松山の路面電車で観光巡り!乗り方や料金は?乗り放題きっぷがおすすめ!

愛媛県松山市内を走っている路面電車は、「伊予鉄道」の路面電車です。街中を走る「坊っちゃん列車」は特に人気のあるディーゼル機関車です。乗り放題のきっぷなども販売している松山の路面電車の乗り方や、おすすめの観光地などを紹介していきます。

松山の路面電車で観光巡り!乗り方や料金は?乗り放題きっぷがおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1松山市内を路面電車で観光しよう!
  2. 2松山の路面電車「伊予鉄道」はどんな電車?
  3. 3松山の路面電車「乗車料金」は?
  4. 4松山の路面電車「乗り放題きっぷ」
  5. 5松山の路面電車「運行路線」は?
  6. 6松山の路面電車「時刻表」は?
  7. 7松山の路面電車「乗り方」は?
  8. 8松山の路面電車で巡る「観光スポット」
  9. 9松山市内の新名所!「坊っちゃん列車ミュージアム」
  10. 10松山市内を「坊っちゃん列車」で巡る旅

松山市内を路面電車で観光しよう!

26871712 120245845456528 6176389767396065280 n
masahiro_pokkapoca

松山市内を走行する路面電車は、伊予鉄道です。オレンジ色の車両が特徴的な伊予鉄道は、坊っちゃん列車が走行している事でも知られています。伊予鉄道では、乗り放題のきっぷなども販売しているので、お得に松山観光をする事が出来ます。ここでは松山の路面電車、伊予鉄道の乗り方や料金などを紹介をしていきます。

松山の路面電車「伊予鉄道」はどんな電車?

「伊予鉄道」とは、松山市内を走行する私鉄です。通称「伊予鉄」と呼ばれています。「伊予鉄道」には、鉄道路線の「郊外路線」と起動路線の「市内線」を運行しています。路面電車は「市内線」になります。また、伊予鉄道では、ディーゼル機関車として復元された「坊っちゃん列車」も運行されています。

「坊ちゃん列車」とは?

26184990 1835863319987640 2658936372311621632 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nojo723

松山市内を走行する路面電車、「坊っちゃん列車」は、夏目漱石の小説「坊っちゃん」から名付けられました。実際に、松山市内を実際に走行していた列車を復元したものを復元しました。環境に優しい列車として、坊っちゃん列車は松山市内を走行しています。「坊っちゃん列車ミュージアム」では原寸大の1号機機関車のレプリカが展示されています。

松山の路面電車「乗車料金」は?

20065348 169512420258248 7901702267915468800 n
yurikoishida

松山の路面電車の乗車料金は、全区間一律大人160円、小人80円です。乗車券の他に、お得な乗り放題のきっぷも販売しています。SuicaやPASMOは使えませんが、伊予鉄道で販売をしているICカード「ICぃ〜カード」を使うことができます。「坊っちゃん列車」の乗車料金は、大人800円、小人400円です。

松山の路面電車「乗り放題きっぷ」

1days・2days・3daysチケット

松山市の路面電車に乗り放題のきっぷが「1days・2days・3daysチケット」です。料金は、1日間有効が大人600円、小人300円、連続2日間有効が大人900円、小人450円、連続3日間有効が大人1100円、小人550円です。(3日間チケットは2018年3月1日から発売です。紹介した料金は2018年3月1日から適用されます。)

ALL IYOTETSU「1Days・2Days・3DaysPass」

21879754 782631725231178 2068986734049230848 n
yu3co6co6

「ALL IYOTETSU 1Days・2Days・3Daysチケット」は坊っちゃん列車を覗く市内電車が全線乗り放題になります。料金は、1日間有効が大人1700円、小人850円、連続2日間有効が大人2200円、小人1100円、連続3日間有効が大人2200円、小人1250円になります。(3日間有効券は2018年3月1日から発売です。紹介した料金は2018年3月1日から適用されます。)

松山の路面電車に乗れるお得なきっぷは、大観覧車に無料で1回乗れるサービス券が付いています。販売箇所は、松山市のチケットセンター、道後温泉のチケットセンター、路面電車内などで販売をしています。2018年2月28日までの料金は異なるため、公式HP等で確認をお願いします。(観覧車は通常のみで、シースルー観覧車には乗れません。)

「坊っちゃん列車」乗り放題きっぷ

松山市内を走る「坊っちゃん列車」が利用出来る、乗り放題のきっぷが「松山城らくトクセット券」です。料金は大人1700円、小人740円で2日間有効です。坊っちゃん列車の運行区間が1乗車乗り放題になる他、松山城ロープウェイ・リフト、松山城天守閣などの利用が出来ます。坊っちゃん列車の車内や、松山市観光案内所などで販売をしています。

松山の路面電車「運行路線」は?

18878914 1511130908960498 6600930267945238528 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
msta_69

5路線を運行している路面電車は「環状線」松山市駅出発ーJR松山駅経由ー松山市駅と松山市駅出発ー大街道経由ー松山市駅を循環する2路線があります。「松山市駅線」松山市駅出発ー大街道経由ー道後温泉を往復します。「JR松山駅前線」JR松山駅前出発ー大街道駅経由ー道後温泉を往復します。「本町線」本町6丁目出発ー大街道経由ー道後温泉を往復します。

「坊っちゃん列車」の運行路線は?

松山市内を走行する「坊っちゃん列車」は2路線を運行しています。1路線は道後温泉駅ー松山市駅間を往復します。道後温泉駅出発ー大街道駅を経由ー松山市駅へと向かいます。もう1路線は、道後温泉駅ーJR松山駅ー古町駅間を往復します。道後温泉駅を出発ー大街道駅とJR松山駅を経由ー古町駅へと向かいます。所要時間は約20分です。

松山の路面電車「時刻表」は?

路面電車の時刻表は、「環状線」は、6時台ー22時台の間、約10分間隔の運転と、6時台ー22時台の間、約10分間隔の運転です。「松山市駅線」は6時台ー22時台の間、往復約10分間隔の運転です。「JR松山駅前線」は、6時台ー22時台の間、約10分間隔の運転です。「本町線」は、6時台ー21時台に約40分間隔で運転しています。

「坊っちゃん列車」の時刻表は?

「坊っちゃん列車」の時刻表は、道後温泉ー松山市駅間は、松山市駅方面:9時台ー14時台の間、道後温泉方面:10時台ー15時台の間に約1時間の間隔で1日6往復運転をしています。道後温泉ーJR松山駅ー古町間は、古町方面:10時47分・15時37分、道後温泉方面:9時07分・11時47分の1日2往復運転をしています。

21910628 1082544985213970 3323744382850433024 n
tsukadon711

松山市内を走行する路面電車の紹介した時刻表は、2018年3月1日から運行になるので、2018年2月1日ー2月28日乗車の場合には、公式HPや時刻表などで確認をしてください。また、坊っちゃん列車は点検などにより、運休になる列車もあるのでご注意ください。詳しい時刻は時刻表などで確認をお願いします。

松山の路面電車「乗り方」は?

22344463 730048300512596 7361928310210691072 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yukiteru_ochi

松山市内を走行する路面電車の乗り方は、最寄りの停車場(駅)からそのまま乗車をします。降りる停車場(駅)が来たら、車内のボタンを押して知らせます。降りる時に大人160円、小人80円を運賃箱に入れます。運賃箱はお釣りが出ないので、両替機で両替が必要になります。降りる時は、完全に電車が止まったら席を立つようにしましょう。

「坊っちゃん列車」の乗り方

26867195 171957430199287 6612815314331631616 n
d0lphinkick

「坊っちゃん列車」の乗り方は、乗車券が必要になるので、販売窓口や車内で車掌から購入しましょう。乗車する停車場(駅)は、道後温泉・松山市駅・JR松山駅など、市内5ヶ所になります。道後温泉では朝8時30〜各列車の整理券を配っているので、もらっておきましょう。また「坊っちゃん列車」が満員の場合には乗車出来ないこともあります。

松山の路面電車で巡る「観光スポット」

松山市のシンボル「くるりん」大観覧車

25017176 395057217606483 4983277603805724672 n
compute.jp

松山市の観光スポットで、路面電車のお得なきっぷでも利用出きるのが、いよてつ高島屋にある大観覧車「くるりん」です。1周15分の観覧車からは、松山市内や、遠く瀬戸内海まで見渡すことが出来ます。夜には夜景も楽しめて、床が透明なシースルーゴンドラが人気です。料金は通常ゴンドラが700円、シースルゴンドラは900円です。

日本で古い歴史のある温泉「道後温泉本館」

日本で最も歴史の古い温泉「道後温泉」には「道後温泉本館」があり、松山の観光地でも人気のスポットになっています。本館には「神の湯」と「霊の湯」の浴室があり、4種類のコースから選ぶことが出来ます。本館の屋根には「振鷺閣(しんろかく)」があり、中では「刻太鼓」の音色を1日3回聴くことが出来ます。

「道後温泉本館」の利用料金は、「神の湯階下」大人410円、小人160円です。「神の湯二階席」は大人840円、小人420円です。「霊の湯二階席」は大人1250円、小人620円です。「霊の湯三階個室」は、大人1550円、小人770円です。営業時間は「神の湯階下」が6時〜23時、「神の湯二階席」「霊の湯二階席」「霊の湯三階個室」は6時〜22時です。

住所:愛媛県松山市道後湯之町5番6号
電話番号:089-921-5141

日本100名城「松山城」

27574903 184527392151297 6543477173326446592 n
m.masubuchi

松山の人気観光スポットである「松山城」の天守閣への見学は、徒歩かロープウェイ・リフトで行くことが出来ます。徒歩では約20〜30分、ロープウェイは約3分、リフトは約6分で到着します。天守閣からは、松山市内を一望出来ます。全ての方角に窓が開いているので、360度松山市街地まで景色を楽しむことが出来ます。

「松山城」観覧の料金は、天守閣観覧券が大人510円、小人150円です。ロープウェイ・リフト往復乗車券は大人510円、小人260円、片道乗車券は大人270円、小人130円になります。また天守閣観覧とロープウェイ・リフト乗車券のセットは、大人1020円、小人410円になります。往復券と片道券は、ロープウェイ、リフトどちらも乗れます。

26872557 170657257046527 7181089592680906752 n
y4n4g1m0t0

松山城は、本丸広場が5時〜21時(11月ー3月は5時30分〜)ロープウェイは無休で営業時間は8時30〜18時(季節により異なります)です。リフトは通年8時30分〜17時に営業しています。天守閣の観覧は9時〜17時30分の営業時間ですが、季節により閉館時間が変わるので行く場合には、確認をしておくと良いでしょう。

住所:愛媛県松山市大街道3丁目2-46
電話番号:089-921-4873

Thumb道後温泉日帰り入浴おすすめランキング!人気の個室がある施設も紹介!
愛媛道後温泉は日本最古の温泉として知られており、毎年時期を問わずたくさんの人が訪れる大人気温...

松山市内の新名所!「坊っちゃん列車ミュージアム」

23667840 1734407673532027 4585795672099258368 n
haru_mie

「坊っちゃん列車ミュージアム」は、松山市駅前に2016年12月にオープンしました。ミュージアムの中には、「坊っちゃん列車」の1号機レプリカが原寸大で展示されています。伊予鉄道の歴史が分かる年表や、昔使用していた車両の部品、レールなどが展示してあります。入場は無料で、7時〜21時まで営業しています。

住所:愛媛県松山市湊町四丁目4-1伊予鉄道本社ビル1階
電話番号:089-948-3290

松山市内を「坊っちゃん列車」で巡る旅

25022893 375734259544955 695548972671959040 n
sweetaquarium2

松山の路面電車・坊っちゃん列車の乗り方や、おすすめの観光地などを紹介して来ました。坊っちゃん列車は、始発や終電の駅で、人力で方向転換をする作業を見る事が出来るなど、ここでは紹介出来なかった場所が沢山あるので、ぜひ!自分の目で確かめてみて下さい。坊っちゃん列車でのんびりと松山の旅を満喫してみて下さい。

Thumb松山市観光スポット21選!穴場から名所まで!子供におすすめの場所も調査!
愛媛県松山市は日本でも屈指の観光地として知られます。歴史ファンにはたまらない松山城を筆頭に多...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
櫻井まりも

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ