新潟のスーパー銭湯おすすめ11選!24時間営業やお風呂が自慢の人気施設厳選!

新潟にはたくさんのスーパー銭湯・温泉があり、日頃の疲れをじっくりと癒すことができると大変人気です。新潟にあるおすすめスーパー銭湯・温泉について、いろいろな情報をチョイスして、選りすぐりの施設を順に紹介します。是非、行ってみて下さい。

新潟のスーパー銭湯おすすめ11選!24時間営業やお風呂が自慢の人気施設厳選!のイメージ

目次

  1. 1新潟のスーパー銭湯に行こう!
  2. 2新潟にあるおすすめのスーパー銭湯とは?
  3. 3新潟市内にあるおすすめのスーパー銭湯
  4. 4新潟にある24時間営業のスーパー銭湯
  5. 5新潟にある日帰り温泉にて利用できるスーパー銭湯
  6. 6新潟にある人気のスーパー銭湯
  7. 7新潟にあるおすすめのスーパー銭湯へ行ってみよう!

新潟のスーパー銭湯に行こう!

新潟には、豊富な日帰りスーパー銭湯・温泉があり、非日常感をじっくり味わいながらのんびりとした時間を過ごせると、いつも大変多くの人で賑わっています。新潟にあるスーパー銭湯・おについて、厳選して11施設を紹介します。是非、少し時間を取って癒されに行ってみて下さい。

新潟にあるおすすめのスーパー銭湯とは?

新潟にはさまざまなスタイルの人気のスーパー銭湯・温泉があり、朝早くから入浴ができたり、24時間営業であったりと、それぞれの施設に特徴があります。

小さな子どもや高齢の人と一緒のファミリーや、カップル、グループなと、それぞれにあった施設を上手に選ぶことをおすすめします。

新潟に観光や仕事で行くスケジュールがある時には、是非少し時間を取って、スーパー銭湯・温泉に行ってみることをおすすめします。

新潟市内にあるおすすめのスーパー銭湯

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、新潟市内にあり、特に人気でおすすめのスーパー銭湯・温泉について厳選して3つ紹介します。

新潟市内にあるので、アクセス抜群で誰もが気軽に寄ることができるので、少し足を伸ばして寄ってみて下さい。

多宝温泉 だいろの湯【新潟市西浦区】

新潟市内にあり、特に人気でおすすめのスーパー銭湯・温泉の一つ目は、「多宝温泉 だいろの湯」です。新潟県・新潟市の西蒲区石瀬にあります。

100パーセント天然温泉のお湯は、3つの源泉があり、どれも弱アルカリ性低張性高温泉でミネラルが豊富に含まれていているので、肌がつるつるになり、新陳代謝も良くなると女性からも人気です。

50畳もの広さがある大変大きな露天風呂や、寝湯、ジェットバス、打たせ湯などがあり、じっくりとお湯を楽しみながら入浴をすることができます。

「多宝温泉 だいろの湯」に電車を利用してアクセスする場合は、JRの「巻駅」で降りてバスに乗りかえて「岩室温泉バス停」で降りると徒歩約10分でアクセスすることができます。車を利用してアクセスする場合は、北陸自動車道の「巻潟東インターチェンジ」または「三条燕インターチェンジ」などで降りるとアクセスすることができます。

営業時間は、10時から22時までであり、24時間営業ではありません。年中無休で営業しています。日帰り入浴の料金は、大人が880円、3代から12歳までの子どもが440円となっています。平日のみ17時以降は、大人が660円、子どもが330円となります。

みどり湯【新潟市中央区】

新潟市内にあり、特に人気でおすすめのスーパー銭湯・温泉の二つ目は、「みどり湯」です。新潟県・新潟市の中央区米山2丁目にあります。

レトロな外観で、昔懐かしい雰囲気の銭湯・温泉であり、地元の人を中心に長年愛されている場所です。

モザイク画がある明るい雰囲気の浴室には、熱めの薬湯やぬるめの寝湯、円形風呂の3種類の湯船があり、じっくりと入浴を楽しめます。サウナもあります。

「みどり湯」に電車を使って行きたい時には、JRの「新潟駅」で降りると徒歩約10分で到着できます。車の時には、日本海東北自動車道の「新潟亀田インターチェンジ」などで降りると到着できます。

営業時間は、14時から23時までとなっています。24時間営業でないですが、比較的遅くの時間まで営業しています。毎週月曜日は定休日です。日帰り入浴の料金は、中学生以上の大人が420円、小学生の中人が140円、幼児の小人が70円となっています。

極楽湯 松崎店【新潟市東区】

新潟市内にあり、特に人気でおすすめのスーパー銭湯・温泉の三つ目は、「極楽湯 松崎店」です。新潟県・新潟市の東区新松崎にあります。

露天風呂や、大浴場の他に、しゅわしゅわ感が大変気持ち良いと評判の高濃度人工炭酸風呂、替わり湯など、さまざまな湯船でしっかりと身体を癒すことができます。

サウナや、マッサージ・エステなどのリラクゼーション施設も充実していて、身体をしっかりとケアできます。食事処も完備です。

「極楽湯 松崎店」に電車でのアクセスを考えている場合は、JR「新潟駅」からバスに乗りかえて「松崎大橋バス停」で降りると徒歩約3分でアクセスできます。車でのアクセスを考えている場合は、日本海東北自動車道の「新潟空港インターチェンジ」などで降りると行けます。

営業時間は、10時から24時までで、最終受付時間は23時30分となっています。24時間営業ではないです。日帰り入浴の料金は、中学生以上の大人が630円、3歳から小学生までの子どもが320円、2歳以下は無料となっています。

新潟にある24時間営業のスーパー銭湯

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、24時間営業のスーパー銭湯・温泉について厳選して紹介します。

仕事や観光などで夜遅くなっても、朝早くに行きたい場合でも、それぞれのライフスタイルにあわせて自由にいつでも行くことができることで話題です。

ゆらく駅南【新潟市中央区】

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、24時間営業のスーパー銭湯・温泉は、「ゆらく駅南」です。 新潟県・新潟市の中央区笹口1丁目にあります。

環境回復サロンとして知られていて、抗酸化工法でつくられた浴室内は、抗酸化のエネルギーがたっぷり放射されていて、身体の回復をしっかりと促してくれます。

湯船に浸かったり、サウナや岩盤浴へ入ったりとは少し違う方法で、副交感神経を刺激し、血行が良くなり、大変気持ちが良いと評判です。

「ゆらく駅南」に電車で行きたい時には、JRの「新潟駅」で降りると徒歩約3分でアクセスすることができます。車の時には、関越自動車道の「新潟西インターチェンジ」で降りると約10分でアクセスできます。

営業時間は、24時間年中無休で営業しています。日帰り入浴の料金は1500円となっていて、入浴時間は60分です。サウナ着・バスタオル・フェイスタオルの浴着貸出が500円であります。

新潟にある日帰り温泉にて利用できるスーパー銭湯

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、特に日帰り温泉にて利用できるスーパー銭湯について、厳選して3つ紹介します。

ファミリーや、カップル、グループ、一人など、それぞれのスタイルにあわせた場所を上手にチョイスしてみてください。

華の湯【長岡市】

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、特に日帰り温泉にて利用できるスーパー銭湯の一つ目は、「華の湯」です。新潟県・長岡市の堺町6丁目にあります。

四季の風を感じながらゆったりとリラックスできる岩づくりの露天風呂があり、大変癒されると評判です。

高濃度人工炭酸泉が大変人気で、少し低めの温度なので長い時間浸かることができ、身体の芯からぽかぽかとなり、美容と健康に大変良いと話題になっていて、いつも多くの人で賑わっています。

「華の湯」に電車を使って行きたいと考えた時には、JRの「長岡駅」で降りるとアクセスすることができます。車を使っての時には、関越自動車道の「長岡インターチェンジ」で降りるのがおすすめです。

営業時間は、9時から深夜23時30分までで、24時間営業ではないですが、比較的夜遅くまで開いています。日帰り入浴の料金は、大人が平日が600円、土・日・祝日が700円、子どもが平日が300円、土・日・祝日が350円となっています。

ランドマーク妙高高原 温泉かふぇ【妙高市】

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、特に日帰り温泉にて利用できるスーパー銭湯の二つ目は、「ランドマーク妙高高原 温泉かふぇ」です。新潟県・妙高市の池の平にあります。

手足をぐっと伸ばしてのんびりとリラックスできる露天風呂や大浴場があり、日ごろの疲れをしっかりと取ることができます。

湯上りの休憩におすすめなリラックスルームや、カラオケルーム・ビリヤード・1万冊もの漫画が揃っているコミックライブラリーなどがあります。インターネットコーナーもあるので、ちょっとした作業にもピッタリです。

「ランドマーク妙高高原 温泉かふぇ」に電車などで行く時には、トキ鉄・妙高はねうまラインの「妙高高原駅」からバスに乗りかえると約10分で行けます。車の時には、上信越自動車道の「妙高高原インターチェンジ」で降りると約10分で行けます。

営業時間は、基本的には10時から22時までで最終入館時間は21時までです。ただし、冬期間は24時間営業となります。日帰り入浴の料金は、時間無制限のフリーパックが大人が1700円、小学生の小人が850円、60歳以上のシニアが600円などとなっています。

長峰温泉 ゆったりの郷【上越市】

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、特に日帰り温泉にて利用できるスーパー銭湯の三つ目は、「長峰温泉 ゆったりの郷」です。新潟県・上越市の吉川区長峰にあります。

素敵な景色を眺めながら入浴を楽しめる露天風呂、大浴場・薬草風呂・天然ラジウム鉱石風呂・サウナなどがあり、じっくりと身体と心をを癒せます。浴室は洋風・和風の2種類あり、男女が日で入れ替わります。

地元の食材を中心としたお料理を堪能できるレストラン、畳式の広々とした休憩所などがあり、ゆっくりとくつろぐことができます。

「長峰温泉 ゆったりの郷」に電車を使って行きたい場合は、JRの「上下浜駅」で降りてタクシーなどに乗り換えると約5分で行けます。車を使っての時には、北陸自動車道の「柿崎インターチェンジ」で降りると約5分ですぐです。

営業時間は、10時から21時までで、最終入館受付は20時30分となっています。24時間営業とはなっていません。毎週月曜日は休館日です。日帰り入浴の料金は、大人が640円、小学生が350円、未就学児が100円、3歳未満は無料となっています。

新潟にある人気のスーパー銭湯

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、特に人気のスーパー銭湯について、厳選して4つ紹介します。

気軽に行くことができるところばかりなので、仕事の帰りや観光の帰りなどの、ちょっと時間が空いた時に是非行ってみてください。

七福の湯 上越店【上越市】

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、特に人気のスーパー銭湯の一つ目は、「七福の湯 上越店」です。新潟県・上越市の富岡にあります。

気持ちの良い風を感じながら入浴できる露天風呂は、炭酸風呂となっていて大人気です。その他にも寝ころび湯、壺湯、電気風呂、ジェットバスなどいろいろな種類の湯船があり、じっくりと身体を温めることができます。

ダイエットやデトックスをしたい時におすすめのサウナや岩盤浴もあり、今話題のロウリュも体験することができます。

「七福の湯 上越店」へのアクセス方法は、電車の時には、妙高はねうまラインの「高田駅」で降りてバスに乗りかえて「藤野バス停」で降りると徒歩約1分です。車では、北陸自動車道の「上越インターチェンジ」で降りると約1分ですぐとなっています。

営業時間は、9時から25時までで、最終入場は24時30分となっています。24時間営業とまではなりませんが、夜遅くなっても安心して行くことができます。年中無休で営業しています。日帰り入浴の料金は、大人が平日が600円、土・日・祝日が700円、小学生以下の小人が300円、2歳以下は無料です。岩盤浴は別途500円が必要です。

越後長岡 ゆらいや【長岡市】

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、特に人気のスーパー銭湯の二つ目は、「越後長岡 ゆらいや」です。新潟県 ・長岡市川崎町にあります。

開放感抜群の露天風呂は5種類と豊富です。浴室内にもリラクゼーションバスなどをはじめさまざまな湯船があり、踏石湯は石の上を歩くことでツボ押しもできると評判です。替わり湯の内容はだいたい2日ごとに替わり、ホームページで確認できます。サウナもあります。

手作り料理が自慢の食事処は、おすすめのどて定食などのしっかりとお腹が満たされるメニューから、ラーメン・うどんなどの一品料理・デザート、ビールなどのお酒まで大変充実したメニューが勢ぞろいです。

「越後長岡 ゆらいや」へのアクセスで電車では、JRの「北長岡駅」または「長岡駅」で降りると良いです。車では、北陸自動車道の「長岡インターチェンジ」などで降りると良いでしょう。

営業時間は、10時から24時までとなっていて、最終入浴受付は23時30ととなっています。24時間とはなっていませんが、深夜まで営業しています。日帰り入浴の料金は、大人が平日が600円、土・日・祝日が700円、3歳から小学生までの子供が平日が350円、土・日・祝日が400円、3歳以下は無料となっています。

天然温泉 門前の湯【上越市】

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、特に人気のスーパー銭湯の三つ目は、「天然温泉 門前の湯」です。新潟県・上越市の大字下門前にあります。

地下約1500メートルから組み上げている天然温泉の銭湯であり、レトロな感じを楽しむことができる場所となっています。

天然温泉が並々と注がれている大浴場は、大きくて、手足を伸ばしてリラックスできます。釜風呂の五右ェ門掛け流し露天風呂が大変話題で、空を見上げながらの気分のリフレッシュもばっちりです。サウナで汗もしっかり流せます。

「天然温泉 門前の湯」へのアクセス方法の電車は、JRの「直江津駅」で降りてタクシーに乗り換えると良いです。車は、北陸自動車道の「上越インターチェンジ」で降りるのがおすすめです。

営業時間は、6時30分から24時までで、最終入館時間は23時30分となっています。24時間の営業ではないですが、遅くの時間までの営業となっています。日帰り入浴の料金は、大人が420円、小学生が140円、幼児が70円となっています。サウナは、別途180円必要です。

釜ぶたの湯【上越市】

新潟にあるスーパー銭湯・温泉の中でも、特に人気のスーパー銭湯の四つ目は、「釜ぶたの湯」です。新潟県・上越市の大和にあります。

地下約1500メートルの深いところから組み上げているナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉のお湯は気、疲労回復などの効能の他にも、肌がすべすべになると女性からも注目されています。

明るい日差しが差し込み、木をふんだんにつかって作られていて温かみを感じられる浴室は、広々としていて、しっかりと明日からの活力を得ることができる場所となっています。高温と低温の2種類のサウナもあります。

「釜ぶたの湯」へのアクセス方法で電車の時は、JR「上越妙高駅」で降りると徒歩約2分で到着できます。車の時には、上信越自動車道の「上越高田インターチェンジ」で降りると約5分、東北自動車道の「上越インターチェンジ」で降りると約15分で到着できます。

営業時間は、9時から23時までとなっていて、最終入館受付は22時30分です。24時間の営業ではありませんが、比較的遅い時間帯まで入浴が可能です。日帰り入浴の料金は、大人が420円、小学生が140円、幼児の小人が70円となっています。サウナに入りたい場合は、入浴料金込みで600円となっています。

新潟にあるおすすめのスーパー銭湯へ行ってみよう!

新潟には、たくさんのスーパー銭湯・温泉があり、いつもとは違う雰囲気での入浴を楽しむことができます。それぞれの場所には特徴があるので、好きなところをチョイスして疲れを癒しに行ってみることをおすすめします。新潟に行くスケジュールがある時には、是非少し時間を取ってスーパー銭湯に行ってみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
mina-a

新着一覧

最近公開されたまとめ