ロッテリアのモーニングで朝食を!時間帯やおすすめのセットメニューなど紹介!

ロッテリアではモーニングを実施していて、朝食メニューは美味しいと人気があります。定番の朝食メニューから期間限定の朝食メニューまで、ロッテリアのおすすめモーニングを紹介しましょう。またモーニングが食べられる時間帯やセットメニューも紹介します。

 ロッテリアのモーニングで朝食を!時間帯やおすすめのセットメニューなど紹介!のイメージ

目次

  1. 1ロッテリアの朝食メニューでモーニングを過ごしてみては?
  2. 2ロッテリアのモーニングにおすすめな朝食メニューとは?
  3. 3ロッテリアのモーニングにおすすめな朝食メニューを紹介
  4. 4ロッテリアのモーニングはセットにするとよりお得?
  5. 5ロッテリアのモーニングの時間はいつから?
  6. 6ロッテリアの人気メニュー
  7. 7朝食をしっかり食べたいならロッテリアのモーニングへ行こう!

ロッテリアの朝食メニューでモーニングを過ごしてみては?

人気バーガーチェーンのロッテリア。「エビバーガー」の元祖で、他のバーガーチェーンにはないオリジナルメニューが人気です。期間限定メニューやアニメ作品とのコラボも多く、お手頃な値段で食べられることから、いつも多くの人で賑わっています。

そんなロッテリアではモーニングメニューが用意されています。モーニングでしか食べられないメニューもあり、美味しいと話題になっています。今回はロッテリアのモーニングについて、おすすめメニューの値段や提供する時間帯になどを詳しく紹介しましょう。

ロッテリアのモーニングにおすすめな朝食メニューとは?

ロッテリアのモーニングメニューは定期的にリニューアルします。2019年は玉子焼きを使ったバーガー、2018年はタルタルエッグチーズバーガーやミネストローネ、りんごパイなどがありました。

2020年5月のリニューアルでは、健康志向の高まりからヘルシーなソイ野菜ハンバーガーが朝食メニューにラインナップしました。また、テイクアウトでもワンハンドで食べれるよう新製品のホットサンドが登場しています。

ロッテリアのモーニングは、単品の他、ドリンクをプラスしたセットでも販売されています。ドリンクとセットにするとお得な値段で食べることができるのでおすすめです。

ロッテリアのモーニングにおすすめな朝食メニューを紹介

それではロッテリアのモーニングにおすすめな朝食メニューを紹介しましょう。ロッテリアのモーニングのメニューは定期的に内容がリニューアルされます。ここで紹介するのは、2020年5月から9月下旬までのメニューとなります。

2020年夏のロッテリアのモーニングの特徴は、先でもお伝えしたように新登場のホットサンドになります。

また、人気のソイ野菜バーガーとソイ野菜チーズバーガーがモーニングでも食べられるようになりました。ロッテリアのモーニングは、全部で7つのメニューが楽しめます。

ホットサンド(ソーセージ)

ロッテリアのおすすめモーニングメニューで、最初に紹介するのはホットサンドです。ホットサンドは2020年5月に登場した新メニューで、モーニングのみの提供となっています。モーニングの時間帯にしか食べることができないので、注意して下さい。

ホットサンドは、テイクアウトをした時、片手でも手を汚さずに簡単に食べられるように考えて作られたものです。手に持ちやすいサイズなので、朝食のメニューにぴったりです。

ロッテリアのホットサンド(ソーセージ)は、全粒粉入りのバンズにシャウエッセンソーセージがサンドされています。ソーセージはジューシーで、バンズは香ばしく焼き上がっています。全粒粉の味わいが楽しめるヘルシーなバンズです。

ソースにはオリジナルの「野菜で彩るトマトのソース」を使ています。トマト・玉ねぎ・ズッキーニ・ピーマン・赤ピーマン・黄ピーマンの6種類の野菜を使った贅沢なソースです。

ロッテリアのホットサンド(ソーセージ)は、野菜とバンズ、ソーセージとバランスがよく、朝食におすすめのモーニングメニューです。値段は税抜で、単品280円、ドリンクセット290円となっています。

ホットサンド(チーズ&ベーコン)

次に紹介するロッテリアのおすすめモーニングメニューは、ホットサンド(チーズ&ベーコン)です。ロッテリアで2020年5月にリニューアルされた朝食メニューでは、ホットサンドが2種類あります。先に紹介したソーセージと、こちらで紹介するチーズ&ベーコンです。

ロッテリアの朝食メニュー、ホットサンド(チーズ&ベーコン)は、香ばしくスモークされたベーコン、とろりととろけるようなチーズがこんがりと焼き上がった全粒粉入りのバンズにサンドされています。

ソースはロッテリアのオリジナルソース「野菜で彩るトマトのソース」を使っています。ホットサンド(ソーセージ)で使っているソースと同じで、野菜がたっぷりと含まれています。

ホットサンド(チーズ&ベーコン)は、ホットサンド(ソーセージ)とは違った味わいが楽しめて、美味しいと人気があります。値段は税抜で、単品280円、ドリンクセット290円となっています。

ソイ野菜ハンバーガー

続いて紹介するロッテリアのおすすめモーニングメニューはソイ野菜ハンバーガーです。こちらは朝食限定のメニューではなく、通常の時間帯でも食べることができる人気メニューです。

ソイ野菜ハンバーガーは、肉のパティではなく大豆を使ったパティがサンドされています。大豆を使っていても肉と同じような味と食感が楽しめます。原料が大豆なので、ヘルシー志向の方にとても人気があります。

ロッテリアのソイ野菜ハンバーガーは、大豆のパティ「ソイパティ」、レタス、トマト、スライスオニオンがサンドされています。マヨドレッシングは通常よりカロリーを50%カットしたノンコレステロールタイプのものを使っています。

ロッテリアのソイ野菜ハンバーガーのカロリーは約260kcalで、ヘルシーな朝食メニューとしておすすめです。値段は税抜で、単品370円、ドリンクセット420円です。

ソイ野菜チーズバーガー

続いて紹介するロッテリアのおすすめモーニングメニューは、ソイ野菜チーズバーガーです。こちらも上で紹介したソイ野菜ハンバーガーと同じように、通常の時間帯でも提供しているメニューになります。

ロッテリアのソイ野菜チーズバーガーは、肉のパティの代わりに大豆を原料にしたソイパティ、レタス、トマト、スライスオニオン、そしてスライスチーズがトッピングされています。

そして、ソイ野菜ハンバーガーと同様にケチャップとカロリーオフのマヨネーズドレッシングで味付けしています。

チーズがサンドされているのでカルシウムを摂取することができ、ヘルシーなモーニングとしておすすめです。値段は税抜で単品390円、ドリンクセット420円、カロリーは302kcalです。

絶品チーズバーガー

続いて紹介するロッテリアのモーニングにおすすめな朝食メニューは絶品チーズバーガーです。こちらは、ロッテリアの人気メニューの一つで、モーニング限定のメニューではなく、通常の時間帯でも提供しています。

ロッテリアの絶品チーズバーガーは、8mmもある分厚いハンバーガーパティがサンドされています。その上に2種類のナチュラルチーズがトッピングされた豪華なバーガーです。

チーズは、ゴーダチーズとレッドチェダーチーズの2種類で、ジューシーなハンバーガーにぴったりと合います。バンズはふわふわ、もちもちで、名前の通り絶品のバーガーです。

絶品チーズバーガーの値段は税別で、単品360円、ドリンクセット420円となります。お手軽な値段で食べることができます。

エビバーガー

続いて紹介するロッテリアのモーニングにおすすめな朝食メニューはエビバーガーです。エビバーガーはロッテリアのロングセラーで、とても人気があるメニューです。エビバーガーはモーニング限定メニューではなく、通常の時間帯でも食べることができます。

ロッテリアのエビバーガーは、プリプリとしたバナメイ種のエビを使い、粗挽きのパン粉でサクサクと揚げたエビパティをサンドしています。パティの厚さは12mmあり、食べごたえが十分にあります。

ふっくらとした柔らかいバンズが特徴で、中にはエビパティ、ロッテリアオリジナルのタルタルソース、キャベツがサンドされています。タルタルソースは、ゆで卵、玉ねぎ、マヨネーズで作ったシンプルながらも濃厚で美味しいソースです。

ロッテリアの人気メニュー、エビバーガーの値段は税別で単品340円、ドリンクセット420円となっています。

チキンチーズバーガー

続いて紹介するロッテリアのモーニングにおすすめな朝食メニューはチキンチーズバーガーです。こちらは、モーニング限定のメニューになります。モーニングの時間帯以外には提供していないので注意してください。

ロッテリアのチキンチーズバーガーは、低カロリーの鶏むね肉を使っているのでヘルシーです。しょうがベースのタレに付けたチキンをサクッと揚げ、バンズではさんだバーガーです。キチンパティは外はカリッと、中はジューシーでとても美味しく仕上がっています。

バンズはソフトで食べやすく、お子様から年配の方まで人気があります。しっかりとした朝食を取りたい方にもおすすめです。チキンチーズバーガーの値段は税抜で単品240円、ドリンクセットで290円となります。

ロッテリアのモーニングはセットにするとよりお得?

ロッテリアのモーニングメニューは、単品とドリンクとのセットが用意されています。モーニングにおすすめの深煎りコーヒーが用意されていて、アイスコーヒー、プレミアムブレンド、カフェラテ、アイスカフェラテの4種類が楽しめます。

その他にも紅茶、抹茶ラテ、ココアなどああります。ドリンクの値段はプレミアムブレンドやアイスコーヒーが税抜で250円、カフェラテやアイスカフェラテが270円、ブレンドティーが250円です。

ロッテリアのモーニングのドリンクセットは、単品の値段に、ホットサンドは10円、ソイ野菜バーガーに50円、その他のメニューにも30円から60円プラスするだけなので、セットで注文したほうがお得といえるでしょう。

また、ドリンクセットにプラス80円でハッシュポテトを付けることができます。ハッシュポテトは通常価格が140円なので、セットではお得に食べることができます。

ロッテリアのモーニングの時間はいつから?

ロッテリアの人気モーニングを紹介しました。ロッテリアではお手頃な値段でモーニングが用意されているので、手軽にヘルシーな朝食が取れて便利です。

それではロッテリアでは、モーニングを行っている時間帯はいつになるのでしょうか。訪れる前に実施時間をチェックしておくといいでしょう。

開店時から朝食メニューの販売がある

ロッテリアでモーニングのモーニングを提供している時間帯は、基本、開店から10時30分までとなっています。

お店がオープンする時間は店舗によって異なります。6時30分からオープンする店舗や8時からオープンする店舗など様々です。開店時間をチェックしたい時は、ロッテリアの公式サイトから調べることができます。

店舗によって朝食メニューが提供される時間が異なる場合も

ロッテリアでモーニングを提供する時間帯は、上で紹介したように開店から10時30分までが基本となっています。

店舗によっては提供される時間が異なる場合や、モーニングのメニューの内容が異なる場合があるので注意してください。またモーニングを行っていない店舗もあります。

モーニングを実施している店舗を事前に確認しよう

ロッテリアではほとんどの店舗でモーニングを実施していますが、中には実施していない店舗もあります。事前にモーニングを提供しているかどうかチェックしておくと安心です。

モーニングを実施している店舗は、ロッテリアの公式サイトからチェックできます。店舗名をチェックすると、「モーニング」のマークが付いているので分かります。訪れてからモーニングがなかったということにならないよう、事前に確認しておきましょう。

ロッテリアの人気メニュー

ロッテリアのモーニングにおすすめのメニューを紹介しましが、ここからは通常の時間帯で楽しめる人気メニューをいくつか紹介しましょう。

ロッテリアではキャンペーンを定期的に行っていて期間限定のメニューが楽しめます。また定番メニューもバラエティに富んでいて、お手頃な値段で食べることができます。

ロッテリア クラシックバーガー

ロッテリア クラシックバーガーは、ロッテリアで一番人気があるバーガーです。ロッテリアでメニューに迷ったら、こちらを選ぶと間違いないでしょう。

ロッテリア クラシックバーガーは、つなぎを使わない100%ビーフのパティを使っていて、ジューシーで美味しいと人気があります。パティは113gあり、食べごたえも十分です。レタスやトマト、スライスオニオン、ピクルスをサンドしています。

ハニーマスタードソースはアルゼンチン産のハニーを使っています。バンズは直径約11cmあり、通常のバーガーより一回り大きなサイズとなっています。値段は税別で650円、ふるポテセットは1020円となります。

半熟タマてりバーガー

半熟タマてりバーガーもロッテリアの人気メニューの一つです。甘辛いタレに漬け込んだジューシーなテリヤキパティに半熟卵をトッピングしています。

ソースはロッテリアオリジナルの特製てりやきソースで、1987年の開業以来変わらない美味しさが楽しめます。値段は税別で単品370円、ふるポテセットは740円となります。

朝食をしっかり食べたいならロッテリアのモーニングへ行こう!

上で紹介したメニューの値段は税抜価格となります。ロッテリアでは、テイクアウトの場合8%、店内飲食の場合10%の消費税がかかります。

ロッテリアではお手頃な値段で朝食メニューを食べることができます。ボリュームのあるハンバーガーやヘルシーなソイバーガー、新メニューのホットサンドなど様々な朝食メニューが用意されているので楽しんでください。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ