サブウェイのカロリーまとめ!ダイエット中にもおすすめの低糖質メニューもあり!

野菜がたっぷり摂れるのが人気の「サブウェイ」。ファストフードの中でも比較的カロリーが低く、栄養バランスが良いのでダイエット中にもおすすめです。サブウェイの低カロリー低糖質のサンドイッチなどの人気メニューを紹介していきましょう。

サブウェイのカロリーまとめ!ダイエット中にもおすすめの低糖質メニューもあり!のイメージ

目次

  1. 1ヘルシーで低カロリー!女性に大人気の「サブウェイ」
  2. 2サブウェイのカロリーってどうなの?
  3. 3サブウェイのパンのカロリー
  4. 4サブウェイのドレッシングのカロリー
  5. 5サブウェイでカロリーの低いサンドイッチメニュー
  6. 6サブウェイのサンドイッチの楽しめるいろいろカスタマイズ
  7. 7サブウェイでカロリーの低いサラダメニュー
  8. 8サブウェイのサイドメニューのカロリー
  9. 9サブウェイはダイエット中におすすめ!

ヘルシーで低カロリー!女性に大人気の「サブウェイ」

目の前でカスタマイズされたサンドイッチを作ってくれるのが人気の「サブウェイ」。野菜がたっぷり摂れるメニューが多いので特に女性に人気があります。ボリュームがあり食べ応えがあるわりには、比較的カロリーが低いのでダイエット中の方にもおすすめです。

サブウェイでは、たんぱく質も同時に摂れるメニューが多いので、サンドイッチ一つで栄養バランスの良い食事がコンプリートするのも魅力の一つです。

ダイエット中に気になるカロリーだけでなく、糖質にも注目しておすすめのサブウェイのメニューを紹介していきましょう。

Thumb銀座のサンドイッチ特集!人気の専門店やランチにおすすめのテイクアウトも紹介!
銀座界隈にはサンドイッチが味わえる人気店が数多くあります。テイクアウトできるなど、内容も様々...

サブウェイのカロリーってどうなの?

実際サブウェイのサンドイッチのカロリーはいかがなものなのでしょうか?一般的なファストフードのハンバーガーのカロリーは、およそ平均して350~450Kcalほどとなっています。

一方、サブウェイのサンドイッチのレギュラーメニューでは、カロリーが一番高いもので354Kcal、一番低いものではわずか215Kcalと、他のファストフードと比べると圧倒的にカロリーが低いのです。

サブウェイのサンドイッチはカスタマイズできるのが人気です。そのカスタマイズによってカロリーは変わってきます。サブウェイの公式HPに載っているカロリーは、レギュラーサイズで、パン、野菜、ドレッシングはすべておすすめの場合で表示されています。

サブウェイのパンのカロリー

サブウェイのサンドイッチのパンは、「ウィート」・「ホワイト」・「セサミ」・「ハニーオーツ」・「フラットブレッド」の5種類から選ぶことができます。

それぞれのパンにはいろいろな特徴と、多少のカロリーや糖質の差があります。サブウェイのパンを、カロリーの低い順番に紹介していきましょう。サンドイッチをオーダーするときの参考にしてみてください。

ホワイト

プレーンな味わいの「ホワイト」。どのサンドイッチにも合う万能なパンです。カロリーは179Kcal、糖質は30.9gと、カロリー・糖質ともに一番低いパンとなっています。

ホワイトは、小麦粉には北海道産小麦の「ゆめちから」を配合している、こだわりの美味しいパンです。

サンドイッチは小麦粉を使用したパンを使用するので、どうしても糖質は高めになるのでダイエットに不向きだと思われるでしょう。しかし、まったく糖質を摂らないダイエットはあまりおすすめできないと言われています。

糖質において、ごはん1膳がおよそ55gやパスタ1人前がおよそ71gというのに比べると、パンは糖質は比較的低いので、糖質制限ダイエット中こそ栄養バランスの摂れたサブウェイのサンドイッチは、おすすめできると言えるでしょう。

ウィート

小麦胚芽を生地に混ぜ込んだ「ウィート」。ビタミンやミネラルなどの栄養を含んだ小麦粒の胚芽部分を使用していることでヘルシーなパンと言えます。ウィートにも小麦粉は、北海道産小麦の「ゆめちから」を配合しています。

ウィートのカロリーは180Kcal、糖質は31.4gとなっています。カロリー・糖質ともにホワイトとほとんど変わらないので、健康志向の方はウィートの方がおすすめです。

サブウェイのパンは、お好みによってトーストしてもらうこともできます。表面をサクッとさせたい方は、パンをオーダーするときに「トーストで」と一言添えるのを忘れないようにしましょう。

ハニーオーツ

ほんのりとした甘みが人気の「ハニーオーツ」。ウィートに燕麦や大豆、はちみつ等をトッピングしたパンです。パンにもしっかりと主張があるのがお好みの方におすすめです。

ハニーオーツのカロリーは190Kcal、糖質は34.2gとなっています。トッピングの分だけ少しカロリーも糖質も高めとなっています。

セサミ

香ばしいゴマの風味が人気の「セサミ」。ホワイトにゴマをトッピングしたパンです。健康志向の方にはおすすめです。セサミは具材にもあまり影響しないので、どのサンドイッチにでも合います
 

セサミのカロリーは196Kcal、糖質は31.1gとなっています。栄養価の高いゴマがトッピングされているので、カロリーも糖質も少し高めとなっています。
 

フラットブレッド

サブウェイのパンの中でも一番リッチなテイストの「フラットブレッド」。もちもちとした食感が特徴で、かむほどに小麦の風味がお口の中で広がる、しっとりとした風味豊かなパンです。

生地には小麦粉・塩・少量の砂糖・イーストに、水とミルクを加えて捏ね上げています。原材料にもこだわりがあるパンとなっています。食べやすく薄くのばしてから特製のオーブンで焼き上げたリッチなパンです。

フラットブレッドは、加熱することでもちもち感が一層アップするので、ぜひともトーストにするのがおすすめです。

フラットブレッドのカロリーは227Kcal、糖質は37.2gとなっています。リッチなテイストなので、カロリーや糖質もリッチになります。

サブウェイのドレッシングのカロリー

サブウェイでは、サンドイッチにはそれぞれにあらかじめおすすめのドレッシングが設定されています。サブウェイでは9種類のドレッシングの中からお好きなドレッシングを選ぶことができます。カロリーは一番低いもので3Kcal、一番高いもので39Kcalとなっています。

サブウェイでカロリーの低いサンドイッチメニュー

サブウェイのサンドイッチは野菜がたっぷりでボリュームもあるので、これ一つで結構充実した食事になります。もともとカロリーが低いサブウェイのサンドイッチメニューですが、中でも特にカロリーの低いメニューを紹介しましょう。ダイエット中にはこちらのメニューがおすすめです。

ベジーデライト

シンプルに野菜をたっぷり食べたい方におすすめの「ベジーデライト」。サブウェイのサンドイッチの基本となる野菜のレタス、トマト、ピーマン、オニオンの4種類がサンドされています。ドレッシングはオイル&ビネガーと塩・こしょうがおすすめです。

ベジーデライトのカロリーは215Kcal、糖質は35.2gとなっています。価格はレギュラーサイズで290円です。

サブウェイの野菜は先ほどの4種類のほかに、アクセント野菜として、オリーブ、ピクルス、ホットペッパーが無料で追加することができます。スタッフが聞いてくれるので、追加をお願いしてみましょう。

ターキーブレスト

あっさりとした七面鳥のむね肉を使用したヘルシーなサンドイッチ「ターキーブレスト」。野菜だけでは物足りない方に、しっとりとしたターキーが満足度をアップさせてくれます。

ターキーブレストのおすすめのドレッシングは、コクがあり酸味を抑えたバルサミコソースです。カロリーは266Kcal、糖質は38.2gとなっています。価格はレギュラーサイズで420円です。

サブウェイのサンドイッチは、レギュラーの倍のサイズの”フットロング”というサイズがあります。同じサンドイッチを2つ注文する場合は、フットロングを注文するのが少し割安でお得です。

チリチキン

スパイシーな辛さを求める方には「チリチキン」がおすすめです。唐辛子とハバネロの効いたスパイシーなチキンがくせになりそうです。おすすめドレッシングはマイルドな油分が少なめのサブウェイオリジナルのマヨネーズタイプでチキンの辛さと相性抜群です。

チリチキンのカロリーは273Kcal、糖質は37.0gとなっています。価格はレギュラーサイズで390円となっています。

唐辛子には、発汗作用がありますので代謝アップにつながりそうです。チリチキンは、たんぱく質もサブウェイのサンドイッチの中では一番多く含まれており、ダイエットに向いているサンドイッチと言えそうです。

ローストチキン

やわらかくジューシーなローストチキンが人気のサンドイッチ「ローストチキン」。シンプルに薫り高くローストされたチキンと、おすすめドレッシングのハニーマスタードソースがベストマッチ!肉と野菜のバランスが抜群の人気のサンドイッチです。

ローストチキンのカロリーは286Kcal、糖質は41.1gとなっています。価格はレギュラーサイズで390円です。

ローストビーフ~プレミアム製法

しっとりとした贅沢な味わいが人気の「ローストビーフ~プレミアム製法」。サンドイッチを作る過程で、たっぷりと重ねられるローストビーフに心躍るメニューです。

おすすめドレッシングはわさび醤油ソースで、ローストビーフをそのまま食べているような味わいが楽しめます。

ローストビーフのカロリーは309Kcal、糖質は35.5gとなっています。ボリュームがあるサンドイッチですが、意外とカロリーも糖質も低いので、ダイエット中にもうれしいメニューです。

サブウェイのサンドイッチの楽しめるいろいろカスタマイズ

サブウェイのサンドイッチは、カスタマイズできるのが人気の秘訣です。パンの種類が選べたり、追加でトッピングをしたりといろいろなアレンジが楽しめます。

なかでもおすすめなのが、野菜の増量です。「野菜多めで」とオーダーすると通常の1.5~2倍まで増量することができます。苦手な野菜は少なめで、好きな野菜は多めでなどと自在にオーダー可能です。

ドレッシングも種類を変えたり、増量することもできるのです。2種類のドレッシングを合わせるというアレンジもできるので、自分だけのカスタマイズを楽しみましょう。

サブウェイでカロリーの低いサラダメニュー

ダイエット中の強い味方となる”サラダ”。サブウェイではたっぷりの野菜が摂れるうれしいサラダメニューが14種類と、とても充実しています。別料金でトッピングを追加したりアレンジも楽しめます。9種類のドレッシングからお好きなものを選んで、ヘルシーで美味しいダイエットを楽しみましょう。

ベジーデライト

究極のダイエットメニュー、野菜オンリーの「ベジーデライト」。レタス、トマト、オニオン、ピーマンの4種類の野菜がたっぷりと食べられます。

ドレッシング次第でさっぱりとヘルシーにも、濃厚ドレッシングでボリューム感を出したりといろいろな楽しみ方ができます。

ベジーデライトのカロリーはわずか33Kcal、糖質は6.4gとなっています。ドレッシングのカロリーは含まれていないので、どのドレッシングを選ぶかでカロリーは変わってきます。価格は590円です。

ターキーブレスト

あっさりとした七面鳥のむね肉100%のターキーハムが野菜のアクセントになる「ターキーブレスト」。しっとりとしたやわらかいむね肉を使用したハムはダイエット中におすすめです。

ターキーブレストのカロリーは79Kcal、糖質は7.2gとなっています。サラダはよく噛んで食べるので満腹中枢も刺激されて、満足感も高いのでダイエット中におすすめです。

たんぱく質も同時に摂るのがダイエットに有効とされているようなので、ターキーブレストは、高たんぱく低カロリーと理想的な内容となっています。価格は720円です。

ローストチキン

やわらかくジューシーなローストチキンをたっぷりの野菜と一緒に楽しめる「ローストチキン」。高たんぱく低カロリー、低糖質と、ダイエット中には3拍子揃った理想的なサラダです。

ドレッシングははちみつの甘さとマスタードの辛味のバランスが絶妙で、カロリーも15Kcalと低めのハニーマスタードソースがおすすめです。
 

ローストチキンのカロリーは97Kcal、糖質は6.8gです。おすすめドレッシングのカロリーを足しても100Kcalちょっとと、ダイエット中に一番おすすめのサラダといってもいいでしょう。価格は690円です。

サブウェイのサイドメニューのカロリー

サブウェイでもう少し何か食べたい、そんなときにはサイドメニューが強い味方です。食事系とスイーツ系のサイドメニューがありますが、やはりダイエット中は食事系のメニューで補うのがおすすめです。ここではサンドイッチやサラダのサイドメニューにおすすめの食事系の3品を紹介しましょう。

高原トマトと6種野菜のミネストローネ

野菜がたっぷりのイメージの強いサブウェイですが、スープにも野菜たっぷりが人気の「高原トマトと6種野菜のミネストローネ」。トマトを含めて全部で7種類の野菜はすべて高原野菜を使用というこだわりのスープです。

高原トマトと6種野菜のミネストローネのカロリーは80Kcal、糖質は7.8gとダイエット中には理想的なサイドメニューです。価格は340円ですが、サンドイッチと一緒にオーダーすると300円になるのでお得です。

コーンクリームチャウダー

”コーンクリームスープ”ではなく「コーンクリームチャウダー」というのがサブウェイのこだわり。コーン、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ベーコンと大きめにカットした具だくさんの贅沢で濃厚なチャウダーです。

コーンクリームチャウダーのカロリーは115Kcal、糖質は12.9gです。価格は340円ですが、サンドイッチと一緒にオーダーすると300円になるのでお得です。

コロコロポテト オリジナル

”サイドメニューといえばポテトでしょ”そんな方には「コロコロポテト」がおすすめです。名前の通り一口サイズでつまめるタイプのポテトです。

コロコロポテトのフレーバーは、オリジナルのほかに、トリプルチーズ、レッドBBQ、ハーブソルトの全部で4種類。なかでもオリジナルが一番カロリーが低くなっています。

コロコロポテト オリジナルはサイズがSとMの2サイズ。Sサイズのカロリーは158Kcal、糖質が22.1g、Mサイズのカロリーは280Kcal、糖質が39.4gとどちらも少し高めです。価格はSサイズが190円、Mサイズが270円となっています。

サブウェイはダイエット中におすすめ!

やはり他のファストフードと比べると圧倒的にカロリーの低いサブウェイ。ダイエット中の外食の強い味方となりそうです。カロリーが低いだけでなく、野菜中心のメニューというのがおすすめできる一番の要因となっています。健康的なダイエットに、サブウェイのお食事を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事

Noimage
この記事のライター
guc

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ