大英博物館のお土産おすすめ21選!人気のエジプト系グッズやお菓子もあり!

ロンドンの観光名所の1つ「大英博物館」には3つのギフトショップがあり、ユニークなお土産がたくさん並んでいます。書籍やレプリカなど博物館らしいものから、お菓子、雑貨、衣類、そしてロンドン土産まで。今回は、大英博物館のお土産のおすすめ21品をご紹介します。

大英博物館のお土産おすすめ21選!人気のエジプト系グッズやお菓子もあり!のイメージ

目次

  1. 1ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産をご紹介!
  2. 2ロンドンの大英博物館にはユニークなお土産がいっぱい
  3. 3ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産1:ロゼッタストーングッズ
  4. 4ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産2:エジプト関連グッズ
  5. 5ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産3:イギリス関連グッズ
  6. 6ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産4:大英博物館関連グッズ
  7. 7ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産5:その他のグッズ
  8. 8大英博物館で効率よくお土産を選ぶために
  9. 9大英博物館で素敵なお土産を探そう!

ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産をご紹介!

ロンドンの中心部にある「大英博物館」は世界最大の博物館の1つで、人気の必見観光スポットになっています。所蔵数約800万点、展示数だけでも15万点近い巨大博物館には、3つのギフトショップがあります。

今回は数多い大英博物館のお土産品の中から、おすすめの21品をご紹介します。どれもユニークで思い出に残るお土産になることでしょう。

Thumb大英博物館はロンドンの定番スポット!有名な展示物などおすすめの見どころ紹介!
ロンドンの「大英博物館」はロンドン観光に欠かせない人気のスポットです。歴史的価値の高い展示物...

ロンドンの大英博物館にはユニークなお土産がいっぱい

「大英博物館」のショップに並ぶお土産品は、お菓子、雑貨、衣料、書籍など多種多様です。人気なのは有名な所蔵品をモチーフにしたもので、特にミイラやヒエログリフなどエジプトを題材にしたものが目につきます。

また、イギリスおよびロンドンの風景、そして大英博物館そのものをモチーフにしたグッズや、紅茶などイギリスを代表する食品も販売されていて人気です。大英博物館オリジナルのグッズも数多くあり、他では手に入りにくい、おすすめのお土産になります。

この記事では、大英博物館のお土産を5つのカテゴリーに分けて紹介しています。どれもユニークで、人にあげるだけでなく自分へのお土産にもしたいものばかりです。

Thumb大英博物館はロンドンの定番スポット!有名な展示物などおすすめの見どころ紹介!
ロンドンの「大英博物館」はロンドン観光に欠かせない人気のスポットです。歴史的価値の高い展示物...

ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産1:ロゼッタストーングッズ

「ロゼッタストーン」は古代エジプトの石碑で、ヒエログリフ(神聖文字)、デモティック(民衆文字)、ギリシア文字という3種類の文字が刻まれた高さ114センチほどの石です。

「ロゼッタストーン」はヒエログリフ解読の手掛かりになった石として知られ、歴史の教科書で見た記憶のある人も多いことでしょう。大英博物館屈指の人気展示物で、ロゼッタストーンの周りにはいつでも人だかりができています。

誰でもが知っているロゼッタストーンだけあって、大英博物館のショップにもロゼッタストーングッズがたくさん並んでいます。

ロゼッタストーンのチョコレート

ロゼッタストーングッズで1番目のおすすめは「チョコレート」です。お菓子は美味しく食べられる上に、後々まで残らないので、誰もが喜んで受け取ってくれるお土産です。

「ロゼッタストーンのチョコレート」は、長さ20センチ、幅4センチのボックスに7つのロゼッタストーンの形をしたチョコレートが入っているものです。

薄い長方形の箱に入っているのでいくつか購入してもトランクにきちんと収まる上に、値段も5.5ポンドと手頃です。何よりロゼッタストーンという誰でも知っている大英博物館の至宝がモチーフになっているので話題性もあり、大人気のお土産になっています。

ロゼッタストーンのiPhoneケース

ロゼッタストーングッズで2番目のおすすめは「iPhoneケース」です。現在のところ販売されているのはiPhone 6とiPhone 7用の2種類です。

黒い地に白で3種類の文字が描かれているケースはなかなかスタイリッシュです。値段は19.99ポンドとそれなりにしますので、自分へのお土産として購入する人が多くなっています。

ロゼッタストーンのメガネふき

ロゼッタストーングッズ3番目のおすすめは「メガネふき」です。普通のメガネふき布は長方形や正方形のものがほとんどですが、「ロゼッタストーンのメガネふき」は本物のロゼッタストーンに似せていびつな形をしています。

マイクロファイバー製の「ロゼッタストーンのメガネふき」の大きさは約16センチ×13センチです。この布はメガネだけでなく、携帯の画面やカメラのレンズ、楽器をきれいにするなど、工夫次第で広い用途に使えます。

1枚2.99ポンドと値段もお手頃なので、メガネを掛けている人へのお土産におすすめです。

ロゼッタストーンのジグソーパズル

ロゼッタストーングッズで4番目のおすすめは「ジグソーパズル」です。かなりリアルにロゼッタストーンの質感が印刷されています。

この「ロゼッタストーンのジグソーパズル」は大人も子供も楽しめる800ピースのものですが、色の変化が少ないので難易度はかなり高そうです。ジグソーパズルは大人数でも楽しく完成を目指せるので、ファミリー向けのお土産としておすすめです。

ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産2:エジプト関連グッズ

エジプトのイメージというと象形文字のヒエログリフ、ミイラや独特に表現される人物の絵などが思い浮かぶのではないでしょうか。

世界中の、数千年にもわたる長い年月の文物を展示している大英博物館ですが、とりわけ人気なのがエジプトのものです。博物館内でも地階と上階の2フロアにわたり、多くのスペースを割いてエジプトの文物を展示しています。

それを反映して、ミュージアムショップでもたくさんのエジプト関連のお土産品を見ることができます。

ミイラの缶ペン

エジプト関連グッズで最初のおすすめは「ミイラの缶ペン」です。長さ21センチ、幅6センチ、厚さ2.5センチの缶で、ミイラが入れられていた棺の形をしています。値段は6.99ポンドです。

大英博物館のショップで販売されている「ミイラの缶ペン」は4種類ありますが、どれもカラフルで細かくヒエログリフや模様が描かれています。ふたを取った内側にも装飾画が印刷されていて、子供用として売られていますが、大人の目にも十分耐えられるしっかりしたつくりです。

「ミイラの缶ペン」の中には何も入っていないので、筆記用具はもちろん、アイディア次第で色々なものを入れられます。

アヒルのおもちゃ

エジプト関連グッズで2番目のおすすめはゴム製の「アヒルのおもちゃ」です。お風呂やプールに浮かべる子供用のアイテムなのですが、大英博物館のものはとにかくユニーク。ギリシアの神やローマの兵士に扮したものや、兜をかぶったサムライアヒルもいます。

エジプト関連のアヒルではスフィンクスとクレオパトラに扮したものがあります。子供用ではもったいない、なかなかシュールなお土産になります。値段は1つ6.5ポンドです。

エジプト猫のアクセサリー

エジプト関連グッズで3番目のおすすめは「エジプト猫のアクセサリー」です。エジプトの神の中にバステトという猫の女神がいます。また、エジプトでは猫がペットとして飼われていたともいわれ、猫のミイラも発見されています。

大英博物館のショップでは、猫の姿をしたバステトのグッズがたくさん見られますが、19.99ポンドの銀色のネックレスが値段と見映えのバランスが良く人気です。

猫のネックレスは、子供用の金色のものや、手作りの高額なものもありますので、渡す相手によって選ぶことができます。

ヒエログリフのピーターラビット本

エジプト関連グッズで4番目のおすすめは「ヒエログリフのピーターラビット本」です。イギリスを代表する絵本であるピーターラビットの話が、英語とヒエログリフの両方で書かれています。

英語とヒエログリフを対照させて読む人は少ないと思われますが、イギリスとエジプトがコラボしたユニークなお土産としてなかなか人気がある品です。

エジプトモチーフのチャーム

エジプト関連グッズで5番目のおすすめは「エジプトモチーフのチャーム」です。これは携帯カバーの飾りやキーリングとしても使えるもので、ミイラ、エジプト猫のバステト、エジプトの神が手に持っているアンク(エジプト十字架)の3つのチャームが付いています。

それぞれのチャームは彩色された金属製で、しっかりとした品質です。価格も4.5ポンドと手頃なこともあり、人気の雑貨です。

Thumb古代エジプトの壁画に隠された意味とは?文字や謎の神を徹底解説!
古代エジプトは紀元前3100年からローマ帝国に組み入れられるまでの間、記録に残っているだけで...

ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産3:イギリス関連グッズ

大英博物館のショップには、博物館の展示品には直接関係ないお土産もあります。それがイギリスやロンドンの景色をモチーフにしたグッズです。

市内のショップに行かなくても大英博物館でイギリス土産が購入できると、時間に制約のある観光客に好評です。また、博物館らしい洗練されたセンスのものも多く、侮れません。

不思議の国のアリスの缶の紅茶

紅茶はイギリスの休憩時間に欠かせないもので、市中でも数多くの紅茶ブランドを目にします。大英博物館にも色々な種類の紅茶が揃えられていて、どれも缶の模様や形に特徴があります。

おすすめは「不思議の国のアリスの缶の紅茶」で、ジョン・テニエルによるオリジナルイラストの付いた3つの缶にイングリッシュブレックファースト、イングリッシュアフタヌーン、アールグレイの3種の紅茶が入っていて、食事やお菓子に好みで合わせられます。

「不思議の国のアリスの缶の紅茶」の値段は1セット6.99ポンド。可愛らしい上にイギリスらしいお土産です。

イギリスモチーフのマグカップ

大英博物館のショップでは、色々な種類のマグカップが販売されています。中でもおすすめは「British Museum mug」と名付けられた、カラフルでポップなイラストが散りばめられているものです。

「イギリスモチーフのマグカップ」は高さ8センチ、直径7センチの使いやすいサイズで、大英博物館のファサードをはじめ大英博物館の展示品、そしてロイヤル・アルバート・ホールやハイドパーク、ロンドン市内を走る黒いタクシーなどがカップの表面をにぎやかに飾っています。価格は9.99ポンドとなっています。

ウイリアム・モリス缶のお菓子

ウィリアム・モリスは「モダンデザインの父」と称される、19世紀イギリスのデザイナーです。彼の優雅で気品あふれるデザインは、テキスタイルや紙にプリントされ、インテリアや書籍の装丁などに使われました。

大英博物館のショップで販売されている「ウイリアム・モリス缶のお菓子」は、美しいモリスデザインの缶に16個のフォンダン(柔らかいヌガーのようなお菓子)が入っていて、価格は18.50ポンドです。フレーバーはオレンジやレモンなどフルーツ系が主になっています。

フォンダンは日本にはあまりない種類のお菓子という点でもおすすめです。お菓子が好きな人には必ずや喜ばれる品です。

ロンドンチョコレート

大英博物館のショップで販売されている「ロンドンチョコレート」は、ロンドン土産にぴったりの品です。長さ25センチ、幅6センチのケースに7つのチョコレートが入っています。

チョコレートの包み紙は7つ合わせて、2階建てバスがウェストミンスター橋を渡っている絵になります。バスの向こうにはロンドンのアイコンともいうべきビッグベンも見え、ひと目でロンドンと分かります。

薄いのでいくつか買って行っても荷物にならない上に、7つ入りなので多人数で分けることもでき、お土産にはイチオシのお菓子です。値段も4.99ポンドとお手頃です。

ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産4:大英博物館関連グッズ

大英博物館のミュージアムショップでは、展示品だけでなく、大英博物館の建物そのものをモチーフにしたお土産が販売されています。

大英博物館の正面ファサードはギリシア神殿風の威風堂々たるもので、絵でも写真でもとても見映えがします。

大英博物館模様のノート

大英博物館関連グッズはじめのおすすめは「大英博物館模様のノート」です。これは先にご紹介した「イギリスモチーフのマグカップ」と同じ作者の同じデザインですが、大英博物館のファサードのイラストが表紙の1番目立つところに配置されています。

「大英博物館模様のノート」は14センチ四方の正方形というキュートな形で、色合いもポップで明るい気持ちになります。価格も1.99ポンドと大変リーズナブルです。厚みもさほどないので、何冊か購入してお土産として配ると喜ばれることでしょう。

大英博物館模様のトートバッグ

大英博物館関連グッズのおすすめ2番目は「大英博物館模様のトートバッグ」です。これはミュージアムショップに並ぶグッズの中でも指折りの人気商品です。物を入れる部分はおよそ38センチ四方の正方形、長い取っ手が付いているので肩から掛けることもできます。

落ち着いたモスグリーンのラインで描かれているのは大英博物館のファサードで、その下に「the British Museum」の文字も入っています。

何より1.99ポンドという価格が好評で、品質や作りなどトータルに考えると人気なのも頷けます。軽くて持ち運びも楽なので複数枚買って行く人が多いようです。

大英博物館の展示品のワークブック

大英博物館関連グッズ3番目のおすすめは、ワークブックです。大英博物館には子供用のワークブックが何種類か売られています。中でもユニークなのは、博物館の展示品に関連するもので、エジプトの塗り絵ブックなどがおすすめです。

エジプトの塗り絵ブックの値段は5ポンドで、古代エジプトのファラオや農業の場面、ミイラやヒエログリフなど、おなじみのモチーフが描かれています。

その他ワークブックには、古代ローマに関するものなど複数あります。どれも子供が色塗りをして楽しむのはもちろん、大人の知的好奇心をもかき立てる内容になっています。

大英博物館ガイドブック

大英博物館関連グッズ4番目のおすすめは「大英博物館ガイドブック」です。博物館の主だった展示品について詳しく解説しているもので、本来なら見学を始める前に購入し、これを見ながら展示品を鑑賞するのがおすすめなのですが、お土産としても人気の高い品です。

歴史的にも価値の高い大英博物館の収蔵品について書かれているので、歴史や美術が好きな人への良いお土産になりますし、自分にとっては博物見学の思い出になります。日本語版もあり、価格は6ポンドです。

ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産5:その他のグッズ

ロンドンの大英博物館には、上で紹介した以外にもたくさんのカテゴリーの商品が並んでいます。

この項では、その他のカテゴリーの中から、ちょっと面白い4点を選んでみました。トルコや日本に由来するものもあり、大英博物館らしいワールドワイドなスケールを感じます。

イズニック模様のチョコレートバー

チョコレートは、大英博物館で販売されているお菓子の中でも人気で種類も多くあります。パッケージのデザインで選ばれることも多いのですが、トルコの陶磁器の装飾に使われるイズニック模様の紙に包まれたチョコレートは、その華やかさで群を抜いています。

紺と赤と緑で大きく羽を広げたクジャクのような花模様は、上品ながらとてもインパクトがあります。この「イズニック模様のチョコレートバー」の値段は3.5ポンドです。

ピーターラビットのミント缶

世界中で愛されているピーターラビットのグッズは、大英博物館でも多く見受けられますが、絵本の場面が描かれた約5センチ×6センチの小さなミント缶は、いつでも手元に置いておきたくなる可愛らしさです。

丸みを帯びたフォルムもキュートですし、缶というレトロ感を感じる素材や、淡い色彩の絵も全て乙女心を揺さぶります。ミントや薬はもちろん、小さな文具やアクセサリーなど、何を入れても構わない融通性も人気の理由です。

葛飾北斎のエコバッグ

大英博物館において人気の日本画家と言えば、何といっても葛飾北斎です。特に向こうに富士山を小さく望み、大波に翻弄される舟を描いた『神奈川沖浪裏』のモチーフは、イヤリングやキーリングなど多くのグッズにアレンジされています。

『神奈川沖浪裏』のトートバッグは肩に掛けられる長さの取っ手がついた、約35センチ四方のもので、ブルーの地に白波が大きく描かれています。

日本のモチーフでありながら、やはりどこか日本製でないニュアンスが漂うもので、逆輸入的にお土産として買って行くのも面白そうです。値段は16.99ポンドです。

装丁の美しい本

大英博物館のショップには、たくさんの書籍も販売されていますが、その中には日本ではなかなかお目にかかれないような美しい装丁の本があります。

厚い表紙に金などを使って凹凸のある優雅な模様が装丁されている本は、読まなくてもインテリアとして十分な存在感があります。価格は30ポンド前後のものが多いようで、決して安価ではありませんが、いかにもイギリスらしいお土産としておすすめです。

大英博物館で効率よくお土産を選ぶために

大英博物館は展示物をざっと見るだけでも1日かかるほどの巨大な博物館です。ギフトショップも3か所あり、販売されている品も膨大です。

大英博物館のお土産について書かれた日本語のサイトが数多くありますし、英語なら博物館の公式HPからshopのアイコンをクリックして専用のサイトに入ることもできます。

現地での時間を有効に使うためにも、インターネットの情報を駆使してあらかじめどんなお土産を買おうか目星を付けておくことを強くおすすめします。

大英博物館で素敵なお土産を探そう!

以上、ロンドンの大英博物館でおすすめのお土産21品をご紹介しました。買いたい品は見つかったでしょうか。

ミュージアムグッズはユニークさとインテリジェンスを兼ね備えたものが多く、お土産にすれば話題も弾むことでしょう。世界に冠たる大英博物館で素敵なお土産を見つけてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
MinminK

新着一覧

最近公開されたまとめ