ららぽーと甲子園の駐車場情報まとめ!料金の安い穴場や条件付き無料も調査!

兵庫県西宮市にある「ららぽーと甲子園」は、高校野球の熱戦の場としても知られる阪神甲子園球場から近い場所にある大型のショッピングセンターです。そんな兵庫県の「ららぽーと甲子園」の駐車場や、周辺にあるおすすめの安い駐車場をご紹介していきます。

ららぽーと甲子園の駐車場情報まとめ!料金の安い穴場や条件付き無料も調査!のイメージ

目次

  1. 1ららぽーと甲子園の駐車場をご紹介!
  2. 2ららぽーと甲子園とは?
  3. 3ららぽーと甲子園の駐車場の駐車可能台数
  4. 4ららぽーと甲子園の駐車場の営業時間
  5. 5ららぽーと甲子園の駐車場の料金
  6. 6ららぽーと甲子園の駐車場の混雑状況
  7. 7ららぽーと甲子園周辺の料金が安い穴場の駐車場2選
  8. 8ららぽーと甲子園周辺の条件付きで無料の駐車場1選
  9. 9ららぽーと甲子園周辺の予約ができる駐車場2選
  10. 10ららぽーと甲子園でショッピングを楽しもう!

ららぽーと甲子園の駐車場をご紹介!

兵庫県西宮市にある「ららぽーと甲子園」に車でアクセスする際に気になる、駐車場情報をご紹介します。駐車場の場所や料金などを確認しておいて、「ららぽーと甲子園」でのショッピングやグルメをゆったりと楽しみましょう。

また、あわせて「ららぽーと甲子園」の周辺にあるおすすめの安い駐車場もご紹介していきますので、確認してみてください。

ららぽーと甲子園とは?

駐車場情報の前に、まずは、ららぽーと甲子園についてご紹介していきます。ららぽーと甲子園は、東京を中心に各地に展開する「三井ショッピングパーク ららぽーと」(LaLaport)の施設のひとつとして、2004年に兵庫県西宮市に開業しました。

1階と2階のフロアには、ショッピングやグルメが楽しめるショップや、「キッザニア甲子園」が併設されていて、さまざまな楽しみ方ができるスポットとなっています。

阪神甲子園球場の向かい側にあるショッピングモール

ららぽーと甲子園は、その施設名のとおり、高校野球やプロ野球が開催される「阪神甲子園球場」の南側にあります。

駐車場の無料サービス時間もあり、車でのアクセスもおすすめですが、野球観戦が目的での駐車場の利用ができないので、お気を付けください。詳しくは後ほど、ご紹介していきますので確認してみてください。

高校野球など観戦前後に訪れるのもおすすめ

高校野球やプロ野球の観戦で「阪神甲子園球場」に行く際に、ららぽーと甲子園に立ち寄るのもおすすめです。

さきほどもふれましたが、ららぽーと甲子園は高校野球やプロ野球が開催される「阪神甲子園球場」に近い場所にあります。高校野球などの観戦前に必要な物をそろえたり、食事をしたり、観戦後にゆったりと食事を楽しむのもおすすめです。

高校野球やプロ野球の観戦で「阪神甲子園球場」に行く際には、ららぽーと甲子園にも立ち寄って活用してみてください。

住所 兵庫県西宮市甲子園八番町1-100
電話番号 0798-44-4321

ららぽーと甲子園の駐車場の駐車可能台数

ららぽーと甲子園の駐車場は、「A」から「G」までの7ヶ所あります。ここではそれぞれの駐車場の収容台数をご紹介していきます。ショッピングやグルメなど、目的のお店にあわせて、停める場所を選んでみてください。

「A」は「キッザニア甲子園」の1階・2階にある立体駐車場と、その横にある平面駐車場で、収容台数は421台分です。「B」は「イトーヨーカ堂」の南側にある平面駐車場で、収容台数は44台分です。

「C・D・E」は店舗棟にある立体駐車場で、「C」は210台分、「D」は335台分、「E」は503台分となっています。「F・G」は、ららぽーと甲子園の南側にある平面駐車場で、「F」は160台分、「G」は1342台分です。

駐車場は、高さ2.2m以下の車両制限があります。車高が2.2mを超える場合には、「G」駐車場なら駐車が可能となっているので、そちらを利用してください。

ららぽーと甲子園の駐車場の営業時間

駐車場の入庫時間は、「A・B・E・F・G」は午前9時30分から、「C・D」は午前10時からで、出庫時間は午後11時30分までとなっています。

ただし、「A」駐車場は午前7時から入庫が可能となっているので、「キッザニア甲子園」の第1部で入場する場合にはこちらの駐車場を利用しましょう。

また、車高が2.2m以上の車でアクセスして「キッザニア甲子園」の第1部に入場したい場合には、事前に予約をすれば「G」駐車場へ午前8時から入庫が可能です。詳しくは「キッザニア甲子園」の公式サイトに掲載されているので、確認してみてください。

ららぽーと甲子園の駐車場の料金

ここでは、ららぽーと甲子園の駐車場の料金をご紹介していきます。駐車料金は、「三井ショッピングパークカード会員」や「キッザニア甲子園」には、通常の無料サービスの設定とは異なります。

また、阪神甲子園球場から近い場所にある事から、野球が開催される日の利用には注意が必要です。駐車場の料金について順番にご紹介していきますので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

最初の2時間は無料で利用可能

ららぽーと甲子園の「A」から「G」までの駐車場の料金は、入庫してから最初の2時間までは無料となっています。

さらに、指定された店舗での購入金額が2000円以上で1時間無料となり、合計で入庫から3時間まで無料となります。5000円以上の購入では2時間無料となり、合計で入庫から4時間まで無料となります。

ららぽーと甲子園の店舗で会計をする際に駐車券を提示すれば、自動的に購入金額が合算されるので、駐車券を忘れずに持参しましょう。無料サービス時間を超えると、30分ごとに200円の料金がかかります。

ポイントカードを作って駐車場を利用するのがおすすめ

三井ショッピングパークカード会員の場合には、入庫してから最初の3時間まで無料となり、カードを持っていない人よりもお得に駐車場を利用する事ができます。

さらに、指定された店舗で2000円以上の購入で合計4時間まで無料、5000円以上の場合は合計5時間まで無料となります。無料サービス時間を越えた場合には、30分ごとに200円の料金がかかります。

ららぽーと甲子園でお会計の際にカードを提示すれば、自動的に購入金額が合算されます。清算は、出口精算機でもできますが、出口付近での渋滞緩和のため、事前精算機で済ませておきましょう。

事前精算機では、駐車券を入れてから、三井ショッピングパークカードを入れるかたちとなります。アプリを利用している場合には、出口精算機はアプリ対応ではないので、事前精算機を利用しましょう。

「キッザニア甲子園」を利用する場合の駐車料金

「キッザニア甲子園」を利用した場合の料金は、最初の7時間まで無料となります。2000円以上の購入で8時間まで、5000円以上の購入で9時間まで無料となります。

「キッザニア甲子園」を利用して、三井ショッピングパークカード会員の場合の料金は、最初の8時間まで無料となります。2000円以上の購入で9時間まで、5000円以上の購入で10時間まで無料となります。無料サービス時間を超えた場合には、30分ごとに200円の料金がかかります。

「キッザニア甲子園」を利用する場合には無料駐車サービス時間が長めに設定されていてお得となるので、駐車券を忘れずに持参しましょう。

野球開催日は注意が必要!

ららぽーと甲子園は阪神甲子園球場の近くにありますが、野球観戦を目的で駐車場を利用するのは禁止されています。そのため、野球が開催される日には、「特別料金」を設定しています。

「特別料金」とは、野球開始から2時間後以降に3時間を超えて出庫をした場合に、通常の駐車料金のほかに特別料金として6000円が加算されるシステムです。もちろん、野球観戦をしていない場合には特別料金はかかりませんが、野球観戦をした人と区別するため、「特別駐車料金ゼロシステム」などで手続きが必要な場合があります。

詳しくはららぽーと甲子園の公式サイトに掲載されているので、野球開催日に車で訪問する場合には事前に確認しておくと安心です。

ららぽーと甲子園の駐車場の混雑状況

ららぽーと甲子園の駐車場は収容台数が多いので、平日なら比較的、混雑は緩和されていますが、休日や長期連休中、イベント開催時などには混雑する場合もあります。

また、「阪神甲子園球場」で高校野球やプロ野球などが開催されている時には、周辺の道路が渋滞している場合もあります。特に高校野球の開催時には人も多くなるので、時間に余裕を持って訪問するのがおすすめです。

ららぽーと甲子園の駐車場は反対車線からの入庫ができないので、心配な場合には事前に周辺の道路状況を確認しておきましょう。事前精算機で駐車料金の精算を済ませておくと、出口での渋滞を防ぐ事ができます。

ららぽーと甲子園周辺の料金が安い穴場の駐車場2選

ここでは、ららぽーと甲子園の周辺にある料金が安い穴場駐車場を2ヶ所、ご紹介していきます。

ただし、ららぽーと甲子園の近くにある「阪神甲子園球場」に専用駐車場がないため、高校野球やプロ野球が開催される日には満車になる場合もあるので、利用する際にはお気を付けください。

パークネット甲子園高潮町

「パークネット甲子園高潮町」は、ららぽーと甲子園の北側にある安い駐車場です。営業時間は24時間で、収容台数は14台分となっています。

料金は午前8時から午後11時までは20分100円、午後11時から翌日の午前8時までは60分100円です。入庫から12時間の最大料金は500円と安い設定で、繰り返し適用されるので長時間の利用にもおすすめです。

ただし、阪神甲子園球場でイベントが開催される時には20分200円、6時間までの最大料金は1500円となるので、お気を付けください。

住所 兵庫県西宮市甲子園高潮町34-1

甲子園浦風町パーキング

「甲子園浦風町パーキング」は、ららぽーと甲子園の北側にある安い駐車場です。営業時間は24時間で、収容台数は19台分となっています。

料金は30分100円で、入庫当日24時までの最大料金は500円と、安い設定となっています。時間ごとの料金も最大料金も安いので、シーンにあわせて利用しやすいおすすめの駐車場です。

住所 兵庫県西宮市甲子園浦風町8

ららぽーと甲子園周辺の条件付きで無料の駐車場1選

ここでは、ららぽーと甲子園の周辺にある、条件付きで無料となる「コロワ甲子園駐車場」をご紹介します。

「コロワ甲子園駐車場」も「阪神甲子園球場」から近い場所にあるので、高校野球などが開催される時には「特定日料金」が設定されているので、お気を付けください。次の項目で詳しくご紹介します。

コロワ甲子園駐車場

「コロワ甲子園駐車場」は、阪神電車「甲子園駅」から徒歩1分ほどの場所にある大型ショッピングセンターの駐車場です。営業時間は午前8時から午後10時までで、それ以外の時間帯は入庫・出庫ができません。収容台数は1000台分です。

料金は30分ごとに500円で、出庫せずに夜間も停めておいた場合にも30分ごとに500円の料金がかかるので、出庫時間にお気を付けください。また、指定された店舗で2000円以上の購入で2時間まで、10000円以上の購入で4時間まで無料となります。

駐車場の営業時間内の最大料金は500円ですが、阪神甲子園球場でのイベント開催時などの特定日は2000円となっています。

住所 兵庫県西宮市甲子園高潮町3-3
電話番号 0798-42-6730

ららぽーと甲子園周辺の予約ができる駐車場2選

最後に、ららぽーと甲子園の周辺で予約ができる駐車場を2ヶ所、ご紹介していきます。予約制の駐車場は、高校野球やプロ野球などが開催されて駐車場が混雑している時でも、予約をしておけば必ず車を停めておく事ができるので安心して利用したい人におすすめです。

事前に予約制の駐車場のサイトでの登録と予約が必要となるので、しっかりと確認してから予約をしましょう。

特P 宇和駐車場

「特P 宇和駐車場」は、ららぽーと甲子園から徒歩5分ほどの場所にある予約制の駐車場です。自走式の平面駐車場内の、「B2・B3・B5」車室と「22番・23番・24番・25番」車室が予約制で駐車できる車室となっています。

料金は、一番安い設定の日で1日1000円ですが、曜日などにより異なるので予約の際にしっかりと確認しましょう。

「特P 宇和駐車場」を利用する際には事前に「特P」のサイトでの登録と予約、クレジットカードでの決済が必要になります。駐車場の対応車種や注意事項をしっかりと確認してから、予約をしてください。

住所 兵庫県西宮市鳴尾町5-7-6

石村邸akippa甲子園周辺駐車場

「石村邸akippa甲子園周辺駐車場」は、ららぽーと甲子園の北側にある予約制の駐車場です。車室は住宅の敷地内にあり、料金は1日660円(15分ごとの料金は66円)と安い設定になっています。

対応車種はコンパクトカーかバイクで、車室のサイズは高さ1.55m、車幅1.7m、長さ4.2mとなっているので、自分の車のサイズを確認してから予約を入れましょう。また、周辺には一方通行など道幅が狭い場所が多いので、運転にお気を付けください。

「石村邸akippa甲子園周辺駐車場」を利用する際には、事前に「akippa」での登録と予約、決済が必要となります。

住所 兵庫県西宮市甲子園七番町16-1

ららぽーと甲子園でショッピングを楽しもう!

兵庫県西宮市にある「ららぽーと甲子園」と、周辺にあるおすすめの安い駐車場をご紹介してきました。「ららぽーと甲子園」の駐車場を利用する際には、野球開催日など注意が必要な場合もあるので、しっかりと確認してから訪問して、ショッピングやグルメなどをゆったりと堪能しましょう。

今回ご紹介した兵庫県の「ららぽーと甲子園」と周辺の駐車場の料金などの情報については今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

Original
この記事のライター
mayuge

新着一覧

最近公開されたまとめ