洞爺湖周辺キャンプ場おすすめ5選!コテージ泊やペット同伴可の施設も!

北海道は自然豊かな場所で、海もあれば、山もあり、川も湖もあります。自然がいっぱいの北海道にはキャンプ場も多く、洞爺湖周辺にもおすすめなキャンプ場があります。洞爺湖周辺でコテージがあったり、ペット同伴可能なキャンプ場、無料施設のあるキャンプ場をご紹介します。

洞爺湖周辺キャンプ場おすすめ5選!コテージ泊やペット同伴可の施設も!のイメージ

目次

  1. 1洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場とは?
  2. 2洞爺湖ってどんなところ?
  3. 3洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(1) 仲洞爺キャンプ場
  4. 4洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(2) グリーンステイ洞爺湖
  5. 5洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(3) 小公園キャンプ場
  6. 6洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(4) 洞爺水辺の里財田キャンプ場
  7. 7洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(5) 森と木の里センター
  8. 8洞爺湖周辺に無料のキャンプ場ってあるの?
  9. 9北海道・洞爺湖でおすすめの観光
  10. 10洞爺湖周辺のキャンプ場へ行ってみよう!

洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場とは?

北海道は、四季を通して大自然を満喫できる観光スポットがあちこちに点在しています。海の景観も、山々も、川や湖の景観も素晴らしいところが、ここ北海道です。北海道には、数々の湖がありますが、ここ洞爺湖も人気の観光スポットになっています。

北海道の洞爺湖は、支笏洞爺国立公園の一部にもなっていて自然豊かなスポットが点在する人気の観光スポットです。「日本ジオパーク」や「世界ジオパーク」にも洞爺湖有珠山ジオパークとして登録されています。

大自然がすぐそこにある洞爺湖やその周辺には、キャンプ場も多く、美しい湖の景観とともに、キャンプを楽しむことができます。北海道・洞爺湖周辺のキャンプ場には、コテージのあるキャンプ場もペット同伴可能なキャンプ場もあります。

無料で利用できる施設があったり、乳幼児が無料のキャンプ場もあるので、子連れでのキャンプにもおすすめです。洞爺湖やその周辺でおすすめな人気キャンプ場を厳選してご紹介します。

洞爺湖ってどんなところ?

洞爺湖ってどんなところかといいますと、晴れの日でも曇りの日でも、雨の日でも美しい景観を楽しむことができる湖として人気があります。近隣には無料の足湯があったり、湖でのクルージングが楽しめたりと人気の観光を楽しむことができます。

2008年には、美しい洞爺湖を舞台に、「北海道洞爺湖サミット」が行われたことは記憶に新しいところです。ここ洞爺湖でサミットが開催された理由も、他ならない大自然の美しさと力強さを感じるからといってもいいでしょう。

北海道・洞爺湖は、周辺には遊歩道も整備されているので、散策を楽しみながら四季の移り変わりを感じることができます。「日本百景」にも選ばれるその意味は、洞爺湖を目の前にすれば、すべてが納得の美しさです。

Thumb洞爺湖の日帰り温泉まとめ!おすすめのランチ付きホテルもあり!
洞爺湖は自然が豊かな見どころ豊富なおすすめ観光スポットとして良く知られています。周辺には日帰...

洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(1) 仲洞爺キャンプ場

最初にご紹介する北海道・洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場は、「仲洞爺キャンプ場」です。洞爺湖畔にあるキャンプ場で、洞爺湖を満喫するには最高のキャンプ場ということで人気があります。また、無料キャンプ場ではないもののかなりリーズナブルに利用できるのもおすすめポイントです。

仲洞爺キャンプ場は、なんと予約をしなくても、受付を済ませればすぐに利用できるキャンプ場ということもあり人気があります。休日ともなると、かなり混雑するキャンプ場なので、早めに現地に到着するようにしましょう。

仲洞爺キャンプ場が人気のある理由としては、いろいろありますが、まずは、花火が21時までできるということもあり、子連れキャンパーに大人気なんです。花火ができるキャンプ場さえ少ないのに、なんと21時までとはびっくりです。

温泉施設も完備したシンプルながら人気のキャンプ場

仲洞爺キャンプ場は、温泉施設も完備した人気のキャンプ場です。なんと、温泉施設がすぐそばにあるというのは魅力です。来夢人の家という、センターハウスと兼務している施設で、無料ではありませんが、利用料金が大人420円で、子供が140円、3歳以上の幼児が70円、3歳以下は無料となっています。

休館日は、毎週火曜日で、営業時間は4月から10月は10時から20時30分で、11月から3月は10月から19時30分です。露天風呂はなく、内風呂のみになりますが、キャンプサイトからすぐのところにあるのはありがたいです。

そのほかにも、直火はできませんが、焚火台などで焚火をすることができるので、仲間で夜に炎を囲みながら語明かすこともできます。目の前が湖ということもあり、カヌーやカヤックの持込も可能となっています。

施設情報とアクセス

仲洞爺キャンプ場の施設情報ですが、受付ですが、時間によって場所が変わるので確認をしておきましょう。10時から17時は、仲洞爺キャンプ場管理所で、それ以外の時間帯は、洞爺湖温泉センターハウス「来夢人の夢」になります。洞爺湖センターハウスでの受付は20時30分までとなっています。

仲洞爺キャンプ場の営業期間ですが、4月末ゴールデンウイークから10月中旬くらいまでとなっています。チェックインは10時からで、チェックアウトは10時から14時と、遅めのチェックアウトもうれしいです。

デイキャンプは、10時から17時となっています。テントサイトは、第1キャンプ場と第2キャンプ場、キャンピングカー・トレーラーハウススペースに分かれています。無料で使える炊事場は6カ所あります。

仲洞爺キャンプ場のアクセスですが、札幌からですと、国道230号経由でおよそ2時間で、新千歳空港からは国道453号経由で1時間40分ほどになります。道央自動車道虻田洞爺湖ICからはおよそ25分です。

洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(2) グリーンステイ洞爺湖

次にご紹介する北海道・洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場は、「グリーンステイ洞爺湖」です。プライベートビーチのように目の前には洞爺湖の湖畔が広がっています。キャビンやバンガロー、コテージのようなロッジが整備されています。

管理棟では、受付やサイトの案内などを行っています。コインシャワーやトイレ、コインランドリーなどもこの管理棟に整備されています。バンガローには電源と芝、駐車場が付属します。ロッジは、水洗トイレなどもありコテージ風に利用可能です。

管理棟では、キャンプ用品などのレンタルも豊富で、手ぶらでやってきても十分キャンプを楽しめる設備が整っています。自転車のレンタルもあるので、洞爺湖周辺の散策にも便利です。

ロッジもある小さな子連れにも人気のキャンプ場

グリーンステイ洞爺湖は、ロッジもある小さな子連れにも人気のキャンプ場です。水洗トイレもあるコテージのように利用できるロッジは、子供さんのいる家庭にもおすすめな宿泊施設です。ロッジは電源・水道・トイレ付で1棟1泊15000円です。

電源・水道付のキャビンは1棟1泊10000円で、電源・水道・デッキ・イス付のバンガローは1棟1泊8500円、電源付のバンガローは1棟1泊8000円です。キャンピングカー専用は1泊6000円で、電源付キャンプサイトは1泊5000円で、通常サイトは1泊4000円になります。

施設情報とアクセス

グリーンステイ洞爺湖の施設情報ですが、日帰りでの利用の場合は、高校生以上は一人500円で、小・中学生は一人200円です。キャンプでの宿泊は、13時から12までで、チェックインは13時から18時で、チェックアウトは9時から12時です。日帰りは8時から16時まで利用可能です。

グリーンステイ洞爺湖は、入場料金は特に設定がなく無料となっています。キャンプ場中央にはセンターグリーンと遊具が設置されているので、子連れファミリーにも人気があります。

グリーンステイ洞爺湖のアクセスですが、札幌から国道230号線を経由して車でおよそ2時間で、函館から車で3時間30分、苫小牧から車で2時間ほどになります。

洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(3) 小公園キャンプ場

次にご紹介する北海道・洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場は、「小公園キャンプ場」です。旧洞爺村市街地と洞爺湖の間にある公園内のキャンプ場で、公園ではありますが無料ではなく有料となっています。有料とはいっても、かなりリーズナブルにキャンプを楽しむことができるのでおすすめです。

ここの魅力は安いというだけでなく、公園内なのに、ペット同伴でキャンプを楽しめるということです。ペットOKのキャンプ場は、洞爺湖周辺ではまずないので、ペット同伴のキャンプ場をお探しの方にはおすすめです。

旧洞爺村市街地からもすぐということで、コンビニや水の駅にも近いので、非常に便利に利用できる一方、大自然を満喫した方には向かないかもしれません。ただ、ペット同伴が条件の方は覚えておいた方が良いキャンプ場になります。

ペット同伴OKの絶好のロケーションのキャンプ場

小公園キャンプ場は、ペット同伴OKのおすすめキャンプ場です。湖よりも2メートルほど高くなったところにあるので、ペットとのキャンプにも安心です。湖を目の前にしたサイトや林間サイト、砂浜のサイトもあります。

湖を目の前にしたサイトは遮るものがないので、夏には少し暑いかもしれません。ペットと気軽にキャンプを楽しみたい方にもおすすめなキャンプ場になります。バンガローやコテージなどの整備はされていません。

また、オートキャンプサイトはないので、無料の駐車場に駐車してキャンプを利用します。なお、無料駐車場かそれほど遠くはないので、荷物の運び出しもそれほど大ごとにはならないでしょう。

施設情報とアクセス

小公園キャンプ場の施設情報ですが、営業期間は4月下旬から10月中旬になります。宿泊料金ですが、1名から2名用の小さなテントは1泊700円で、4名から5名の大テントが1200円、6名以上の特大テントが2000円となっています。

日帰りでの利用は1000円で、受付などは特にないため、料金の徴収はスタッフの人が巡回で徴収しています。チェックアウトは14時までとなっています。それ以降は日帰り料金が徴収されますのでご注意ください。

小公園キャンプ場のアクセスですが、電車では、JR洞爺駅から道南バスに乗車して「とうや水の駅」で下車して徒歩10分ほどになります。車では、室蘭・登別から国道36号・37号・国道453号を経由しておよそ90分です。

洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(4) 洞爺水辺の里財田キャンプ場

次にご紹介する北海道・洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場は、「洞爺水辺の里財田キャンプ場」です。オートキャンプ場が4サイトとフリーサイトが1サイトの洞爺湖を目の前にしたキャンプ場でおすすめです。

各サイト毎に車が1台入れることができるプライベートサイトやリーズナブルなオープンサイトやフリーキャンプサイトなどがおすすめのキャンプ場です。

湖畔のコテージが人気のキャンプ場

洞爺水辺の里財田キャンプ場は、湖畔のコテージが人気のキャンプ場です。コテージは、4名から6名用で、バス・トイレとキッチンがついていて、自炊可能なので子連れファミリーにもおすすめです。

センターハウスには、シャワー室やトイレ、コインランドリー、軽食レストランなども整備されていて便利です。

施設情報とアクセス

洞爺水辺の里財田キャンプ場の施設情報ですが、キャンプ場の入場料金は大人が1人1日300円で、1人1泊800円です。小人は1人1日200円で、1人1泊400円です。

プライベートサイトは、1人1日600円で、1人1泊2000円です。オープンサイトは1人1日300円で、1人1泊1000円です。コテージは1棟1泊18000円になります。

洞爺水辺の里財田キャンプ場のアクセスですが、札幌から車でおよそ2時間で、函館から車で3時間30分、苫小牧から車で2時間ほどになります。

洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場(5) 森と木の里センター

次にご紹介する北海道・洞爺湖周辺のおすすめキャンプ場は、「森と木の里センター」です。森林の体験学習ができるようにと整備された施設です。

テントサイトやバンガローも整備されている場所で、キャンプも楽しむことができるのでおすすめです。

星空観測もできると人気のキャンプ場

森と木の里センターは、星空観測もできると人気のキャンプ場です。天文台があるので、夜には、イベント時に星空観測を楽しむことができます。

駐車場は2カ所に20台まで利用可能な無料駐車場があります。テントは大人1人1泊600円で、小人1人1泊400円です。バンガローは6人用1泊は6000円で、4人用1泊が4000円です。

施設情報とアクセス

森と木の里センターの施設情報ですが、営業期間は5月1日から10月31日までです。炊事舎にはバーベキューコーナーがあります。

森と木の里センターのアクセスですが、札幌から車で国道230号線でおよそ2時間ほどでアクセスできます。

洞爺湖周辺に無料のキャンプ場ってあるの?

北海道・洞爺湖周辺に無料のキャンプ場ってあるのというと、結論から言いますと、無料のキャンプ場は残念ながらありません。無料というわけではありませんが、リーズナブルに利用できるキャンプ場があるのでおすすめです。

キャンプ場は無料でなくても、駐車場が無料だったりする公園にあるキャンプ場も人気があります。

北海道・洞爺湖でおすすめの観光

最後に、北海道・洞爺湖でおすすめの観光についていくつかご紹介しましょう。最初にご紹介する北海道・洞爺湖でおすすめの観光は、「洞爺湖湖上クルーズ」です。美しい湖をクルーズで楽しめるのでおすすめです。

次にご紹介する北海道・洞爺湖でおすすめの観光は、「洞爺湖温泉 洞龍の湯」です。洞龍の湯は、足湯で無料で利用できるのでおすすめのスポットになります。

Thumb洞爺湖の観光スポットおすすめまとめ!子連れにも人気の名所あり!
洞爺湖は北海道南部に位置し、東西11km、南北9kmの円形の湖です。日本で9番目の大きさを誇...

洞爺湖周辺のキャンプ場へ行ってみよう!

洞爺湖周辺でおすすめな人気キャンプ場をいくつかご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。コテージのあるキャンプ場やペット同伴可能なキャンプ場などバリエーション豊富なキャンプ場が揃っているのも魅力です。

洞爺湖という大自然の湖を眺めながらのキャンプは、子供から大人まで楽しむことができるのでおすすめです。コテージのあるキャンプ場は、子連れキャンプやキャンプが初めての方にも人気があります。洞爺湖周辺でキャンプ場をお探しの場合には、コテージのあるキャンプ場や温泉もあるキャンプ場はいかがですか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ