業務スーパーの焼き鳥の味ってどうなの?種類別の口コミやアレンジ方法を調査!

日本各地にある業務スーパーは多くの人たちに人気のスーパーです。今回は人気の業務スーパーの焼き鳥に焦点をあててご紹介していきたいと思います。業務スーパーの焼き鳥の味はどのようなものなのでしょうか。種類別の口コミやアレンジ方法などについてもご紹介します。

業務スーパーの焼き鳥の味ってどうなの?種類別の口コミやアレンジ方法を調査!のイメージ

目次

  1. 1便利な業務スーパーの焼き鳥
  2. 2業務スーパーとは?
  3. 3業務スーパーの焼き鳥の種類
  4. 4業務スーパーのおすすめ焼き鳥
  5. 5業務スーパーの焼き鳥の保存方法
  6. 6業務スーパー焼き鳥アレンジ方法
  7. 7業務スーパー焼き鳥を食べてみよう

便利な業務スーパーの焼き鳥

多くの人たちに人気の業務スーパーには便利に活用することができる様々な種類の商品があります。今回は業務スーパーの数多くある商品の中から「焼き鳥」に焦点をあててご紹介したいと思います。業務スーパーの「焼き鳥」の味はどのようなものなのでしょうか。種類別の口コミやアレンジ方法などについてもご紹介します。

味とコスパを両立する便利な商品

業務スーパーの焼き鳥はどのような商品なのでしょうか。業務スーパーの焼き鳥は味とコスパを両立する便利な商品です。味、コスパともに良い焼き鳥は、色々なシーンで利用したい業務スーパーの便利な商品といえます。

これから詳しく業務スーパーの焼き鳥の味やコスパの良さについてご紹介していきたいと思います。焼き鳥好きの方は、ぜひ参考にして業務スーパーの焼き鳥を買って食べてみるのはいかがでしょうか。

業務スーパーとは?

業務スーパーの便利なおすすめ商品の焼き鳥についてご紹介する前に、多くの人たちが訪れる人気のスーパー、業務スーパーについて少しご紹介したいと思います。

業務スーパーは日本各地に店舗があり、食のプロから一般の人たちまで安い価格で質の良い様々な食材を購入することができる人気のスーパーです。業務スーパーは自社工場をもっていて、自社工場で作られる自社ブランドの商品から海外から直輸入されている商品など様々な種類の商品があります。

業務スーパーは、国内自社工場商品、直輸入品などに加えて、冷凍肉、冷凍野菜、冷凍魚、乾燥物、調味料など食に関するあらゆるものが揃う便利なスーパーです。

業務スーパーのホームページでは、業務スーパーで販売されている様々な商品に関する情報や業務スーパーのものを使ったアレンジレシピなども載せられています。そのまま使ったりアレンジを楽しんだりして便利で美味しい料理を楽しむことができます。業務スーパーの商品には、時短料理におすすめの商品もたくさんあります。

業務スーパーの焼き鳥の種類

業務スーパーの焼き鳥は様々な種類があります。特に業務スーパーの焼き鳥は冷凍で販売されています。冷凍庫にストックしておき、いつでも使うことができる便利なおすすめ商品です。業務スーパーの店舗によって購入することのできる種類が異なる場合もあるかもしれませんが、ぜひ業務スーパーの焼き鳥へ行ってみてください。

この記事で紹介する焼き鳥

この記事でご紹介する業務スーパーの焼き鳥は、冷凍でたくさんの本数の焼き鳥が入ったコスパ抜群の商品です。肉の種類も色々あり、タレ無のものなどそのまま食べるほかにアレンジができる便利な商品もあります。焼き鳥の定番の商品をご紹介します。食卓などにすぐに使うことのできる便利な商品です。

味や口コミ評価を商品別に解析

ご紹介する業務スーパーの4つの冷凍の焼き鳥に関しては、味や口コミ評価を商品別に解析したいと思います。便利に利用することができる冷凍の焼き鳥のそれぞれの特徴を知って、アレンジを楽しんだりすることもできます。

ご紹介する業務スーパーの冷凍の焼き鳥に関しての口コミ評価についてもご紹介しますので、これから業務スーパーの焼き鳥を買ってみたいという方はぜひ参考にしてみてください。

業務スーパーのおすすめ焼き鳥

これから、業務スーパーのおすすめ焼き鳥として4つの商品をご紹介したいと思います。ご紹介する業務スーパーの焼き鳥は、「やきとり 皮串 50本入り」、「焼きとり 鶏つくね串 (タレ無) 50本入」、「焼きとり 加熱済みねぎ間串 50本入」、「焼きとり 加熱済みもも串 50本入」です。

やきとり 皮串 50本入り

業務スーパーの「やきとり 皮串 50本入り」は、加熱済みの鶏皮の焼き鳥です。弾力があり旨みのギュッと詰まった鶏皮がぎっしりと串にささっています。「やきとり 皮串 50本入り」は、皮串が50本も入って税抜き1,380円というコスパ抜群の商品です。

「やきとり 皮串 50本入り」はスチーム加熱済みなので、そのままレンジで温めるだけで食べることができます。とても便利です。さらに香ばしさ、パリパリ感を味わいたいという方はフライパンなどで焼くのをおすすめします。

少し脂っぽいので、塩をしっかりしてからパリパリに焼いたり、濃いめのタレを作ってタレの皮串もおすすめです。串には鶏皮がぎっしりと刺さっているので食べ応えがあります。もちろん味も美味しいです。

「やきとり 皮串 50本入り」は味付けなしの焼き鳥なので、自由に味をアレンジできるおすすめの焼き鳥です。焼き鳥の皮がお好きな方には、ぜひおすすめの商品です。

やきとり 皮串 50本入りの口コミ

業務スーパーの「やきとり 皮串 50本入り」の口コミについてご紹介したいと思います。皮串は嫌な臭みもなくさっぱりとして良い、大容量でコスパの良い商品、下処理をしなくて済むので簡単で便利などの口コミがあります。

パリパリの食感が好きなのでグリルで焼きます、フライパンで焼き目を付けるとさらに美味しいなどの調理方法に関しての口コミもあります。それぞれの好きな食感になるように調理の方法を試したり、味も好きなものにアレンジできるのでとても便利です。ひと手間加えて絶品おつまみを作ることができる便利な商品です。

焼きとり 鶏つくね串(タレ無) 50本入

業務スーパーの「焼きとり 鶏つくね串 (タレ無) 50本入」は、子供から大人までに人気の焼き鳥、鶏つくね串が50本も入っているおすすめの商品です。子供がいる家族などにおすすめの商品です。

「焼きとり 鶏つくね串 (タレ無) 50本入」はシンプルなタレの無い鶏つくね串が50本も入って、税抜き1,080円で買うことができる人気の商品です。

原材料として、鶏肉の他に、パン粉、馬鈴薯でん紛、大豆たん白、清酒、たまねぎ、おろししょうが、食塩、おろしにんにく、調味料(アミノ酸)が使われています。この材料を揃えて鶏つくねを作る費用と時間などを考えても、とてもお得に食べることのできる便利な商品といえます。

「焼きとり 鶏つくね串 (タレ無) 50本入」は、スチーム加熱済みの焼き鳥です。そのままレンジで温めるだけで食べることができます。フライパンで焦げ目をつけて食べるのもおすすめです。香ばしさを感じることができます。

さらに、鶏つくね串はタレ無しなので、塩や甘辛いタレを作って食べたり、色々な食材をトッピングして味を楽しむことができます。50本も入っているので、色々な味を試してみるのも楽しいでしょう。子供たちと楽しく食事をするのにおすすめの商品です。

焼きとり 鶏つくね串 (タレ無) 50本入の口コミ

業務スーパーの「焼きとり 鶏つくね串 (タレ無) 50本入」の口コミについてご紹介したいと思います。口コミには、おろししょうがやおろしにんにくの味も付いているのでそのまま食べましたという口コミがあります。串の部分も持ちやすく食べやすい、フライパンで焼いて食べるのがおすすめ、柔らかくて美味しいという声もあります。

業務スーパーの焼き鳥を食べようと思う人は、焼き鳥の色々な種類の中でも「焼きとり 鶏つくね串 (タレ無) 50本入」からチャレンジしてみるのがおすすめという口コミもあります。

アレンジのしやすさと、安いのが良いという口コミ、初めて業務スーパーの焼き鳥で「焼きとり 鶏つくね串 (タレ無) 50本入」を買ったという口コミもあります。焼き鳥の種類の中でも気軽に買うことのできる人気の商品であることもわかります。

焼きとり 加熱済みねぎ間串 50本入

業務スーパーの「焼きとり 加熱済みねぎ間串 50本入」は、鶏肉とネギが交互に串にさしてある栄養のバランス的にも良い人気の焼き鳥です。鶏肉とねぎの焼き鳥は飽きずに美味しくいただくことができると焼き鳥の中でも人気があります。

「焼きとり 加熱済みねぎ間串 50本入」は、ねぎ間串が50本入っていて税抜き1,075円で買うことのできるおすすめ商品です。加熱済みなので便利に使うことができます。

鶏肉の旨みとねぎの風味、シャキシャキとした食感を楽しめるおすすめの焼き鳥です。鶏肉の間にねぎがあるので、重すぎず食べやすい焼き鳥です。ねぎの焼き目を付けたほうが香ばしさがでて、より美味しく食べることができます。

「焼きとり 加熱済みねぎ間串 50本入」はタレ無しの焼き鳥です。塩を振って焼いたり、甘めのタレを作ってタレの焼き鳥として食べることもできます。

焼きとり 加熱済みねぎ間串 50本入の口コミ

業務スーパーの「焼きとり 加熱済みねぎ間串 50本入」の口コミについてご紹介したいと思います。ねぎの入っているねぎ間串は他の焼き鳥と合わせて食べるのに飽きずに食べることができる商品としておすすめ、冷凍なのにねぎの風味と歯ごたえがしっかりしている、値段が安いなどの口コミがあります。

タレも付いて無いので、アレンジを楽しむことができるという口コミもあります。使い勝手の良いおすすめの焼き鳥です。ねぎ間串がお好きな方は、ぜひ食べてみるのはいかがでしょうか。

焼きとり 加熱済みもも串 50本入

業務スーパーの「焼きとり 加熱済みもも串 50本入」は、焼き鳥の中でも特に人気のある鶏もも肉を使った焼き鳥です。50本も入って税抜き1,080円で買うことができます。

「焼きとり 加熱済みもも串 50本入」は、スチーム加熱済味なのでレンジで温めるだけで食べることができます。さらに香ばしさをプラスしたい場合はフライパンやグリルなどで焼き目を付けて食べることができます。タレも付いていないので、アレンジもしやすい焼き鳥として人気です。

「焼きとり 加熱済みもも串 50本入」は、つくね串と同様、初めて業務スーパーの焼き鳥を買うという方におすすめの商品です。冷凍庫などにストックしておいて色々なアレンジを楽しむことができます。

焼きとり 加熱済みもも串 50本入りの口コミ

業務スーパーの「焼きとり 加熱済みもも串 50本入」の口コミをご紹介したいと思います。少し小ぶりだが、コストパフォーマンスは良い、安いこと、焼き鳥の色々な種類のある中でもアレンジ素材としては一番使いやすいかも、値段を気にせずに何本も食べられる、冷凍庫にストックしておけば大活躍するなどの高評価の口コミが多かったです。

業務スーパーの焼き鳥の保存方法

ご紹介した業務スーパーの冷凍の焼き鳥は50本入のコスパ抜群の商品です。しかし一度に食べることができないということで、業務スーパーの焼き鳥を買うのをためらう人もおられることでしょう。そこで、業務スーパーの焼き鳥の保存方法についてご紹介したいと思います。ぜひ、保存の参考にしてみてください。

小分けして冷凍保存

業務スーパーの焼き鳥のパッケージには、保存方法としてー18度以下での冷凍保存と書かれています。一度に食べることができない場合は、使う量などに合わせてジップロックなどに小分けして冷凍保存をおすすめします。ジップロックなどの保存袋に入れる前にラップなどで包むこともできます。

業務スーパー焼き鳥アレンジ方法

これまで業務スーパーの焼き鳥についてご紹介してきました。業務スーパーの焼き鳥はそのまま温めて食べるのも美味しいですが、より美味しく食べるための焼き方やアレンジ方法などについてもご紹介したいと思います。どのような方法があるのでしょうか。業務スーパーの焼き鳥を買った時にはぜひ、参考に調理してみてください。

焼き鳥を美味しく焼くコツ

業務スーパーの焼き鳥をより美味しく焼くコツについてご紹介したいと思います。まず、予め冷蔵庫で解凍しておくことをおすすめします。解凍された焼き鳥は、串のところにアルミホイルを巻いて焦げないようにしてから魚焼きグリルでこんがりと焼くことができます。余分な脂も落ちるのでおすすめです。

フライパンで焼くのもおすすめです。タレを絡める焼き鳥を作りたい場合はフライパンでの調理がおすすめです。フライパンに使うことができるアルミホイルを使って焼くなら、より美味しく焼くことができます。

たくさんの本数を焼いて、大勢で焼き鳥を食べる時は、ホットプレートなどを使って焼くのもおすすめです。みんなでわいわいと焼きながら食事を楽しむことができます。

特製タレでアレンジ

業務スーパーのタレ無しの焼き鳥は塩で食べたり、特製のタレを作って食べたりとアレンジを楽しむことができます。色々アレンジできるので手軽に楽しめます。

焼き鳥におすすめの特性タレをご紹介します。醤油が3、みりん3、砂糖2の割合で煮詰めたタレは業務スーパーの焼き鳥におすすめです。ぜひ、試してみてください。

さらに、焼き鳥によって様々なアレンジを楽しむことができます。皮串はポン酢をつけてさっぱりと食べることができます。鶏つくね串は肉の上に色々なタレや食材をトッピングして味を楽しむことができます。

ねぎ間串は串から外してねぎ入りの親子丼にして食べることもできます。たまねぎで作る親子丼とはまた違った食感と風味を味わうことができます。もも串は串を外してタレを絡めたものをご飯にのせて丼ぶりにしたり、チャーハンなどにも使うことができます。一番アレンジの幅の広いおすすめの焼き鳥です。

Thumb業務スーパーの冷凍大粒むきえびはコスパ最強!おすすめの美味しい食べ方は?
コスパ抜群の業務スーパーは今や多くの人が訪れる人気のお店となっています。今回はその中でも業務...
Thumb業務スーパーの冷凍食品おすすめランキング!最新の売れ筋商品を厳選!
業務スーパーで購入ができる冷凍食品には自然解凍ができたり、レンジで簡単調理ができなどと大変便...

業務スーパー焼き鳥を食べてみよう

業務スーパーの焼き鳥についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。業務スーパーの焼き鳥は味が美味しくコスパ抜群のおすすめ商品です。焼き鳥の種類もたくさんあります。

コスパの良い業務スーパーの焼き鳥は、ホームパーティーやお弁当、家でお酒を飲む時など様々なシーンで大活躍するおすすめの商品です。冷凍庫に小分けにして保存しておき、便利に使うことができます。

ぜひ、コスパ抜群の業務スーパーの焼き鳥を買って食べてみるのはいかがでしょうか。時短料理ができるとともにアレンジを楽しんだりして、食事をより楽しい時間にすることができるに違いありません。

関連記事

Original
この記事のライター
Canna

新着一覧

最近公開されたまとめ