札幌近郊の温泉おすすめ15選!日帰り入浴から宿泊まで人気の施設をご紹介!

北海道にはたくさんの温泉地があることは知られていますが、大都市である札幌近郊にも宿泊や日帰りを含めて温泉を楽しめるスポットが数多くあります。今回は札幌の中心部から車で1時間ほどを目安に、札幌近郊のおすすめ温泉施設15カ所をご紹介します。

札幌近郊の温泉おすすめ15選!日帰り入浴から宿泊まで人気の施設をご紹介!のイメージ

目次

  1. 1北海道・札幌近郊には温泉がいっぱい
  2. 2北海道・札幌近郊で目的に合った温泉施設を見つけよう
  3. 3北海道・札幌近郊のおすすめ温泉施設【泉質自慢編】
  4. 4北海道・札幌近郊のおすすめ温泉施設【雰囲気自慢編】
  5. 5北海道・札幌近郊のおすすめ温泉施設【プラスα自慢編】
  6. 6北海道・札幌近郊のおすすめ温泉施設【日帰り施設編】
  7. 7北海道・札幌近郊の温泉で癒されよう!

北海道・札幌近郊には温泉がいっぱい

温泉地の多い北海道ですが、大都市札幌の町なか、そして車で1時間以内の近郊地にもたくさんの温泉施設があります。日帰りで楽しめるところもあれば、宿泊がおすすめのところもあります。

今回は、泉質や雰囲気など、施設の特徴ごとにおすすめの15カ所をご紹介します。観光だけでない札幌を楽しんでみてはいかがでしょうか。

北海道・札幌近郊で目的に合った温泉施設を見つけよう

温泉を楽しめる施設には2つの種類があります。1つ目は日帰り専用の施設、2つ目は旅館やホテルの宿泊施設です。宿泊施設が日帰り温泉を受け入れている場合もありますが、概して日帰り専門の施設よりは価格が高くなります。また、食事とセットという条件や、予約が必要である場合もあります。

旅館やホテルに宿泊をして温泉を楽しむ場合、費用面では高額になりますが、温泉を利用できる時間が長かったり、日帰りでは利用できない施設を使えたり、ワンランク上のサービスを利用できる場合も少なくありません。

場所や景色、泉質や広さ、付帯設備やコスパなど、どのような施設にも特長があり、自分に合った条件の施設を見つけることが満足度につながりますので、事前にできる限りの情報をゲットしておくことをおすすめします。

Thumb札幌でサウナ付のホテルや温泉施設まとめ!宿泊にもおすすめ!
札幌にはサウナ付きのホテルや温泉施設が充実しています。気軽に利用できるカプセルホテルなどもあ...

北海道・札幌近郊のおすすめ温泉施設【泉質自慢編】

この項では、北海道・札幌近郊でおすすめの温泉施設のうち、泉質が自慢のスポット4か所をご紹介します。

温まるだけでは物足りない、効能を求めてより自分に合う温泉を求めている人にぴったりのところばかりです。

小金湯温泉 まつの湯

「小金湯温泉 まつの湯」は、札幌の奥座敷といわれる定山渓の一角にある旅館です。自噴の温泉はミネラル分豊富な単純硫黄泉で、温度が低いので加温はしていますが、100パーセント源泉の長期の、療養にも適しているという効能豊かなお湯です。

浴場は、ジェットバスやサウナなど近代的な設備はありませんが、豊平川を眺める景観の良さは心も解きほぐします。

「小金湯温泉 まつの湯」は、リーズナブルな料金で宿泊できる人気の宿ですが、日帰り温泉のプランも用意されています。湯上りに大広間で豊富なメニューの中から選んで食事やドリンクをとることもできますし、はじめから食事がセットされている日帰りプランもあります。個室で休憩できるプランもあり、ニーズに合わせて選択できると好評です。

なんぽろ温泉 ハート&ハート

「なんぽろ温泉 ハート&ハート」は南幌町にある温泉旅館です。体の芯から温まると人気の塩化物泉の温泉は、北海道では珍しい源泉かけ流しです。

天然温泉の他に、自律神経失調症や循環器系に効くという「ラドン温泉」や、疲労回復、血圧の安定、美肌などに効くという酸素風呂などの浴槽があり、多くの効能が期待できます。

「なんぽろ温泉 ハート&ハート」の温泉は日帰りでも利用が可能です。館内のレストランは地元の食材を使った「キャベツ天丼」や「南幌ジンギスカン」などユニークな看板料理があり、食事も楽しみです。

湯元 黄金湯

札幌市南区にある「湯元 黄金湯」の温泉は、100年以上湯治場として親しまれてきたお湯です。硫黄がほのかに香る単純硫黄泉で、源泉を100パーセント使用しています。

日帰りでも楽しめる「湯元 黄金湯」の浴場には、壺湯やジャグジーなどの浴槽のほか、サウナもミストとドライの2種類があります。貸切風呂も3室あるので、料金はプラスになりますがファミリーやグループでの気兼ねない入浴におすすめです。

森林公園温泉 きよら

「森林公園温泉 きよら」は宿泊ができない、日帰り専門の温泉施設です。北海道遺産にもなっている茶褐色のモール泉(植物を起源とする有機質を含んだ温泉)がかけ流しで、疲労回復をはじめとした多くの効能を期待できます。

「森林公園温泉 きよら」は何といっても大人450円という、銭湯のようなリーズナブルな料金で人気です。この金額で内湯はもちろん、露天、サウナも利用できます。家族風呂はプラスの料金になりますが、赤ちゃんやお年寄り連れ、カップルなどに人気です。

「森林公園温泉 きよら」では、基本的にタオルは持参する必要がありますが、レンタルすることもできます。家族風呂はタオル付きです。館内には食事処があり、湯上りにお腹を満たすこともできます。

北海道・札幌近郊のおすすめ温泉施設【雰囲気自慢編】

この項では、北海道・札幌近郊でおすすめの温泉施設のうち、雰囲気が自慢のスポット4か所をご紹介します。

気持ちの良い温泉も、浴場の雰囲気が違えば印象も違ってきます。ここでは、迫力のある岩風呂や景色自慢の温泉など、入浴の満足感がアップする施設をご紹介しています。

武山高原温泉ホテル

小高い丘の上に建つ「武山高原温泉ホテル」は、札幌の中心部から車で30分の距離にありながら、秘湯の雰囲気を味わえる温泉施設です。お湯はアルカリ性単純温泉で、神経痛や冷え性などに効能があります。

名物の露天風呂は600トンもの北海道内の石が使われ、風呂からは山の景色が楽しめます。夜は星空を眺めながらの入浴が人気です。

「武山高原温泉ホテル」は日帰り温泉も受け入れていて、地元の人たちに人気で混むことも少なくありません。ゆっくり入浴したいなら宿泊がおすすめです。

ぬくもりの宿 ふる川

定山渓温泉にある「ぬくもりの宿 ふる川」は、塩化物泉をたたえたたくさんの湯船をもつ温泉宿です。「新大浴場」には岩風呂や高濃度温泉水素風呂、温泉蒸し風呂などがありますが、特筆すべきはもう1つの浴場「奥の湯」です。

「ぬくもりの宿 ふる川」の「奥の湯」は、昔の浴場を再現したもので、裸電球に石や100年前の古木、梁などがどっしりとした重厚な雰囲気を作り出し、秘湯の趣です。

その他館内には貸切のヒノキ風呂や貸切の岩盤浴などもあります。日帰り入浴で利用できるのは「新大浴場」だけで、「奥の湯」は宿泊客でないと利用できません。「ぬくもりの宿 ふる川」は温泉だけでなく料理やサービスも高評価の人気宿なので、是非宿泊してトータルに楽しむことをおすすめします。

朝里クラッセホテル

「朝里クラッセホテル」は小樽市にある温泉ホテルですが、札幌からも車で40分ほどでアクセスできます。弱アルカリ性の温泉の大浴場は大きな窓から緑あふれる景色が見られ、開放感抜群です。岩造りの露天やサウナもあり、気持ちの良い入浴タイムが楽しめます。

「朝里クラッセホテル」の露天風呂は誰もが口を揃えるほどの人気です。木立に囲まれて森林浴のような清涼感を味わえる上に、日暮れ以降はホタルをイメージしているというイルミネーションが幻想的にきらめきます。

「朝里クラッセホテル」では日帰り入浴も受け入れているため、ゆっくりと入浴を満喫したいなら宿泊がおすすめです。夕食は和食の他、洋食や中華の要素が入った選択肢もあり、食事の面でも人気です。

丸駒温泉旅館

「丸駒温泉旅館」は札幌中心部から約50分、風光明媚な支笏湖の畔にある温泉宿です。大正の初期から営業している老舗で、冷めにくい塩化物泉の温泉は長い間、人々の体と心を温めています。

岩造りの露天風呂は野趣味があり、秘湯の雰囲気が漂います。展望露天風呂からは支笏湖と不風死岳のパノラマビューが望まれ、この絶景に時間を忘れてしまいます。

「丸駒温泉旅館」は日帰り入浴も受け入れていますが、利用は15:00までになります。入浴しながら夕暮れの刻々と移り行く湖の色合いを見たいなら、宿泊をおすすめします。

北海道・札幌近郊のおすすめ温泉施設【プラスα自慢編】

この項では、北海道・札幌近郊でおすすめの温泉施設のうち、温泉だけでなく、プラスαが自慢のスポット3か所をご紹介します。

旅館やホテルでは、温泉が自慢であると同時にプラスαのサービスで、より一層印象をアップしているところがたくさんあります。日帰りでそれらを利用できる場合もあり、お得な気分になります。

海の別邸 ふる川

「海の別邸 ふる川」は札幌の中心部から1時間半ほどの距離にある温泉ホテルです。トロミのあるナトリウム塩化物泉の温泉は化粧水のような美肌の湯です。太平洋が目の前に広がり、露天風呂は海と一体になったような感覚が味わえます。

「海の別邸 ふる川」の館内には北海道内の作家の作品を展示したギャラリー、風に吹かれて揺られるハンモック、海の音を聞きながら過ごす瞑想室など、ユニークなスポットがあり、温泉だけでない楽しみが見つけられます。

「海の別邸 ふる川」は日帰り入浴は受け付けていません。温泉や館内の施設と共に、近くの浜で揚がる魚や、地元の野菜をふんだんに使った料理で宿泊をお楽しみください。

章月グランドホテル

「章月グランドホテル」は定山渓温泉にあるホテルです。大浴場には岩風呂やヒノキ風呂があり、源泉が惜しげもなくかけ流しになっています。泉質はナトリウム塩化物泉で、やさしい肌ざわりです。

「章月グランドホテル」では日帰り入浴も受け入れていますが、食事とセットになっているもので、入浴だけはできません。もし、日帰りでの利用を考えているなら、ラウンジを使えるプランがおすすめです。

大きな窓から渓谷が眺められるラウンジでは湯上りのビールなどが用意されていますが、「蜂蜜バイキング」というユニークなサービスがあります。世界各国のハチミツがずらりと並べられ、クラッカーやヨーグルトと共に頂くことができます。他ではなかなかお目にかからない、温泉プラスαの楽しみです。

定山渓鶴雅リゾート スパ森の謌

「鶴雅リゾート」は北海道の各地に展開し、高い評価を得ているホテルグループです。定山渓温泉にある「スパ森の謌」は、「おとぎ話に出てくるような豊かな森の物語」をコンセプトにした施設です。

明るい大浴場は天井まである大きな窓から外の森林が見え、森林浴をしながら湯あみをする気分です。自慢の露天風呂は木々に囲まれ開放感抜群です。日帰りでも利用できますが、入浴だけの利用はできず、温泉と食事やエステがセットになります。

「定山渓鶴雅リゾート スパ森の謌」は、リゾート気分を盛り上げる演出が豊富です。暖炉を中心に据えたラウンジでは焼マシュマロのサービス、ハープの生演奏が行われる時間もあります。バーやシガールーム、ライブラリー、彫刻作品の展示など、宿泊してゆったりと過ごすのがおすすめのホテルです。

北海道・札幌近郊のおすすめ温泉施設【日帰り施設編】

この項では、北海道・札幌近郊でおすすめの温泉施設のうち日帰り利用客が多く、手軽に楽しめる温泉施設4か所をご紹介します。

日帰りでも温泉だけでなく食事処がある施設が多く、湯上りの楽しみがあります。また、宿泊施設を併設しているところもあり、何度も温泉を楽しみたいという人におすすめです。

豊平峡温泉

定山渓温泉にある「豊平峡温泉」は、有名トラベルサイトの「旅好きが選ぶ!日本人に人気の日帰り温泉&スパ ランキング 2019」でベスト10入りした日帰り入浴専門のスポットです。温泉は地下から直接湯船に注がれ、空気に触れたり加温加水したりということが一切ない、この上なくフレッシュなものです。

自慢は200人が入れるという、国内最大級の露天風呂です。大きさだけでなく、山が連なる景色も素晴らしいもので、趣の違う3つの露天は、日によって男女入れ替えになります。ライトアップされる夜の入浴も幻想的でおすすめです。

「豊平峡温泉」の食事処はそば、そして何とインド料理です。このインド料理を目当てに来る人も少なくなく、モチモチのナンやタマネギたっぷりのカレーを楽しんでいます。

湯香郷

「湯香郷」は札幌の繁華街ススキノにある温泉施設で、都会の真ん中にいながら温泉気分が味わえます。地下800メートルからナトリウム塩化物泉を汲み上げ、内湯や露天に注いでいます。サウナや季節のイベント湯も楽しみです。

「湯香郷」は札幌の中心部にあるだけあって、宴会や、幅広いジャンルの食事とセットになった入浴プランも充実しています。

日帰りで利用する人が多いのですが、ホテルに併設されているため、宿泊すれば何度でも温泉につかることができます。10:00から25:00までと、利用できる時間が長いのも特長です。

えにわ温泉 ほのか

「えにわ温泉 ほのか」は、9:00から24:00の営業で年中無休という、使い勝手の良さで人気の日帰り入浴専門の温泉施設です。泉質はナトリウム炭酸水素塩泉で、体の芯から温まり、肌を刺激しないまろやかさが自慢です。

ヒノキの内湯や露天で植物由来のモール泉を楽しめる他、ジャグジーや塩泉、サウナなども設置されています。

「えにわ温泉 ほのか」では是非岩盤浴をお試しください。2種類の岩盤浴がありますが、そのうち「悠蒸洞」の方は、ミネラルたっぷりのヒマラヤ岩塩床というものを利用した新しいタイプの岩盤浴です。入浴料の中に岩盤浴の料金が含まれているのも嬉しいポイントです。

番屋の湯

「番屋の湯」は石狩市にある温泉施設で、札幌の中心部から路線バスでもアクセスができます。リーズナブルな料金と、10:00から24:00まで利用できる利便性のため、地元の人たちにも親しまれています。

温泉は大昔の海水が基になっているナトリウム塩化物強塩泉で、湯冷めがしにくく美肌効果があるお湯です。内湯には温度の違う浴槽やジャグジー、サウナがあり、海風が心地よい露天は、いつまでも入っていたくなる心地よさです。

「番屋の湯」は日帰りの人が圧倒的に多い施設ですが、10室だけ宿泊できる部屋があります。和室、洋室、和洋室とタイプは様々ですが、どの部屋からも石狩湾のパノラマが望め、日帰り客が来ない朝風呂に入ることもできます。

Thumb札幌のスーパー銭湯まとめ!宿泊可や岩盤浴ありなどおすすめ施設が満載!
札幌にはスーパー銭湯がたくさん存在しています。中には温泉以外にも岩盤浴やサウナが楽しめたり、...

北海道・札幌近郊の温泉で癒されよう!

以上、北海道・札幌近郊でおすすめの温泉施設15カ所をご紹介しました。札幌という大都市の近郊でありながら、海や湖、渓谷など、大自然の景色を楽しみながら入浴できるスポットも多いことがお分かりいただけたことでしょう。

泉質や温泉プラスαの楽しみがある所も多く、宿泊してトータルに楽しみたい旅館やホテルもたくさんあります。札幌に行く機会があったら、観光名所を回るだけでなく「温泉」にもスポットを当ててみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
MinminK

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ