上野三碑は高崎の世界記憶遺産!内容やアクセスなど観光の見どころは?

上野三碑(こうずけさんぴ)とは1300年前から群馬県高崎市に伝わる三基の碑を指します。三基の碑とは、山上碑・多胡碑・金井沢碑の三つの碑のことで、この度ユネスコ世界遺産の記憶遺産に登録されました。上野三碑が記憶遺産として世界の人々の記憶に残り続けるわけです。

上野三碑は高崎の世界記憶遺産!内容やアクセスなど観光の見どころは?のイメージ

目次

  1. 1高崎にある上野三碑について学ぼう
  2. 2上野三碑の内容を詳しく
  3. 3上野三碑が世界記憶遺産に登録
  4. 4上野三碑がある場所の高崎市へアクセス
  5. 5上野三碑の観光の価値
  6. 6上野三碑の学問的価値
  7. 7上野三碑・山上碑
  8. 8上野三碑・多胡碑
  9. 9上野三碑・金井沢碑
  10. 10上野三碑を世界に誇ろう

高崎にある上野三碑について学ぼう

13277736 1761614197390822 1059439284 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m.haruayu

群馬県高崎市に点在する3基の石碑「上野三碑」が2017年にユネスコ世界遺産の記憶遺産に登録されました。では、上野三碑ってどんな石碑なんだろうと疑問が湧きます。一般的にはあまり知られていないけれど、その道の専門家からは非常にその価値が認められていました。上野三碑について、その歴史的価値や内容について探ってみましょう。

上野三碑の内容を詳しく

17265645 230202460719716 8963646022911787008 n
linda_neon

「上野三碑」というのは高崎市内に少々の距離を置いて点在する3基の石碑なのですが、その内訳は、山上碑・多胡碑・金井沢碑の3基です。上野三碑のそれぞれの石碑についての内容や概歴については後述しますが、1300年も前に建てられた世界最古の石碑が上野三碑です。上野(こうずけ)という読み方は、ほぼ現在の群馬県と重なる古代以来の国家の呼び方を指します。

上野三碑が世界記憶遺産に登録

2017年に上野三碑がユネスコ世界遺産の記憶遺産に登録されました。世界遺産として登録されるために、地元の専門家たちは長い年月をかけてアプローチし続けてきました。選考の基準は非常に厳しく2年に1度だけしかも一つの国で2件のみ、という制約や多くのライバル案件の審査を潜り抜けて世界記憶遺産登録の快挙となりました。

上野三碑が登録された世界記憶遺産とは?

23098980 299129280571779 2605150531223552000 n
tsuyoshitsuchiya

では、世界記憶遺産とは、どういうものなのでしょうか。例を挙げると、アンネの日記やベートーヴェンの交響曲第9番の自筆譜面などがありますが、消滅の危機に瀕している世界的に貴重な古文書など、歴史的に記憶に残しておかなければならないとされる記録を保護し保存するユネスコの取り組みです。上野三碑の場合、日本語が誕生した地として記憶されます。

上野三碑がある場所の高崎市へアクセス

群馬県高崎市へのアクセスは東京からですと、上越新幹線および北陸新幹線で約50分、高崎線だと約2時間で着きます。車によるアクセスは関越自動車道の練馬インターから約1時間です。上野三碑がある場所は、山上碑は上信電鉄山名駅または西山名駅から徒歩20分。多胡碑は吉井駅から徒歩25分。金井沢碑は根小屋駅から徒歩10分。どの場所もトイレと水道が完備しています。

上野三碑の位置関係がわかるアクセスマップがありましたので貼っておきます。頭の中に入れておくと行動しやすいでしょう。いずれにしても、この度の世界記憶遺産登録という快挙によって、現地にはとても分かりやすい案内表示が増えていてアクセスも楽になっていることでしょう。行政による上野三碑への移動手段のサービスもありそうです。

上野三碑の観光の価値

上野三碑だけに限ったことではありませんが、国の特別史跡に指定されていますので、それなりのアクセスルートは確立されていたでしょうが、上野三碑が世界記憶遺産に登録されたことによる観光価値によって、行政によるサービスへの取り組み方も変わってきています。先ず、何より上野三碑をめぐる無料バスの配備が行われるようになりました。

上野三碑の学問的価値

上野三碑がユネスコの世界記憶遺産に登録されたことで、今まで以上に学問的な価値の概念が広まりつつあります。専門家による学術的な講演会や書籍の出版など、あるいは多くのメディアがニュースとして取り上げたことで一般の観光客に与える印象も変わってきて、ともすれば学者の世界での概念だったものが裾野が広がって観光価値が付加されました。

上野三碑のここから日本語が生まれた

16790373 1661990470761269 2300340516157390848 n
mao_garnet

上野三碑が持つ学問的価値は、1300年の長きにわたってこの地に存在し続けてきたことにあると言えます。当時固有の文字を持たなかった日本に、日本語が生まれた証としての文字が刻まれて残されていたことに少なからぬ感動を覚えます。誰の眼にも触れられる石碑として刻まれていたことこそ大切な意味を持ちます。以下、アクセスも含めて上野三碑について学んだり発見したりしていきましょう。

上野三碑・山上碑

23596671 295830704261938 2094153571661512704 n
yakisobapanda

上野三碑のひとつ「山上碑(やまのうえひ)」は681年(天武10年)に建立されました。上野三碑のうちの最古の建立ということになります。隷書体で刻まれた文字の内容は墓誌であると言われています。隣接する山上古墳と関連する墓誌碑であって、日本最古の日本語の碑です。高崎市山名町にあります。風化を防ぐために現在は建物の中に置かれています。

13745051 277986475912446 469112594 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ryoiwac

隣接する山上古墳です。放光寺の僧侶であった長利が、母親の黒売刀自(くろめとじ)の死去に伴って建てた墓であると言われます。山上碑は墓誌であるとみられていますが、古墳の作られた時代よりだいぶ後に建立されたようです。当時固有の文字を持たなかった日本で中国の漢字を当てはめて日本語を表した、日本語が誕生した証として存在するのが山上碑です。

13745177 1632212913666104 531703984 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kuriri10

書かれている文字は「辛己歳集月三日記/佐野三家定賜健守命孫黒賣刀自此/新川臣児斯多ゝ弥足尼孫大児臣娶生児/長利僧母為記定文也/放光寺僧」ということのようです。内容は、大まかには、放光寺の僧である長利が自分を育ててくれた母への感謝を、辛己歳集月三日に記しました、という意味合いです。今後上野三碑への研究が進むと多少の変化はあるかもしれません。

上野三碑・多胡碑

12081186 1206536476030236 2126779240 n
tomoohiro.n

上野三碑のひとつ「多胡碑」は711年(和銅4年)に建立されました。この碑文の内容は、当時この地の事務方を管轄していたお役所からの命令文です。後述しますが、前段には地区名が書かれていて、誰それが統括せよ、といった内容だそうです。日本の言葉に中国の文字を当てはめています。この多胡碑は高崎市吉井町にあります。

13743519 1743570132548638 2122476647 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kuriri10

多胡碑の辺りからは砂岩の産出が盛んだったためにこの碑の素材も、後に言われるところの多胡石が材料として使われています。上に笠石と言われる屋根のような石が載せられています。碑自体の形は下部が四角錐状になっていて、文字の並びなどに面白い定理があるような言い伝えもありますが、現在コンクリートで固められていて残念ながら確認はできないようです。

25007477 1969295603394722 8606342827359600640 n
obasan.1776

書かれている文字は「弁官苻上野國片罡郡緑野郡甘/良郡并三郡内三百戸郡成給羊/成多胡郡和銅四年三月九日甲寅/宣左中弁正五位下多治比真人/太政官二品□□親王左太臣正二/位石上尊右太臣正二位藤原尊」です。□□の部分には現代表記では穂積が入ります。内容は、三百戸を新たに仕分けて羊に任せる、という風に読み継がれていたようです。

上野三碑の碑文の解読については、研究が進むにつれて多少の変化が生まれてきているようですが、1300年という長い時間の経過とともに理解が進むということはあり得ることです。多胡碑については、第二次世界大戦時に破損や散逸を免れるために住民によって地下に隠された時期がありましたが、その埋設坑が最近になって発見されました。

上野三碑・金井沢碑

11325773 510885542426981 1870989386 n
tomoohiro.n

上野三碑のひとつ「金井沢碑」は726年(神亀3年)に建立されました。この碑文は旧い隷書体で112文字刻印されています。碑文の内容は、三家(みやけ)の子孫が一族の安寧を神仏に請願している内容になっています。世界記憶遺産という大変な歴史的価値のあるこの碑ですが、発掘された江戸時代当時には近辺の農家の洗濯板になっていたという驚きの逸話もあります。

13736900 1161618950527131 954462053 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kuriri10

山上碑から10分くらいの場所にあり、上野三碑の中では秋の紅葉が一番素晴らしい場所らしいです。世界記憶遺産に登録されたことにより観光地としての意識が行政側にも芽生えてきて道路や石段の整備なども進んでいるようです。石碑は風化を塞ぐために建物の中に展示されています。この石碑に初めて群馬という地名が現れたらしいです。

書かれている碑文は「上野國羣馬郡下賛郷高田里/三家子□爲七世父母現在父母/現在侍家刀自他田君目頬刀自又兒加/那刀自孫物部君午足次蹄刀自次乙蹄/刀自合六口又知識所結人三家毛人/次知万呂鍛師礒マ君身麻呂合三口/如是知識結而天地誓願仕奉/石文/神亀三年丙寅二月廾九日」です。群馬の群の字は実際は(君+羊)蹄の字は(馬+爪)です。

上野三碑を世界に誇ろう

12081186 1206536476030236 2126779240 n
tomoohiro.n

私たちが日常的に接してきた上野三碑が、世界記憶遺産に登録された段階で一挙にその場所が観光地としての脚光を浴び、自分たちが馴染んでいたその場所が、実は初めて日本語が誕生した場所であった、という驚きと感動がいっぱい詰まっている場所が上野三碑ということなのでしょう。私たちの固有の文字が生まれた場所である、という学術的な意味をじっくり味わいましょう。

Thumb高崎観光の人気スポット特集!旅行者におすすめの名所&グルメ完全網羅!
高崎市でおすすめの観光スポットを特集します。高崎市には観光客にぴったりな観光名所がたくさんあ...

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
T. Binnaka

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ