ファミマでの楽天ペイの使い方!楽天ポイントの貯め方やチャージ方法は?

ファミマでは、キャッシュレス決済の一つである楽天ペイを使うことができます。楽天ペイをまだ使ったことがない方のために、楽天ペイの使い方やお得な楽天ポイントの貯め方、チャージ方法などを紹介しましょう。ファミマで楽天ペイを使って、楽天ポイントを貯めましょう。

ファミマでの楽天ペイの使い方!楽天ポイントの貯め方やチャージ方法は?のイメージ

目次

  1. 1ファミマでの楽天ペイの使い方と楽天ポイントの貯め方とは?
  2. 2ファミマで使える楽天ペイとは?
  3. 3ファミマでの楽天ペイの使い方
  4. 4ファミマでの楽天ペイの注意点
  5. 5楽天ペイってチャージが必要なの?
  6. 6ファミマでの楽天ポイントの貯め方
  7. 7ファミマで楽天ポイントを貯める時の注意点
  8. 8楽天ペイを使ってファミマでお得に買い物をして、楽天ポイントを貯めよう!

ファミマでの楽天ペイの使い方と楽天ポイントの貯め方とは?

キャッシュレス決済はスマホを使って決済する方法で、現金を手渡す必要がありません。ファミマでもQRコード決済・バーコード決済が導入され、ファミペイ、楽天ペイ、LINE Pay、Apple Pay、PayPay、d払いなど多彩な方法で決済をすることができるようになりました。

楽天ペイはバーコード決済の一つで、楽天ポイントを貯めたり、楽天ポイントで支払ったりすることができるので便利です。また事前にチャージする必要がないので、簡単に決済をすることができます。

ここでは楽天ペイをまだ使ったことがない方のために、楽天ペイの使い方や注意点、楽天ポイントの貯め方、チャージ方法などについて詳しくお伝えしましょう。またTポイントと併用できるかという点についてもお伝えします。

ファミマで使える楽天ペイとは?

楽天ペイは、楽天が運営するキャッシュレス決済で、セブンイレブンやローソンなどのコンビニ、ドラッグストア、ファミレス、スーパー、デパートなど様々な場所で利用することができます。

楽天ペイはスマホを使うキャッシュレス決済で、財布を開けてお金の出し入れをする必要がないので、毎日のお買い物にたいへん便利です。

楽天のキャッシュレス決済というと楽天Edyを思い浮かべる人がいるかもしれません。楽天ペイと楽天Edyの最も大きな違いは支払方法です。

楽天ペイはクレジットカードを登録して使う後払い方式で、楽天Edyは事前に現金をチャージして使う先払い方式となります。楽天Edyが先に登場したため楽天Edyが利用できるお店のほうが多いのですが、最近は楽天ペイが使える店舗も多くなりました。

また楽天ペイは、JR東日本のSuicaと紐付けて使えるようにもなりました。楽天ペイでSuicaをチャージすると楽天ポイントを貯めることができます。その他にもネットで使えたり、映画館で楽天ポイントを貯めたりと、様々な使い方ができます。

楽天ペイは実店舗だけではなく、オンラインの店舗でも使うことができます。現在、楽天ペイを使えるオンライン店舗は5000店舗以上あり、ショップの決済場面で「楽天ペイ」を選択することができます。

この方法ですと、クレジットカード情報を入力せずに買い物ができるので安心です。またオンライン店舗で楽天ペイを使っても楽天ポイントを貯めることができます。

このように楽天ペイは様々な使い方ができるため、最近は楽天Edyから楽天ペイに切り替える人も多くなっているようです。

ファミマでの楽天ペイの使い方

ファミマでは様々な方法でキャッシュレス決済ができます。特にコンビニでは少額の買い物をすることが多く、財布の中から小銭を探して支払う手間が省けるのでたいへん便利です。

一度、キャッシュレス決済を始めると便利で止められないという人も多いようです。ここでは、楽天ペイを初めて使う人のために、ファミマでの使い方を詳しく紹介しましょう。

楽天ペイは簡単に使うことができますが、使う前に楽天ペイの設定が必要です。スマホを使って簡単に設定できるので、ファミマに行く前にアプリをインストールして設定しておきましょう。

楽天ペイの使い方(1) レジにて楽天ペイを使うと伝える

楽天ペイを使う前に、まずスマホに楽天ペイのアプリをダウンロードする必要があります。「App Store」または「Google Play」から「楽天ペイ」を検索してダウンロードして下さい。アプリから楽天会員に登録し、必要事項を入力します。

その後、アプリ決済で使うクレジットカードを設定し、登録完了となります。ファミマで楽天ペイを使うときは、アプリをインストールしたスマホを忘れずに持って行きましょう。

ファミマに着いたら、買いたい商品を選びます。商品を持ってそのままレジに進み、「楽天ペイで支払いたい」とスタッフに伝えてください。

楽天ペイの使い方(2) バーコードを表示

ファミマで楽天ペイを使ってキャッスレス決済をする時は、レジに進んだら楽天ペイのアプリを起動させて、バーコード画面を表示します。次に「R Payコード・QR払い」を選択します。

初めての方はレジで支払う段階で慌てないよう、レジに進む前にアプリを起動してバーコード画面を用意しておくのもいいかもしれません。

楽天ペイの使い方(3) バーコードを読み取ってもらう

次にバーコードが表示された画面をファミマのスタッフに見せて、読み取ってもらいます。そうすると、支払金額や利用した店、獲得予定の楽天ポイントなどが表示されます。これで支払は完了です。

バーコードを表示するだけなので、忙しい時や子供を連れているときでも簡単に決済をすることができます。レシートがもらえるので、金額が間違っていないか念のため確認しておきましょう。決済が終了するとスマホに連絡が届くのでこちらでも確認できます。

ファミマでの楽天ペイの注意点

ファミマでの楽天ペイの使い方は簡単で、バーコードを表示するだけで支払ができます。しかし、ファミマで楽天ペイを使う時、注意したい点がいくつかあります。

ファミマで楽天ペイで決済する場合、1回の利用上限が4000円となります。ファミマでは1日の楽天ペイの利用上限も4000円となります。

それ以上の金額になると使うことができないので注意してください。また後で紹介するように、ポイントの利用上限も4000ポイントまでなので注意してください。

ファミマでは楽天ペイで支払うことができない商品やサービスがあるので注意してください。。主なものを挙げると、公共料金等の支払い、Famiポートのサービス(チケットを除く)、切手・はがき・印紙、コピーやFAX、ゴミ処理券等の金券類などがあります。

またプリペイドカード類や電子マネーチャージも楽天ペイではできません。これらの商品やサービスを利用する際には注意してください。

ファミマで楽天ペイで決済するとき、時々バーコードが読み取れないということがあります。まれにスマホの画面がひどく汚れていたり、割れいたりすると読み取れなくなるので注意しましょう。

楽天ペイってチャージが必要なの?

楽天Edyは事前にチャージが必要なのですが、楽天ペイはクレジットカードに紐づけて行うため事前のチャージが必要ありません。そのため「チャージ金額が足りなくて決済ができない」というようなことがないので便利です。

利用できるクレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Expressです。また楽天カードのMastercard、Visa、JCB、American Expressでも登録できます。楽天ペイで使った金額がそのままカード会社の請求金額に反映されます。

楽天ペイのアプリはデビットカードも支払元として登録することができます。登録できるデビットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Expressになります。JCBとAmerican Expressは、一部の店舗で使えない場合があります。

デビットカードはクレジットカードとは異なり、使うたびに銀行からお金が引き落とされるので、使いすぎるという心配がありません。銀行に口座を持っている16歳以上の人なら、誰でも申し込むことができます。学生や未成年でも使うことができるので安心です。

楽天ペイの登録するカードは、クレジットカードがお得です。楽天ペイで楽天カードを支払元に設定すると、楽天会員の場合は200円ごとに1ポイントの楽天ポイントが貯まります。2020年7月からカードの還元率は合計1.5%となっていて、たいへんお得です。

楽天キャッシュでも支払える

楽天ペイは、「楽天キャッシュ」を支払元にすることができます。楽天キャッシュとは、楽天が運営する電子マネーの一つで、楽天市場、楽天トラベル、ラクマなど楽天のサービスで共通して使えるシステムです。

楽天キャッシュには、楽天カード、楽天銀行、ラクマの売上などからチャージすることができます。こちらは事前にチャージしておかないと使えない仕組みになっていて、楽天ペイの使い過ぎを防ぐことができます。

現在のところオートチャージには対応していないので、チャージ金額が少なくなったらチャージををしておくようにしましょう。クレジットカードを楽天ペイに紐付けたくないという方にもおすすめです。

ファミマでの楽天ポイントの貯め方

ファミマで楽天ペイを使うとポイントを貯めることができます。楽天ポイントは、楽天ペイの支払いにも使うことができるのでお得です。

楽天ポイントを貯めると、楽天会員の方は楽天市場での買い物にも使うことができます。また楽天ペイでは、期間限定の楽天ポイントを支払に使うことができます。

ファミマでは、時々楽天ペイに関したキャンペーンを行っています。これまでに初めての利用で楽天ポイントが1000ポイントもらえたり、対象店の支払いで10%ポイントバックというようなこともありました。

キャンペーンは楽天ペイのアプリやファミマのサイトなどで確認することができます。キャンペーンを利用してお得に使うようにしましょう。

それではここからは、ファミマで楽天ポイントの貯め方をお知らせしましょう。楽天ペイの支払いで楽天ポイントを貯めるには、楽天ポイントカードを用意しましょう。

楽天ポイントカードは、楽天ポイントが使えるお店で販売・配布をしています。楽天ポイントを使うには事前に利用登録が必要です。楽天ポイントカードは、クレジット機能付きや楽天Edy機能付きなどのカードがあります。用途に合わせて用意するといいでしょう。

楽天ポイントの貯め方(1) 楽天ポイントカードを提示

ファミマで楽天ペイを使って支払うするとき、楽天ポイントカードを提示すると楽天ポイントが貯まります。

もらえる楽天ポイントは、利用料金200円(税込)に対し1ポイントとなります。楽天ペイの支払元を楽天カードにしておくと還元率は1.5%になるので、200円に対し3ポイントとなりたいへんお得です。

ファミマでは時々、キャンペーンを行っています。ファミリーマートで対象の商品を購入して楽天ペイで支払うと、商品に応じてポイントが加算されることがあります。ポイントがもられる商品はファミマの公式サイトでも紹介されているので、お得に利用できます。

楽天ポイントの貯め方(2) ファミペイに紐付ける

ファミペイアプリは従来Tポイントとの連携がメインでしたが、2019年11月から楽天ポイントやdポイントポイントとも連携するようになりました。

ファミペイに、楽天ポイント、dポイント、Tポイントを紐付けておくことができるので、二重取りどころか四重取りが可能になりました。

ファミペイにポイントサービスを紐付けておくと、支払ごとに楽天ペイを起動させる必要がないのでたいへん便利です。支払う際もファミペイアプリから楽天ポイントを使うことができるので、一つのアプリで管理ができるので便利でお得です。

Thumbセブンイレブンで楽天ペイ支払いをする方法!ポイントの還元率も調査!
スマホ決済の一つ楽天ペイは、セブンイレブンで使えます。セブンイレブンで楽天ペイを使おうと考え...

ファミマで楽天ポイントを貯める時の注意点

ファミマでは楽天ポイントを貯めたり使ったりすることができます。楽天ポイントは、200円に付き1ポイントが貯まります。

また楽天ポイントを支払に使うことができます。その場合は楽天ポイント1ポイントに付き、1円相当の金額で使うことができます。

楽天ポイントには期間限定のポイントがありますが、期間限定のポイントも使うことができるのでお得です。続いて楽天ポイントの注意点についてお伝えします。

注意点(1) Tポイントとポイントの二重取りはできない

従来は「Tポイントと楽天ポイントの二重取りはできない」とされていましたが、現在はキャッシュレス決済の際に会計前にTポイントカードを提示すると、Tポイントと楽天ポイントの両方のポイントをもらうことができます。

Tポイント合わせると還元率が合計2.5%になるので、たいへんお得といえるでしょう。仮にファミマで600円の買い物をしキャッシュレス決済をすると、楽天ポイントでは9ポイント、Tポイントでは6ポイントとなります。

Tポイントは人気の高いポイントサービスですが、なかなかポイントが貯まらないという口コミも多くあります。楽天ペイで支払う際に表示すると、Tポイントを貯めやすくなります。

注意点(2) 提示しないとポイントを貯められない!

ファミマで楽天ポイントを貯める時、支払の前に楽天ポイントカードを提示しないとポイントをもらうことができません。

カードを提示したり、スマホのアプリを提示したりと、一度にいろいろなことをするのは面倒という方も多いことでしょう。ファミマアプリを使えば、ファミマアプリの提示だけで楽天ポイントを付けることができるので、お得で便利です。

Thumbファミマのパンを人気ランキングで紹介!おすすめの惣菜パンや新商品あり!
ファミマは惣菜パンから菓子パンまで、幅広くパン商品を取り揃えています。今回は、そんなファミマ...
Thumbファミマのアイスおすすめランキング!限定商品から新商品まで完全網羅!
ファミマのアイスコーナーには人気の定番アイスから、ファミマならではの限定商品まで数多く揃って...

楽天ペイを使ってファミマでお得に買い物をして、楽天ポイントを貯めよう!

楽天ペイはスマホを使って決済する方法で、財布を開く手間が省けてとても便利です。子供が一緒の時や荷物が多い時など、スマホを見せるだけで買い物ができるので、急ぎでいる時にもおすすめです。

また楽天ペイで決済すると楽天ポイントを貯めることができ、お得に買い物ができます。その他にもファミマペイに紐付けてTポイントや楽天ポイントを貯めるなど、お得に使う方法がたくさんあります。上手に楽天ポイントを貯めましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ