を味わってみたくなること間違いなしです。福岡・飯塚周辺に行く予定がある時には、是非「カカオ研究所」にも寄ってみることをおすすめします。

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング