セブンイレブンでお金の振込はできる?やり方やセブン銀行の手数料も確認!

セブンイレブンでのお金の振込に関するおすすめ情報について、詳しくご紹介していきます。セブンイレブンが運営しているセブン銀行の便利な使い方や、ATMを使った振込のやり方なども解説していきます。手数料や現金振込の可否、土日の営業時間が気になるという人も必見です。

セブンイレブンでお金の振込はできる?やり方やセブン銀行の手数料も確認!のイメージ

目次

  1. 1セブンイレブンでの振込が非常に便利!
  2. 2セブンイレブンでのお金の振込情報を大特集!
  3. 3セブンイレブンでのお金の振込方法とは?
  4. 4セブンイレブンのセブン銀行ATMを使った振込
  5. 5セブンイレブンのセブン銀行ATMからの振込に対応している銀行は?
  6. 6セブンイレブンのセブン銀行ATMを使った振込をできるサービス
  7. 7セブンイレブンのセブン銀行ATMを利用できる時間帯
  8. 8セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込手数料
  9. 9セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込のやり方
  10. 10セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込の振込手数料が無料になる銀行も
  11. 11セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込の時に現金もOKなの?
  12. 12セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込について知っておこう!

セブンイレブンでの振込が非常に便利!

コンビニは今では生活にとって欠かせないインフラのような存在となっていて、東京や大阪などの都市部はもちろんですし、田舎や地方であっても各地域でコンビニチェーン店が営業しています。そんな中でもセブンイレブンは全国的にシェアが大きいですが、中でも最近便利だということで注目のサービスの、銀行振込・セブン銀行の情報を解説します。

Thumbセブンイレブンのサンドイッチ特集!おすすめメニューやカロリーを紹介!
「サンドイッチはコンビニで」というほどコンビニで人気が定着しているサンドイッチ。セブンイレブ...

セブンイレブンでのお金の振込情報を大特集!

お金の振込というと、最近ではいろんなサービスが登場してきていて、振込のやり方も多様化してきています。現金での振込やカードの振込など、たくさんの選択肢がある中でも、家の近くで簡単に振込が行えるセブンイレブンのお金の振込方法を特集します。

セブンイレブンというと、全国的に数え切れないほどの店舗展開をしている大手のコンビニエンスストアですが、実はコンビニの店舗自体でお金の振込ができることを皆さんはご存知でしょうか。平日も土日も非常に便利に活用することができます。

セブンイレブン自体はどの地域にもあるので、店舗を利用したことがある人がほとんどだとは思いますが、セブンイレブンのATMを使ったお金をしたことがある人は、意外と少ないのではないでしょうか。そんなセブンイレブンのATMやセブン銀行の振込のやり方が全くわからないという人や、コンビニ振込未経験者の方にも分かりやすく解説します。

セブンイレブンのセブン銀行ATMでの振込のやり方・機器の使い方の詳細情報はもちろんですし、平日や土日などの利用可能な時間帯の情報や、現金・カードでの取引についてもまとめて解説します。セブンイレブンを普段からよく利用するという人や、家の近くに店舗があるという人は、是非振込情報をチェックしてやり方をマスターしてみてください。

Thumbセブンイレブンの人気スイーツランキング!おすすめの新商品もチェック!
コンビニ最大手のセブンイレブンでは充実したスイーツのラインアップが魅力的です。新商品の開発に...

セブンイレブンでのお金の振込方法とは?

セブンイレブンなどの大手のコンビニチェーン店では、お金の支払いに関するサービスを代行で実施している店舗がほとんどです。銀行との取引や、各サービスへの振込なども便利に行うことができます。中でも、セブンイレブンの店舗へのお金の振込は、銀行ATMを使って行うことができます。店舗でサクッと振込ができて非常に便利です。

お会計のレジでのお金の振込をする場合と違っていて、ATMを使った振込方法は、やり方さえ覚えてしまえば、いつでも自分で振込ができて、急いでいる際にも重宝します。手数料や機器の操作方法をあらかじめチェックしておけば安心です。

セブンイレブンのセブン銀行ATMを使った振込

セブンイレブンでお金の振込の際に利用するATMサービスは、「セブン銀行ATM」というサービスとなります。セブンイレブンはメインの事業としては、コンビニでの販売をしていますが、近年では幅広い領域での事業展開をしていて、セブン&アイ・ホールディングスが主体となって、2001年ごろから独自ブランドの銀行を運営しています。

セブン&アイ・ホールディングスが展開するセブン銀行は、2001年ごろに「アイワイバンク銀行」として設立されましたが、その後名前を変えて、現在ではセブン銀行として多くの人に利用されています。インターネットからの振込にも幅広く対応しています。

コンビニのお会計をするレジのところで、公共料金の支払いや郵便の受け取り手続きをすることもできますが、セブン銀行ATMを使えば、店員さんとのやりとりもなく、自分だけで気軽に振込が可能です。

セブンイレブンのセブン銀行ATMからの振込に対応している銀行は?

セブン銀行は、全国各地にあるの店舗に設置されているATMサービスで、通常の規模の店舗であれば、ほとんどのセブンイレブンの店舗の店内にATM機器があります。ただ、セブンイレブンのセブン銀行ATMでは、振込に対応している銀行に注意が必要です。

セブンイレブンのセブン銀行ATMは、基本的には銀行のキャッシュカードを使って振込を行なっていきますが、キャッシュカードの種類によっては取り扱いができない銀行もありますし、手数料や土日の受付時間なども違っています。

セブンイレブンのセブン銀行ATMで利用可能な銀行キャッシュカードとしては、大手でいうと三菱UFJ銀行、りそな銀行などがあります。他にも地方各地の銀行に対応していて、愛知銀行、愛媛銀行、群馬銀行、親和銀行、千葉銀行なども対応しています。最新の対応状況は公式ホームページもチェックしてみてください。

セブンイレブンのセブン銀行ATMを使った振込をできるサービス

セブンイレブンの店舗の振込情報として、次にご紹介していきたいのが、セブン銀行ATMを活用して振込ができる多彩なサービスの情報です。セブンイレブンのATMをうまく活用すれば、一部のインターネット上のサービスの代金も、ATMからサクッとお支払いすることができます。

楽天

セブンイレブンのセブン銀行ATMを活用して、代金の振込ができるサービスとして、まずご紹介したいのが「楽天」です。

楽天というと、楽天市場をはじめとしてオンラインサービスをたくさん展開しているので、利用している人も多いはずです。セブン銀行のサービスを活用すれば、楽天銀行や楽天サービスの代金の振込もできるようです。

ヤフオク

セブンイレブンのセブン銀行ATMを活用して、代金の振込ができるサービスとして、次にご紹介したいのが「ヤフオク」です。

ヤフーオークションは、日本でもトップクラスの規模を誇るオークションサイトです。ヤフオクで取引したお金をすぐに振り込みたいなんてシーンでも、セブンイレブンのセブン銀行ATMがおすすめです。

セブンイレブンのセブン銀行ATMを利用できる時間帯

街中やコンビニにもあってとても利便性が高いATMサービスですが、利用する際に気をつけておかないといけない大きなポイントが、利用できる時間帯です。平日や土日、祝日など、日程によっては利用できないこともあるので注意が必要です。

セブンイレブンのセブン銀行ATMの場合も、事前に振込ができる時間をチェックしてから行くのがおすすめです。銀行の都合で振込ができなくて焦ってしまったなんて口コミも多いようです。

土日も関係なく利用できる

セブンイレブンのセブン銀行ATMの利用可能時間帯についてですが、実は平日であっても土日であっても利用ができます。土日も利用ができるということで、平日はお仕事で忙しくて、土日でないと振込ができないなんていう人にもピッタリです。

セブンイレブンの店舗に設置されているセブン銀行ATMは、基本的には24時間365日稼働をしていて、土日や祝日、ゴールデンウィークなどに限らず、いつでも利用することができます。早朝でも深夜でもATMから振込ができるので、とても快適です。

セブンイレブンのセブン銀行ATM自体は、土日でも使うことができますが、他の銀行への振込の際には少し注意が必要です。振込先の銀行が受け付けていない時間帯なんてこともあり得るので、利用する銀行の情報も合わせてチェックしてみましょう。

セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込手数料

セブンイレブンのセブン銀行ATMのおすすめ情報として、次にご紹介していきたいのが、振込手数料に関する情報です。ATMに限ったことではないですが、お金の振込をする際には手数料が発生することがほとんどなので、手数料情報も要チェックです。

セブン銀行ATMの手数料を考える上で注意しておきたいのが、セブン銀行ATM自体の利用手数料と、銀行への振込手数料は違うということです。セブン銀行ATMでは、7時から19時までは利用手数料が無料ですが、他の時間帯には110円の手数料が発生する場合があります。

セブン銀行ATMの振込手数料は、セブン銀行宛であれば、55円というリーズナブルな手数料となっています。セブン銀行以外に振込をする場合は220円の手数料が発生します。

同じセブン銀行であれば、かなりお得な振込手数料で利用することができるので、出来るだけ手数料を安くしたいという人は、積極的にセブン銀行を活用することをおすすめします。振込回数が多くなると、手数料も意外と高くなってきてしまいます。

セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込のやり方

セブンイレブンのセブン銀行ATMのおすすめ情報として、次にATMを使った振込のやり方についてご紹介していきます。セブン銀行ATMを活用してみたいと思っているけど、具体的な端末の操作方法・やり方がイメージできないなんていう人は、詳しいやり方の手順を参考してみてください。

キャッシュカードを入れて取引開始

セブン銀行ATMサービスを使う際には、まずは銀行のキャッシュカードが必要となります。ATMの画面上に、カードを入れてくださいといったような表示がされていますので、まずはお手持ちのキャッシュカードを挿入してみてください。

キャッシュカードは、取り扱いできる銀行のものであるかも注意してください。セブン銀行ATMで扱えるカードであれば、お取引メニューが表示されます。非対応のカードの場合は利用できず、カードが端末から戻ってきます。

お取引のメニューが表示されたら、カード振込をタッチパネルで選択してください。手数料などの注意情報を読んだ上で画面を進んでいき、キャッシュカードの暗証番号を入力してください。

振込金額を指定

カードの暗証番号を入力すると、次に振込金額の指定画面にうつります。焦っていると金額の桁数が間違っていたなんてことになり兼ねないので、金額入力後に表示される確認画面の金額は、注意深くチェックしてみてください。

振込をしたい金額表示に問題がなかったら、画面上にある「確認」というボタンを押してください。振込金額が確定されて次の操作に移ります。

振込先の銀行情報を入力

振込金額を入力した次の手順は、振込したい先の銀行情報を入力していくことになります。銀行の指定は、支店や口座番号のちょっとだけ手順が多いですが、落ち着いて入力していけば難しい操作はなく簡単に入力ができます。

セブン銀行ATMで銀行情報を入力する場合には、事前に振込先の銀行の情報をメモするなどして、用意しておくとスムーズに操作ができます。銀行指定の画面で、セブン銀行であればそのまま選択ができますが、それ以外の地方銀行は「その他金融機関」というボタンから選択していきます。

銀行、信託銀行などのジャンルを選択した後に、指定の銀行を検索して決定してください。銀行の後に支店名と、普通預金・当座預金などを選択していきます。最後に振込先の口座番号を入力します。

カードと明細を忘れずに取る

銀行情報を入力した後は、自分の電話番号・連絡先を入力して操作は終了となります。ただ、最後に注意しておきたいポイントが、キャッシュカードと明細を忘れずに受け取っておくということです。

銀行のキャッシュカードはいつでも簡単に振込や引き出しができて便利なものですが、便利なだけに、置き忘れたり盗まれてしまうと非常に危険です。セブンイレブンのセブン銀行ATMを利用した後も、忘れずにキャッシュカードを確認してみてください。

セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込の振込手数料が無料になる銀行も

セブン銀行ATMでも他サービスの振込であっても、手数料は気になるところだと思いますが、実はセブンイレブンのセブン銀行ATMでは、振込の手数料が無料になる銀行もあるようです。

取引の手数料が無料であれば、手数料を気にせずに何度でも振込がこまめにできてとても便利です。また、銀行の手数料を無料にしたい場合は、セブンイレブンの店舗のATMだけではなくて、インターネット経由でオンラインのセブン銀行を使うのもおすすめです。

オンライン上での取引であれば、手数料無料サービスを実施している銀行も多いようです。用途に合わせて、セブン銀行ATMとオンラインサービスを併用してみてはいかがでしょうか。

セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込の時に現金もOKなの?

セブンイレブンの便利な銀行振込サービスですが、現金が利用できるのかどうか気になっているという人も多いのではないでしょうか。店舗での現金振込の可否について詳しく解説していきます。

セブンイレブンの店舗に設置されているセブン銀行ATMは、実は現金の振込には対応しておらず、現金を持っていっても各口座への振込はできないようです。現金振込でないと無理だという人は、セブン銀行ATMではない他サービスの利用の検討もおすすめします。

2020年の6月時点では、セブンイレブンのセブン銀行ATMでの現金振込はできないですが、現金での振込への対応を求める声も多数あるようです。今後、現金での振込ができるようになる可能性もあるので、最新ニュースもチェックしてみてください。

セブンイレブンのセブン銀行ATMの振込について知っておこう!

セブンイレブンの店舗で簡単に振込をすることができて便利な、セブン銀行ATMのおすすめ情報は、いかがでしたでしょうか。

セブン銀行ATMは、振込のやり方も覚えてしまえば簡単ですし、土日や祝日であっても利用が可能です。お買い物のついでにも活用しやすいので、セブン銀行ATMを使ってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
kazuki.svsvsv@gmail.com

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ