セブンイレブンはSuicaで支払いできる?使い方やチャージ方法を解説!

セブンイレブンというと、コンビニエンスストアの中でも巨人といえるほど店舗数も多く、支払いも電子マネーなどありとあらゆる支払い方法があり、Suicaでも支払いができます。セブンイレブンのSuicaでの支払い方法やチャージなどの使い方をご紹介します。

セブンイレブンはSuicaで支払いできる?使い方やチャージ方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1セブンイレブンのSuica支払いできるの?
  2. 2セブンイレブンでSuicaの使い方
  3. 3セブンイレブンでSuicaを利用するにあたっての注意点
  4. 4セブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方
  5. 5セブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方〜レジ編
  6. 6セブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方〜セブン銀行ATM編
  7. 7セブンイレブンでモバイルSuicaも利用できる
  8. 8Suicaを使ってセブンイレブンでスマートな買い物をしよう!

セブンイレブンのSuica支払いできるの?

皆さんは、セブンイレブンでは、どんな支払い方法を利用しますか。セブンイレブンは、コンビニエンスストア界の巨人とも言ってもいいくらい店舗数も多く、利用する方も多いのではないでしょうか。

そんなコンビニエンスストア界の巨人ということもあり、様々なお支払い方法ができるのも魅力です。現金はもちろんですが、各種クレジットカードをはじめ、デビットカード、電子マネーの「nanaco」や楽天Edy、iD、SuicaやPASMOなどの交通系電子マネーも可能となっています。

そんな交通系電子マネーで人気のSuicaは、簡単な使い方で気軽にセブンイレブンで利用できる電子マネーです。交通系電子マネーのSuicaのセブンイレブンでの支払いやレジ・ATMでのチャージなどの使い方をご紹介します。

SuicaやICOCA、Pasmoなどの電子マネーに対応

セブンイレブンで利用できる交通系電子マネーには、Suicaだけでなく、Kitacaやtoica、ICOCA、SUGOCA、PASMO、nimoca、はやかけん、manacaなどがあります。この交通系電子マネーの中でも、やはり、SuicaやPASMOは日ごろから公共交通機関で利用することも多いので、常に持ち歩いているのではないでしょうか。

SuicaやPASMOなどの交通系電子マネーは、交通機関が発行するIC型の乗車券で、公共交通機関を利用するだけでなく、電子マネーとしても利用できるので、セブンイレブンも同様に利用することができます。

SuicaやPASMOなどの交通系電子マネーは、財布などに入っているだけでなく、今では、アプリで、iPhoneやApple Watchなどでサクッと支払いができるので便利です。それでは、セブンイレブンでSuicaの使い方についてご紹介します。

Thumbセブンイレブンでau PAY支払いはできる?チャージ方法や還元率も確認!
セブンイレブンでは色々な支払い方ができますが、KDDI株式会社が提供するau PAYは使える...

セブンイレブンでSuicaの使い方

それでは、ここからいよいよ、セブンイレブンでSuicaの使い方についてご紹介していきます。セブンイレブンでSuicaをまだ使っていない方は、レジでドキドキしないで済むように、細かくご紹介します。

まだ、セブンイレブンでSuicaを使っていない方は、どうしても使い方がわからないと、レジの前で慌ててしまいがちです。特に、レジが混んでいるときなどは、ちょっとしたストレスにもなりかねません。

でも、大丈夫です。これからお教えするセブンイレブンでのSuicaの使い方をマスターすれば、簡単に支払いをすることができます。

商品をレジへ

セブンイレブンでSuicaをを使うには、まずは、セブンイレブンで購入する商品を選びます。皆さんは、セブンイレブンのそんな商品をよく購入されますか。朝の朝食におにぎりでしょうか。それとも、ランチで利用しますか。

セブンイレブンでは、美味しいスイーツもあれば、お菓子も豊富で、ハンバーガーチェーン店にも負けない美味しさのハンバーガーなどもあります。セブンイレブンの商品であれば、どんな商品でもSuicaでお支払いができるので便利です。皆さんが好きな商品をレジへと持っていきましょう。

Suica払いを伝える

セブンイレブンでSuicaをを使うには、レジに並んで、Suicaでの支払いがすぐにできるように、Suicaのカードやスマホのアプリなどを準備しておきましょう。レジで、自分の会計する順番が来ましたら、店員さんに「Suicaで支払う」ことを伝えてください。

無言でSuicaカードやアプリを見せるのではなく、口頭で「Suicaで支払う」ことを伝えましょう。セブンイレブンでお互いに気持ちよく買い物ができるのでおすすめです。

専用端末にタッチ

セブンイレブンの店員さんに「Suicaで支払う」ことを伝えると、店員さんが支払いをするための準備をしてくれるので、「どうぞ」といわれたら、Suicaカードやスマホを専用端末にタッチしましょう。時たま、磁器などの関係で反応が悪い場合がありますが、慌てずに再度タッチしてください。

うまく、反応しない場合でも、店員さんが再度対応をしてくれるので、それまで慌てずに待ちましょう。再度、どうぞといわれたら、専用端末に再度タッチしてください。

この時に、残高がないとはじかれてしまうので、チャージはあらかじめ確認をしておいてください。

セブンイレブンでSuicaを利用するにあたっての注意点

ここでは、セブンイレブンでSuicaを利用するにあたっての注意点について2点ほどご紹介します。利用するにあたって注意したい点は、「交通系電子マネー」と併用できない支払方法があるということ、もうひとつは、「交通系電子マネー」で支払いができないものがあるということです。

これらのことを理解していれば、レジで並んでいるときに、あたふたとすることもないので、これからお話しする2点については理解をしておきましょう。

「交通系電子マネー」と併用できない支払方法

セブンイレブンで、Suicaなどの「交通系電子マネー」と併用できない支払方法についてご紹介します。Suicaなどの「交通系電子マネー」と併用できない支払は、nanacoや複数枚使っての交通系電子マネー、楽天EdyやQUICPay、iD、クレジットカード、バーコード決済です。

セブンイレブンでSuicaなどの「交通系電子マネー」と併用できない支払があるということは、十分な残高をSuicaにチャージしておく必要があるということです。併用して残高が足りたとしても併用利用することはできません。

「交通系電子マネー」で支払いができないもの

次に、セブンイレブンで、Suicaなどの「交通系電子マネー」で支払いができないものについてご紹介しましょう。Suicaなどの「交通系電子マネー」で支払いができないものは、まずは、セブンネットショッピング以外で購入したインターネットショッピング商品の店頭受取り時の店頭でのお支払いです。

その他には、宅配商品のコンビニ前払いなどのインターネット代金収納や公共料金等の収納代行、マルチコピー機でのサービス、切手や印紙・ハガキ・年賀ハガキなど、クオ・カードやプリペイドカードなどもお支払いできません。

さらに、ビール券や酒クーポン券、映画券などの前売券、ゴミ処理券、指定ゴミ袋、各種電子マネーへの現金チャージもSuicaなどの「交通系電子マネー」で支払いができないので注意してください。

セブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方

セブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方には、二通りのチャージの仕方があるのをご存知でしょうか。

ひとつは、レジでのチャージの方法と、もうひとつは、セブン銀行ATMでのチャージの方法です。好きな方法でチャージをすることができるので便利です。

レジでのチャージ

レジでのチャージは、のちほど詳しく、その方法についてはご紹介しますが、レジでのチャージがおすすめなのは、買い物と一緒にお願いをできるという点です。

セブンイレブンで買い物ついでに、チャージもできるのでとても便利です。あらかじめ残高を確認して、チャージしてから買い物をするとスムーズかもしれません。

セブン銀行ATMでのチャージ

セブン銀行ATMでのチャージは、レジでの対面でのチャージではないので、気軽にチャージをすることができるのでおすすめです。

セブン銀行ATMを利用する際に、一緒にSuicaにチャージもできるので、手間も省けます。特に、レジが混んでいて、買い物がない方にはおすすめのチャージ方法です。

セブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方〜レジ編

ここでは、さきほどご紹介をしてきたセブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方で、レジでの使い方について詳しくご紹介しましょう。レジでのチャージの仕方は、とても簡単なので、初めての方でも安心して利用することができます。

レジでのチャージの仕方は、SuicaカードやスマホなどのSuicaのアプリにてチャージをすることができます。どちらの方法でもスムーズにチャージすることができるのでおすすめです。

セブンイレブンでSuicaのチャージができると、買い物と一緒にチャージを済ませておくことができるので、朝の通勤ラッシュの特に、駅でチャージをする時間を節約することもできます。

Suicaチャージをお願いする

セブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方ですが、まずは、レジに並んで自分の順番が来るのを待ちます。自分の順番がやってきましたら、レジの店員さんに、「Suicaチャージをお願いします」と伝えてください。

店員さんも気持ちよく、チャージをする準備に入ります。たまに、無言で、Suicaカードを見せるだけの人がきますが、それだと、購入なのか、チャージなのかがわかりませんので、「Suicaチャージをお願いします」としっかりと伝えましょう。

金額を伝えてお金を支払う

そうしますと、店員さんに、チャージしたい金額を聞かれますので、1000円単位で希望のチャージ金額をお伝えください。チャージ金額を現金でお支払いください。

なお、チャージの限度額ですが、現在のSuicaの残高と今回、セブンイレブンでチャージする金額の合計が20000円までがチャージ可能です。その点を計算をして限度額いっぱいチャージしたい方はご注意ください。

専用端末にかざす

現金でチャージ金額をお支払いすると、店員さんが準備しますので、どうぞといわれたら、専用端末にSuicaカードかSuicaのアプリの入ったスマホなどをかざしてください。反応が悪い場合には、専用端末の上に置いてもいいでしょう。

Suicaなどの磁気カードの場合には、磁器の摩耗などによって反応が悪くなってしまう可能性があるので、そのような場合には、Suicaを運用するJR東日本に問い合わせをしましょう。

セブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方〜セブン銀行ATM編

ここでは、セブンイレブンでのSuicaのチャージの仕方で、セブン銀行ATMでの利用の仕方をご紹介しましょう。セブン銀行ATMでの利用の仕方も難しくはないので、こちらで使用方法をご案内しますので利用してみてください。

全国のセブンイレブン、どこにでも、セブン銀行ATMがあります。そのセブン銀行ATMを利用してSuicaへのチャージをすることが可能となっています。

ATMにてSuicaチャージを選択

それでは、さっそく、セブンイレブンでのSuicaのチャージの方法ですが、まずは、セブン銀行ATMの前に行くと、画面に「電子マネーチャージはこちら」と表示されている場所があるので、そこをタッチしてください。

すると、「電子マネーを置いてください」と表示されるので、ATM機械の右側にあるSuicaを置くところにSuicaカードを置いてください。Suicaアプリの入ったスマホでも同様です。

お金を投入

Suicaの読み取りが完了すると、「チャージ」と表示されているところをタッチしてください。残高を確認されたいときには、右側の残高確認をタッチします。チャージをタッチすると、チャージしたい金額が表示されるので、希望の金額をタッチしてください。

この時、「希望の金額を押してください」の下には、現在の電子マネーの残高も表示されています。希望の金額をタッチしましたら、紙幣を投入してください。明細票も発行可能となっています。

Thumbセブンイレブンでお金の振込はできる?やり方やセブン銀行の手数料も確認!
セブンイレブンでのお金の振込に関するおすすめ情報について、詳しくご紹介していきます。セブンイ...

セブンイレブンでモバイルSuicaも利用できる

ここでは、セブンイレブンでモバイルSuicaも利用できることについてご紹介しましょう。モバイルSuicaもカードタイプのSuicaと同じように支払いやチャージをすることが可能となっています。アプリをスマホなどにダウンロードして利用します。androidやiOSのスマホ、どちらでも対応可能です。

最近では、iPhoneやApple Watchなどをかざすだけで支払いができるので、非常に便利になりました。iPhoneとApple Watchで注意する点がひとつありますが、ひとつのSuica登録ですと、iPhone、Apple Watchどちらかでしか決済ができません。

どういうことかと言いますと、iPhoneで利用している際には、iPhoneでの支払いとなり、Apple Watchをかざしても決済できないので注意が必要です。Apple Watchでの支払いをする際には、iPhoneから移動することで利用できます。Apple Watchに移動すると、iPhoneでの決済はできません。

どうしても、iPhoneでもApple Watchでも決済をしたいという場合には、2枚のSuicaを契約して各々、iPhoneとApple Watchで運用する方法になります。

Suicaを使ってセブンイレブンでスマートな買い物をしよう!

セブンイレブンでの電子マネーSuicaの支払いやレジやATMでのチャージなどの使い方についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。電子マネーSuicaのセブンイレブンでの使い方は簡単で、気軽に利用することができます。

SuicaやPASMOなどの交通系電子マネーは、いつでも財布などに入っていたり、スマホのアプリで利用することができるので、とても便利な支払い方法です。

電子マネーSuicaは、セブンイレブンのレジでもセブン銀行のATMでもチャージをすることができるので、残高がない場合でもすぐにチャージをすることができます。Suicaを使ってセブンイレブンでスマートな買い物を楽しみましょう。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ