「森のぱん屋さん」は和歌山紀美野町の穴場店!営業時間や人気商品は?

和歌山県の山奥にある「森のぱん屋さん」といえば、全国からファンが押し寄せるという知る人ぞ知る人気のパン屋さんです。ここではそんな森のぱん屋さんのイートインスペースでいただける絶品フードメニューやおすすめのパンメニュー、営業時間やアクセス情報などをご紹介します。

「森のぱん屋さん」は和歌山紀美野町の穴場店!営業時間や人気商品は?のイメージ

目次

  1. 1和歌山紀美野町にある「森のぱん屋さん」とは?
  2. 2「森のぱん屋さん」を徹底的にご紹介!
  3. 3「森のぱん屋さん」の外観と内観
  4. 4「森のぱん屋さん」が人気の理由
  5. 5「森のぱん屋さん」のおすすめフードメニュー
  6. 6「森のぱん屋さん」の人気のパン
  7. 7「森のぱん屋さん」の店舗情報とアクセス
  8. 8土日限定のお店「森のぱん屋さん」へ行ってみよう!

和歌山紀美野町にある「森のぱん屋さん」とは?

和歌山県紀美野町の山奥に、店名通り森の中にあるパン屋さん「森のぱん屋さん」はあります。車がなければアクセスができないような特殊な場所にあり、しかも営業日も土日にのみであるにも関わらず、多くの人が出入りすることで知られるのが、今回ご紹介する森のぱん屋さんです。

パンが美味しいことはもちろん、さまざまな魅力を秘めた森のぱん屋さんには、日本中から多くのパン好きが集います。

「森のぱん屋さん」を徹底的にご紹介!

ここでは、そんな和歌山県紀美野町の人気のパン屋さん・森のぱん屋さんの人気の理由やとくに美味しいパンメニューはもちろん、おすすめのフードメニューについても詳しくご紹介していきます。

そして森のぱん屋さんに足を運ぶには、営業時間はもちろん駐車場情報やアクセス情報を熟知していなければなりません。ここではそれらについても徹底的にご紹介していきます。

はじめて森のぱん屋さんに足を運ぶ方はもちろん、これまで気になりながらもなかなか足を運べなかった方にとって有効な情報ばかりとなりますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

「森のぱん屋さん」の外観と内観

まずは、和歌山県紀美野町にある人気のパン屋さん・森のぱん屋さんのおしゃれな外観や内観といった、ロケーションの面からご紹介をしていきます。森のぱん屋さんの造りは、外観・内観ともに温かい木のぬくもりが感じられるログハウスとなっています。

洗礼されながらも、どこかアットホームな雰囲気のある森のぱん屋さんですが、店内やテラス席の雰囲気は、街のベーカリーでは決して味わえないほどに雰囲気があり、また洗礼されているといえるでしょう。

天候の良い日のテラス席からは、和歌山県紀美野町の山々を見渡すことができるので、ドライブの疲れを癒すために訪れるのにもピッタリです。

またパン屋さんとしてはめずらしく、収穫した野菜を販売するブースが併設されているのも、森のぱん屋さんの外観の大きな特徴といえるでしょう。

「森のぱん屋さん」が人気の理由

ここからは、森のぱん屋さんが圧倒的な人気を得る理由について考察していきます。森のぱん屋さんはすでにご紹介した通り、週末限定で美味しいパンを販売するパン屋さんです。

また最寄駅からの距離もおよそ9キロメートル離れているにも関わらず、開店と同時に飛ぶようにパンが売れ、1時間もすると多くの人気メニューが完売するという大盛況ぶりです。ここではその人気を支えている、ふたつの最大の理由をご紹介していきます。

人気の理由(1) 焼きたてパンを食べられる

森のぱん屋さんが人気なのは、美味しい焼き立てのパンを素早く提供し、店内ですぐにいただける点にもあります。

開店時間に合わせて焼き時間を調整し、焼き立てのパンをすぐに店内でいただくことができるよう、快適に使えるイートインスペースも設置。

持ち帰りよりもむしろ、店内で焼き立てを楽しむ方が多いことを想定したかのようなパンメニューの数々は、他のパン屋さんでは味わうことができないほどのもっちりとした食感です。

人気の理由(2) 隠れ家のような環境で美味しいご飯も

まるで和歌山県の秘境ともいえるような場所で営業を続ける、人気のパン屋さん・森のぱん屋さんですが、その場所へたどり着くには基本的に車がなければ困難です。

そのため知る人ぞ知るお店となっていますが、本物の味を知る常連客のみが集ういわば隠れ家的な環境となっているのも大きな特徴です。

そんな穴場的な場所にあるにもかかわらず、パンのテイクアウトのみにとどまらず、店内では絶品のまるで家庭料理のような美味しいフードメニューをいただけるとあって、より隠れ家的な雰囲気を増長しているといえるでしょう。

美味しい料理はもちろん、独特な隠れ家的雰囲気も、一度味わってしまえば虜になってしまう理由のひとつです。

「森のぱん屋さん」のおすすめフードメニュー

ここからは、いよいよ森のぱん屋さんのおすすめの美味しいフードメニューをご紹介していきます。これまでにご紹介してきたとおり、森のぱん屋さんの店内にはイートインスペースがあり、そこでは焼き立てのパンはもちろん、美味しいフードメニューの数々をいただくことができます。

フードメニューはいずれもおしゃれで、いわゆるカフェ飯のような装いですが、そのボリュームと食べ応えはむしろ男性にこそおすすめしたくなる内容です。もちろん女性でも満足間違いなしの、森のぱん屋さんのおすすめフードメニューは以下の3つとなります。

おすすめフードメニュー(1) 黒毛和牛のビーフシチュー

まずご紹介したい森のぱん屋さんのおすすめフードメニューは、「黒毛和牛のビーフシチュー」です。ぐつぐつと似こまれた黒毛和牛を、赤ワインの効いた濃厚のビーフシチューで贅沢に煮込んだ、森のぱん屋さんの定番人気メニューです。

たっぷりのキノコが入っているだけではなく、セットになるふたつのまんまるの香ばしいパンが、よりより食欲を刺激する一品で、食べ応えも抜群。

なかはモッチリとしながらも、外はカリッとした食感のぱんは、森のぱん屋さんの美味しいパンならではといったところ。

そのままでももちろん美味しいですが、ぜひ絶品のビーフシチューに浸しながら食べ進めてみてください。この黒毛和牛のビーフシチューはわずか800円と、コストパフォーマンスが抜群です。

おすすめフードメニュー(2) 焼きたてピッツア

続いてご紹介したい森のぱん屋さんのおすすめフードメニューは、「焼きたてピッツア」です。素材の良さを引き出すため、あえてシンプルな構成のピザが楽しめる一品です。

取り分けやすくカットしてくれているのも嬉しいポイントで、具材はチーズとキノコ、ベーコンのみ。どんなシーンでもおいしく食べられる絶品のピザなので、複数人で訪れた際にシェアして楽しむメニューが欲しい時にも適しています。

ひとりで注文すれば持て余すほどのボリューム感でありながら、こちらも一枚わずか800円とリーズナブルです。

おすすめフードメニュー(3) 海の幸のパスタ

最後にご紹介したい森のぱん屋さんのおすすめフードメニューは、「海の幸のパスタ」です。海老やイカ、大ぶりのホタテをはじめ、貝付きの大粒あさりといったシーフードがゴロゴロと入った、文字通り海の幸をこのうえなく感じられる一皿です。

ほどよいトマトの酸味と塩加減が、シーフードのうま味と小麦の香りをより引き立たせます。アツアツの状態で提供されるので、寒い時期にこそぜひ味わっていただきたい、体の芯から温まる至極のメニューといえるでしょう。

こちらのメニューもわずか800円と、街のカフェではなかなか出会うことのないコストパフォーマンスを体感できるでしょう。

Thumb「ドーシェル」は和歌山県紀美野町で人気沸騰中のパン屋さん!ランチもできる?
和歌山県紀美野町にある「ドーシェル」では、気軽にパンが味わえるおすすめ店となっています。ラン...

「森のぱん屋さん」の人気のパン

ここからは森のぱん屋さんの焼き立てパンメニューなかでも、とくに人気のある厳選した3品をご紹介します。

森のぱん屋さんのパンメニューは豊富ですが、ここでご紹介するのはとくに初めてお店に訪れた方、もしくは足を運んだことはありながらもまだ食べたことのない方が手に取るべき3つのパンメニューです。

テイクアウトはもちろん、店内でも焼きたてのパンをいただくことのできる森のぱん屋さん。時間があるときにはぜひ店内で焼き立てのパンを味わっていただき、森のぱん屋さんの真価を存分に味わってみてください。

人気のパン(1) クロワッサン

まずご紹介したい森のぱん屋さんのおすすめのパンメニューは、「クロワッサン」です。口にする前からバターの香りが食欲をそそる定番人気のクロワッサンですが、森のぱん屋さんでもやはり名物となっています。

口にすれば音がするほどのサクサクとした食感を楽しめるだけではなく、濃厚ながら優しいくちどけで食べ進めることができる完成度を誇ります。

人気メニューだけにすぐに完売してしまうメニューでもあるので、気になる方は早めに足を運ぶことをおすすめします。

人気のパン(2) クリームパン

続いてご紹介したい森のぱん屋さんのおすすめのパンメニューは、「クリームパン」です。森のぱん屋さんにある豊富なパンメニューのなかでも、屈指の人気を誇るのがこのクリームパンです。

そのためこのメニューに関しては、1名につき3個までという販売制限がありますので注意が必要です。このクリームパンは、まるで高級カスタードプリンをそのままいただけているかのように、濃厚な卵のうま味を感じられる一品に仕上がっています。

パン生地そのものに独自のうまいと甘みが隠されていることも、森のぱん屋さんならではといったところです。生地そのものは決して熱くないので、高級カスタードプリンのようなクリーム部分をこれでもかと堪能することができます。

このクリームパンを買うためだけに、わざわざ足を運ぶリピーターも多いのだとか。森のぱん屋さんに足を運んだ際にはかならず味わうべき一品といえるでしょう。

人気のパン(3) 山型食パン

最後にご紹介したい森のぱん屋さんのおすすめのパンメニューは、「山型食パン」です。専門店も顔負けのクオリティで味わえる、森のぱん屋さん名物の食パンです。

コシがありながらもしっとりと柔らかいパン生地は、きめ細かく繊細なくちどけを味わえます。トーストしてそのまま楽しむもよし、ジャムなどをぬっても楽しむもよしの万能型の食パンですが、高級感がありながら一斤340円という安さも人気の理由です。

Thumb「3ft」は和歌山で伝説のパン屋さん!おすすめの絶品メニューは?
和歌山県和歌山市にある「3ft」は、まるでアートギャラリーのような外観と、個性的なディスプレ...

「森のぱん屋さん」の店舗情報とアクセス

ここからは、和歌山県紀美野町で人気の森のぱん屋さんの店舗情報やアクセス情報をご紹介していきます。これまでにもご紹介してきたとおり、ご紹介中の森のぱん屋さんは和歌山の繁華街から遠く離れた場所にあるパン屋さんです。

また特殊な営業日を含め、初めて訪れる方は留意しておかなければならないことがいくつかあります。

ここでは店内情報や営業時間、駐車場情報を含めたアクセス情報まで、まとめてご紹介しておきます。これから森のぱん屋さんに足を運ぶ予定という方は、ぜひ最後までチェックしておくことをおすすめします。

店舗情報

まずは森のぱん屋の店内情報をご紹介します。森のぱん屋の店内は、テラス席を含む全20席の清潔感あるイートインスペースがあります。そのため焼き立てのパンを店内でいただけるだけではなく、人気のフードメニューもいただくことができます。

個室の用意こそありませんが、店内は分煙となっているので、たばこを吸う方も吸わない方も快適に過ごすことができるでしょう。なおテラス席のみ喫煙が可能となっています。

営業時間

続いては森のぱん屋の営業時間についてご案内します。森のぱん屋さんは、これまでにもご紹介をしてきたとおり、やや特殊な営業時間となっていますので注意が必要です。

基本的に平日はすべてお休みとなっており、営業をするのは週末のみ、土曜日と日曜日のみとなりますのでくれぐれも注意しましょう。土曜日と日曜日に営業時間はどちらも共通で、11時から17時までとなります。

また季節や時期によって営業日や営業時間が異なる可能性がありますので、確実に訪れたいという方は事前に確認をしてから車を向かわせることがおすすめです。

住所 和歌山県海草郡紀美野町坂本723-1
電話番号 073-489-4422

車でのアクセスと駐車場

ここからは、和歌山県紀美野町の森のぱん屋さんのアクセス情報をご紹介します。まず公共交通機関を利用してのアクセスについてですが、森のぱん屋さんの最寄駅となるのは、お店から約9キロメートル離れた場所にあるわかやま電鉄貴志川線の貴志駅となります。

そのため電車からはもちろん、バスを乗り継いだり、タクシーを利用してのアクセスもおすすめできません。森のぱん屋さんへアクセスをする際の方法は、ほぼ車一択といっても過言ではありません。

森のぱん屋さんからの最寄りのインターチェンジとなるのは、阪和自動車道の海南東インターチェンジです。この海南東インターチェンジで降車後、森のぱん屋さんへはそのまま車を走らせることおよそ20分の所要時間がかかるでしょう。

車でアクセスをする際も、森のぱん屋さんへ向かう途中かなり狭い道を通ることになるので、大型の車でのアクセスは避けましょう。できるかぎり軽自動車でアクセスすることをおすすめします。

狭い道を車で通り抜けると、森のぱん屋さんへのいくつかの案内が出ていますので、それに従い慎重に車を走らせます。

駐車場については、お店の敷地内に2台分ほどの専用駐車場がありますので、満車でなければそこを利用することになりますので、位置を覚えておくと便利です。

またお店にアクセスする途中にも、山沿いに3台分の駐車スペースをもつ専用駐車場がありますので、満車時にはそちらを案内してもらいましょう。

土日限定のお店「森のぱん屋さん」へ行ってみよう!

ここでは、和歌山県紀美野町にある人気のパン屋さん・森のぱん屋さんについてくわしくご紹介してきました。

ここではまだまだご紹介しきれないほどのフードメニューや美味しいパンメニューが眠る、和歌山県紀美野町の誇るパン屋さん・森のぱん屋さんにぜひ足を運んでみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ