ファミマのシュークリームを全種類紹介!カロリー・値段・口コミあり!

コンビニエンスストアの「ファミマ」には、美味しいと話題のシュークリームが販売されています。そこで今回は、ファミマで買えるシュークリーム全種類の味わいやカロリー量を余すことなく説明します。ファミマに行く機会が割とある人なら、読んで損はありません。

ファミマのシュークリームを全種類紹介!カロリー・値段・口コミあり!のイメージ

目次

  1. 1ファミマのおすすめシュークリームを徹底紹介!
  2. 2人気のファミマのシュークリームとは?
  3. 3ファミマのシュークリームの種類ってどのくらい?
  4. 4ファミマのシュークリーム(1) たっぷりクリームのダブルシュー
  5. 5ファミマのシュークリーム(2) クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー
  6. 6シュークリームだけじゃない!ファミマのおすすめスイーツ
  7. 7ファミマのシュークリームをチェックしてみよう!

ファミマのおすすめシュークリームを徹底紹介!

今、人気コンビニエンスストアの「ファミマ」で販売されているスイーツが熱いです。中でもシュークリームが美味しいと高く評価されています。

そこで当記事では、ファミマのおすすめシュークリームを徹底紹介します。これを見れば、ファミマで買えるシュークリームの味わいやカロリー量、値段などが全てわかります。シュークリームに目がない人は必見です。

Thumbファミマスイーツおすすめランキング!デザート部門の人気商品を厳選して紹介!
最近のファミマは、美味しいスイーツやデザートを購入することができるのです。今回は、全国に展開...

人気のファミマのシュークリームとは?

コンビニエンスストアの「ファミマ」で販売されているシュークリームには、香ばしく、もちもちとした食感のシュー皮が使われています。

シュー皮は基本的にもちもち食感のものが使用されていますが、中に入っているクリームは商品ごとに異なります。

カスタードクリームがたっぷり入っているシュークリームや、ホイップクリーム入りのシュークリームなど、ファミマのシュークリームは商品ごとに違った味わいが楽しめます。

もちもちの生地にしっとりとしたクリームが合わさった、ファミマのシュークリームは絶品です。当記事で紹介するシュークリームは、全国各地のファミマで購入可能ですので、気になる人はぜひこの調子で読んでみてください。

ファミマのシュークリームの種類ってどのくらい?

結論からいいますと、コンビニエンスストアの「ファミマ」で販売されているシュークリームの種類は全部で2つ。

あまり種類は多くありませんが、どちらも濃厚なクリームの味わいが絶品で、食べてみる価値があります。それでは1種類目のシュークリームの詳細から見てみましょう。

ファミマのシュークリーム(1) たっぷりクリームのダブルシュー

人気コンビニエンスストアのファミマで販売されているおすすめシュークリーム、1種類目は「たっぷりクリームのダブルシュー」です。

たっぷりクリームのダブルシューは、2種類のクリームが織りなす味わいを楽しめるシュークリームです。どんなクリームが使われており、具体的にどんな味わいなのかは、次の項目をどうぞ。

こだわりの卵を使った人気のシュークリーム

ファミマで販売されている絶品シュークリームの「たっぷりクリームのダブルシュー」は、クリームの量がたっぷりの濃厚シュークリームです。クリームは2つの層に分かれており、上の層がホイップクリーム、下の層がカスタードクリームとなっております。

そのためホイップクリームの甘みと、カスタードクリームの卵特有のコクが味わえます。そんなたっぷりクリームのダブルシューは製法だけでなく、素材選びの段階からこだわっていました。

たっぷりクリームのダブルシューで使用されているカスタードクリームには、ファミマのオリジナル卵商品である「コクと旨みのたまご」が採用されています。

商品名のとおり、コクと旨みを強く感じる卵をカスタードクリームに使用しているため、従来のシュークリームより濃厚な味わいを楽しめることでしょう。

カロリー・糖質と値段

ファミマで購入できるおすすめシュークリーム「たっぷりクリームのダブルシュー」のカロリー量、糖質、値段についてご説明します。

まず、たっぷりクリームのダブルシューのカロリー量は296キロカロリーでした。そして糖質は25.5g。値段は1個当たり税込みで149円となります。

このカロリー量、糖質、値段の3つの情報が高いか低いかについては、次の項目でご紹介するファミマのシュークリームの情報と照らし合わせることで判断できます。

口コミ評判

「たっぷりクリームのダブルシュー」を実際に食べた人からの口コミ評判ですが、なかなかに評判がいいです。

 

「クリームが隙間なくたっぷり入っていた」「ボリュームがある」「美味しくてビックリ」など、シュークリームを食べて満足している人が多い印象を受けました。

特に中に入っているクリームの量に満足している人が多く、たっぷりクリームという商品名のとおりのクオリティであるとわかります。買うか迷っている人は、1度手に取ってみてください。

ファミマのシュークリーム(2) クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー

人気コンビニエンスストアのファミマで販売されているおすすめシュークリーム、2種類目は「クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー」です。

クリームたっぷり!濃厚カスタードシューは、濃厚なカスタードクリームの味わいが癖になるシュークリームです。「たっぷりクリームのダブルシュー」とは違った美味しさですので、こちらの情報もぜひご確認ください。

もちもち食感のシュークリームとして人気

ファミマで販売されている絶品シュークリームの「クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー」は、先ほど紹介したシュークリームの「たっぷりクリームのダブルシュー」と同様、シュー皮の中にクリームがたっぷり入っている商品です。

そんなクリームたっぷり!濃厚カスタードシューの特徴は、商品名にもあるようにカスタードクリームがメインのシュークリームであることです。

クリームたっぷり!濃厚カスタードシューの中に入っているクリームはカスタードクリームオンリーで、カスタードクリームのコクと深みのある甘みが味わえます。

ホイップクリームとカスタードクリームの両方を味わえるたっぷりクリームのダブルシューとは、また違った濃厚さです。

カスタードクリームが使われているということで、クリームたっぷり!濃厚カスタードシューもまた、ファミマのオリジナル卵商品「コクと旨みのたまご」が材料に使用されています。

クリームたっぷり!濃厚カスタードシューの濃厚さの元を確認するという意味で、オリジナル卵商品も1度買ってみるのもいいでしょう。

なお、クリームたっぷり!濃厚カスタードシューのカスタードクリームには、発酵バターと焙煎済みの小麦粉も入っております。これらの材料が加わることにより、シュークリームの口どけがアップ。1度食べたら病みつきになる美味しさを生み出しています。

カロリー・糖質と値段

ファミマで購入できるおすすめシュークリーム「クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー」の特徴だけでなく、カロリー量や糖質、値段の基本情報も確認しておきましょう。

まず、クリームたっぷり!濃厚カスタードシューのカロリー量は248キロカロリーでした。たっぷりクリームのダブルシューのカロリー量は296キロカロリーですので、48キロカロリーほどクリームたっぷり!濃厚カスタードシューの方が低いことがわかります。

よって、ファミマでなるべく低カロリーのシュークリームを買いたいという人は、クリームたっぷり!濃厚カスタードシューを選ぶのがおすすめといえます。

次にクリームたっぷり!濃厚カスタードシューの糖質について。クリームたっぷり!濃厚カスタードシューの糖質は24.7gでした。

たっぷりクリームのダブルシューの糖質は25.5gですので、糖質面もクリームたっぷり!濃厚カスタードシューの方が低いです。糖質制限中のたまの贅沢でファミマのシュークリームが食べたくなったら、こちらの商品をチョイスしましょう。

そしてクリームたっぷり!濃厚カスタードシューの値段は、1個当たり税込みで129円です。たっぷりクリームのダブルシューの値段と比較したところ、クリームたっぷり!濃厚カスタードシューの方が20円ほどリーズナブルでした。

口コミ評判

結論からいいますと、「クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー」を実際に食べた人からの口コミ評判はいいです。

「シュー皮が香ばしい」「しっとりしていて美味しい」「カスタードクリームがたっぷり」などの口コミが目立ち、シュー皮とクリームの両方とも、食べた人から高く評価されていました。

したがって、クリームたっぷり!濃厚カスタードシューはクオリティの高いシュークリームで、コンビニエンスストアのシュークリーム選びで失敗したくない人におすすめの一品であることがわかります。

シュークリームだけじゃない!ファミマのおすすめスイーツ

ファミマはスイーツに力を入れているコンビニエンスストアです。そのためファミマのおすすめスイーツはシュークリームだけではありません。

こちらの項目では、ファミマで販売されているシュークリーム以外のおすすめ人気スイーツをご紹介します。紹介するスイーツの数は全部で3種類。どれもシュークリームとはまた違った美味しさですので、スイーツ好きな人は参考にしてください。

北海道チーズのブリュレチーズケーキ

コンビニエンスストアのファミマで販売されているシュークリーム以外のおすすめ人気スイーツ、1種類目は「北海道チーズのブリュレチーズケーキ」です。

北海道チーズのブリュレチーズケーキの特徴は、チーズケーキが3つの層に分かれていること。上からスポンジ生地の層、レアチーズケーキの層、ベイクドチーズケーキの層となっております。

そのため北海道チーズのブリュレチーズケーキを購入すれば、3種類の違ったチーズケーキの味わいが楽しめます。

そんな北海道チーズのブリュレチーズケーキの味ですが、スポンジ生地のふんわり感やレアチーズケーキのしっとり感が味わえます。

そして全体的にコクがあって美味しいです。表面のブリュレからは程よい苦みが感じられ、チーズケーキのいいアクセントとなっております。美味しいだけでなく、見た目が楽しいので、コンビニエンスストアのスイーツとして100点満点の商品といえるでしょう。

カロリー・糖質と値段

コンビニエンスストアのファミマで購入できる「北海道チーズのブリュレチーズケーキ」のカロリー量、糖質、値段についても触れておきます。

まず北海道チーズのブリュレチーズケーキのカロリー量は、記事で紹介したおすすめシュークリーム2種類より高めの306キロカロリーです。248キロカロリーの「クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー」とは、58キロカロリーほどの差があります。

北海道チーズのブリュレチーズケーキの糖質は33.2gです。こちらもファミマで販売されているシュークリーム2種類より高めの糖質量でした。そして北海道チーズのブリュレチーズケーキの値段ですが、1個当たり税込みで268円となります。

冷やして食べるしっとり食感のバウム

コンビニエンスストアのファミマで販売されているシュークリーム以外のおすすめ人気スイーツ、2種類目は「冷やして食べるしっとり食感のバウム」です。

冷やして食べるしっとり食感のバウムは、甘みがけっこう強めのバウムクーヘンです。バウムクーヘン自体も甘いのですが、バウムクーヘンに粒の大きな砂糖が使用されており、シャリシャリ食感を楽しめる濃厚なバウムクーヘンに仕上がっております。

よって、とにかく甘いスイーツが食べたいという人に、この冷やして食べるしっとり食感のバウムはおすすめでしょう。

商品名にもあるように、冷やして食べるしっとり食感のバウムを食べるときは、しっかり冷やすことを意識しましょう。

その理由は、しっかり冷やすことでバウムクーヘンの美味しさがアップするからです。具体的にいいますと、冷やすことでバウムクーヘンのしっとり感が高まり、より一層甘みが感じられる一品に仕上がるのです。

したがって、ファミマで冷やして食べるしっとり食感のバウムを買った際は、一旦自宅に持ち帰り、冷蔵庫でしっかり冷やしてからいただくのがベストな食べ方でしょう。

カロリー・糖質と値段

コンビニエンスストアのファミマで購入できる「冷やして食べるしっとり食感のバウム」のカロリー量や糖質、値段も確認しておきましょう。

まず、冷やして食べるしっとり食感のバウムのカロリー量ですが、326キロカロリーとなかなかに高カロリーでした。326キロカロリーというカロリー量は、この記事で紹介しているファミマスイーツの中で1番高いです。

冷やして食べるしっとり食感のバウムは高カロリーなこともあり、糖質も高めでした。冷やして食べるしっとり食感のバウムの糖質は35.2gです。

そして冷やして食べるしっとり食感のバウムの値段ですが、1個当たり税込みで158円となります。冷やして食べるしっとり食感のバウムはボリュームがありますので、158円はなかなかにリーズナブルな値段設定でしょう。

窯出しとろけるプリン

コンビニエンスストアのファミマで販売されているシュークリーム以外のおすすめ人気スイーツ、3種類目は「窯出しとろけるプリン」です。

窯出しとろけるプリンは卵の甘みが強く、とろっとした柔らかいプリンです。溶けだしてしまうのではないかと思うほど非常に柔らかいので、とろとろ食感のプリンが好きな人はファミマで在庫をチェックしてみるといいでしょう。

そんな窯出しとろけるプリンには「コクと旨みのこだわり卵」が使用されています。コクと旨みのこだわり卵は、ファミマのオリジナル卵商品です。

このコクと旨みのこだわり卵を材料に使用することで、窯出しとろけるプリンは卵の甘みとコクを強く感じられる一品に仕上がっております。

なお、プリンに欠かせないカラメルソースですが、窯出しとろけるプリンのカラメルソースは苦みが抑え目でした。あまり苦みを感じないカラメルソースですので、プリンの甘みをとことん味わうことができます。

カロリー・糖質と値段

コンビニエンスストアのファミマで購入できる「窯出しとろけるプリン」のカロリー量や糖質、値段も、購入の際の検討材料に入れてみてください。

まず、窯出しとろけるプリンのカロリー量は171キロカロリーでした。こちらのカロリー量は、上で紹介したファミマスイーツの中で最も低いです。よって、ファミマで低カロリーのスイーツが食べたくなったら、窯出しとろけるプリンを選ぶのがいいでしょう。

そんな窯出しとろけるプリンの糖質は18.3g。低カロリーなぶん、糖質もなかなかに低いです。なるべく糖質をカットしたいという人にも、おすすめの一品であるといえます。

そして窯出しとろけるプリンの値段ですが、1個当たり税込みで128円です。この128円という値段設定は、ファミマで販売されている他のプリンと比べても安いです。

ファミマのシュークリームをチェックしてみよう!

コンビニエンスストアの「ファミマ」で販売されているおすすめ人気シュークリーム、全種類把握できましたでしょうか。

「たっぷりクリームのダブルシュー」と「クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー」は、どちらも濃厚なクリームの味わいを楽しめるシュークリームです。どちらを買うか迷うという人は、当記事で紹介したカロリー量や値段などをぜひ参考にしてください。

関連記事

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ