上高地帝国ホテルで優雅に宿泊!料金や朝食・ランチ・ディナーまで徹底調査!

皆さんは、帝国ホテルはご存じですか。その帝国ホテルが長野県上高地にもあるのはご存じでしょうか。「上高地帝国ホテル」は、日本初の本格山岳リゾートホテルとしてオープンしました。長野・上高地帝国ホテルの宿泊料金やおすすめランチなどを人気の秘密とともにご紹介します。

上高地帝国ホテルで優雅に宿泊!料金や朝食・ランチ・ディナーまで徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1上高地帝国ホテルで過ごす休日
  2. 2上高地帝国ホテルの見どころを解説
  3. 3上高地帝国ホテルの客室と料金
  4. 4上高地帝国ホテルの人気のランチ
  5. 5上高地帝国ホテルの極上ディナー
  6. 6上高地帝国ホテルの公式ホームページも要チェック!
  7. 7上高地帝国ホテルのアクセス
  8. 8憧れの上高地帝国ホテルに宿泊しよう

上高地帝国ホテルで過ごす休日

長野の上高地という場所に行かれたことはありますでしょうか。長野の上高地は、長野県松本市にある標高およそ1500メートルにもなる中部山岳国立公園内にある山岳リゾート地です。上高地の歴史は、ある英国人宣教師ウォルター・ウェストンが自身の著書で紹介したことから始まります。

その後は、1916年に東久邇宮殿下が槍ヶ岳に登山して、徐々に山々も開かれて行きました。美しい大正池や河童橋などの観光スポットがあり、今では春から夏、そして秋・冬と四季を通して楽しむことができる人気観光スポットとなっています。

長野のリゾートホテルの過ごし方

美しい山々と清流に囲まれた長野の上高地は、どこか厳かな空気が漂う場所でもあり、自然を満喫できるそんなスポットです。そんな上高地は、どんどんと山岳リゾートへと生まれ変わり、1933年に山岳リゾートホテルとして、「上高地帝国ホテル」が開業しました。

長野のリゾートホテルの過ごし方は、とにかく、何にもしない贅沢を楽しむということです。目の前には、大自然があり、その自然の息吹を体全体で感じてください。

Thumb長野・上高地観光を徹底ガイド!ハイキングやキャンプなど旅行の楽しみ方を紹介!
上高地は長野県でも有数の観光スポットとして大勢の人達が訪れます。長野の高地にあるにもかかわら...

上高地帝国ホテルの見どころを解説

ここでは、上高地帝国ホテルの見どころをご紹介しましょう。長野・上高地には上高地を代表するというか、上高地のホテルならここしかないと言われるくらいのホテルがあります。そちらが、「上高地帝国ホテル」になります。

長野・上高地でもっとも人気のある宿泊施設である「上高地帝国ホテル」は、長野・上高地に来て、ここに宿泊しないという理由が見当たらないほど有名です。

上高地帝国ホテルは日本初の山岳ホテル

長野・上高地にある人気宿泊施設「上高地帝国ホテル」は、日本初の山岳リゾートホテルとして、1933年の昭和8年にオープンした宿泊施設になります。帝国ホテルは、東京にあるラグジュアリーな宿泊施設として知られていますが、その帝国ホテルが、ここ長野の上高地にオープンさせた本格山岳リゾートホテルなんです。

帝国ホテルハイヤー送迎

長野・上高地にある人気宿泊施設「上高地帝国ホテル」は、高級ラグジュアリーホテルということもあって、とにかく、すべてにおいて最高級のおもてなしを受けることができるのが特徴的です。

長野・上高地にある人気宿泊施設「上高地帝国ホテル」へのアクセスですが、要予約ではありますが、東京都内・上高地帝国ホテル間の送迎に、帝国ホテルハイヤーを利用することができるんです。

ロビーラウンジのマントルピース

人気宿泊施設「上高地帝国ホテル」は、長野の上高地にあるということもあり、ロビーラウンジ「グリンデルワルト」にマントルピース(暖炉)があるんです。大きな鐘のような形状で迫力があります。

秋には、毎日17時になると、このマントルピースに火をつけるマントルピースの点火式があります。

ギフトショップ

長野・上高地の人気宿泊施設「上高地帝国ホテル」は、宿泊施設内に、ホテルオリジナルのクッキーやマフラー・タオルなどのお土産が購入できるギフトショップがあります。

「上高地帝国ホテル」のギフトショップは、営業期間中は年中無休で、営業時間は8時から20時です。ギフトショップは、上高地帝国ホテル ロビー階にあります。

上高地帝国ホテルの客室と料金

ここでは、上高地帝国ホテルの客室と料金についてご紹介しましょう。上高地帝国ホテルの客室は、東京のラグジュアリーホテルの系列ホテルということもあり、かなりレベルの高い客室となっています。

もちろん、宿泊料金もかなりお高いものになっていて、憧れのホテルにもなっています。いつかは宿泊してみたいそんなホテルのひとつでもあります。

客室のアメニティ・設備

客室のアメニティ・設備についてですが、アメニティー類は、女性用化粧品をはじめ、女性用アメニティ、男性用化粧品、裁縫セット、入浴剤、ボディーローションなどがあります。

貸出備品ですが、加湿器をはじめ、DVDプレイヤー、携帯電話用充電器、パジャマなどがあります。

2ベッドルームスイート

2ベッドルームスイートは、専用のベランダのあるスイートで、2ベッドということで、ゆっくりと過ごされたいご夫婦にもおすすめな客室になります。

リビングルームもゆったりとしているので、滞在期間中もゆっくりとくつろぐことができる客室で人気があります。通常宿泊料金は112200円からとなります。

1ベッドルームスイート

1ベッドルームスイートは、ベッドルームとリビングルームのある客室で、大きなリビングルームが自慢のお部屋です。

専用ベランダ付もあり、広々とした空間でおすすめです。客室によっては、焼岳をみることもできます。通常宿泊料金は73700円からとなります。

ファミリータイプルーム

ファミリータイプルームは、ベッドが4台の客室で、大人4名の家族での利用にもゆったりとしたスペースで人気があります。

ツインルームを2室つなげた客室で、家族で利用するにも最適です。ただし、バスルーム・トイレは一つとなっています。通常宿泊料金は77000円からとなります。

デラックスツイン

デラックスツインは、専用のベランダのあるツインルームで、上高地の大自然の山々を感じられるお部屋です。お部屋の広さは、42平方メートルほどになります。

デラックスツインは、友人との上高地での旅にもおすすめなお部屋です。通常宿泊料金は53900円からとなります。

ベランダ付き

ベランダ付き客室は、穂高側に面した客室で、目の前には山々の豪快な美しさを眺めることができます。専用のベランダも付いています。

客室の広さは37平方メートルで、宿泊料金は46200円からとベランダ付きでこの宿泊料金はおすすめの客室となります。

ツインA

ツインAは、屋根の傾斜を利用した山小屋風のお部屋で、子供が喜びそうな間取りです。コンパクトにまとめられたお部屋になります。

ツインAは、広さが24平方メートルで、宿泊料金は33000円となります。上高地帝国ホテルの客室の中でもっとも安い。

ツインB

ツインBは、3名で利用できるお部屋で、スタンダードなタイプの客室で、広さは30メートルほどで、小さいですが、機能的でひとり旅にもぴったりです。

通常宿泊料金は38500円からと比較的リーズナブルなお部屋になります。落ち着ける空間で、ひとり旅にもおすすめです。

宿泊料金一覧表

ここでは、宿泊料金一覧表として、各客室の宿泊料金をまとめていきましょう。長野・上高地にある上高地帝国ホテルの宿泊料金は、日程によっても変わります。上高地帝国ホテル特別宿泊プランの料金は、95000円からとなっています。

上高地帝国ホテルの宿泊料金一覧表については、公式ホームページにも日程を選んで、「詳細を見て予約をする」を確認すれば、料金を調べることができます。

おすすめ宿泊プラン

長野・上高地の人気宿泊施設「上高地帝国ホテル」のおすすめな宿泊プランをいくつかご紹介しましょう。夕食と翌日の朝食が付いた人気のプランは、ツインA・ツインB、ベランダ付ツイン、デラックスツインから選びことができます。

そのほかにも、懐石料理ご賞味特別宿泊プランなどもあり、家族の記念日などを祝うファミリーが利用することも多いです。

上高地帝国ホテルの人気のランチ

ここでは、上高地帝国ホテルの人気のランチについてご紹介しましょう。上高地帝国ホテルには、3つのレストランが営業しています。ひとつは、「フランス料理 ダイニングルーム」で、もうひとつは、「日本料理 あずさ庵」、さらに、「カジュアルレストラン アルペンローゼ」があります。

カジュアルレストラン アルペンローゼ

最初にご紹介する上高地帝国ホテルの人気のランチは、「カジュアルレストラン アルペンローゼ」です。カジュアルレストラン アルペンローゼは、カジュアルレストランということで、肩ひじを張らずに利用することができるのでおすすめです。

カジュアルレストラン アルペンローゼは、赤と白のギンガムチェックのテーブルクロスがおしゃれなお店です。落ち着ける空間で、ゆっくりとランチを楽しむことができます。ランチは11時から14時となっています。

上質なランチを提供するホテルのレストラン

カジュアルレストラン アルペンローゼは、上質なランチを提供するホテルのレストランです。カジュアルレストランということで、気軽に利用できるレストランとしておすすめです。

カジュアルレストラン アルペンローゼは、山小屋をイメージしたような雰囲気の良いレストランで人気があります。ここのレストランは、宿泊者以外の方も利用可能です。

国産牛のローストビーフボウル(1日数量限定)

上質なランチを提供するホテルのレストランのおすすめメニューは、「国産牛のローストビーフボウル」です。

国産牛のローストビーフボウルは、1日数量限定で提供されるランチで、柔らかいローストビーフが美味しいランチです。

ビーフハンバーガー アルペンローゼ風

上質なランチを提供するホテルのレストランのおすすめメニューは、「ビーフハンバーガー アルペンローゼ風」です。ビーフハンバーガー アルペンローゼ風は、子供から大人までに人気のあるハンバーガーメニューになります。

ビーフハンバーガー アルペンローゼ風は、ボリュームもかなりのもので、男性でもしっかりと食べられるのでおすすめです。

帝国ホテル伝統のビーフカレー

上質なランチを提供するホテルのレストランのおすすめメニューは、「帝国ホテル伝統のビーフカレー」です。帝国ホテル伝統のビーフカレーは、歴史のある帝国ホテルだからこそ、引き継がれてきたカレーメニューがあるのです。

そんな長い間、愛され続けている帝国ホテル伝統のビーフカレーは、とにかく、美味しくて、一度食べたら嵌ってしまう、そんなビーフカレーなんです。

Thumb上高地のランチおすすめランキング!予約できる店舗や混雑しにくい隠れ名店も!
長野県に位置する上高地は自然豊かな場所となっており、そこでは人気のランチが食べられるお店がた...

上高地帝国ホテルの極上ディナー

ここでは、上高地帝国ホテルの極上ディナーをいくつかご紹介しましょう。上高地帝国ホテルの極上ディナーは、「フランス料理 ダイニングルーム」がおすすめです。フランス料理 ダイニングルームでは、白樺コースと神河内コースという二つのコースのみの提供になります。

フランス料理 ダイニングルーム

上高地帝国ホテルの極上ディナーは、「フランス料理 ダイニングルーム」で楽しむことができます。カジュアルレストラン アルペンローゼ同様に、山小屋をイメージした落ち着ける雰囲気のフレンチレストランになります。

フランス料理 ダイニングルームは、ディナータイムは、17時30分からの回と、19時45分からの回、2回にわけて利用できます。

ホテル伝統の味を堪能できるレストラン

フランス料理 ダイニングルームは、ホテル伝統の味を堪能できるレストランです。上高地帝国ホテルのメインと言ってもいいレストランで人気があります。

フランス料理 ダイニングルームでのディナーは、宿泊者のみが利用でき、予約をすることもできます。予約時間の変更は、16時30分までに連絡してください。

神河内コース 17,000円

フランス料理 ダイニングルームでおすすめする人気メニューは、「神河内コース」です。神河内コースは、フランス料理フルコースで、メニューはなんと日替わりということで、毎日、違うコースを楽しむことができます。メインに合ったワインもあります。神河内コースは18000円となっています。

上高地帝国ホテルの公式ホームページも要チェック!

上高地帝国ホテルには、公式ホームページが開設されています。上高地帝国ホテルの公式ホームページでは、それぞれの宿泊施設の様子を写真で見ることもできます。また、ランチやディナーのメニューも詳しく掲載されています。

上高地帝国ホテルの近隣の観光スポットなどの情報も掲載されているので、観光の手助けにもなるので、一度、チェックしておきましょう。

上高地帝国ホテルのアクセス

最後には、上高地帝国ホテルのアクセスについてご紹介しましょう。上高地帝国ホテルのアクセスでは、電車でのアクセス方法と車でのアクセス方法についてご紹介します。

上高地帝国ホテルへのアクセスは、長野の上高地が日本アルプスの山々に囲まれているということもあって、アクセスが大変です。ただ、大変だからこそ、大自然が目の前にありおすすめです。

電車でのアクセス方法

上高地帝国ホテルへの電車でのアクセス方法ですが、中央線特急にて新宿駅から2時間50分で松本駅までアクセスします。松本駅からは松本電鉄新島々へ30分、新島々からは松本電鉄バスで1時間15分かかります。

北陸新幹線でのアクセスですが、東京駅から北陸新幹線で長野駅までアクセスします。(長野駅までおよそ1時間50分です。篠ノ井線で松本までおよそ50分です。松本駅から松本電鉄新島々へ行き、新島々ヵら松本電鉄バスにて1時間15分かけてアクセスできます。

車でのアクセス方法

上高地帝国ホテルへの車でのアクセス方法ですが、長野自動車道松本インターチェンジから国道158号線で沢渡まで向かいます。所要時間はおよそ70分で、沢渡から路線バスやタクシーで30分ほどかかります。

中部縦貫自動車道高山インターチェンジから国道158号線で「あかんだな」まで1時間かけてアクセスします。あかんだなが駐車場からは、路線バスまたはタクシーで25分かかります。

憧れの上高地帝国ホテルに宿泊しよう

長野の上高地にある「上高地帝国ホテル」の魅力や宿泊施設、宿泊料金、おすすめのランチやディナーをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。「上高地帝国ホテル」は、日本初の山岳リゾートホテルとしてオープンした歴史あるホテルです。

長野の上高地という大自然の山々に抱かれた憧れの「上高地帝国ホテル」にあなたもいつか宿泊してはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ