中野の公園を満喫!遊具がある場所やピクニックのおすすめなどを厳選!

東京の中野区、昭和の早い時期から開けた街です。住宅街が多く、公園が多くあることでも知られています。中野区には様々なタイプの公園があり、バーベキューや水遊びが楽しめたり、子供連れでピクニックが楽しめる公園もあります。そんな、中野区の公園について紹介します。

中野の公園を満喫!遊具がある場所やピクニックのおすすめなどを厳選!のイメージ

目次

  1. 1中野でおすすめの公園を厳選して紹介
  2. 2中野の公園(1)中野四季の森公園
  3. 3中野の公園(2)平和の森公園
  4. 4中野の公園(3)江古田の森公園
  5. 5中野の公園(4)哲学堂公園
  6. 6中野の公園(5)中野セントラルパーク
  7. 7中野の公園(6)栄町公園
  8. 8中野の公園(7)紅葉山公園
  9. 9中野の公園(8)新井薬師公園
  10. 10中野の公園(9)みずのとう公園
  11. 11中野の公園(10)「城山公園」
  12. 12バーベキューができる中野の公園
  13. 13水遊びがおすすめの中野の公園
  14. 14中野の公園で遊ぼう!

中野でおすすめの公園を厳選して紹介

東京都「中野区」、東京23区の西部に位置する区です。新宿区や、豊島区、練馬区、杉並区などに接しています。新宿駅からも中央線の特別快速で一駅です。そんな、中野区は交通の便もよく、JR中央線・総武線、地下鉄東京メトロの東西線と丸ノ内線、都営地下鉄大江戸線と、私鉄の西武新宿線が乗り入れています。

中野は昭和の時代から、住宅地としても発展し、最近は中野駅周辺が急速に開発されています。そんな、中野区にはたくさんの公園があります。大規模な公園から、街角の小さな公園まであり、中野区区民や中野区を訪れる人々が利用しています。

子供と一緒に行きたい人気の公園は?

そのように、たくさんある中野区の公園には、子供と一緒に楽しめる人気の公園もあります。新しい設備が充実した公園や、ピクニックなどで公園が思いっきり楽しめるように創意工夫が施された公園もあります。自然があふれ緑豊かな公園もあります。そんな、中野区の人気公園を紹介します。

中野の公園(1)中野四季の森公園

「中野四季の森公園」は、「中野セントラルパーク」の中にある公園です。遊歩道も整備され、緑があふれきれいな芝生があり、ピクニックもできる公園です。並木道もあり、散歩を楽しむ人や、デートでゆったり散歩するカップルもいます。中野駅からも徒歩で5分ほどでアクセスできる、街の真ん中の自然あふれる公園です。

急速に開発される中野駅周辺は、元々、一帯には警察大学校がありその跡地等が再開発された地域で、高層のオフイスビルや大学も進出しています。そんな地域にある「中野四季の森公園」は防災公園でもあります。

芝生でピクニックにおすすめ

「中野四季の森公園」は、中野サンモールや中野ブロードウェにも近く、そちらでテイクアウトしたスイーツなどを、芝生の上でレジャーシートを広げてゆっくりと、ピクニック気分で楽しむこともできます。

噴水エリアなどもあって、子供さんと一緒に遊べるようになっています。ペットとの散歩も楽しめる中野のオアシスのような公園です。

住所 東京都中野区中野4-13

中野の公園(2)平和の森公園

「中野平和の森公園」は、西武新宿線沼袋駅南口から歩いて約3分のところにある、中野区立の広大な公園です。旧中野刑務所跡地です。JRの中野駅北口からでも徒歩で約15分ほどでアクセスできます。

中野区といえば、弥生遺跡が知られていますが、平和の森公園には弥生時代の復元住居があります。

スポーツも出来る子供連れに人気の公園

「中野平和の森公園」は広大な芝生広場があり、大人の健康増進ができる多目的運動場も完備しています。芝生広場でボール遊びもでき、少し年長の子供連れの家族は、親子で健康増進が図れます。芝生ではレジャーシートでお弁当を広げてピックニックが楽しめます。

とにかく広い公園で、区の許可を得ると、フットサルや野球も楽しめる環境が備わっている公園です。

住所 東京都中野区新井3丁目37-6

中野の公園(3)江古田の森公園

次の中野の公園は「江古田(えごた)の森公園」です。中野区江古田にある中野区立公園です。最寄り駅は都営地下鉄の大江戸線新江古田駅で、徒歩で約5分ほどの場所になります。

 「江古田の森公園」の前身は、国立療養所中野病院があった場所で、結核患者のサナトリウムであった時期が長く、病院は平成5年(1993年)に新宿区に移転し、跡地が公園として整備されました。

遊具も充実!子供と楽しく遊べる公園

公園内の広場は広く、キャッチボールやフリスビーやバドミントンも楽しめます。遊具も揃っていて、ビオトープ池もあり、江古田の森公園はリラックスするのに十分な施設が揃った施設です。

また、「江古田の森公園」は広大な芝生広場が特徴ですから、お弁当を広げてピクニックにおすすめの公園でもあります。芝生の上でレジャーシートを広げて、都心でピクニックが楽しめます。

住所 東京都中野区江古田3丁目14

中野の公園(4)哲学堂公園

明治37年(1904年)までさかのぼる、由緒ある歴史を誇る公園が「哲学堂公園(てつがくどうこうえん)」です。中野区立の公園ですが、公園の南東部の一部は新宿区になります。 

哲学館の創設者で、東洋大学の創始者である井上円了氏が、ソクラテス、カント、孔子、釈迦をお祀りした「四聖堂」が、哲学堂公園のスタートです。四聖堂は当時から哲学堂と称していて、そのまま公園の名前になっています。

六賢台・無尽蔵など景色も楽しめる

明治42年(1909年)~大正元年(1912年)の間に、六賢台・無尽蔵など、公園内に今も残る歴史的な建築物が整備されました。公園内には、他にも哲学関や哲学門など、随所に哲学に関係する名前の「七十七箇所」の坂や橋などがあります。

中野区でもユニークな公園で、一年を通して、様々な催しが開かれています。ヨガ教室や茶の湯体験などのイベントもあります。また、桜の名所としても知られており、春はお花見客でにぎわいます。

住所 東京都中野区松が丘1-34-28

中野の公園(5)中野セントラルパーク

中野区の公園というよりも、あくまで、中野セントラルパークです。約3ヘクタールを超える緑地空間があり、高層の2棟の大規模なオフィスビルがあります。この一帯を中野セントラルパークと言います。

「中野セントラルパーク(NAKANO CENTRAL PARK)」は、中野駅の北口から徒歩で約5分のところにある公園です。

「中野セントラルパーク」に含まれるのは、レストランやイベントスペースに高層のオフィスビルもあります。早稲田大学や明治大学も近くにあります。イベントスペースもあり、頻繁に、フェスやフリーマーケットなどのイベントが開催されます。子供連れだけでなく学生やビジネスマンも集まる人気の公園です。

手ぶらでバーベキューが出来る「グッドモーニングカフェ」

「中野セントラルパーク」は、ブランコや雲梯などの遊具らしい遊具はありませんが、緑が多く、夏場は水遊びや噴水で遊べます。子供のふくらはぎくらいまでの浅くて広い水遊び場があります。

「中野セントラルパーク」でおすすめは、公園内にある「グッドモーニングカフェ」です。手ぶらでバーベキューが楽しめる施設です。

テラススペースでバーベキューが楽しめます。バーベキュー道具も準備されていて、食材も用意され、さらには飲み放題もついてきます。バーベキューの準備から、厄介な後片付けまでお店に任せっきりです。まさに、手ぶらで中野にやって来て、バーベキューが楽しめます。

住所 中野区中野4丁目10−2(サウス側)

中野の公園(6)栄町公園

「栄町公園」は、中野駅の南口から徒歩で15分程でしょうか、方南通りに面した区立公園です。遊具が豊富な公園として知られています。また、桜のシーズンは公園周辺に桜が咲き誇り、中野区でも桜の名所として知られています。花見でピクニックを楽しむ家族もたくさんいます。

「栄町公園」の広さは、2912.5平方メートルあり、中規模の公園といえます。遊具施設が充実していて、木製の複合遊具や、ブランコ、砂場、すべり台に鉄棒などの遊具が揃っています。

じゃぶじゃぶ池で水遊び

夏場の人気が水遊びが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」です。東京では水遊びが楽しめる小川がなく、公園で水遊びができるスペースは大人気です。「じゃぶじゃぶ池」は四角形の池で、小さな子供さんも水遊びが楽しめます。コンクリート制の幅広のすべり台もあり、思う存分子供さんが遊具で遊べる公園です。

住所 東京都中野区弥生町4丁目21-6

中野の公園(7)紅葉山公園

中野区の「紅葉山(もみじやま)公園」は、中野駅の南口から徒歩で約7分から10分程の距離にある中野区立の広い公園です。昭和45年(1970年)3月3日に開園しています。

紅葉山公園の周辺には、もみじ山文化センター(通称:なかのZERO)があります。紅葉山公園は、元々、紅葉の名所でしたが、そんな紅葉や椎などの樹木に、遊具や池もあり、滝までできています。秋のシーズンに紅葉狩りでピクニックが楽しめます。

紅葉山公園といえばSL

紅葉山公園といえばSL機関車があることで、鉄道ファンに知られています。公園の一画に蒸気機関車「C11 368」が設置されています。昭和の四十年代までは実際に国鉄石巻線で走っていました。

特に小学校中学年以上の男の子にとってみると、公園の遊具よりも、公園にあるSL機関車に興味がある子も、たくさんいるようです。

住所 東京都中野区中野2丁目5番

中野の公園(8)新井薬師公園

新井薬師と駅名にもなっているほど有名な「新井薬師梅照院」に隣接する公園です。中野通りをはさんで東西にまたがる公園です。西側の敷地には、水遊びは出来ませんが大きな池があり、魚釣りを楽しむ人がいます。また夏季のシーズンに開設されるじゃぶじゃぶ池は、就学前の子どもたちに大人気になっています。

中野でも有名な桜の名所

「新井薬師公園」は桜の見所として、地元では広く知られています。中野では多くの見物客が繰り出す「中野通り桜まつり」のメイン会場の一部になります。花見しながらピクニックも楽しめます。

中野の繁華街に近い場所柄から様々なイベントも開催されることも多い公園です。すぐ近くには北野天満宮もあり、高名な寺院と神社にお参りすることもできます。

住所 東京都中野区新井5-4

中野の公園(9)みずのとう公園

「みずのとう公園」は哲学堂公園の少し北側に見えてくる「旧野方排水塔」、この塔が公園内にあり「みずのとう公園」といわれる所以です。遊具はブランコだけで児童公園というよりも、メモリアルパークです。

公園内は緑が茂り、野鳥も集まってきます。子供たちが遊びまわる公園でなく、のんびりと過ごすのに適した公園でもあります。ベンチは木陰に設置されています。

中野区認定観光資源

「みずのとう公園」のランドマークになる、「野方配水塔」は、着工が昭和2年(1927年)、完成が昭和5年(1930年)と歴史遺構です。高さが33.6メートルあり、基部の直径は約18メートルある鉄筋コンクリートの配水塔です。

ドーム天井のエキゾチックな塔で江古田のシンボルでもあります。元々は荒玉水道の給水場につくられた塔でした。関東大震災後に急激に発展した都市部への水の供給施設として建設されました。世田谷の多摩川から引水し、実際に昭和41年(1966年)まで使われていました。平成26年(2014年)2月に中野区認定観光資源に認定されています。

住所 東京都中野区江古田1-3

中野の公園(10)「城山公園」

中野の「城山(しろやま)公園」は、中野駅南口から徒歩で約15分のところにある公園です。城山公園の特徴は、遊具があるスペースと、ボール遊びなどができる広場に分かれています。都内の公園でボール遊びができる公園はそう多くありません。因みに、「城山公園」は、平成26年(2014年)2月に中野区認定観光資源に認定されています。

「城山公園」は、面積が3298.6平方メートルと、中規模の公園です。遊具は砂場、木製複合遊具、スプリング遊具にすべり台があります。車いす対応の施設もあります。

住所 東京都中野区中野1-44

バーベキューができる中野の公園

中野区の公園で、公園内でバーベキューのできる公園はありません。中野セントラルパークでバーベキューができるのは、「グッドモーニングカフェ」の店内になります。公園内ではできないそうです。

中野区ではありませんが、都立公園であればバーベキュー施設がある公園もあるようです。あくまで、中野区の公園ではバーベキューは出来ないようです。

水遊びがおすすめの中野の公園

中野区は、区立の公園で夏の期間、未就学の幼児が安心して水遊びが楽しめる「じゃぶじゃぶ池」が開設されます。すべての中野区の公園ではありませんが、人気の公園では開かれます。

じゃぶじゃぶ池が開催される予定の公園は、新井薬師公園、栄町公園、江原公園、大和公園、丸山公園、南台公園、上鷺東公園、けやき公園、宮の台児童遊園です。 

保護者同伴が条件

じゃぶじゃぶ池は、公園内にあり、深が30センチメートル程度の水遊び施設です。就学前の子供さんが対象で、安全に配慮してに毎年開設しています。未就学児で水着着用し、必ず保護者が一緒であれば利用できます。

じゃぶじゃぶ池が開催される期間は、大部分の公園で7月20日頃から8月20日前後までです。開設時間は午前10時から正午までと、午後1時から4時までになっています。使用料はかかりません。

Thumb中野のランチおすすめ厳選21店!子連れに人気の安い店やおしゃれな店は?
みなさんは中野でランチを楽しむ際にどこのお店に行きますか?今回は中野にたくさんあるランチスポ...
Thumb中野のおしゃれなカフェ11選!夜もランチもおすすめの店などが勢揃い!
東京の中野は中野駅を中心にして、急速に発展しています。同時に中野ブロードウェイがあるように、...

中野の公園で遊ぼう!

東京都の中野区の公園について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。バーベキューや水遊びが楽しめる公園や、芝生が広くピクニックができる公園もあります。中野区は交通の便が良く、紹介した公園も中野駅から徒歩で行ける公園が大部分です。中野の公園で楽しく遊びましょう!

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
yuribayashi

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ