すき家のおすすめ人気メニュー31選!トッピングなど美味しい食べ方も!

牛丼3大チェーン店のひとつ「すき家」。牛丼以外にもいろいろなメニューが豊富にそろっているので人気があります。特にファミリーにはおすすめです。すき家のおすすめの人気メニューやおすすめアレンジまで、すき家を大解剖していきましょう。

すき家のおすすめ人気メニュー31選!トッピングなど美味しい食べ方も!のイメージ

目次

  1. 1豊富なメニューが楽しい「すき家」
  2. 2豊富なサイズも嬉しい「すき家」
  3. 3すき家のおすすめ牛丼メニュー9選
  4. 4すき家のおすすめうなぎメニュー3選
  5. 5すき家のおすすめカレーメニュー3選
  6. 6すき家のおすすめ丼メニュー3選
  7. 7すき家のおすすめ定食メニュー3選
  8. 8すき家のおすすめ朝食メニュー2選
  9. 9すき家のおすすめトッピングメニュー8選
  10. 10すき家のおすすめの美味しい食べ方
  11. 11すき家の人気メニューを食べに行こう

豊富なメニューが楽しい「すき家」

すき家といえば、メニューがとても豊富なので人気があります。サイズもいろいろあり、テーブル席も多いので、特にファミリーにおすすめです。逆にメニューが多すぎて選べないという方にも、おすすめメニューを紹介していきましょう。注文からメニューが提供されるまでのスピード感にも注目です。

豊富なサイズも嬉しい「すき家」

すき家の丼は、種類だけでなくサイズもとても豊富なので、女性や小さいお子様も、食べ盛りの中高生も、安心して注文できます。ミニ・並盛・中盛・大盛・特盛・メガと6種類ものサイズ展開となっています。

牛丼で例えると、一番小さいミニで価格が290円でカロリーが496Kcal、一番大きいメガで価格が780円でカロリーが1458Kcalと、価格もカロリーも約3倍弱の差があります。

お子様や小食の女性は「ミニ」、がっつり食べたい運動部男子には「メガ」とニーズに合わせたチョイスが可能なのが嬉しいです。

すき家のおすすめ牛丼メニュー9選

すき家といえば、やはり牛丼でしょう。すき家では一口に牛丼といってもいろいろなトッピングがあり、それぞれのメニューは個性派ぞろいです。

いろいろな食べ方を楽しめるアレンジ牛丼が好きな方や、正味牛丼を味わいたい方にも、おすすめの牛丼を紹介しましょう。

牛丼

すき家一番人気の「牛丼」。柔らかい牛肉に、甘辛く煮た玉ねぎとの相性が抜群の定番メニューです。つゆは甘すぎず辛すぎずで、しつこすぎずバランスの良い味わいです。

そのままいただいても、いろいろなトッピングを楽しんでも、アレンジ自在の人気メニューです。

すき家では、食材は調達から、加工、流通に至るまですべて自社管理で行われています。これは食の安全に対する安心と、自社管理することによる低コストによって、美味しくて安いという嬉しい結果を実現しているのです。

キムチ牛丼

甘辛い牛肉と旨辛のキムチが抜群の組み合わせの「キムチ牛丼」。トッピングのキムチは辛すぎず、量も結構たくさんのっているので、栄養バランスも良くおすすめです。

おすすめの食べ方は、トッピングに納豆やマヨネーズを追加すると、キムチがマイルドになるので辛いのが苦手な方にはおすすめです。今では他店でもキムチ牛丼がメニューにあるところが増えていますが、実はすき家が元祖なのです。

ねぎ玉牛丼

丼の一面に敷き詰められた青ねぎと中央にのった卵黄が食欲をそそる「ねぎ玉牛丼」。隠し味になっているコチュジャンがアクセントになっています。しゃきしゃきのねぎと卵黄が絡んで歯ごたえも楽しめる牛丼です。

おすすめの食べ方は、丼全体をよく混ぜるのがおすすめです。つゆだくにするのも人気です。

とろ~り3種のチーズ牛丼

リッチなチーズがたっぷりのった女性に人気の「とろ~り3種のチーズ牛丼」。チーズ好きにはたまらない逸品です。チーズはボリュームが出るので、サイズの小さい牛丼でも満足感が得られます。

おすすめの食べ方は、チーズと牛肉をよく絡めてからいただくこと。トッピングに青ねぎやキムチを追加すると野菜も取れてgood!

おろしポン酢牛丼

さっぱりとした牛丼を食べたい方は「おろしポン酢牛丼」がおすすめです。しつこくなりがちな牛丼も、おろしポン酢と一緒に食べることでさっぱりといただけるので、食欲がない時にもおすすめです。

大根おろしは消化を促す効果もあります。トッピングに青ねぎを追加してもっとヘルシーにするという方法もいいでしょう。

高菜明太マヨ牛丼

九州・博多を思わせる組み合わせの「高菜明太マヨ牛丼」。高菜と明太子とマヨネーズという、最高の組み合わせが美味しくないはずがない!と太鼓判を押す多数の方の要望で、復活を遂げた人気メニューです。

美味しい食べ方は、全部を一緒に味わうこと。高菜に明太マヨをしっかり絡めたものを、牛肉とご飯と一緒に口に運びましょう。

わさび山かけ牛丼

ふんわりとした山かけに、ツンとくるわさびがたまらない「わさび山かけ牛丼」。山かけがたっぷりとのっていてスタミナ満点のメニューです。

おすすめの食べ方は、山かけとわさびと牛肉をよく混ぜて、ご飯にしっかりと絡めていただくこと。トッピングにのりを追加するのもおすすめです。

かつぶしオクラ牛丼

だし醤油で味付けされたオクラがさっぱりといただける「かつぶしオクラ牛丼」。さっぱりと牛丼をいただきたい方におすすめです。オクラがたっぷりとのっているので野菜不足の方には嬉しいです。

そのままでも美味しいですが、おすすめの食べ方は、前に紹介した”わさび山かけ”と相性抜群なので、トッピングで追加をするのがおすすめです。

牛丼ライト

ダイエット中でも牛丼が食べたい!そんな方におすすめなのが「牛丼ライト」。ご飯の代わりに豆腐を使用し、生野菜にゆずポン酢のかかったヘルシー牛丼です。

お肉の量が、ミニ・並盛・大盛の3種類、ミニではカロリー329Kcal、大盛でも515Kcalと低カロリーを実現しています。他にもキムチ牛丼ライトなど、全部で8種類の牛丼ライトがあります。

すき家のおすすめうなぎメニュー3選

期間限定で販売しているすき家のおすすめ人気メニューの「うなぎ」。三度付け焼きをして、丁寧に仕上げられたすき家のうなぎは、品質の良さも味も保証済みです。

リーズナブルな価格でいただけるうな丼は、すき家のメニューの中でもお得感があるのでおすすめです。

うな丼

うなぎを気軽に楽しみたい方は「うな丼」がおすすめです。香ばしくふっくらと焼き上げられたうなぎが1枚のっています。サイズは並盛と、ごはん大盛の2種類です。

おすすめの食べ方は、そのままいただくのはもちろんのこと、トッピングに青ねぎを追加して、名古屋名物「おひつまぶし」風にいただくのもいいでしょう。

特うな丼

心ゆくまでうなぎを堪能したい方におすすめなのが「特うな丼」。うなぎ1尾分に相当する2枚のうなぎがドーンとのったボリューム満点の丼です。うなぎ2枚にごはん大盛の組み合わせ1種類のみとなっています。

トッピングに、わさびのきいた山かけを追加すると、一層スタミナ抜群の丼になります。ボリュームがあるので親子でシェアするのもおすすめです。

うな牛

うな丼にしようか、牛丼にしようか迷ってしまったときには「うな牛」はいかがでしょうか?うなぎも牛肉も一度に両方楽しめる欲張りなおすすめメニューです。

サイズは、並盛とごはん大盛、うなぎ2枚にごはん大盛の”特盛”の3種類があります。スタミナ、ボリュームともに満足・満腹間違いなしです。

すき家のおすすめカレーメニュー3選

根強いファンの多いすき家のカレー。サラッとしたカレーは、どこか懐かしい家庭の味を思わせます。すき家のカレーは全部で7種類、充実したラインナップが人気です。

すき家でいつもは牛丼を食べている方も、一度カレーメニューを試してみてはいかがでしょうか?

サラ旨ポークカレー

サラッとしたルーにゴロゴロと具沢山のカレー「サラ旨ポークカレー」。この内容で並盛490円はかなりコスパがいいです。家庭の味のカレーは意外とスパイスが効いていて、やや甘口寄りの中辛といった味わいです。

すき家のカレーのサイズはミニ・並盛・1.5盛・大盛・特盛の5種類があります。小さなお子様から、がっつり系の男子まで対応できるラインナップです。

デラックスカレー

ポークカレーに、牛あいがけ・とろ〜り3種のチーズ・おんたまを贅沢にトッピングした「デラックスカレー」。まさに名前の通りデラックスな欲張りカレーです。

チーズとおんたまでかなりマイルドになるので、お子様にもおすすめです。ボリュームがあるので親子でシェアもいいでしょう。

牛あいがけカレー

牛丼もカレーも食べたい!そんな欲張りな希望を叶えてくれる「牛あいがけカレー」。スパイシーなカレーと甘辛な牛あいがけが絶妙な組み合わせの人気カレーです。

おすすめの食べ方は、まずはカレー部分と牛丼部分を別々に味わってから、最後は全部混ぜていただくのが、3つの味を楽しめてお得感があります。

すき家のおすすめ丼メニュー3選

すき家の丼は牛丼だけではありません。変わり丼にもおすすめメニューがたくさんあります。期間限定メニューも登場するので、いつもは牛丼という方も、たまには違う味を楽しんでみるのもいいのではないでしょうか?

いろいろな丼をみんなで注文して、シェアしながら食べ比べをしてみるのもおすすめです。新たな発見があるかもしれません。

牛すき焼き丼

冬期に人気の”牛すき鍋定食”の丼バージョン「牛すき焼き丼」。甘辛い割り下がしっかりとしみ込んだ牛肉とたっぷりの野菜が丼で楽しめるメニューです。

おすすめの食べ方は、たまごの追加をするとまさにすき焼きです。トッピングにたまごを追加するなら、お味噌汁の付いた「牛すき焼き丼たまごセット」がお得です。こちらは期間限定メニューです。

NY(ニューヨーク)ポーク丼

和と洋が見事に調和した丼「NY(ニューヨーク)ポーク丼」。パストラミポークとたっぷりのスライスオニオンにわさびマヨソースのかかった期間限定の新感覚丼です。

おすすめは、プラス140円でオニオンスープとおんたまが付いてくる「NY(ニューヨーク)ポーク丼オニオンスープ&おんたまセット」。最初はそのままいただいて、途中からおんたまを追加するのがおすすめの食べ方です。

鉄火丼

すき家の人気の海鮮丼「鉄火丼」。たっぷりのまぐろの切り身に特製しょうゆをかけて、さっぱりといただける丼です。

ボリュームを出したい方は、相性抜群な山かけが追加された「山かけ鉄火丼」がおすすめです。ちょっと牛丼が重たいと感じるときにおすすめのメニューです。

すき家のおすすめ定食メニュー3選

白ごはんとおかずを別々に食べたい、そんなときにはすき家の定食はいかがでしょうか?すき家の定食にはすべて、ごはん・みそ汁・おしんこがセットになっています。

ここでは人気のすき家の定食を3種類紹介しましょう。リーズナブルな価格でバランスの良い定食は、一人暮らしの方にもおすすめのメニューです。

牛皿定食

すき家の一番人気”牛丼”を定食スタイルにしたのが「牛皿定食」。牛肉とごはんが別々になっていて、牛丼とはまた違った味わいです。

牛皿定食は、牛皿・ごはん・みそ汁・たまご・おしんこがセットになっています。牛肉の量やごはん大盛、とん汁に変更などカスタマイズも可能です。

鮭定食

和定食の定番といえば「鮭定食」でしょう。すき家の鮭定食は、鮭・のり・ごはん・みそ汁・おしんこがセットになっています。

ごはんミニもありますので、女性や小食な方にもおすすめの定食です。ごはんミニはワンコインでおつりのくるリーズナブルな価格も魅力です。

納豆定食

納豆ごはんがたまらなく食べたくなったときは「納豆定食」はいかがでしょうか?すき家の納豆定食は、納豆・のり・たまご・ごはん・みそ汁・おしんこがセットになっています。

納豆とごはんを別々に食べるもよし、納豆とたまごをご飯にぶっかけて、豪快に混ぜてのりを巻いて食べるもよし、たまごかけご飯に納豆トッピングもおすすめです。

すき家のおすすめ朝食メニュー2選

朝マックもいいですが、朝すき家はいかがですか?すき家では驚きのリーズナブルな価格で朝食が食べられます。そのうえ種類も豊富なのです。

朝からバランスよくしっかりと食べられるので、一日のスタートにぴったりです。朝5時から11時までのメニューとなっています。おすすめのすき家の朝食メニューを紹介しましょう。

牛丼モーニングセット

期間限定のお得なメニュー「牛丼モーニングセット」。牛丼・たまご・とん汁がセットになってワンコインという超お得な朝食メニューです。たまごをおしんこに変更することもできます。

朝から牛丼をがっつり食べて、元気いっぱい一日を過ごせそうです。牛丼はミニからメガまで6種類のサイズが選べます。

たまかけ朝食

究極の朝食メニュー「たまかけ朝食」。ごはん・みそ汁・たまご・たまごかけしょうゆ・マヨポテ・のりと盛りだくさんの内容で、ごはん並が250円と驚愕の価格です。ごはんはミニと大盛も選べます。

生たまごが苦手な方はおしんこに変更することもできます。朝のスタートはすき家のバランスの良い朝食がおすすめです。

すき家のおすすめトッピングメニュー8選

すき家の丼はトッピング次第で数多くのアレンジが楽しめます。わずかな金額を追加するだけで、いつもとは違った味が楽しめるので、ぜひ試してみるのをおすすめします。

ここではいろいろな丼に組み合わせて、味変を楽しめる8種類のトッピングを紹介しましょう。意外な組み合わせに驚くかもしれません。

たまご

牛丼の定番のトッピングといえば「たまご」でしょう。牛丼がマイルドになって一層美味しさがアップします。牛丼以外では、サラ旨ポークカレーに生卵という王道のトッピングもおすすめです。

他にも定食メニューにたまごを追加して、卵かけご飯にするのもいいでしょう。わずか60円の追加でいろいろなアレンジが楽しめます。

おんたま

トッピングとしてだけでなく、そのままでも美味しい「おんたま」。牛丼のトッピングとしてはもちろんのこと、小鉢としても楽しめます。

意外な食べ方として、みそ汁の具にするのもおすすめです。みそ汁にコクが出て、ボリュームアップして食べ応え抜群になります。価格は80円です。

おしんこ

お口直しの定番「おしんこ」。味が単調になりがちな、丼ものの味に変化をもたせるのに重宝します。牛丼だけでなく、カレーと一緒に福神漬けの代わりにトッピングするのもおすすめです。

他には朝食メニューに追加するのもいいでしょう。価格は80円です。わずか9Kcalと低カロリーなのも嬉しいです。

納豆

ヘルシーなトッピングとして人気なのが「納豆」。意外と美味しいのが、カレーのトッピングです。

カレーに混ぜると、コクが出て辛さもマイルドになり、お子様にもおすすめです。これにたまごを追加するとより一層まろやかになり、かなりくせになる美味しさです。価格は90円です。

のり

栄養価が高く、わずか30円というリーズナブルなトッピング「のり」。おすすめは納豆朝食に追加です。納豆、たまご、ちぎったのりをよく混ぜて、ごはんにのっけていただきましょう。

食欲がない朝もさらさらといただけるはずです。おしんこも追加するとなお一層バランスが良くなっておすすめです。

マヨネーズ

マヨラーにはこのトッピング「マヨネーズ」。サラダ系のメニューにトッピングするのが定番ですが、意外と納豆に入れるのもおすすめです。

もちろんそのままいただくのもいいですが、納豆にマヨネーズを混ぜたものをサラダのドレッシングとしてかけるのも、ボリュームアップするのでおすすめです。価格は30円です。
 

高菜

ピリッとした辛さが味を引き締めてくれる「高菜」。もちろんそのままでも美味しいですが、オリジナル牛丼を作るのはいかがでしょうか?

「高菜明太マヨ牛丼」はありますが、明太子が苦手な方は牛丼に高菜のトッピングがおすすめです。あっさりしているので食べやすいです。価格は100円です。

コチュジャンだれ

わずか20円で一気に韓国テイストが実現する「コチュジャンだれ」。一番のおすすめは、キムチ牛丼へのトッピング。

キムチとコチュジャンとの組み合わせは最強タッグ、一気に韓国牛丼に変身です。いつもの牛丼がマンネリ化している方は、一度試してみる価値ありです。

すき家のおすすめの美味しい食べ方

すき家の一番人気メニュー「牛丼」。そのままでももちろん美味しいですが、アレンジを加えるとしたら、まずは「つゆだく」。ごはんもしっとりとして一層美味しくなります。つゆだくにしたときは、スプーンで食べるのが食べやすくておすすめです。

牛丼をさっぱりといただきたい方は、無料のトッピング「紅ショウガ」がおすすめです。無料でのせ放題なので、お好きな方はたっぷりと牛丼にのせていただきましょう。これにおんたまをのせると、マイルドで味のバランスが良くなるのでおすすめです。

すき家の人気メニューを食べに行こう

すき家は牛丼だけでなく、カレーや定食と様々なジャンルのメニューもそろっているので、それぞれ食べたいものが違っても大丈夫です。メニューが豊富なうえに、アレンジレシピもいろいろと楽しめます。リーズナブルな価格でいろいろとカスタマイズできるのが嬉しいです。いつもとは違うすき家にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

関連記事

Noimage
この記事のライター
guc

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ