ニセコ周辺のキャンプ場おすすめ11選!無料の穴場や人気のコテージもあり!

ニセコは、ご存じの通り、北海道でも人気の観光エリアで、一年を通してたくさんの観光客が訪れる場所でもあります。そんなニセコやその周辺にはキャンプ場も多いです。人気のコテージがある無料のキャンプ場まであります。北海道・ニセコでおすすめなキャンプ場をご紹介します。

ニセコ周辺のキャンプ場おすすめ11選!無料の穴場や人気のコテージもあり!のイメージ

目次

  1. 1北海道ニセコ周辺のおすすめキャンプ場11選をご紹介!
  2. 2北海道のキャンプ場がおすすめな理由
  3. 3ニセコ周辺でファミリーにも人気のおすすめキャンプ場5選
  4. 4ニセコ周辺で無料で使用できる穴場のキャンプ場3選
  5. 5ゆったりコテージで過ごせるニセコ周辺の人気キャンプ場3選
  6. 6ニセコのキャンプ場に行く前におすすめな3つのキャンプグッズ
  7. 7自然豊かなキャンプ場は北海道のニセコで決まり!

北海道ニセコ周辺のおすすめキャンプ場11選をご紹介!

北海道・ニセコというとどんなイメージでしょうか。やはり、冬のスキーがもっともイメージしやすいかもしれません。そんなニセコは、スキーシーズンだけでなく、グリーンシーズンのキャンプも人気があります。

ニセコやその周辺には、おしゃれなコテージのあるキャンプ場や今流行りのグランピング施設のあるキャンプ場もあります。また、自転車やバイクで北海道で旅する人たちが利用する無料キャンプ場も人気です。

温泉施設が隣接するキャンプ場もあったり、ニセコ観光を楽しめるエリアにあるキャンプ場もあるので、ニセコ観光の拠点としてキャンプ場を利用する人もいます。北海道・ニセコでおすすめな人気キャンプ場をご紹介します。

ニセコの観光スポットまとめ!夏でも冬でもおすすめの名所も多数!

北海道のキャンプ場がおすすめな理由

北海道のキャンプ場がおすすめな理由は、なんといっても、大自然の中でのキャンプを楽しめるということです。海に面しているキャンプ場もあれば、羊蹄山を眺めることのできるキャンプ場、夜には満天の星空を眺めることのできるキャンプ場もあります。

どのキャンプ場でも、北海道のニセコの大自然に触れることができるのでおすすめです。また、カヌーやラフティングなどのアクティビティを楽しむことができるキャンプ場もあります。

夏休みには、子供と一緒に夏の思い出を作るには最高のロケーションのキャンプ場が多いです。北海道・ニセコのキャンプ場は、子連れファミリーからカップル、友人とのキャンプなどそんなキャンプでも楽しむことができるのでおすすめです。

北海道・ニセコへのアクセス

ここでは、北海道・ニセコへのアクセスについてご紹介しましょう。新千歳空港からは新千歳空港駅から小樽経由で、ニセコへとアクセスします。札幌からは札幌駅から快速エアポート号で小樽でアクセスします。

函館からは、函館駅・新函館北斗駅から長万部駅経由で、ニセコへとアクセスできます。車では、札幌からは国道230号経由でおよそ2時間で、千歳からは国道276号経由で2時間、函館からは国道5号経由でおよそ3時間です。

ニセコ周辺でファミリーにも人気のおすすめキャンプ場5選

ここでは、北海道・ニセコ周辺でファミリーにも人気のおすすめキャンプ場をいくつかご紹介しましょう。自然豊かなニセコやその周辺には、子供と楽しめるファミリー向けキャンプ場もあちこちにあります。ファミリー向けのバンガローのあるキャンプ場も人気です。

また、今流行りのグランピング施設のあるキャンプ場では、ワンランク上のキャンプを楽しむことができるのでおすすめです。満天の星空を眺めることのできるキャンプ場は、夏休みの良い思い出にもなるでしょう。

ファミリー向けのバンガローが人気「ニセコサヒナキャンプ場」

北海道・ニセコ周辺でファミリーにも人気のおすすめキャンプ場の1箇所目は、こちら「ニセコサヒナキャンプ場」です。ニセコサヒナキャンプ場は、JPニセコ駅から15分で、JR昆布駅から8分ほどの公共交通機関でのアクセスも便利なキャンプ場です。

ニセコサヒナキャンプ場は、ファミリーに人気のテラス付きのバンガローがおすすめなキャンプ場で、焚き火炉や暖房設備も整っていて、子供とのキャンプにもぴったりなキャンプ場になります。

バンガローのほかにも、カーサイトや自然を満喫できるフリーサイトなどもあります。また、焚き火炉などもあるので、焚き火が楽しむことができるのも魅力です。レンタル用品も豊富に取り揃えてあります。予約も公式ホームページから簡単です。

おしゃれなグランピングが楽しめる「ニセココテージボンゴ広場」

北海道・ニセコ周辺でファミリーにも人気のおすすめキャンプ場の2箇所目は、こちら「ニセココテージボンゴ広場」です。ニセココテージボンゴ広場は、JRニセコ駅で下車しましたら、「にこっとバス」での送迎があります。

ニセココテージボンゴ広場は、グランピングが楽しめるということで、いつもよりもアップグレードしたキャンプを楽しむことができます。まだ、グランピングを経験したことのない方は、ぜひとも、ここニセココテージボンゴ広場で経験してみてください。

ニセコで人気の観光スポット「ミルク工房」へも徒歩5分ということや近隣には観光名所も多いので、ニセコの観光拠点として、このグランピングでの宿泊もおすすめです。今までのキャンプの概念を超えたキャンプを楽しめます。

キャンプ初心者にもおすすめな「Youtei Outdoor」

北海道・ニセコ周辺でファミリーにも人気のおすすめキャンプ場の3箇所目は、こちら「Youtei Outdoor」です。Youtei Outdoorは、JR倶知安駅が最寄り駅で、羊蹄山を眺めることのできるキャンプ場として人気があります。

ニセコで、夏休みに、ラフティングやカヌーを楽しむのでしたら、こちらのYoutei Outdoorはおすすめです。子供とのんびりとカヌーやエキサイティングなラフティングを楽しめます。なんと、1日1組限定のキャンプサイトもあるのでおすすめです。

また、キャンプが初めての方のために、「キャンプ手ぶらパック」もあります。バーベキューの食材だけ持ち込めば、初めてキャンプをする方も楽しむことができます。

ゆっくり広々使えるキャンプ場「歌才オートキャンプ場ル・ピック」

北海道・ニセコ周辺でファミリーにも人気のおすすめキャンプ場の4箇所目は、こちら「歌才オートキャンプ場ル・ピック」です。歌才オートキャンプ場ル・ピックは、JR北海道函館本線黒松内駅が最寄り駅になります。

歌才オートキャンプ場ル・ピックは、バンガローやカーサイト、フリーテントサイ トなどニーズに合わせたテントサイトがあるので、どんなスタイルのキャンプにもおすすめなキャンプ場になります。

スノーピーク社製のキャンプ用品などをレンタルできるということで、手ぶらでも快適なキャンプを楽しむこともできます。予約は、公式ホームページから簡単に予約をすることができます。

夜景も美しい「いわないリゾートパーク マリンビュー」

北海道・ニセコ周辺でファミリーにも人気のおすすめキャンプ場の5箇所目は、こちら「いわないリゾートパーク マリンビュー」です。いわないリゾートパーク マリンビューは、函館本線小沢駅が最寄り駅で、日本海からもほど近い自然豊かなエリアにあるキャンプ場です。

キャンプサイト内には、コテージとキャンピングカーサイト、カーサイト、フリーテントサイトがあり、サイトは芝生が敷設されているので快適なキャンプを楽しむことができるのでおすすめです。とてもリーズナブルなキャンプ場ですが快適です。

岩内港や積丹半島も一望できて、夜には、日本海に光る「漁り火」とともに、夜空に輝く星空を楽しむことができるキャンプ場で、夏休みの子供とのキャンプには最高のロケーションです。

ニセコ周辺で無料で使用できる穴場のキャンプ場3選

ここでは、北海道・ニセコ周辺で無料で使用できる穴場のキャンプ場をいくつかご紹介しましょう。ニセコやその周辺には、大自然に囲まれた無料で楽しむことができるキャンプ場も多くあり、自転車やバイクで利用する人も多いです。

無料のキャンプ場は、設備こそ、それほど整っているということではありませんが、大自然の中で本来のキャンプの醍醐味を楽しむことができるのでおすすめです。

景観良好な快適キャンプ場「賀老高原キャンプ場」

北海道・ニセコ周辺で無料で使用できる穴場のキャンプ場の1箇所目は、こちら「賀老高原キャンプ場」です。賀老高原キャンプ場は、島牧郡島牧村字賀老にある無料キャンプ場で、入浴施設はありませんが、水洗トイレはあります。

無料というのに、かなりしっかりと整備された炊事場があったり、芝生が敷設されていて、気持ちよくキャンプを楽しむことができるのでおすすめです。キャンプ本来の自然を味わうためのキャンプ場としては最高です。

賀老高原キャンプ場の近隣には、日本の滝100選「賀老の滝」もあり、自然炭酸水が湧く場所もあるほどの自然豊かなエリア内にあります。

海遊びもできる無料のキャンプ場「大平海岸」

北海道・ニセコ周辺で無料で使用できる穴場のキャンプ場の2箇所目は、こちら「大平海岸」です。大平海岸は、北海道島牧郡島牧村にある無料のキャンプ場です。こちらは海キャンプを楽しむことができる人気のキャンプ場です。

海キャンプを、夏休みに子供と楽しむには最高のロケーションです。もう目の前は海ですから、一日中、海遊びを楽しむことができます。大平川もあり、川遊びも楽しむこともできます。

大平海岸は、7月中旬から8月中旬に開設される無料のキャンプ場で、まさに夏休みのためのキャンプ場といってもいいでしょう。

キャンプと温泉が楽しめるスポット「湯本温泉野営場」

北海道・ニセコ周辺で無料で使用できる穴場のキャンプ場の3箇所目は、こちら「湯本温泉野営場」です。湯本温泉野営場は、なんと、隣接する温泉施設「雪秩父」の露天風呂が楽しめる無料キャンプ場です。

湯本温泉野営場は、野営ということもあり、炊事場と水洗トイレがあるくらいでそのほかの施設はありません。自然の中のキャンプを楽しむ方にはおすすめです。温泉が隣接しているということで人気があります。

ゆったりコテージで過ごせるニセコ周辺の人気キャンプ場3選

ここでは、ゆったりコテージで過ごせるニセコ周辺の人気キャンプ場をいくつかご紹介しましょう。北海道のニセコには、コテージでゆっくりとキャンプを楽しむことができる施設も多く、キャンプが初めての方にもおすすめです。

高級コテージのあるキャンプ場もあり、カップルにもおすすめな宿泊施設もあります。また、コテージタイプのコンドミニアムがあったり、素泊まりからバーベキューコースまであるプランやリーズナブルな貸別荘もあります。

高級コテージの宿泊可能な「アンヌプリ・ヴィレッジ」

ゆったりコテージで過ごせるニセコ周辺の人気キャンプ場の1箇所目は、こちら「アンヌプリ・ヴィレッジ」です。アンヌプリ・ヴィレッジは、貸別荘7棟がある施設で、2名から12名で利用可能なコテージが用意されていますので、カップルから子連れファミリーまで利用できます。

ジャグジーやサウナ、エキササイズマシーン、プロジェクタールーム、ビリヤード台、卓球台まで整備されて、まさに、高級コテージです。アンヌプリ・ヴィレッジは、通年営業している宿泊施設になります。

ニセコの大自然を満喫できるロケーションで、ニセコアンヌプリの山麓に広がるコテージになります。最高の思い出を一年中、味わうことのできる施設です。

素泊まりからバーベキューコースまで選べる「ハリースローリー」

ゆったりコテージで過ごせるニセコ周辺の人気キャンプ場の2箇所目は、こちら「ハリースローリー」です。ハリースローリーは、コテージというよりもコンドミニアムのようなスタイルで、快適なキャンプを楽しめます。

ハリースローリーは、素泊まりからバーベキューコースまで選べるプランがあり、どんなスタイルでもキャンプを楽しむことができます。簡易キッチンもついて、専用バスルームや無料Wi-Fiもあります。

リーズナブルに宿泊できるコテージ「ログ貸別荘 アルバータロッジ」

ゆったりコテージで過ごせるニセコ周辺の人気キャンプ場の3箇所目は、こちら「ログ貸別荘 アルバータロッジ」です。ログ貸別荘 アルバータロッジは、リーズナブルに利用できるログ貸別荘で、ファミリーや仲間とのキャンプにもおすすめです。

ログ貸別荘 アルバータロッジは、愛犬と泊まれるロッジということで、愛犬家にも人気です。丸太のカワイイログハウスやコテージの宿泊施設で人気があります。

Thumbニセコのコテージおすすめまとめ!大人数宿泊ができる施設やペット可など!
北海道のニセコといえば、大自然を満喫することのできるコテージの宝庫です。大人数で宿泊すること...

ニセコのキャンプ場に行く前におすすめな3つのキャンプグッズ

ここでは、ニセコのキャンプ場に行く前におすすめな3つのキャンプグッズについてご紹介しましょう。キャンプに行くには、これからご紹介するグッズを検討しておきましょう。キャンプグッズはしっかりと検討することで、快適なキャンプにも直結することなので、しっかりと検討しましょう。

人数別に選ぶ「テント」

最初にご紹介するニセコのキャンプ場に行く前におすすめな3つのキャンプグッズは、人数別に選ぶ「テント」です。テントは、ひとりタイプのものからカップルの2名用、ファミリー用などがあります。

大人数でのキャンプを予定している場合には、レンタルで対応できるかも検討しましょう。テント内の広さもしっかりと人数に見合った広さにしましょう。

バーベキューグリルとしても盛り上がる「焚火台」

次にご紹介するニセコのキャンプ場に行く前におすすめな3つのキャンプグッズは、「焚火台」です。焚火台は、最近人気のアイテムとなっています。

ほとんどのキャンプ場では、直火は禁止されていることが多いので、その際には、この焚き火台が大活躍してくれます。仲間と火を囲んでのビールは美味しいです。

夏場に必須の「クーラーボックス」

次にご紹介するニセコのキャンプ場に行く前におすすめな3つのキャンプグッズは、「クーラーボックス」です。クーラーボックスは、特に夏のキャンプには必需品です。

夏には、食材はもちろんのこと、お父さんの大切なビールもしっかりと冷やしてくれるので、しっかりと保冷力のあるクーラーボックスを選びましょう。

自然豊かなキャンプ場は北海道のニセコで決まり!

北海道・ニセコは、スキーシーズンだけでなく、グリーンシーズンも楽しめる場所で、キャンプ場もあちこちにあります。おしゃれなコテージから高級感のあるグランピング施設まであります。

また、キャンプ本来の自然の中でのキャンプを満喫できる無料のキャンプ場もあるのでおすすめです。子連れでのキャンプもカップルでのキャンプ、仲間と楽しむキャンプ、どんなキャンプもここニセコでは楽しめます。

夏休みになったら、美しい自然を満喫できる北海道・ニセコでのキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ