いきなりステーキでガーリックライスを食べよう!人気裏メニューの作り方!

いきなりステーキのガーリックライスが裏メニューとして注目を集めています。ガーリックライスがなぜ裏メニューとして登場した原因どんなのでしょうか?ガーリックライスの作り方を紹介します。またいきなりステーキではガーリックライス以外の裏メニューについても紹介します。

いきなりステーキでガーリックライスを食べよう!人気裏メニューの作り方!のイメージ

目次

  1. 1いきなりステーキとは
  2. 2いきなりステーキのガーリックライス
  3. 3ご飯がお得ないきなりステーキ
  4. 4いきなりステーキで起きていた問題
  5. 5いきなりステーキのガーリックライスの作り方は?
  6. 6いきなりステーキのガーリックライスの作り方
  7. 7いきなりステーキのその他の裏メニュー
  8. 8いきなりステーキのおすすめメニュー
  9. 9いきなりステーキのガーリックライスは試す価値あり

いきなりステーキとは

いきなりステーキは、全国的に展開しているステーキチェーン店です。いきなりステーキは、ステーキチェーン店の中では異質の存在です。

いきなりステーキは立って食べる立食型のステーキ店です。いきなりステーキは食べたい分だけ注文できる量り売りをしているステーキのお店です。

いきなりステーキの特徴はほかにもあります。それはリーズナブルなメニューが人気の秘密です。値段が安いために軽食感覚でステーキを食べられます。

いきなりステーキの注文とは

初めていきなりステーキに入った時には、スタッフが注文の方法を説明されます。他のステーキハウスでは、メインのステーキを注文しますが、ここではサラダ、ライスなどを先に注文します。

自分の食べたい部位のメニューを選びます。食べる量を、グラム単位で注文します。食べたいメニューと量が決まったら席の番号札をもって店内の肉をカットするところに行きます。店員にメニューと食べたい量を告げて自分の席でステーキが焼きあがるのを待ちます。

持ち帰りができる

いきなりステーキは、テイクアウトができます。ただし、ミディアムのようにちゃんと加熱したステーキが対象になります。ランチのテイクアウトの場合は、サラダとスープはできません。テイクアウトはステーキとライスだけになります。

店内での食べ残しもテイクアウトはできます。テイクアウトするときは、一度スタッフにテイクアウトをすると伝えるようにしましょう。

いきなりステーキのガーリックライス

いきなりステーキの裏メニューのガーリックライスが話題になってます。それはどういうことでしょうか?裏メニューのガーリックライスの作り方を紹介します。

いきなりステーキの裏メニューは、無料で食べられます。いきなりステーキガーリックライスを美味しく作るコツなど伝授します。いきなりステーキの裏メニューなどおすすめのメニューを探しましょう。

ガーリックライスは無料で作れる裏メニュー

ガーリックライスは、いきなりステーキが提供するメニューにはありません。いきなりステーキでガーリックライスをいただくには、残ったライスを鉄板を使って再加熱したガーリックライスを作ります。

いきなりステーキのガーリックライスは自分の好きな味にアレンジできます。それがいきなりステーキの人気の裏メニューになりました。

ご飯がお得ないきなりステーキ

いきなりステーキでのステーキセットのメニューでは、ステーキとライスがセットメニューです。残ったガーリックソースを使ってガーリックライスを作ります。

ガーリックライスは、メニューにはのっていないので裏メニューとして有名です。注文をしようとしても、メニューにありません。作り方は簡単なので、いきなりステーキでガーリックライスが美味しいと評判を集めています。

ライス大盛りサイズが無料(追加料金無し)

いきなりステーキでは、ライス大盛りを無料で注文できます。平日限定のワイルドメニューでは、ライスの大盛りを無料で注文できます。

ステーキのセットメニューで注文する時に、ライスの大盛りか普通なのか聞かれたときに、大盛りを注文します。それだけで、無料で大盛りのライスを食べられます。

ライス大盛りのおかわり1回分も無料

いきなりステーキでは、ライスの大盛りが無料だけではなく、1回分だけですがおかわりが無料になります。ガーリックライスを作る時にライスが足りないと感じたらライスの大盛りのおかわりをすれば、おなか一杯に美味しいガーリックライスを食べることができます。注文を聞くときに、ごはんのサイズを聞くお店もあります。その時は大盛りを頼んでおきましょう。

いきなりステーキで起きていた問題

いきなりステーキには、ある問題を抱えていました。ガーリックライスが裏メニューとして注目される前までは、ごはんを残す客が目立ちました。

いきなりステーキのステーキのセットメニュを注文した時には、必ず、ごはんが無料についてきます。そのご飯を残す理由はどんなものがあるのでしょう。ここではそのことについて考えましょう。

食べきれなかったご飯が残る

いきなりステーキの裏メニューとしてガーリックライスが人気です。しかし、過去にある出来事が悩みの種でした。

糖質制限ダイエットが流行っている時に、いきなりステーキでは、ごはんが大量に残してしまう客が多かったです。

ご飯が冷たくなる

いきなりステーキでステーキセットを食べていると、どうしてもステーキを食べるのに夢中になり、ライスを食べるのを忘れてしまいます。

ライスは炊き立てはとてもふっくらして美味しいのですが、冷めてくるとライス本来の味がないと感じます。そのため、いきなりステーキではライスを残すのが多かったようです。

ステーキとご飯が合わない

ステーキとライスを一緒に食べようとしても、ライスだけ残してしまう大きな理由を考えましょう。、それは、ステーキの味とライスが合いません。

そのため、ステーキセットのライスをどうしても残ります。ライスを残さないようにするために、ガーリックライスが生まれました。

いきなりステーキのガーリックライスの作り方は?

いきなりステーキのガーリックライスの作り方とはどんなものでしょう。誰でも簡単に自分なりのガーリックライスを作れます。

ステーキを食べ終わった後に再加熱を注文をします。ステーキがないから再加熱してもらえないのではと心配になるでしょう。しかし、いきなりステーキのガーリックライスは裏メニューとして人気の高く美味しいという口コミがあるので安心して注文しましょう。

ガーリックライスを美味しく作るコツをご紹介

ガーリックライスは、それぞれの人たちが自分なりのアレンジがあります。美味しいガーリックライスの作り方を紹介します。

ステーキを一口サイズに小さく切り分けます。その上に平らにライスをのせます。味付けはお好み次第ですが、ステーキの味が薄いと感じるようでしたら、ガーリックと塩とこしょうで、味をつけます。

調味料で味を付けた後に、いきなりステーキのスタッフに再加熱の注文をします。あとは、ステーキとライスを混ぜ合わせたらできあがります。

いきなりステーキのガーリックライスの作り方

いきなりステーキのガーリックライスの作り方は簡単です。ここからはその作り方を紹介します。最初は、好きなステーキを注文しましょう。

どのメニューにしてもガーリックライスは自分なりのアレンジもできます。ソースとドレッシングなどの調味料はそれぞれのテーブルに設置してるのでお好みのガーリックライスを作りましょう。

①ステーキを注文して食べる

おすすめのメニューは、平日限定のワイルドメニューをおすすめします。その理由は、いきなりステーキの中でガーリックライスの作るためのライスが無料のおかわりができます。また、ガーリックライスの大切な材料のガーリックが入っています。

ガーリックが足りないと感じたら、テーブルのガーリックや塩コショウで調味できます。ステーキのソースで味付けも簡単にできます。

②食べ終わった鉄板を再加熱

ステーキを食べ終わったら、お店の人に再加熱を注文しましょう。鉄板の上には何も入っていないのですが、それでも再加熱してくれます。

ガーリックライスの作り方はここからが本番です。熱く加熱した鉄板の中のソースをできるだけかき混ぜましょう。その後にライスを鉄板の上にのせます。

③ご飯に塩・コショウをかける

鉄板の上のライスを細かくするように豪快にかき混ぜます。鉄板の熱で匂いが香ばしくなります。その時に塩と、コショウをかけます。

塩とコショウは、もっとピリッとしたからさが必要と感じたらちょっと多めにコショウをかけます。しかし、辛いのが苦手な人はひとふりぐらいふりかけるようにしましょう。

④コーンとすりおろしにんにくを入れる

いきなりステーキの付け合わせのコーンとステーキを少しガーリックライスのために残しておきましょう。一口大に切ったステーキとコーンを加えます。

コーンとステーキの残りとごはんを混ぜながら、おろしガーリックをいれましょう。スプーンとフォークを使いながらご飯を混ぜましょう。

⑤ステーキのタレを入れて混ぜる

ガーリックライスの肉汁と塩、胡椒などで味はついています。そのままでもいいのですがガーリックライスの仕上げとしてソースをかけるのをおすすめします。

ガーリックソースの味付けは薄いと感じてソースを入れすぎないように注意をすることが大切です。メニューも、のっていません。いきなりステーキで、人気のガーリックライスの作り方を紹介しました。

ソースも豊富にあるから好みの味が

いきなりステーキは、ステーキやサラダをお好みの味にアレンジできます。そのため調味料がたくさんそろえています。他のレストランのようにソースは2~3種類です。

いきなりステーキでは約10種類用意しています。ガーリックライスを作るときに、スタッフにいろいろな調味料を注文してみるのをおすすめします。自分だけの無料のガーリックライスができるでしょう。

⑥ガーリックライスの完成

ガーリックライスの色が変わりましたら。出来上がりです。ソースをかけて入れすぎたと感じたら、ライスをお替りを注文しましょう。その後にライスを入れながら調整しましょう。

味が薄いと感じたら、ソースを加えればいいです。いきなりステーキのガーリックライスは、熱くなった鉄板の上で作るガーリックライスなのでやけどしないように注意しなければいけません。

Thumbいきなりステーキでのおすすめの食べ方&裏ワザまとめ!ソースのアレンジも!
ステーキと言えばいきなりステーキですよね!いきなりステーキ好きにはオリジナルの食べ方や裏ワザ...

いきなりステーキのその他の裏メニュー

いきなりステーキは、リーズナブルで思う存分ステーキを味わえるステーキ店です。気楽に一人で肉を食べたいときに立ち寄れるお店として注目されています。

気軽にステーキを味わえるいきなりステーキ店です。いきなりステーキのスタッフがおすすめの食べ方があります。ここでは、スタッフのおすすめの食べ方について紹介しましょう。

ブルーチーズソースディップ

ブルーチーズソースが、ステーキの味を美味しく食べられるのには、理由があります。それは、いきなりステーキのドレッシングはサラダだけではなくステーキに合うように工夫されています。

ブルーチーズソースは、足りなくなったら、別に注文できますので安心してブルーチーズソースディップの味を楽しめるでしょう。

いきなりステーキでは、サラダ用のドレッシングとして準備されているブルーチーズソースディップを使います。ブルーチーズソースには、チーズの風味とわずかな酸味があります。ステーキをサッパリした風味を楽しめます。

ステーキ肉野菜炒め

いきなりステーキのスタッフが自信をもっておすすめする裏メニューです。ステーキセットのサラダを利用しましょう。また、野菜が足りなくなったら、スモールサラダを注文して作ります。

鉄板を再加熱をしてもらいます。加熱した後に鉄板の中に余ったステーキを一口サイズに切ります。その中にサラダを入れて混ぜるだけです。テーブルの上のドレッシング、またはステーキソースを入れて混ぜるだけで完成です。

ベリーレアステーキ

いきなりステーキでは、焼き方も注文できます。その時に生肉に近い焼き方を注文がベリーレアステーキです。

その他にもお好みに合わせてレアからミディアムにウェルダンなど好みに合った焼き方を注文できるでしょう。

いきなりステーキのおすすめメニュー

ここからは、いきなりステーキのおすすめメニューを紹介します。ガーリックライスを作るには、ぴったりのワイルドステーキのほかには、ダイエットしている人におすすめのメニューも用意しています。

ランチメニューでは、ステーキのほかには、ライス、スープ、サラダがセットになっています。ランチメニューで、ステーキだけ食べたい人には、ライス、スープ、サラダを無しで注文できます。

ワイルドステーキ

いきなりステーキでガーリックライスを作るときのおすすめのメニューです。いきなりステーキのメニューの中では比較的に安く気軽にステーキを堪能できます。

ワイルドステーキが硬いという評価があるために、改善してきています。現在では硬い原因だったすじもちゃんとした処理されていて食べやすくなっています。ワイルドステーキは手ごろな価格だけど硬すぎると感じて注文を控えた人も、また注文されていかがでしょうか?

リブロースステーキ

手軽に注文できるリブロースステーキは、いきなりステーキの人気のメニューの一つです。ちょっと薄めにカットされています。いきなりステーキで初めて注文する人にはおすすめのメニューでしょう。

値段も手ごろなので、厚切りのステーキを食べ慣れていない人にはおすすめのステーキです。赤身と脂身のバランスが良いのも魅力の一つでしょう。

ひれステーキ

牛肉では、希少部位のヒレは、わずか3パーセントしかとれません。あっさりした味なので年配の方や女性にも人気の高いステーキです。脂肪分も少なく、たんぱく質も高いので健康に注意をしている人におすすめのメニューでしょう。

柔らかい肉質なので、いきなりステーキの中では高めな値段になっています。ワイルドステーキよりも食べやすい部位なので、いきなりステーキで初めてステーキを注文する時におすすめのメニューです。

サーロインステーキ

上質な脂身と赤身が多い誰もが好むステーキの定番がサーロインステーキです。いきなりステーキでは、3種のサーロインステーキを用意しています。

国産とアメリカ産とオーストラリア産の3種のサーロインステーキは、いきなりステーキの自慢のメニューになります。

乱切りステーキ

いきなりステーキのランチ限定メニューが乱切りステーキです。しかも数量限定なのでおすすめのメニューでしょう。

いろいろな部位をのお肉を集めたステーキです。それぞれのいきなりステーキのお店によっては分量が変わってきます。特に乱切りステーキはいろいろな部位のステーキなので、それぞれの味が違うのも人気の秘密でしょう。

ワイルドハンバーグ

ランチ限定のメニューです。ライス、サラダ、スープなどのセットで提供されています。もちろんお好みによってハンバーグだけの注文もできます。

柔らかいハンバーグで箸でも食べやすいので誰もが好きなメニューです。肉の質感もしっかりしていてさすがステーキのお店のハンバーグと誰もが感じるでしょう。

いきなりステーキのガーリックライスは試す価値あり

いきなりステーキでは、裏メニューのガーリックライスに注目されています。ここではガーリックライスは、いきなりステーキのメニューにはのっていません。

そのためまだ知らない人が多いでしょう。ここではいきなりステーキでの人気のガーリックステーキの作り方などを紹介しました。こんどいきなりステーキに行くときに自分なりのオリジナルのガーリックステーキを食べに行きましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
伸佐

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ