アクアパーク品川のチケット割引情報ガイド!コンビニで買うとお得になる?

東京・品川にある「アクアパーク品川」に訪問する際におすすめのチケット割引情報をご紹介します。気になるコンビニでの購入や当日券が割引になるクーポンなど、「アクアパーク品川」のチケット割引情報をご紹介していきますので活用してください。

アクアパーク品川のチケット割引情報ガイド!コンビニで買うとお得になる?のイメージ

目次

  1. 1アクアパーク品川のチケットについてご紹介!
  2. 2アクアパーク品川とは?
  3. 3アクアパーク品川の見どころ
  4. 4アクアパーク品川の当日券の正規料金
  5. 5アクアパーク品川の割引チケット利用方法(1)前売り券
  6. 6アクアパーク品川の割引チケット利用方法(2)年間パスポート
  7. 7アクアパーク品川の割引チケット利用方法(3)SEIBU PRINCE CLUB
  8. 8アクアパーク品川の割引チケット利用方法(4)エポスカード
  9. 9アクアパーク品川の割引チケット利用方法(5)品川周辺のプリンスホテルで宿泊
  10. 10アクアパーク品川の割引チケット利用方法(6)ホテルとセット割
  11. 11アクアパーク品川までのアクセス方法
  12. 12アクアパーク品川に行こう!

アクアパーク品川のチケットについてご紹介!

東京・品川にある「アクアパーク品川」は子どもはもちろん、落ち着いた雰囲気でデートにも人気のスポットです。そんな「アクアパーク品川」に訪問する際におすすめの、チケットの割引情報をご紹介します。

コンビニでの購入やクーポンなどの提示で割引になる情報など、チケットの割引に関する情報をご紹介していきますので、「アクアパーク品川」にお得な割引料金で入場したい時に活用してみてください。

アクアパーク品川とは?

アクアパーク品川は、東京都港区の品川プリンスホテル内にある水族館です。ネーミングライツ(命名権)を「エプソン販売」が取得した事により、2005年4月にオープンした当初は「エプソン 品川アクアスタジアム」という名称でした。

2015年7月には「エプソン アクアパーク品川」としてリニューアルし、ネーミングライツの契約期間が満了した2016年4月からは「アクアパーク品川」に名称を変更しました。

その後、「マクセルホールディングス」がネーミングライツを取得し、2017年12月からは現在の名称となる「マクセル アクアパーク品川」として営業をしています。今後も名称が変更になる場合もあるのでお気を付けください。

アクアパーク品川の見どころ

アクアパーク品川は2階建ての施設となっています。1階と2階のそれぞれの見どころを詳しくご紹介していきます。

1階には、季節ごとに異なる演出が楽しめる「パークエントランス」、2つのアトラクションなどがある「マジカルグラウンド」、幻想的な雰囲気の中でアルコールやフードをいただく事ができる「コーラルカフェバー」、クラゲの水槽を音と光で演出した「ジェリーフィッシュランブル」の4つのエリアがあります。

2階は水族館エリアとなっていて、さまざまな水槽に展示された海の生き物を見る事ができます。20mほどのトンネル型の「ワンダーチューブ」ではエイなどが泳ぐ姿をながめる事ができ、天窓からの光が差し込んで海の中にいるかのような気分が楽しめます。

一番人気の「ザ スタジアム」では、都心とは思えない規模の直系約25mの円形プールでのイルカのパフォーマンスを楽しむ事ができます。

ドルフィンパフォーマンスは季節ごとにテーマが変わるほか、デイバージョンとナイトバージョンがあるので訪問するたびにさまざまなパフォーマンスが楽しめます。パフォーマンスの開催時間は公式サイトに掲載されているので確認してみてください。

そのほかにもオットセイやアシカなどのパフォーマンスや、有料のイベントプログラムなどもあります。詳しくは公式サイトに掲載されているので、訪問する前に内容や開催時間を確認してください。

アクアパーク品川の当日券の正規料金

アクアパーク品川の割引チケット情報をご紹介する前に、まずはアクアパーク品川で当日券を購入した場合の正規料金をご紹介します。

アクアパーク品川の当日券は、1階にあるチケットセンターと券売機で購入する事ができます。クレジットカードを利用する場合にはチケットセンターで購入が可能です。当日券(入場券)の料金はおとな(高校生以上)2300円、小中学生1200円、幼児(4歳以上)は700円となっています。

ただし、身体障害者手帳や精神障害者保健福祉手帳、療育手帳を持っている場合には、チケットセンターで提示をすると本人と同伴の1名まで当日券を50パーセント割引で購入する事ができます。

また、15名以上の団体で利用する場合には団体料金での入場が可能です。友達同士や子供会など、一般の団体が利用する場合は、15名以上でおとな(高校生以上)2070円、小中学生1080円、幼児(4歳以上)630円となります。そのほかに100名以上、300名以上の団体料金の設定があります。

団体で利用する場合には事前にFAXでの予約申し込みが必要となるので、日程が決まったら早めに申し込みをしましょう。学校団体や老人ホーム団体での団体料金の設定もあります。詳しくは公式サイトで確認してみてください。

当日券(入場券)を購入すれば、先ほどご紹介したアクアパーク品川の1階と2階に入る事ができ、人気のドルフィンパフォーマンスも無料で観覧できます。

ただし、1階にある「ドルフィンパーティー」(メリーゴーラウンド)と、「ポート・オブ・パイレーツ」(振り子のように左右に動く船)の2種類のアトラクションは有料となり、当日券(入場券)のほかにアトラクションの料金がかかります。

アトラクションの料金の割引の設定はないので、利用する際にはお気を付けください。そのほかにも、「有料イベントプログラム」に参加したい場合も別途料金がかかります。

アクアパーク品川に割引で入場するには?

アクアパーク品川の入場料金には、さまざまな割引サービスがあります。チケットの割引を受ける際にはサイトへの登録やカードの発行、クーポンの提示など、事前に準備が必要な場合もあります。また、チケットの割引は併用ができません。

それぞれのサイトでチケットの割引方法をしっかりと確認してから利用して、当日にトラブルにならないようにお気を付けください。ではこのあと、割引チケットについて詳しくご紹介していきます。

アクアパーク品川の割引チケット利用方法(1)前売り券

一般的には、公式サイトやコンビニなどで購入できる「前売り券」は、通常料金よりも割引されているイメージですが、アクアパーク品川の前売り券は割引の設定がなく、当日券を購入した場合と同様のおとな(高校生以上)2300円、小中学生1200円、幼児(4歳以上)700円となっています。

料金の割引を期待している人には不向きですが、公式サイトやコンビニで前売り券を購入しておけば当日、チケットセンターや券売機に並ぶ必要がなく、直接、入場ゲートへ行く事ができるので混雑が予想される日に訪問する場合にはおすすめです。

デートなどでお金の支払いを気にせずにスムーズに入場したい場合や人数が多い時には、事前に公式サイトやコンビニの店頭、コンビニの公式サイトで前売り券を購入しておきましょう。

インターネットやコンビニで利用できる

アクアパーク品川の「前売り券」は、アクアパーク品川の公式サイトのほか、コンビニの店頭やコンビニの公式サイトで購入する事ができます。先ほどもご紹介したとおり、前売り券は割引料金ではないのでお気を付けください。

アクアパーク品川の公式サイトから前売り券を購入する場合には会員登録が必要となり、決済方法はクレジットカードのみとなるのでお気を付けください。前売り券の料金は当日券と同様で、1度に5枚まで購入できます。

アクアパーク品川の「前売り券」は、コンビニの店頭やコンビニの公式サイトでも購入が可能です。こちらも料金は当日券と同様となります。購入方法などは利用したいコンビニの店頭やコンビニの公式サイトで確認してみてください。

アクアパーク品川の割引チケット利用方法(2)年間パスポート

1年間に2回以上、アクアパーク品川へ入場するという人には、発行日から1年間有効の「年間パスポート」がおすすめです。

アクアパーク品川の年間パスポートの料金は、おとな(高校生以上)4400円、小中学生2300円、幼児(4歳以上)1300円となっているので、当日券の料金と比べると1年間に2回以上訪問すればかなりお得に入場する事ができる、おすすめの割引チケットです。

年間パスポートはチケットセンターで購入したあと、発行カウンターで申し込み手続きと顔写真の撮影が必要となります。時間に余裕を持って訪問しましょう。

また、年間パスポートはアクアパーク品川の公式サイトからも購入する事ができます。公式サイトから年間パスポートを購入する際にはサイトへの登録とクレジットカード決済、顔写真の登録が必要となりますが、事前に手続きを済ませておけば当日、発行カウンターへ行くだけで受け取る事ができます。

グループの水族館の年間パスポートでも割引が受けられる

アクアパーク品川は、神奈川県にある「横浜・八景島シーパラダイス」、宮城県にある「仙台うみの杜水族館」、新潟県にある「上越市立水族博物館 うみがたり」がグループ施設となっています。

グループ施設の年間パスポートを持っている場合には、チケットセンターで提示をすると20パーセント割引で当日券を購入する事ができます。

グループ施設の年間パスポートを提示した場合の当日券の料金は、おとな(高校生以上)1840円、小中学生960円、幼児(4歳以上)560円となっています。お得な割引料金で入場したい場合には活用してみてください。

アクアパーク品川の割引チケット利用方法(3)SEIBU PRINCE CLUB

「SEIBU PRINCE CLUB」は、西武グループの施設でさまざまな割引や特典が受けられるサービスです。クレジット機能付きの会員カードのほかに、年会費無料でポイントを溜めるスタイルのポイント専用会員カードがあるので、西武グループの施設をたびたび利用するという人はカードを作ってみるのもおすすめです。

また、このカードを持っているとプリンスホテルを割引で宿泊できるプランも利用できます。プリンスホテルに宿泊をしてアクアパーク品川にも訪問するという時に活用してみてください。

本人を含め、最大5人まで割引可能

「SEIBU PRINCE CLUB」のカードをアクアパーク品川のチケットセンターで提示をすると、おとな・小中学生・幼児のそれぞれの入場料金から200円割引となります。

カードの提示で本人を含む5名まで割引でチケットが購入できるので、ファミリーやグループでの利用もおすすめです。

アクアパーク品川の割引チケット利用方法(4)エポスカード

クレジットカードのエポスカードを持っている場合には、専用のサイトからクーポンを発行して割引を受ける事ができます。エポスカードは年会費無料で、7000ヶ所以上の提携施設で割引などの優待サービスが受けられるお得なカードです。

エポスカードを持っている人は専用のサイトからクーポンを発行して、お得な割引サービスでチケットを購入してみてください。また、カードを持っていないけれど興味があるという人は、エポスカードを作ってからアクアパーク品川へ訪問して、専用のサイトでクーポンを発行して割引サービスを受けてください。

専用のサイトよりクーポンを発行できる

エポスカードで割引の特典を受ける場合には、エポスカードの専用のサイトからのクーポンの発行が必要となります。

当日、チケットセンターで専用サイトのクーポン画面を提示し、エポスカードで支払いをすると割引サービスが受けられます。クーポンは5名まで利用できますが、このクーポンはほかの割引サービスとの併用はできないのでお気を付けください。

クーポンを提示した場合の料金は、おとな(高校生以上)2100円、小中学生1100円、幼児(4歳以上)600円となり、当日券の料金よりも少し割引されてお得に入場ができます。

アクアパーク品川の割引チケット利用方法(5)品川周辺のプリンスホテルで宿泊

アクアパーク品川は品川プリンスホテル内にある施設のため、品川プリンスホテルや周辺のプリンスホテルに宿泊している場合には割引料金で入場できます。

割引の対象となるホテルは、「品川プリンスホテル、ザ・プリンスさくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪」の4つのホテルとなり、チェックアウトの日まで割引が適用となります。

宿泊者の割引を利用する際には、チケットセンターで当日券を購入する際にルームキーか宿泊証明書の提示が必要となるので、忘れずに持参しましょう。

対象ホテルの「品川プリンスホテル、ザ・プリンスさくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪」の宿泊割引を利用した場合の料金は、おとな(高校生以上)1700円、小中学生900円、幼児(4歳以上)400円とかなりお得な設定となっています。

ホテルの施設・レストランの利用後でもチケットの割引OK

「品川プリンスホテル、ザ・プリンスさくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪」では、宿泊していなくても、ホテル内にある対象となる施設の利用をすればチケットの割引を受ける事ができます。

対象となるホテル内の「レストランのレシート、シネマ鑑賞券の半券、ボウリングスコアシート」をチケットセンターに提示すると、アクアパーク品川の当日券を200円割引で購入する事ができます。

また、アクアパーク品川の入場券を提示すると、おとなのみシネマの料金が200円割引、ボウリング2ゲーム以上で貸靴無料、対象のレストランが1割引といったお得な割引サービスが受けられます。お得に利用したい時には割引サービスを活用してみてください。

アクアパーク品川の割引チケット利用方法(6)ホテルとセット割

アクアパーク品川へ行く際に宿泊をする場合には、ホテルの宿泊と入場券がセットになった割引プランを利用するのもおすすめです。アクアパーク品川がある「品川プリンスホテル」には、入場券がセットになった割引プランが豊富にそろっていて、遠方から訪問する場合にも安心です。

また、品川という立ち寄りやすい立地にあるので、仕事の後のデートでアクアパーク品川に訪問してから品川プリンスホテルに行って、ゆったりと過ごす事もできます。

品川プリンスホテルの公式サイトに入場券付きの割引の宿泊プランが掲載されています。お得な割引料金で宿泊したい時に、シーンにあわせて活用してみてください。

宿泊とセットでお得に

アクアパーク品川の入場券付の割引宿泊プランは、品川プリンスの公式サイトのほかにも、旅行サイトからさがす事もできます。いつも利用している旅行サイトなどがある場合には確認してみてください。

旅行サイトから申し込めば、各サイトのお得なクーポンなどを利用して割引料金での宿泊も可能です。お得な割引料金で宿泊したい場合には各サイトのクーポンなども活用してみてください。

アクアパーク品川までのアクセス方法

アクアパーク品川へのアクセス方法をご紹介していきます。電車でアクセスする場合は、新幹線・JR線・京浜急行線の「品川駅」の高輪口から徒歩2分ほどとなります。

品川駅の高輪口を出て、目の前にある大きな交差点の横断歩道を渡った先にある「ウィング高輪WEST」を進んでいくと左側にアクアパーク品川があります。品川駅から近い場所にあるのでアクセスが良好で、夜遅くまで営業しているので仕事が終わった後のデートにもおすすめです。

車でのアクセス方法と駐車場

車でアクセスする場合の所要時間は、羽田空港から30分ほど、東京駅から20分ほど、銀座からは15分ほどとなっています。

周辺の道路は片側3車線ずつで交通量が多く、駅前という事もあり人通りも多いので、運転にはお気を付けください。心配な場合には事前に道路状況を確認しておくか、無理をせず電車でのアクセスがおすすめです。

駐車場は、品川プリンスホテルの駐車場を利用する事ができます。料金は30分500円となっていますが、「アクアパーク品川、ショップ、レストラン、シネマ、ボウリング」で5000円以上利用すると3時間まで無料となります。

駐車券を持参して、アクアパーク品川のチケットセンターかインフォメーションで証印を受けてください。また、品川プリンスホテルに宿泊をする場合には、駐車料金が24時間まで1500円となっています。

住所 東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内
電話番号 03-5421-1111

周辺の駐車場情報

アクアパーク品川に車でアクセスする場合には品川プリンスホテルの駐車場が利用できるので便利ですが、混雑が予想される日に訪問する場合には満車になっていて、空きができるまでに時間がかかる場合もあります。

そんな時におすすめの、アクアパーク品川の周辺にあるコインパーキングをご紹介します。事前の予約も可能となっていて、混雑が予想される日にも安心して利用できるので、車でアクセスする際に参考にしてください。

タイムズ高輪第20駐車場

「タイムズ高輪第20駐車場」は、アクアパーク品川から徒歩3分ほどの場所にあるコインパーキングです。営業時間は24時間で、収容台数は8台分となっています。

料金は平日と土曜・日曜・祝日ともに30分ごとに550円です。料金は少し高めですが、最大料金の設定があるので長時間の利用におすすめです。午後8時から翌日の午前8時までの最大料金は550円、駐車後24時間の最大料金は2420円となっています。

「タイムズ高輪第20」は自走式の平面駐車場で、車両制限は長さ5m以下、幅1.9m以下、高さ2.1m以下、重量2.5t以下となっています。

また、この駐車場内には事前に登録と予約をしておけば必ず車を停める事ができる予約制の駐車場「タイムズのB 高輪第20駐車場」の車室があります。

事前に予約をしておけば、利用日は24時間いつでも入出庫が可能で、空きがあれば連続して2日以上の予約をする事もできます。混雑が予想される日に必ず車を停めたいという時や、長時間の利用をしたい場合におすすめです。

利用可能時間は深夜0時から24時間で、料金は平日と土曜・日曜・祝日ともに2100円と安い設定となっています。

利用する際には事前の登録と予約が必要となるので、車両制限と自分の車のサイズを確認してから予約をして、当日は停められなかったなどのトラブルがないようにお気を付けください。

住所 東京都港区高輪4-10

Thumbアクアパーク品川のアクセスまとめ!電車やバスでの行き方や品川駅からは?
みなさんは品川にある「アクアパーク品川」をご存じでしょうか。アクアパーク品川とは人気の水族館...

アクアパーク品川に行こう!

「アクアパーク品川」のチケットについて、コンビニ店頭やコンビニの公式サイトでの前売り券の購入方法やクーポン発行での割引情報など、さまざまな割引情報をご紹介してきました。

割引を利用する際にはクーポンの発行や指定された物の提示、宿泊割引プランなど、さまざまな方法があるので、よく確認してから割引料金でチケットを購入して、「アクアパーク品川」でお得に楽しく過ごしてみてください。

今回ご紹介した「アクアパーク品川」の入場料金や割引料金、各種割引などの情報は今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ