ステーキガストの持ち帰りメニューまとめ!テイクアウトの注文方法も!

ステーキガストといえば、充実したサラダバーと美味しいステーキがリーズナブルに楽しめるというイメージをお持ちの人も多いはずですが、お持ち帰り用メニューも充実していることをご存じでしょうか。ここではステーキガストの便利なお持ち帰り情報について紹介していきます。

ステーキガストの持ち帰りメニューまとめ!テイクアウトの注文方法も!のイメージ

目次

  1. 1ステーキガストの持ち帰りメニューをピックアップ!
  2. 2ステーキガストの持ち帰りのメリットとは?
  3. 3ステーキガストの持ち帰りは便利と評判!
  4. 4ステーキガストのおすすめのお持ち帰りメニュー
  5. 5テイクアウト時のお得な情報を紹介
  6. 6大人数ならパーティーセットがおすすめ
  7. 7ステーキガストのお持ち帰りメニューの注文方法は?
  8. 8ステーキガストのお持ち帰りでランチを楽しもう!

ステーキガストの持ち帰りメニューをピックアップ!

美味しいステーキと充実したサラダバーでおなじみのステーキガストですが、実はテイクアウトも行っていることをご存じでしょうか。

ここではステーキガストで現在多くの人気を獲得している、便利なお持ち帰り情報について詳しく紹介していきます。

ステーキガストの持ち帰りのメリットとは?

ステーキガストのお持ち帰りの利点として挙げられるのが、ステーキガストの美味しいステーキを、ランチタイムをはじめ、好きな時に場所を選ばずに食べられるということはもちろん、テイクアウトメニューによっては1つ499円から用意されていることです。

全体的にリーズナブルなので、ランチタイムにもピッタリなステーキガストの持ち帰り用のお弁当は現在、多くの人気を集めています。

後ほど紹介しますが、「ライス大盛り無料」などステーキガストのお持ち帰りならではの特典もあることも大きなメリットと言えるでしょう。

ステーキガストの持ち帰りは便利と評判!

ステーキガストのお持ち帰りの注文方法は基本的に3つのパターンがあるとされています。

詳細については後ほど詳しく紹介しますが、店頭で注文し直接受け取る方法から、電話で持ち帰りを利用したい旨を伝える、ネットでお持ち帰りの時間指定をして来店するといった方法になります。

ステーキガストのお持ち帰り用のお弁当を利用したことのない人には、3つの受け取り方法があることは大きな魅力と言えるのではないでしょうか。

ステーキガストのおすすめのお持ち帰りメニュー

さっそく、ステーキガストで現在取り扱いのある、人気のお持ち帰りメニューをここではご紹介していきます。

お店でも実際に提供しているのと同等のクオリティを持ち帰りで楽しめると話題のステーキガストのお弁当ですが、特におすすめなのは以下の5つのメニューです。ここで紹介する持ち帰り用のお弁当の金額については、すべて税別価格となります。

また、ステーキガストの持ち帰り用メニューには「レギュラーサイズ」と「ラージサイズ」、「スモールサイズ」の用意がありますが、メニューによってはすべてがあるわけではない点に注意しましょう。

リブロースステーキ弁当

まずご紹介したいステーキガストでおすすめのお持ち帰りメニューは、「リブロースステーキ弁当」です。リブロースステーキ弁当はステーキガストのテイクアウトメニューを代表する、定番のお持ち帰りお弁当メニューの一つです。

二つの容器に分けられたボリューム満点のライスとリブロースステーキは、ふたを開けるだけでも嬉しくなるほどの美しいビジュアルです。

甘辛いステーキソースと、香ばしく焼きあがったステーキの相性が抜群なので、ボリュームたっぷりのライスもあっという間になくなってしまいそうです。

付け合わせのフライドポテトやブロッコリー、ポテトサラダも箸休めにちょうどよく、いいアクセントとなってくれます。ステーキガストの定番と言っていいリブロースステーキ弁当は、レギュラーサイズが1,899円となり、ラージサイズが2,399円となります。

サーロインステーキ弁当

続いてご紹介したいステーキガストでおすすめのお持ち帰りメニューは、「サーロインステーキ弁当」です。

このサーロインステーキ弁当は、ステーキガストのグランドメニューでもひときわ人気の高いサーロインステーキを贅沢に使用したおすすめメニューとなっています。

ジューシーでありながらもしつこさのないサーロインステーキは、程よい酸味のステーキソースとの相性もよく、別皿にたっぷりと盛られたライスが思わず進んでしまう一品です。

付け合わせについては、先ほど紹介したリブロースステーキ弁当と同様、フライドポテトにブロッコリー、そしてポテトサラダとなりますが、このサーロインステーキ弁当は若干リーズナブルに板田ことができます。

またサイズも3種類用意されており、まずレギュラーサイズが1,649円、ラージサイズが2,499円となり、スモールサイズは1,499円となるので、とても使い勝手の良い持ち帰り弁当と言えるでしょう。

熟成赤身ロース ビフテキ弁当

続いてご紹介したいステーキガストでおすすめのお持ち帰りメニューは、「熟成赤身ロース ビフテキ弁当」です。

ステーキガストのグランドメニューである「熟成赤身ロース ビフテキ弁当」も、テイクアウトメニューが用意されているので、持ち帰りで楽しむことができます。

「ビフテキ」とはもちろんビーフステーキを指し、ステーキガストの熟成赤身ロース ビフテキ弁当ではジューシーなうまみの詰まった、熟成赤身ロースを使用したビフテキを堪能することができます。

なお熟成赤身ロース ビフテキ弁当はレギュラーサイズが1,199円となり、スモール際に図については999円とリーズナブルです。いろどりの良いブロッコリーや、より満腹感を楽しめるフライドポテトが付け合わせとして添えられています。

そしてなんといっても嬉しいのが、カニクリームコロッケもセットになる事です。ステーキガストならではのサイドメニューであるカニクリームコロッケもぜひ一緒に楽しみ、素敵なランチタイムを過ごしてみましょう。

熟成赤身ロース ステーキ御膳

続いてご紹介したいステーキガストでおすすめのお持ち帰りメニューは、「熟成赤身ロース ステーキ御膳」です。

熟成赤身ロース ステーキ御膳は玉ねぎがたっぷりと絡む熟成赤身ロースステーキと、ステーキガストのお持ち帰り用お弁当名物の、タルタルソースがかかったカニクリームコロッケがセットになった嬉しいメニューとなっています。

付け合わせにはおなじみのフライドポテトとブロッコリーに加え、プチトマトやお漬物も添えられているので、余裕のある人であればぜひライスの大盛りに挑戦しましょう。

熟成赤身ロース ステーキ御膳はレギュラーサイズとスモールサイズの2つが用意されており、レギュラーサイズが1,499円、スモールサイズが1,299円となります。

とてもリーズナブルに食べられるので、ランチタイムにももってこいです。コストパフォーマンスを重視している人はぜひ注文してみましょう。

チーズINハンバーグ御膳

最後にご紹介したいステーキガストでおすすめのお持ち帰りメニューは、「チーズINハンバーグ御膳」です。「チーズINハンバーグ」といえば、ステーキガストの前身であるガストの大ヒットメニューにして絶品メニューということでも知られています。

説明不要の美味しさを楽しめる持ち帰り用お弁当メニューですが、その安さにも驚きです。食べ応えたっぷりのチーズ IN ハンバーグと名物のカニクリームコロッケ、フライドポテトやプチトマトなどの定番の組合せに、ライスの大盛り無料がサービスで注文可能。

チーズINハンバーグ御膳はレギュラーサイズのみの取り扱いとなりますが、わずか899円と驚異的なコストパフォーマンスです。

テイクアウト時のお得な情報を紹介

ステーキガストでは、店内の美味しさをそのまま家庭でも味わえる持ち帰りで楽しめるテイクアウトメニューが人気です。

しかしステーキガストのテイクアウトメニューの持ち帰りの魅力はそれだけでなく、ステーキガストのお持ち帰り用弁当ならではの特典があることをご存じでしょうか。

ここでは、ステーキガストのテイクアウトメニューをお持ち帰りで楽しむ際に、ぜひ知っておきたいお持ち帰りならではの特典について紹介していきます。

ライスは大盛りに無料でできる

ステーキガストのお持ち帰りのメリットと言えば、なんといっても無料でライスを大盛りに変更できる点にあります。現在取り扱いのあるステーキガストのお持ち帰り用のお弁当の多くでは、ライスを無料で大盛りにすることができます。

食べ進めるうちに、ライスが足りなくなってしまうことが多い人や、ランチタイムにとにかくたくさん食べたい人はぜひライスの大盛りをお願いしましょう。

「おかずのみ」の場合は100円引きに

ステーキガストのテイクアウトメニューをお持ち帰りすることによって、中には割引きすることのできるメニューが存在します。ステーキガストのテイクアウトメニューは、「おかずのみ」の持ち帰りにも対応したメニューがあります。

先ほど紹介した5つのお持ち帰りメニューの例で挙げれば、「リブロースステーキ弁当」と「サーロインステーキ弁当」が、おかずのみで注文した際に100円の割引きをしてくれます。

もともとおかずのみでお持ち帰りで楽しむ予定の人にとっては、一石二鳥の嬉しいサービスと言えるのではないでしょうか。

またダイエット中の人や、ランチタイムは炭水化物の摂取を極力控えているという人が、ステーキガストのお持ち帰りをする際には、ぜひ便利な「おかずのみ」を利用してみてください。

Thumbガストは持ち帰りもおすすめ!テイクアウトの予約方法や人気メニューも紹介!
「ガスト」は、大人気のファミリーレストランです。店内で食べることができるのはもちろん、持ち帰...

大人数ならパーティーセットがおすすめ

ステーキガストでは、これまでに紹介してきたようなお持ち帰り用単品メニューも好評を博していますが、ここからは単品用のお持ち帰り用ではなく、大人数で楽しめるいわゆるオードブルの紹介をしていきます。

大人数で集まるのであれば、ぜひステーキガストの「ファミリーセット」や「パーティーセット」をご利用ください。どちらも3人前から4人前とたっぷりのボリュームで味わうことができるので、お祝いの時や記念日などにもってこいです。

また外出できない時のランチタイムにもピッタリのメニューとなっているので、お家で豪勢なランチタイムを開催したい人も併せてチェックしてみましょう。

ファミリーセット

ステーキガストの「ファミリーセット」は、プレートの直径が30センチメートルもあります。30センチメートルの容器の中に、所せましとステーキガストの人気メニューが並びます。

先ほども紹介したチーズINハンバーグの目玉焼きバージョンや熟成赤身ロースステーキがたっぷりと乗り、その他にもステーキガストでは欠かせないチキンステーキや唐揚げに、おつまみにも最適なソーセージにフィッシュ&チップスなどがこれでもかと詰まっています。

付け合わせには、揚げ物にうれしいレモンやタルタルソース、彩を加えてくれるミニトマトにブロッコリーにポテトサラダという豪華ラインナップです。

このファミリーセットは2,999円とリーズナブルです。ランチタイムなど大人数でオードブルを楽しみたい時は、最適なお持ち帰りメニューと言えるでしょう。

パーティーセット

ファミリーセットのワンランク上の位置づけとされているのが、ステーキガストのお持ち帰りメニューの中でも最も豪華な「パーティーセット」です。

ステーキガストのお持ち帰り用メニューの中では最も高価なパーティーセットの内容と言えば、熟成赤身ロースステーキにサーロインステーキという2大人気メニューがまず挙げられます。

パーティセットでは目玉焼きではなく、チーズをのせたチーズINハンバーグという豪華な組み合わせのメニューと、唐揚げやフィッシュ&チップスにソーセージといった豪華ラインナップです。

大人から子供まで嬉しい内容の充実したお持ち帰り用オードブルですが、こちらも3人前から4人前のボリュームがあり、3,599円となります。

雨の日や、外出ができない時のランチタイムにもってこいのお持ち帰り用メニューとなっていますので、ぜひ大人数で集まる予定の人は注文してみましょう。

お持ち帰りならどちらも前日までの予約が必要

先ほど紹介した「ファミリーセット」と「パーティーセット」の2つのお持ち帰り用オードブルを利用する場合は、どちらも前日までに注文予約をしておく必要があります。

オードブルはたくさんの食材を調理、盛り付けする必要があるので、かなりの時間を要する料理です。当日の注文は承っていないので、くれぐれも注意しましょう。

ステーキガストのお持ち帰りメニューの注文方法は?

最後に、ステーキガストのお持ち帰り用のお弁当メニューの注文方法についておさらいしていきます。ステーキガストでは店頭で注文しお持ち帰りを行えるほか、便利な電話予約注文も承っています。

またステーキガストの公式ホームページからも時間帯を指定して注文することができるので、効率よくお持ち帰り用のお弁当メニューを受け取ることができるのです。

なお注文受付時間は店舗によって異なる場合もあるため、あらかじめ公式ホームページなどを確認しながら注文しましょう。

ステーキガストならネットで楽々注文できる!

ステーキガスト公式ホームページ内にある「お持ち帰りメニュー」を選択し、店舗を探すところから始めます。

受け取りたいお近くのステーキガストを都道府県からまたはフリーワードから入力していき、次のページで時間を指定しましょう。

注文後は指定した時間にお店に取りに行くだけ

次のページでは、ステーキガスト自慢のメニューがずらりと出てきますので、お好きなお持ち帰り用お弁当メニューを選択し、指定した時間に受け取りに行くだけです。

便利なうえに、ほとんど待ち時間なくお持ち帰りを利用することができるので、ステーキガストでテイクアウトメニューのお持ち帰りを利用する際には、ぜひ覚えておきたいシステムです。

ステーキガストのお持ち帰りでランチを楽しもう!

ここでは、ステーキガストで使い勝手がよいと評判のテイクアウトメニューの中から、お持ち帰り用お弁当メニューのおすすめメニューや、お持ち帰りならではの嬉しいサービスについて紹介してきました。

そして気になる注文方法についてなど、ステーキガストのお持ち帰りに関するさまざまな情報も併せてご案内してきました。ぜひステーキガストに訪れた際には、ランチタイムにもピッタリなお持ち帰り用お弁当メニューを利用してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ