パンダヴィレッジは予約殺到の超人気ホテル!施設情報や楽しみ方まで紹介!

和歌山県白浜町にある予約殺到の超人気ホテル「パンダヴィレッジ」をご存じでしょうか。お子様連れの方はもちろんのこと、カップルの方や、女子会、母娘旅におすすめのホテルです。そこで施設情報や楽しみ方まで超人気ホテルパンダヴィレッジの魅力をご紹介します。

パンダヴィレッジは予約殺到の超人気ホテル!施設情報や楽しみ方まで紹介!のイメージ

目次

  1. 1予約殺到の超人気ホテルパンダヴィレッジの施設情報や楽しみ方まで紹介!
  2. 2和歌山県白浜町ってどんなところ?
  3. 3予約殺到の人気ホテルパンダヴィレッジってどんなところ?
  4. 4人気のパンダヴィレッジへのアクセス
  5. 5パンダヴィレッジが人気の理由1:すべてがかわいい
  6. 6パンダヴィレッジが人気の理由2:パンダアメニティが充実
  7. 7パンダヴィレッジが人気の理由3:楽しめる施設がいっぱい
  8. 8パンダヴィレッジのおすすめ情報1:すべて異なるパンダ棟
  9. 9パンダヴィレッジのおすすめ情報2:パンダヴィレッジ限定品
  10. 10パンダヴィレッジのおすすめ情報3:お子様向けの配慮
  11. 11人気殺到ホテルパンダヴィレッジの宿泊予約状況
  12. 12パンダヴィレッジの楽しみ方
  13. 13パンダヴィレッジを満喫しよう!

予約殺到の超人気ホテルパンダヴィレッジの施設情報や楽しみ方まで紹介!

和歌山県白浜町にある予約殺到の超人気ホテル「パンダヴィレッジ」をご存じでしょうか。ファミリーの方やカップルの方、女子会、母娘旅にもおすすめのホテルです。パンダヴィレッジのホームページを見ただけで、テンションがMAXになります。そこで施設情報や楽しみ方まで超人気ホテルパンダヴィレッジの魅力をご紹介します。

和歌山県白浜町ってどんなところ?

和歌山県白浜町は、紀伊半島の南岸にあるリゾート地です。和歌山県白浜町は海がきれいな事でも有名です。また日本で一番最初に海開きをするのも和歌山県白浜町です。

和歌山県白浜町の海はワイキキビーチと姉妹浜になっている程、白い浜辺はハワイに引けを取りません。和歌山県白浜町は自然豊かな土地で、日本の夕日100選に選ばれた円月島や、千畳敷、三段壁などの大自然も楽しめます。

アドベンチャーワールドやエネルギーランド、フィッシャーマンズワーフ白浜などの大型施設もあり子供連れの方や、カップルの方、女子会、社員旅行、学校行事などにおすすめです。また夫婦円満、子宝、縁結び、安産のパワースポットとしても有名な歓喜神社も人気の観光地です。

日本三古湯の白浜温泉

和歌山県白浜町にある白浜温泉は有馬温泉、道後温泉と並んで「日本三古湯」に数えられている名湯です。

飛鳥時代、奈良時代から斉明天皇、天智天皇、持統天皇、文武天皇など多くの宮人たちが来泉された歴史ある由緒正しい温泉観光地です。「日本書紀」や「万葉集」にも登場した歴史ある源泉に一度浸かってみませんか。

外湯は先の湯、牟婁の湯、しらすな、白良湯、松乃湯、網の湯の6湯あり、全てのお湯を制覇した方には記念品をプレゼントしています。また足湯は白浜銀座足湯横丁、柳橋足湯、つくもと足湯、御船足湯、椿温泉足湯、長生の湯足湯、しらすな足湯、湯崎浜広場足湯、三段壁足湯の9湯が楽しめます。

Thumb南紀白浜の観光スポット総特集!定番の名所からおすすめの穴場まで一挙紹介!
和歌山県・南紀白浜エリアのおすすめ人気観光スポットを挙げていきます。南紀白浜は、和歌山県でも...

予約殺到の人気ホテルパンダヴィレッジってどんなところ?

予約殺到の人気ホテルパンダヴィレッジは、和歌山県白浜町にある「とれとれパーク」内にある別荘感覚で楽しめる丸いドーム型のリゾート宿泊施設です。

パンダヴィレッジは、様々なかわいいパンダの顔が描かれた25種類の丸いドーム型のコテージに宿泊します。同じパンダの棟はないので何度行っても楽しめます。どのパンダ棟に宿泊するのかは、受付をするまでのお楽しみです。

とれとれパークには、パンダヴィレッジの他に、メルヘンの世界を満喫できるとれとれヴィレッジ、温泉のとれとれの湯、新鮮な魚介類や朝採れ野菜を販売するとれとれ市場、美味しいグルメが食べれるとれとれ亭やとれとれ横丁、回転寿司、いかだ釣りや釣り堀など見どころ、遊びどころ満載の施設です。

Thumb南紀白浜のホテル・旅館おすすめ11選!安い宿泊施設から高級宿までご紹介!
この記事では、南紀白浜のおすすめホテルを紹介しています。南紀白浜には、お客さんから人気のホテ...

住所 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
電話番号 0739-42-2200

人気のパンダヴィレッジへのアクセス

お車でお越しの方は、阪和自動車道南紀田辺インターもしくは、上富田インターで下車し約30分で、パンダヴィレッジに到着です。電車でお越しの方は、JR白浜駅で下車します。白浜駅より明光バス三段壁行に乗車します。約5分でとれとれ市場に到着です。京都駅からはかわいいパンダ車両の「パンダ号」が運行しています。

パンダヴィレッジが人気の理由1:すべてがかわいい

予約が殺到する程パンダヴィレッジが人気なのは、とにかく全てがかわいいと言う所です。宿泊する25棟のパンダ棟は、外観も内装も見る物全てが「かわいい」の連発です。

宿泊する丸いドームの前には、その棟の案内板のかわいいパンダ主人がお出迎えしてくれます。ドアを入るとその棟のかわいいパンダ主人のウエルカムボードが飾られています。部屋の鍵にはその棟のかわいいパンダ主人のキーホルダーが付いています。

セレブ気分を味わえるかわいい猫足のバスタブや、かわいいパンダスリッパ、かわいいパンダパジャマ、可愛いパンダアメニティー袋などパンダグッズがとにかくかわいいです。ドリンクコーナーにはかわいいパンダドリップコーヒーケースや、パンダ柄の紙コップがありもうテンションMAXです。

パンダヴィレッジが人気の理由2:パンダアメニティが充実

予約が殺到する程パンダヴィレッジが人気なのは、かわいいパンダアメニティなどのグッズが充実しているところです。

かわいいパンダスリッパやかわいいパンダのアメニティ袋、コスメ、ドリップコーヒーケーズなどはお持ち帰ります。かわいいパンダアメニティグッズはお土産や、パンダ旅の思い出におすすめです。

基本のアメニティは、歯ブラシ、クシ、カミソリ、ヘアバンド、シャンプーハット、コットン、綿棒です。またシャンプー、コンディショナー、ボディーソープのバスセットとメイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液のスキンケアセットは「POLAのエステロワイエ」なのが女性には嬉しいおすすめアメニティセットです。

パンダヴィレッジが人気の理由3:楽しめる施設がいっぱい

予約が殺到する程パンダヴィレッジが人気なのは、宿泊、買い物、グルメ、遊びなど楽しめる施設がいっぱいあるところです。たくさんの施設がありますが、新鮮な魚介類や野菜を販売するとれとれ市場、美味しいグルメが食べれるとれとれ横丁、温泉とチムジルバンが楽しめるとれとれの湯、カタタいかだ釣り、屋形船かがやき屋をご紹介します。

とれとれ市場

とれとれ市場ではマグロ、鮮魚、活魚、塩干、北海道のコーナー別で新鮮な魚介類を、ふるさと村では地元の生産者からの野菜や米などの特産物を販売しています。

またとれとれ市場で購入した新鮮な食材でバーべキューを楽しめます。事前予約限定でバーベキューは肉と海鮮のコースで飲み放題があります。またお菓子や地酒、名産品、パンダグッズなどのお土産コーナーもあります。

市場を回ってお腹が空いた方は、とれとれ横丁でお寿司、お刺身、丼、麺類、総菜、海鮮焼きを満喫できます。とれとれカフェには名物パンダカレー、木と水と土とではかわいいパンダパンケーキを楽しめます。踊りたこでは、珍しいイイダコが一匹入った踊りたこ焼きがあります。

とれとれの湯

とれとれの湯は、日本三古湯の一つ白浜温泉の源泉を引いています。10種類のお風呂と岩盤浴、サウナを楽しめます。またエステやあかすり、お食事処もあります。

露天風呂は岩風呂、紀州備長炭風呂、宝石壺湯、寝風呂、浅風呂、四阿の6種類があります。海を観ながらゆっくりと温泉に入ってリラックスしたり、大型テレビを観ながら露天風呂を満喫できます。

低温で六角形のソルトタイルを使用した「塩」ロウリュウを体験できる「炎」薬宝玉石やトルマリン、中華麦飯石など多種多様な天然石を使用した「熱」天然鉱石を使用した部屋でテレビをみたりできるクールダウン用の「温」メノウ石とブラックゲルマニウムを使用した「流」水を使わないクールダウン用の「雪」の6種類でチムジルバンを楽しめます。

カタタのいかだ釣り

カタタのいかだ釣りのいかだは、田辺湾に31か所設置されています。大きいいかだにはトイレも設置してあり長時間の釣りも楽しめます。

いかだまでは船で行きます。出向時間は月によって異なりますが、5時半から6時50分の間です。入場料は金島筏・マルゼ筏・3号筏は大人3300円(税込)小学生2200円(税込)ボラ筏は大人4400円(税込)小学生2200円(税込)です。

マダイ、クロダイ、チヌ、ヒラメ、クエ、アオリイカ、ヘダイ、メジナが良く釣れます。大物の魚やレアものの魚も釣れるので、釣り初心者から上級者まで楽しめます。カタタのいかだ釣りでは大会も開かれており、釣果ランキングで好成績の方はホームページに写真付きで掲載されます。

屋形船かがやき屋

屋形船かがやき屋では、和歌山県白浜町の絶景と海を眺めながら食事ができます。船内は掘りごたつ式なのでゆったりと食事を楽しめます。

屋形船かがやき屋では絶景を楽しめる昼会席と、ロマンティックな夜会席の異なる雰囲気を味わえる2種類の会席があります。昼会席は12時出向、夜会席は18時出向でどちらも1時間半の至福のひと時を楽しめます。

昼会席のメニューは前菜、向付、海鮮焼、蓋物、船上揚、酢物、食事、留め椀、香物、デザートで6000円(税込)です。但し飲み物代は別料金です。夜会席のメニューは前菜、向付、海鮮焼、蓋物、船上揚、変り鉢、食事、留め椀、香物、デザート、飲み放題で10000円(税込)です。

Thumb白浜のおすすめグルメまとめ!美味しい海鮮やディナーにも人気のお店など!
和歌山県南岸に位置する白浜は、南紀白浜の名で全国的に知られる有名リゾート地です。観光や温泉を...

パンダヴィレッジのおすすめ情報1:すべて異なるパンダ棟

パンダヴィレッジのおすすめ情報は、宿泊するドーム型のパンダ棟は同じ棟がないところです。25種類あるパンダ棟は、すべて異なる外装と内装をしています。

パンダ棟は洋室は5人部屋と6人部屋、和洋室は6人部屋になります。パンダ棟は全室にバス、シャワー、トイレがついているので、ファミリーやカップル、女子会、サークル仲間にもおすすめです。夜はライトアップされロマンティックになります。

パンダ棟はアロハちゃん、えびちゃん、みかぱん、ロボパン1号機、湯けむりぱんだ、かきぱん、ぱみぱみちゃん、まぐぱん、パンダウルス、りぼんちゃん、ハナハナ、パンダ王子、パンダ船長、小梅ちゃん、アロハくん、タイタイ、チョコパン、ダパン、パンダ姫、とれぱん、うめぱん、さんさん、ロボパン2号機、じゃぱらん、波平があります。

パンダヴィレッジのおすすめ情報2:パンダヴィレッジ限定品

パンダヴィレッジのおすすめ情報は、パンダヴィレッジ限定品があるところです。ヴィレッジショップにはここでしか買えないパンダヴィレッジ限定品の商品があります。

缶バッジ(250円税込)、アクリルバー両面キーホルダー(430円税込)は宿泊したパンダ棟のオリジナル限定商品です。25種類あるので、宿泊したパンダ棟をお土産として購入して全制覇したり、かわいいパンダを購入したりと色々楽しめます。

ヴィレッジショップにはパンダヴィレッジに来た時に足りないちょっとした物から、おみやげまでパンダグッズがたくさん販売しています。クッキーやラーメン、お酒、タオル、ぬいぐるみなどのお土産や、ヴィレッジで食べるお菓子や、ドリンク、おつまみやお酒などを購入できます。

パンダヴィレッジのおすすめ情報3:お子様向けの配慮

壁の側面には、お子様がぶつかっても痛くないようにカバ―がしてあります。身近にある電気カバーはシリコン製で、お子様が怪我をしないように配慮されています。

パンダヴィレッジの敷地内にはいたる所にパンダ像があり、パンダドームなど見ているだけでも子供達はおおはしゃぎです。またかわいいパンダドームの天井には天窓あり、昼は日光を存分に浴びて、夜は満点の星空を眺める事ができます。

パンダヴィレッジの宿泊棟の近くにはヴィレッジ公園があります。お子様向けの遊具がたくさんあり、宿泊者限定の公園なのでゆっくり楽しめます。またチェックアウト限定でアドベンチャーワルドまで無料送迎が付いています。お子様にぴったりなパンダ棟に宿泊して、本物のパンダに会いに行くと言ったおすすめのコースです。

人気殺到ホテルパンダヴィレッジの宿泊予約状況

予約殺到の人気ホテルパンダヴィレッジは、半年以上待ちと言われています。ネット予約も土日祝や長期休暇はバツばかりで全然予約が取れなません。そこで子供の誕生日や彼女との記念日にかわいいパンダヴィレッジにどうしても行きたいと思っている方に、パンダヴィレッジ宿泊の裏技予約方法をご紹介します。

パンダヴィレッジ宿泊の裏技予約方法

パンダヴィレッジの予約は、半年前から可能になります。週末やゴールデンウイーク、お盆、年末年始は予約が殺到します。

裏技1は電話予約をすることです。パンダヴィレッジではネット予約ができますが、電話予約の場合はタイミングによりますがたった今キャンセルがあったなど、よりリアルタイムに対応しているのでおすすめです。

裏技2はアドベンチャーワルドが休みの日に宿泊をする事です。ほとんどの方がアドベンチャーワルドで楽しんだ後に、パンダヴィレッジに宿泊します。アドベンチャーワルドが休みの日は空室がある場合があります。またパンダヴィレッジではチェックアウト日の無料の送迎が付いているので、アドベンチャーワルドは宿泊の次の日がおすすめです。

パンダヴィレッジの楽しみ方

パンダヴィレッジには色々な施設がありますが、まず最初は25種類ある異なるパンダ棟を見てまわりましょう。1つの棟に必ずある隠れパンダを探して下さい。

次に自分が宿泊するパンダ棟のかわいい内装や、お風呂、トイレ、付属するアメニティーやグッズを楽しみましょう。部屋の中をグルっと回るだけでテンションMAXになります。お子様連れの方などは、釣りや公園に出かけましょう。

ご夫婦やカップルの方には市場がおすすめです。市場にはマグロコーナーや鮮魚コーナー、活魚コーナー、塩干コーナー、北海道コーナー、ふるさと村など新鮮な魚介類や野菜を購入できます。また購入した商品でバーべキューを楽しめます。またお菓子や地酒、名産品、パンダグッズなどのお土産コーナーもあります。

パンダヴィレッジを満喫しよう!

和歌山県白浜町にある超人気ホテルパンダヴィレッジの魅力をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

パンダヴィレッジは温泉、食事、遊び、ショッピングなど見どころ満載のかわいいパンダの丸いドーム型宿泊施設です。ファミリーやカップル、女子会、サークル仲間でかわいいパンダを満喫して下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
k.raina

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ