ブルーシールアイスパークは人気の体験型施設!交通アクセスや料金・口コミは?

ブルーシールアイスパークは沖縄で大人気の体験型施設です。ここでは、沖縄にあるブルーシールアイスパークについて紹介します。交通アクセスや料金、口コミといったことについて紹介します。大人気の体験型施設とはどんなところなのか注目してください。

 ブルーシールアイスパークは人気の体験型施設!交通アクセスや料金・口コミは?のイメージ

目次

  1. 1沖縄の人気体験スポット・ブルーシールアイスパークとは?
  2. 2ブルーシールアイスパークが人気の理由
  3. 3ブルーシールアイスパークで大人気のアイスバー作り体験とは?
  4. 4ブルーシールアイスパークで大人気のアイスバー作り体験の料金
  5. 5ブルーシールアイスパークで大人気のアイスバー作り体験の予約
  6. 6ブルーシールアイスパークのアイスバー作りの注意点
  7. 7ブルーシールアイスパーク限定のグッズもおすすめ!
  8. 8ブルーシールアイスパークの口コミ
  9. 9ブルーシールアイスパークの基本情報とアクセス
  10. 10人気のブルーシールアイスパークへ行ってみよう!

沖縄の人気体験スポット・ブルーシールアイスパークとは?

沖縄にはいろいろな体験ができるスポットがあります。その中で、ブルーシールアイスパークという体験型スポットがあります。沖縄県でアイスクリームといえば、ブルーシールという声が圧倒的に多いはずです。ブルーシールアイスパークがどんなところなのか知ってもらえれば、沖縄の新たな目的にしてもらえるかもしれません。

Thumbブルーシールの人気メニューベスト11!おすすめのフレーバーをご紹介!
沖縄でアイスクリームといえば、ブルーシールです。ここでは、ブルーシールの人気メニューベスト1...

ブルーシールアイスパークが人気の理由

まずは沖縄のブルーシールアイスパークがどうして人気が高いのか、その理由で考えられることを紹介します。アイスクリームを食べるだけであれば、ブルーシールの商品を販売しているお店に行けば問題ありません。ここでは、アイスを食べるだけでなく、その他の楽しみ方をすることができます。どんな楽しみ方ができるか知ってください。

ブルーシールアイスパークがどうして人気が高いのかを知ってもらえれば、ここに行ってみたいと思ってもらえるかもしれません。とても魅力的なスポットとして人気があり、沖縄を訪れた観光客がたくさん訪れるスポットでもあります。

ブルーシールアイスパークの人気の理由を知ってもらえれば、ここの魅力を同時に知ってもらえることになります。ぜひ参考にしてください。

人気の理由(1) アイスバー作り体験

ブルーシールアイスパークでは、オリジナルのアイスバー作り体験をすることができます。ブルーシールではいろいろなアイスクリームを販売しており、それだけでも非常に楽しい気分になれます。ここでは、既存で販売しているものではなく、自分でオリジナルアイスバーを作れ、世界に1つだけのアイスクリームが作れます。

とてもかわいいアイスバーが作れるため、沖縄での素晴らしい思い出になるはずです。アイスバー作り体験がどのような仕組みで行われるかは後ほど紹介します。アイスクリームを食べることが好きでも、なかなか作ることはないのではないでしょうか。

オリジナルアイスバー作り体験は、ブルーシールアイスパークの一番人気なので、ぜひ貴重な体験をしてください。

人気の理由(2) ブルーシールの歴史を知ることができる

ブルーシールはとても長い歴史があります。沖縄で定番のアイスクリームショップですが、これまでどんな歴史があったのかを知ることができます。ブルーシールが沖縄にオープンしたのは1948年です。そこから、現在まで規模が拡大するまでに、幾多の困難などがありました。ブルーシールの歴史を知ると、より身近に感じられるはずです。

ブルーシールアイスパークには、ヒストリーゾーンというところがあり、ここで歴史を紹介しています。貴重な資料がたくさん展示してあり、沖縄県民とブルーシールがどのように関わってきたかといったこともわかります。

ブルーシールの歴史を知ってもらえれば、沖縄県民がブルーシールと密接に関係してきたかがよくわかってもらえるでしょう。

ブルーシールアイスパークで大人気のアイスバー作り体験とは?

ブルーシールアイスパークでおすすめのアイスバー作り体験について紹介します。大人気のアイスバー作り体験ですが、どんな工程でできるのか流れを知っておくことをおすすめします。アイスバー作りって難しいのではないかと最初は思う人もいるでしょう。小さな子供でも最終的に上手に作ることができるので問題ありません。

アイスバー作り体験の流れを知ってもらえれば、自分たちもできるという気持ちになってもらえるはずです。楽しくアイスバー作りをして、アイスクリームを作る楽しみを多くの人に知ってもらいたいです。今までよりもアイスを身近に感じてください。

沖縄では普段体験することができないことができますが、ブルーシールアイスパークでのアイスバー作りもぜひ候補に入れてください。

オリジナルのアイスを作ることができる

ブルーシールアイスパークのアイスバー作り体験の流れを紹介します。まずは、あらかじめ用意されているアイスバーから、好きな形を選んでください。ねこ型・スマイル型・ハート型といったものから好きなものを選びましょう。次に好きなアイスの味を選びましょう。バニラ・チョコ・マンゴーなどから、食べたい味を選択してください。

その次に好きなチョコを選択します。アイスバー作り体験では、最後にチョコレートでコーディネートします。通常のチョコレート・ストロベリー・ホワイトチョコから選んでください。チョコレートが選べたら、お絵かきペンの色を4つの中から選択します。

お絵かきペンはチョコレートでコーディネートした上から、好きな絵が描けるようになっています。ピンク・ホワイト・ブラック・ブルーから選んでください。

トッピングも豊富で作るのが楽しくなる!

お絵かきペンまで選べたら、トッピングを選択します。トッピングは豊富に用意されており、作るのが楽しくなるはずです。トッピングは星型チョコレート・カラーマシュマロ・オレオ・M&M's・シーズントッピングから2つ選びます。

また、白い削りチョコ・カラースプレー・アラザン・プチシュガーミックス星型・キャラメルクランチ・ココアビスケット・ミニミンツ・シーズントッピングから3つを選んでください。トッピングをたっぷりとかけてもらい、見た目を鮮やかにしましょう。すべての材料を選んだら、好きなようにアイスバー作りをしてください。

オリジナルアイスバー作り体験は、お絵かきをするという気持ちで楽しんでもらうことをおすすめします。気軽に楽しんでください。

ブルーシールアイスパークで大人気のアイスバー作り体験の料金

ブルーシールアイスパークのアイスバー作り体験の料金を紹介します。料金はアイスバー1本・おりじなる保冷バッグが付いて1800円でできます。アイスバー作りの後は、マイナス20度になっている冷凍庫に入る体験ができますが、これも料金に含まれています。

料金がお値打ちになる特典が設けられています。リピーター特典として、オリジナル保冷バッグを持参した人は料金が2割安くなります。また、団体特典として、20名以上のグループで体験してもらうと料金が1割安くなります。なお、特典が2つ重なっても、どちらか一方の特典しか適用されません。何度も体験すると料金がお値打ちになるのは良いです。

オリジナルアイスバー作り体験の料金を知っておきましょう。1800円という料金で貴重な体験をすることができます。

ブルーシールアイスパークで大人気のアイスバー作り体験の予約

ブルーシールアイスパークでアイスバー作り体験をするためには事前に予約が必要になります。ここでは、その予約方法を紹介します。ブルーシールアイスパークの公式ホームページから予約サイトに飛ぶことができます。予約サイトに進むと、予約カレンダーが表示されます。ここで予約可能な日と時間がわかるようになっています。

予約希望の日と時間を選択すると、注意書き画面が出てきます。注意書き画面に書かれていることを読んで、予約するボタンを選択してください。もう一度注意書き画面が出てくるので、予約・スケジュールボタンを選択してください。

予約・スケジュールボタンを選択した後は、画面の指示に従いながら、予約を進めてください。なお、予約は電話では基本的に行っていないので注意してください。

ブルーシールアイスパークのアイスバー作りの注意点

ブルーシールアイスパークのアイスバー作りの注意点を紹介します。アイスバー作りをする部屋の中には、体験をする人および同伴の保護者のみが入れます。10歳以下の子供が体験する場合、1人につき保護者1人が同伴可能です。体験をする時間が混み合っていれば、他の人と合席になることがあります。

時間には余裕を持って訪れてください。開始時間から15分を過ぎると、体験できなくなってしまうので注意してください。予約をした後にキャンセルをする場合には2日前までに行ってください。アレルギーを持っている人は予約時に特記事項に記入してください。

アイスバー作りの注意点はあらかじめ知っておくことをおすすめします。予約する前、体験に行く前に必ず一読してください。

ブルーシールアイスパーク限定のグッズもおすすめ!

ブルーシールアイスパーク限定グッズもおすすめです。この限定グッズは沖縄お土産としてもおすすめです。「BLUE SEAL」と書かれているグッズがいろいろ販売しており、とてもおしゃれな感じになっています。ブルーシールアイスパークで充実の時間を過ごしたら、限定グッズを購入してもらうことをおすすめします。

リーズナブルな料金で販売しているものばかりなので、気軽に購入することができるはずです。アイスバー体験でもらえる、ブルーシール保冷バッグも販売しており、体験をしなくても保冷バッグが手に入るのでおすすめです。

ブルーシールアイスパーク限定のグッズを手に入れてもらい、沖縄での素晴らしいお土産の1つにしてもらうことをおすすめします。

ブルーシールアイスパークの口コミ

ブルーシールアイスパークの口コミを紹介します。口コミで多かった声は、大人気のアイスバー体験についてです。特に子供連れの家族が体験しているケースが多いのがわかります。子供でも簡単に作ることができるようになっているので、子供の教育にとっても良いはずです。親も一緒になって楽しんでいることがわかります。

館内を見学していると、ブルーシールの魅力がよくわかるという声もあります。ブルーシールで美味しいアイスをたくさん味わったことがあっても、ブルーシールの歴史などについて知る機会がなかったので、貴重なことを知ったと感じている人もいます。

アイスバー作り体験が人気ですが、必ずしもアイスバー作り体験をしなくても、楽しめるスポットであるというのが口コミからもわかります。

ブルーシールアイスパークの基本情報とアクセス

ブルーシールアイスパークの基本情報とアクセスを紹介します。基本情報では、アイスバー作り体験が開催される時間や館内になるスポットなどについて紹介します。

アクセス方法では、那覇市内からのアクセス・那覇空港からのアクセス方法について紹介します。沖縄を訪れた観光客のほとんどが、那覇市内・那覇空港を利用して訪れます。アクセス方法をしっかりと頭に入れておきましょう。

基本情報

ブルーシールアイスパークの基本情報を紹介します。アイスバー作り体験は1日5回開催され、時間は9時30分・11時00分・14時00分・16時00分・18時00分からです。1回あたり45分から1時間となっています。中にあるスポットはヒストリーゾーン・コミュニティスペース・ミニプラント・冷凍庫体験となっています。

ヒストリーゾーンとコミュニティスペース以外は有料となります。ブルーシール牧港本店に隣接しているため、体験をしなくてもアイスクリームを楽しむことができます。ブルーシール牧港本店もぜひおすすめしたいです。

住所 沖縄県浦添市牧港5-5-6
電話番号 098-988-4535

那覇市内からのアクセス

那覇市内からのアクセス方法を紹介します。ブルーシールアイスパークは国道58号線沿いにあります。国道58号線は那覇市内とつながっています。浦添市港川交差点から3つ目の信号を超えた左側にお店があります。那覇市内中心部から15分から20分で行けます。

沖縄を訪れた観光客がブルーシールアイスパークに行く場合は、レンタカーを借りて足を運ぶことをおすすめします。公共交通機関を利用して行く場合は、牧港バス停から徒歩で2分くらいとなります。牧港バス停に停車するバスは那覇市内からたくさん運行しています。沖縄県でメインとなる公共交通機関はバスなので、バスを有効利用しましょう。

沖縄を訪れた観光客の多くは、那覇市内から足を運ぶことが多いでしょう。那覇市内からのアクセス方法を知っておきましょう。

那覇空港からのアクセス

那覇空港からのアクセスを紹介します。那覇空港からレンタカーを借りる場合は、空港から少し離れたレンタカーショップにバスで送迎があります。各レンタカーショップから近くに国道58号線があれば、浦添方面に走ればブルーシールアイスパークに行くことができます。ほとんどのレンタカーショップの近くに国道58号線が走っているでしょう。

那覇空港からバスを利用してアクセスする場合は、国内線からならば3番のりば、国際線からならば2番のりばから120番名護西空港線のバスに乗車してください。前述したように牧港バス停で降りれば、徒歩2分くらいで行くことができます。

那覇空港からのアクセス方法を知っておけば、沖縄に到着してからすぐにブルーシールアイスパークに行くこともできます。

人気のブルーシールアイスパークへ行ってみよう!

沖縄で大人気のブルーシールアイスパークについて紹介しましたが、行きたいと思ってもらえたならば幸いです。沖縄で大定番のアイスクリームショップの魅力について知ることができ、自分でアイスバーが作れる体験ができるのも最高でしょう。沖縄観光では大自然を楽しんでもらうと共に、ブルーシールアイスパークでの時間も楽しんでください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ベロニカ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ