コンビニのフルーツサンド特集!スイーツ好きにも評判の人気商品を紹介!

コンビニの人気商品の一つにフルーツサンドがあります。旬のカラフルなフルーツとクリームをたっぷりはさんだフルーツサンドは、スイーツが好きという方にも人気の一品と言えるでしょう。そこでコンビニのフルーツサンドの特徴と、それぞれのコンビニの人気商品を紹介します。

コンビニのフルーツサンド特集!スイーツ好きにも評判の人気商品を紹介!のイメージ

目次

  1. 1コンビニのフルーツサンドはどんな種類がある?
  2. 2コンビニのフルーツサンドが人気の理由
  3. 3コンビニのフルーツサンドは常時あるの?
  4. 4コンビニのフルーツサンドは季節によって中身も違う
  5. 5コンビニ各社の人気のフルーツサンドをまとめて紹介!
  6. 6コンビニのフルーツサンドは手土産としてもおすすめ
  7. 7コンビニ各社の美味しいフルーツサンドを食べ比べてみよう

コンビニのフルーツサンドはどんな種類がある?

新鮮なフルーツをパンにはさんだフルーツサンドは、なんと日本発祥の食べ物で、昭和初期は食べられていたという歴史を持ちます。おやつとランチの中間のような雰囲気があり、カラフルで美味しいため人気が高いのですが、最近ではコンビニでも販売されるようになりました。そこでコンビニのおすすめフルーツサンドについて紹介します。

女性にも喜ばれる甘めのフルーツサンドなど

これまではフルーツの専門店や喫茶店など、ちゃんとお出かけしたところでなくてはなかなか見ることがなかったフルーツサンドですが、コンビニであれば食べたい時にいつでもフルーツサンドを楽しむことができます。また季節限定のものなど種類も多く、美味しい旬のフルーツをたっぷり食べることができます。

そこでコンビニのフルーツサンドについて、その人気の秘密について紹介していきましょう。加えてコンビニのフルーツサンドにはいろいろな種類があるということで、それぞれのコンビニで特におすすめの人気商品を紹介していきます。

コンビニのフルーツサンドが人気の理由

まずはコンビニのフルーツサンドがなぜそれほどまでに人気なのかというところから紹介していきます。そもそもコンビニに行けばどこでも、さまざまな種類のスイーツやサンドイッチ、中にはフルーツなども扱っているところもあります。なぜフルーツサンドがその中でも人気となっているのでしょうか。

果物と生クリームのコラボがたまらない

そもそもフルーツサンドというのは、食パンの間にカラフルなフルーツが挟まったものを言います。そして多くの場合、そのフルーツに生クリームやカスタードクリームを入れてサンドイッチにしています。

もともとコンビニにはいろいろな種類のサンドイッチがあり、選択肢の種類はとても多いです。他のサンドイッチと違い、フルーツサンドは定番の商品に比べるとスイーツに近いタイプのサンドイッチということになるでしょう。

フルーツとクリームの組み合わせは、まさにスイーツの王道と言った組み合わせであり、いちごやバナナ、キウイなどのフルーツをさらに美味しいものにしてくれます。またフルーツに合わせて、中にはカスタードクリームも入っているものもあり、そうなるとさらにスイーツらしさが出て美味しいと評判です。

また、フルーツはカラフルなものが多いので、白いパンに白いクリーム、そしてカラフルなフルーツというのは見た目もとても華やかです。「萌え断」と言って、サンドイッチなどの断面部分の美しさがSNSなどで話題になっていますが、コンビニなどで販売されているフルーツサンドはどれも「萌え断」そのものでもあります。

フルーツと生クリーム、そしてふわふわのパンから構成されるフルーツサンドは、美味しいのはもちろんですが、見た目もきれいであり、食欲をそそります。そのような魅力的な食べ物が近くのコンビニで手に入るのですから、人気があるのは当然でしょう。

そのため、フルーツサンドは特に女性からの人気が高く、新しいものが販売されるとSNSなどを通じて一気に拡散し、あっという間に売り切れるということも多いそうです。コンビニに行っても見たことがないという方が多いのはそのせいもあるかもしれません。

一日のご褒美としておやつのスイーツとして人気

一日仕事を頑張った後などに美味しいスイーツを「自分のご褒美」として購入する方もいるでしょう。近年ではコンビニのスイーツの種類も増えてきて、和菓子や洋菓子、中には低糖質のものなど、いろいろなニーズに応えるものがたくさん揃っています。

しかしその反面、ケーキなどのスイーツはスイーツ以外のなにものでもないですし、クリームがたっぷり使われたスイーツでは正直カロリーが気になって、おやつの時間にそれだけ食べるのはちょっと躊躇があるという方もいるのではないでしょうか。

その点、フルーツサンドはあくまでも「サンドイッチ」です。サンドイッチの中の具材がフルーツであるというだけですから、スイーツでありながら単なるスイーツではなく、食事の一品としてチョイスすることも可能なのです。フルーツサンドは食事とスイーツの中間のような位置づけで、両方のニーズを満たしてくれるわけです。

だとするならば、フルーツサンドを選ぶと、おやつでありながら食事にもできるという大きなメリットがあることになります。例えばランチの際にサラダなどと一緒にフルーツサンドを選ぶと、フルーツが入ることで食事の後のデザートも兼ねることも可能です。

しかも近くのコンビニで本格的なフルーツサンドを購入できれば、仕事帰りなどのご褒美おやつにもできますし、スイーツよりも罪悪感が少なくて済むというメリットもあります。コンビニでフルーツサンドが購入できるのにはこのようなメリットもあるのです。

コンビニのフルーツサンドは常時あるの?

さて、このように人気の高いコンビニのフルーツサンドですが、コンビニによく行くが見たことがないという方もいるかもしれません。実はコンビニのフルーツサンドはいつでも販売されているわけではなさそうなのです。


たとえば2019年の例を見てみると、セブンイレブンでは前年の夏ごろから1月ごろ、ローソンやファミリーマートなどでは3月ごろからフルーツサンドの販売を始めているようです。

フルーツサンドは他のサンドイッチと違い、年中定番で同じ具材というわけではないこともあって、主としていちごなど中身のフルーツが旬を迎える時期を中心に販売されることが多いようです。ですからコンビニでフルーツサンドを購入したいという場合は、そのあたりを目安にして行ってみるとよいでしょう。

コンビニのフルーツサンドは季節によって中身も違う

また、フルーツサンドは販売されている機関の間でも中身の具材の種類が変わることがあります。そのため、たまたまコンビニで買ったフルーツサンドが好みであったとしても、そのフルーツサンドが次に行くときも必ずあるとは限らないのです。他のサンドイッチとこのあたりは大きな違いと言えるかもしれません。

いちごやマンゴーなど季節限定のフルーツサンドは見逃せない!

コンビニのフルーツサンドで特におすすめしたいのが、旬のものを使ったフルーツサンドです。春ごろから旬を迎えるいちご、夏に人気が高いマンゴーなど、一口にフルーツと言っても時期によって好まれるフルーツは違うからです。

多くの場合、コンビニではその時期に人気の高いフルーツをメインにし、他のフルーツをプラスすることで人気の高いフルーツサンドを作っています。先ほど述べたようにフルーツサンドの場合そのカラフルな色合いも人気の秘密ですから、メインのフルーツと味も色も組み合わせを工夫することで、より好まれる味に仕上げているのです。

例えばいちごをメインにする場合、いちごは赤いので、パインやキウイなどを使うことでカラフルに仕上げることもできますし、逆にいちごのみ使えば白いパンやクリームと赤いいちごのコントラストが美しいフルーツサンドになります。

旬のフルーツは甘みも乗っていることが多いので、そのままでも美味しいフルーツサンドにもなります。こういった旬のフルーツで作った期間限定のものは特に美味しいので、見つけたらぜひ試してみることをおすすめします。

コンビニ各社の人気のフルーツサンドをまとめて紹介!

それでは次に、コンビニ各社で人気となっているおすすめのフルーツサンドについて、具体的にどのような特徴があるのか紹介していきましょう。近年フルーツサンドは人気の商品となっており、各コンビニではさまざまな商品を提供していますが、そのなかでも特におすすめしたいものを選び紹介します。

【ローソン】トロピカルフルーツサンド

近年のフルーツサンド人気の中心となっているのがローソンです。2020年3月には広島県三原市の老舗である「八天堂」とコラボしたフルーツサンドが販売され、大きな話題となりました。

いちごなどのさまざまな種類の旬のフルーツを、八天堂のホイップとカスタードクリームを使いサンドイッチにしたこのフルーツサンドは、フレッシュな酸味とクリームの甘みが魅力的であり、あっという間に売り切れてしまうほどの人気商品となったそうです。

このフルーツサンドに変わって販売が始まったのが、ローソンの「トロピカルフルーツサンド」です。こちらは2020年8月から販売が開始されたフルーツサンドです。2019年に出されたものがリニューアルされ、さらに美味しいフルーツサンドになりました。

中に入っているフルーツはキウイ、パイン、マンゴー、黄桃となっています。パインやマンゴーということで見た目も黄色や緑とカラフルになっており、トロピカルな雰囲気です。さらに生クリームにパインとパッションフルーツのソースを加えることで、さらにトロピカルな風味になりました。

2019年のものとの違いですが、2019年のフルーツサンドはマンゴーホイップクリームだったため、クリームも黄色でした。しかし2020年のものは白いホイップクリームはそのまま、ソースが片面に塗られる形に変更され、その分ソースの味がよく感じられます。

また、中に入っているフルーツもカットが大きくなり、特にキウイや黄桃はごろっとして食べごたえもあります。ソースやパインなどに含まれる酸味がホイップクリームによく合い、夏らしく食べやすいサンドイッチになっています。暑い時期にさっぱりしたおやつが食べたい時にもおすすめです。

【ファミリーマート】フルーツミックスサンド

ファミリーマートのフルーツサンドでおすすめなのは「フルーツミックスサンド」です。2020年6月から提供されているこのフルーツサンドは、キウイ、みかん、パインの3種類のフルーツをヨーグルトホイップクリームでまとめたサンドイッチです。

ファミリーマートの場合は、これ以前には同じ商品名でいちご、パイン、みかんが入ったものが販売されており、季節の変化に伴って中身をいちごからキウイに変えるなど、よりその季節に好まれる美味しいフルーツに変えているようです。

また、中に使われているクリームも、いちごの時はホイップとカスタードを使っていたのですが、今回のリニューアルでヨーグルトのものに変わりました。ヨーグルトのホイップクリームに変わることで、より爽やかさを前面に押し出したタイプのフルーツサンドになっていると言えるでしょう。

フルーツサンドとしての色合いもきれいですし、さっぱりとした味になっているため、暑さで食欲が今一つという時も美味しいと評判になっています。口コミなどを見るとすぐに売り切れるともあるので、早めに購入することをおすすめします。

【セブンイレブン】たっぷりフルーツミックスサンド

コンビニの代表格であるセブンイレブンでも、フルーツサンドを販売しています。セブンイレブンのフルーツサンドは「たっぷりフルーツのミックスサンド」という商品で、その名前の通りたっぷりとフルーツが入っていることで人気のサンドイッチです。

パンの端まで入ったフルーツの量もさることながら、キウイ、黄桃、パイン、マンゴーと種類も多く使われています。キウイ以外はシロップ漬けのものが使われ、キウイの酸味と他のフルーツの甘みが感じられます。それをエグロワイヤルを使用した甘みがあるカスタードクリームでまとめています。

いろいろな種類のフルーツが入ったフルーツサンドが食べたいという方にはおすすめで、また酸味と甘みのバランスがよいためおやつとして食べたいという方にも人気の商品となっているようです。

Thumbセブンイレブンのサンドイッチ特集!おすすめメニューやカロリーを紹介!
「サンドイッチはコンビニで」というほどコンビニで人気が定着しているサンドイッチ。セブンイレブ...

コンビニのフルーツサンドは手土産としてもおすすめ

さて、コンビニのフルーツサンドは自分で食べるのはもちろん美味しいのでおすすめなのですが、手土産などにするという方にもおすすめの商品です。それはコンビニのフルーツサンドがどこでも簡単に手に入るコンビニの商品ではないことにも起因しています。

ここまで述べてきたように、コンビニのフルーツサンドは季節限定の場合が多く、また同じ名前がついていても季節によっては中に入っているフルーツの種類が違うこともあります。加えて人気商品ということですぐに売り切れてしまうことが多いからです。

コンビニのフルーツサンドを手土産にする場合は、なるべく短時間で相手にお渡しできるようにすることがおすすめです。フルーツにはどうしても水分が多いため、時間が経つと味が落ちてしまうことがあるためです。暑い時期は保冷剤など入れて持っていくと、さらに美味しいまま手土産にできるので、いろいろ工夫してみるとよいでしょう。

コンビニ各社の美味しいフルーツサンドを食べ比べてみよう

ちょっと贅沢をしたいときにもうれしいフルーツサンドは、最近ではコンビニでも手に入るようになってきて、気軽に美味しさを味わえるようになりました。コンビニによりさまざまな種類のフルーツサンドが販売されているので、食べ比べるのもおすすめです。ぜひいろいろなコンビニで季節の美味しさを存分に味わってみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ