中野『アザミ』はレトロな美味しい喫茶店!ランチなどの人気メニュー紹介!

中野にある「アザミ」は、昭和34年創業の老舗の喫茶店です。フレンチ出身のシェフが作る本格的な洋食を味わうことができ、ランチでもディナーでも大人気となっています。中野の人気喫茶店「アザミ」の人気メニューや店舗情報、アクセスなどをご紹介します。

中野『アザミ』はレトロな美味しい喫茶店!ランチなどの人気メニュー紹介!のイメージ

目次

  1. 1中野の人気喫茶店『アザミ』を紹介!
  2. 2中野の人気喫茶店『アザミ』とは?
  3. 3中野『アザミ』の外観と内観
  4. 4中野『アザミ』のおすすめメニュー
  5. 5中野『アザミ』のおすすめスイーツメニュー
  6. 6中野『アザミ』の店舗情報とアクセス
  7. 7人気の喫茶店の中野『アザミ』へ行ってみよう!

中野の人気喫茶店『アザミ』を紹介!

中野に店舗を構える「アザミ」は、昭和34年(1959年)創業の老舗の喫茶店です。パスタやハンバーグなど、フレンチシェフが作る本格的な洋食を食べられるということで、ランチにもディナーにも人気となっています。

また、食事メニューだけでなく、スイーツも美味しいと評判で、中でもプリンが大人気です。どのメニューも喫茶店レベルを超えた味や見た目で、プリンの他には、ケーキやパフェなども味わえます。

この記事では、人気メニューや店舗情報、アクセスなど、中野の人気喫茶店「アザミ」についてご紹介します。中野で美味しい料理やスイーツが食べられるお店を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

中野の人気喫茶店『アザミ』とは?

中野の「アザミ」は、昭和34年(1959年)に創業して以来、地元民を中心に親しまれ続けている老舗の喫茶店です。外観や内観は昭和レトロな雰囲気が漂っていて、一見するとどこにでもある普通の喫茶店にしか見えません。

けれども、ランチタイムやディナータイムには連日混雑しています。週末のランチタイムなどには、開店前から行列ができ、開店するとあっという間に満席状態になることもあるほどです。食べログやRetty、Googleのクチコミなどでも評価が高く、インスタやTwitterなどのSNSでも人気です。

どこにでもある普通の喫茶店にしか見えないにもかかわらず、中野の「アザミ」はなぜこんなにも人気が高いのでしょうか。中野の人気喫茶店「アザミ」が一体どんなお店なのか、もう少し詳しくご紹介していきましょう。

ランチにもディナーにもおすすめの喫茶店

中野の人気喫茶店「アザミ」の店舗があるのは、中野駅から歩いてすぐの場所です。喫茶店ですからもちろんコーヒーや紅茶も提供しているのですが、「アザミ」に訪れるお客さんの大半のお目当てはパスタやハンバーグなどの洋食メニューとプリンやパフェなどのスイーツメニューです。

洋食やスイーツを提供する喫茶店はめずらしくはありませんが、中野の「アザミ」ではフレンチ出身のシェフが作る本格的な洋食が食べることができます。どのメニューもレストラン顔負けの味と見た目で、そのため女性を中心に大人気となっているのです。

米や野菜、フルーツ、魚、お肉などの素材に対するこだわりもかなりのもので、メニューには産地に加え生産者の方の名前まで書かれています。大満足の食事が楽しめて、ランチはもちろん、ディナーにもおすすめの喫茶店です。

また、スイーツも美味しいと評判で、プリンが名物となっています。特にカスタードプリンが人気で 他にもかぼちゃプリンやパフェ、ケーキなどが味わえます。

スイーツも見た目がとてもおしゃれで、インスタ映えもバッチリです。女子会やデートなどでもぜひ中野「アザミ」を利用してみてください。

中野『アザミ』の外観と内観

続いては、中野「アザミ」の外観と内観についてご紹介しましょう。中野「アザミ」の外観はこぢんまりとしていて、昭和レトロな雰囲気です。先ほども説明しましたが、どこにでもありそうなごく普通の喫茶店といった感じです。「COFFEE SHOP アザミ」と書かれた看板が目印で、お店の前にはメニューの看板も設置されています。

お店の中もやはりごく普通の喫茶店といった雰囲気です。全部で30席ほどのテーブル席やカウンター席などが用意されています。それほど広くはありませんが、落ち着いた雰囲気の中でランチやディナーが楽しめます。

女性客が多く、友人同士やカップルはもちろん、女性のおひとり様でも利用しやすいお店です。10歳未満の子供の入店は不可となっていますので、大人のランチやディナーを楽しみたいときにピッタリです。

中野『アザミ』のおすすめメニュー

ここからは、中野「アザミ」のおすすめメニューについてご紹介しましょう。「COFFEE SHOP」と看板には書かれていますが、中野「アザミ」は目移りしてしまうほど食事メニューの種類が豊富です。

看板メニューはナポリタンで、正式名称は「ナポリタン AZAMIスタイル」といいます。メニュー名に「AZAMIスタイル」と入っているだけのことはあって、ナポリタンとはいってもよく喫茶店で出されるような普通のナポリタンとはひと味もふた味も違います。クオリティーの高い味が楽しめる一品です。ランチにもディナーにもおすすめです。

また、中野「アザミ」にはお得なランチメニューも用意されています。ランチメニューはセットになっていて、すべてのメニューにデミサラダとコーヒーまたは紅茶が付いてきます。価格帯は676円~1000円(税抜き)程度です。プラス380円でデザートも付けられます。

それでは、中野「アザミ」のおすすめランチメニューをご紹介します。今回ご紹介するのは、「煮込みハンバーグ」「ロールキャベツグラタン風」「豚バラ軟骨のボルドレーズ」の3品です。

おすすめランチメニュー(1) 煮込みハンバーグ

中野「アザミ」のおすすめランチメニュー、1つ目にご紹介するのは「煮込みハンバーグ」です。牛肉100%の自家製ミンチを使用した煮込みハンバーグです。しっかりと煮込まれていて、ジューシーで柔らかく、食べるとお肉の旨味が口いっぱいに広がります。

付け合わせとしてミニトマトやニンジン、ブロッコリーなどの野菜がおしゃれに盛り付けられています。紫の花も添えられていて、見た目が色鮮やかです。すべての素材にこだわっているだけのことはあって、ハンバーグだけでなく野菜も美味しいです。

ライス・サラダ・コーヒーまたは紅茶付きで、価格は1000円(税抜き)です。ライスをパンに変更することもできます。ディナータイムに注文する場合には価格は1550円(税込み)、ライス・サラダ・コーヒーまたは紅茶とのセットで1950円(税込み)となります。

おすすめランチメニュー(2) ロールキャベツグラタン風

中野「アザミ」のおすすめランチメニュー、2つ目にご紹介するのは「ロールキャベツグラタン風」です。中野「アザミ」のロールキャベツは、グラタン風とトマトソースの2種類があり、グラタン風が特におすすめとなっています。

ロールキャベツはトロトロに煮込まれていて、ナイフで簡単に切れるほどの柔らかさです。ミニトマトやニンジン、ブロッコリー、マッシュルーム、紫の花などが添えられています。味も見た目も喫茶店のレベルを超えていて、満足度が高いです。

ライス・サラダ・コーヒーまたは紅茶付きで、価格は899円(税抜き)です。パンに変更することも可能ですが、スープの中にロールキャベツと一緒にパンが入っていますので、ライスの方がおすすめです。ディナーで注文する場合には価格は1100円(税込み)、ライス・サラダ・コーヒーまたは紅茶とのセットで1500円(税込み)となります。

おすすめランチメニュー(3) 豚バラ軟骨のボルドレーズ

中野「アザミ」のおすすめランチメニュー、3つ目にご紹介するのは「豚バラ軟骨のボルドレーズ」です。コラーゲン豊富な鹿児島県産の豚バラ軟骨をデミグラスソースと赤ワインで8時間煮込んだメニューとなっています。

軟骨といってもお肉は驚くほど柔らかく、口の中でホロホロと溶けるようです。ミニトマトやニンジン、ブロッコリー、マッシュルーム、紫の花などが添えられています。

ライス・サラダ・コーヒーまたは紅茶付きで、価格は1000円(税抜き)です。ライスをパンに変更することもできます。ディナーで注文する場合には価格は1380円(税込み)、ライス・サラダ・コーヒーまたは紅茶とのセットで1780円(税込み)となります。

中野『アザミ』のおすすめスイーツメニュー

中野「アザミ」は、フレンチ出身シェフが作る本格的な洋食を食べられることで人気となっていますが、スイーツも本格的です。プリンやケーキ、パフェなどのこだわりたっぷりのスイーツを食べられます。中でも、カスタードプリンはナポリタンと並ぶくらい大人気となっています。沖縄県産の黒糖と天然のバニラビーンズを使った自家製プリンです。

それでは、中野「アザミ」のカスタードプリン以外のおすすめスイーツメニューをご紹介します。今回ご紹介するのは、「かぼちゃプリン」「フルーツパフェクラシックスタイル」「イタリア風チーズケーキ」の3品です。

おすすめスイーツメニュー(1) かぼちゃプリン

中野「アザミ」のおすすめスイーツメニュー、1つ目にご紹介するのは「かぼちゃプリン」です。かぼちゃプリンは、アザミの自家製プリンに北海道産のかぼちゃを練り込んだプリンとなっています。おしゃれにかわいくデコレーションされて登場します。

硬めのプリンで、コクがあり、甘さは控えめです。かぼちゃそのものの甘みが楽しめます。プリンの上にはクリームやイチゴ、ベリーなどが乗っていて、プリンの周りにはとろみのある温かいカスタードソースがかかっています。

ストロベリージャムがアクセントになっていて、甘みと一緒にほんのりと酸味が感じられます。価格は単品で770円(税込み)、ドリンクとのセットで870円(税込み)です。

おすすめスイーツメニュー(2) フルーツパフェクラシックスタイル

中野「アザミ」のおすすめスイーツメニュー、2つ目にご紹介するのは「フルーツパフェクラシックスタイル」です。フルーツパフェクラシックスタイルは、18:00から注文できるディナータイム限定パフェとなっています。

普通の喫茶店で出てくるパフェを遥かに凌駕した迫力あるビジュアルのフルーツパフェです。フルーツがたっぷりと使われていて、フルーツの上には飴細工が飾られています。価格は1540円(税込み)です。

おすすめスイーツメニュー(3) イタリア風チーズケーキ

中野「アザミ」のおすすめスイーツメニュー、3つ目にご紹介するのは「イタリア風チーズケーキ」です。イタリア風チーズケーキは、「ティラミスAZAMIスタイル」のことです。クリームやチョコ、フルーツなどでおしゃれにデコレーションされています。

フルーツパフェクラシックスタイルと同じく、飴細工も添えられていて芸術的な見た目です。目でも舌でも楽しめる一品です。価格は単品で850円(税込み)、ドリンクとのセットで950円(税込み)となっています。

中野『アザミ』の店舗情報とアクセス

最後に、中野「アザミ」の店舗情報とアクセスについてご紹介しましょう。中野「アザミ」の店舗情報としては、営業時間や定休日などについてご紹介します。

また、中野「アザミ」のアクセスとしては、中野駅からのアクセスについてや駐車場についてご紹介します。中野「アザミ」に行ってみたいと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

店舗情報

まずは、中野「アザミ」の店舗情報についてご紹介しましょう。中野「アザミ」の営業時間は11:00〜22:00で、11:00~14:30がランチタイム、18:00~22:00がディナータイムとなっています。

以前は朝の7時から11時までモーニング営業も行っていましたが、現在はモーニングはお休み中で、11時がオープン時間です。定休日は日曜日で、その他に年末年始・夏季休業もあります。

店内には、カウンター席とテーブル席を合わせて30席ほどの座席が用意されています。ランチタイムとディナータイムは全席禁煙です。友人同士での食事や女子会、一人ランチなど、幅広い目的で利用されています。10歳未満の子供連れでの利用は不可です。

中野「アザミ」では、冷凍品や電子レンジ・オーブンなどは使用しておらず、料理は注文を受けてから1品1品手作りしています。そのため、回転は早くはありませんので、時間に余裕のあるときのランチやディナーにおすすめです。

中野駅からのアクセス

次に、中野「アザミ」の電車でのアクセスについてご紹介しましょう。中野「アザミ」へ電車でアクセスする場合には、JR中央線・東京メトロ東西線「中野駅」が最寄り駅となります。

中野駅の南口を出たら、南に向かって中野通りを歩いていき、マルイを通り過ぎてさらに少し歩くと右側に店舗があります。駅からの所要時間は徒歩3分ほどです。まっすぐ歩いていけばよいので、初めてでも簡単にたどり着けます。

車でのアクセスと駐車場

次に、中野「アザミ」の車でのアクセスと駐車場についてご紹介しましょう。中野「アザミ」へ車でアクセスする場合には、首都高速道路中央環状線「中野長者橋」内回り出口から10分ほどです。

中野「アザミ」には専用駐車場がありませんので、駐車場はコインパーキングを利用しましょう。中野マルイ駐車場がおすすめです。72台収容可能で、料金は30分ごとに250円(税込み)です。

住所 東京都中野区中野3-33-9 中野駅南口ビル 1F
電話番号 03-3381-4763

Thumb中野のランチおすすめ厳選21店!子連れに人気の安い店やおしゃれな店は?
みなさんは中野でランチを楽しむ際にどこのお店に行きますか?今回は中野にたくさんあるランチスポ...

人気の喫茶店の中野『アザミ』へ行ってみよう!

中野の「アザミ」の人気メニューや店舗情報、アクセスなどをご紹介しました。中野「アザミ」は、フレンチ出身シェフによる本格的な洋食が味わえることで人気の喫茶店です。プリンやパフェなどのスイーツも美味しいと評判です。中野に訪れるときには、ぜひ「アザミ」にも立ち寄ってみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Hayakawa

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ