岩山パークランドは岩手のレトロ遊園地!料金や人気の乗り物まで徹底ガイド!

岩手県は、自然豊かな場所で素敵な人気スポットがあちこちにあります。そんな岩手の盛岡市に「岩山パークランド」というレトロな遊園地があります。岩手で人気のスポット「岩山パークランド」のお化け屋敷やおすすめの乗り物を一挙ご紹介します。

岩山パークランドは岩手のレトロ遊園地!料金や人気の乗り物まで徹底ガイド!のイメージ

目次

  1. 1岩手県の人気遊園地『岩山パークランド』
  2. 2岩山パークランドは季節限定の遊園地
  3. 3岩山パークランドの人気のアトラクション
  4. 4岩山パークランドの人気の乗り物
  5. 5岩山パークランドの料金
  6. 6岩手・岩山パークランドの公式サイトも要チェック!
  7. 7岩山パークランドへのアクセス方法
  8. 8岩手・岩山パークランド周辺の人気スポット
  9. 9岩山パークランドで楽しく遊ぼう

岩手県の人気遊園地『岩山パークランド』

岩手県は、北海道に次ぐ広さで、美しい自然や歴史的にも重要な建造物もある人気の観光スポットです。そんな岩手県には、見どころ満載の人気スポットがあちこちにあります。子供から大人まで楽しむことができる観光スポットも多いので、ファミリーで楽しむことができます。

そんな見どころ満載の岩手県の盛岡市に、「岩山パークランド」という遊園地があります。こちらの「岩山パークランド」は、とてもレトロな遊園地として子供から大人までに人気がある遊園地になります。

また、「岩山パークランド」は、お化け屋敷が人気で、レトロで怖いお化け屋敷がカップルにも人気だそうです。そんな岩手で人気の遊園地「岩山パークランド」のおすすめの乗り物や人気のお化け屋敷をご紹介します。

レトロな雰囲気が楽しめる盛岡市のおすすめスポット

岩手県で人気の遊園地「岩山パークランド」は、盛岡でおすすめなスポットで、週末ともなると子連れファミリーの姿も多くみられます。とてもレトロな雰囲気の遊園地で、子供だけでなく、大人もなんだか懐かしい感じがするということで人気です。

岩手県で人気の遊園地「岩山パークランド」は、盛岡市からのアクセスも良いので、観光客が訪れるにもおすすめなスポットです。園内には、食堂などで昼食などをすることができるので、一日中、子供と遊べるのでおすすめです。

岩手でおすすめな遊園地「岩山パークランド」は、派手なアトラクションなどはありませんが、昔ながらの大観覧車やお化け屋敷などがあり、レトロ感を楽しむことができる遊園地として人気があります。

Thumb盛岡観光ならここ!名所や人気デートスポット・おすすめグルメも紹介!
岩手県の県庁所在地である盛岡市には、子供から大人まで楽しめる人気の観光スポットが点在していま...

岩山パークランドは季節限定の遊園地

岩山パークランドですが、実は、季節限定の遊園地となっています。それは、冬の時期には、このエリア一帯には雪が積もり、真っ白な銀世界となります。そのため、春先から秋までの季節限定の遊園地となっています。

特に、子供が休み期間でもある春休みやゴールデンウイーク、夏休みにはたくさんの子連れファミリーが、ここ岩山パークランドにやってきます。雪の積もる時期は、こちらの岩山パークランドはスキー場となり、冬も人気のスポットには変わりません。

春先から秋にかけては、岩山パークランドが小高い丘にあるということもあり、爽やかな風が吹くそんな遊園地でおすすめです。春先や晩秋は少し肌寒いくらいかもしれません。

岩山パークランドの営業期間

さきほどもご紹介したように、春先から秋、季節限定の遊園地ということで、岩山パークランドの営業期間ですが、3月中旬から11月30日までの期間となっています。3月中旬とあいまいになっているのは、雪の状態によりオープン日が決まるからです。

秋も晩秋までオープンしているということもあり、紅葉も楽しむことができるそんな遊園地なので人気があります。週末にピクニック気分で来園する人も多く、岩手のおすすめのスポットとなっています。

子供が休みでもある春休みやゴールデンウイーク、夏休みなどは休園などを設けずに毎日営業していますが、基本的には休園日は毎週 水曜日・木曜日となっています。営業時間は9時30分から17時までです。現在は、8月17日以降は、土日祝日のみの営業ということになっているのでご注意ください。

岩山パークランドの人気のアトラクション

ここでは、岩山パークランドの人気のアトラクションについていくつかご紹介しましょう。岩山パークランドは小さな遊園地ながら色々なアトラクションを楽しむことができます。最新のアトラクションはありませんが、レトロなアトラクションが楽しめるのでおすすめです。

岩山パークランドでは、子供から大人までが楽しめる懐かしい乗り物が多いので、週末に子連れで楽しむにもおすすめなスポットです。また、カップルに人気なのが、やはり、あのアトラクションになります。

そう、あのカップルにも人気のアトラクションといえば、お化け屋敷です。岩山パークランドには、スリラー館というお化け屋敷があります。

スリラー館(お化け屋敷)

スリラー館(お化け屋敷)は、他のお化け屋敷とは一味も二味も違います。最近のお化け屋敷は、人間がお化けになってびっくりさせるというものが多いですが、こちら岩山パークランドのお化け屋敷は、人形が置いてあるお化け屋敷になります。

人形なら怖くないのではと思われる方も多いかもしれませんが、なんとも無機質な人形がとても不気味と評判のお化け屋敷です。音楽もその恐怖に一役買っているようです。夏には、身の毛もよだつこちらのお化け屋敷はおすすめです。

岩山パークランドは、このお化け屋敷だけでなく、色々なアトラクションを楽しむことができます。それでは、その他のアトラクションでおすすめなアトラクションをご紹介していきましょう。

岩山パークランドの人気の乗り物

こちらでは、岩山パークランドの人気の乗り物についていくつかご紹介しましょう。最新の乗り物はありませんが、なんとも和めるそんな乗り物に特徴があります。昔ながらの遊園地の雰囲気を味わうことができるのもおすすめポイントです。

それでは、岩山パークランドにはどんな乗り物があるかといいますと、ここでは、いくつかの乗り物をご紹介します。こちらでは、「メリーゴーランド」と「ドラゴンコースター」、「大観覧車」をご案内します。

中には、身長制限のある乗り物や年齢制限のある乗り物もあるので、その点だけご注意ください。

メリーゴーランド

メリーゴーランドは、レトロな遊園地には欠かせないそんな乗り物ではないでしょうか。メリーゴーランド、別名「回転木馬」ですが、その歴史は世界的には、1860年のフランスにさかのぼるのだとか。

日本では、1903年の第5回内国勧業博覧会でお披露目されて、その後、広く日本国内の遊園地に取り入れられていきました。としまえんにあったメリーゴーラウンドが、現存している日本最古の遊戯機械でしたが、そのとしまえんも閉園してしまいました。

そんな歴史もある懐かしい感じの乗り物が、このメリーゴーランドです。レトロな雰囲気のメリーゴーランドは、子供から大人までおすすめです。

ドラゴンコースター

ドラゴンコースターは、子供にも人気のジェットコースターで、最新の遊園地のような派手さはありませんが、レトロな遊園地のジェットコースターといった感じで和みます。こちらのジェットコースターは、110cm以下の子供でも保護者同伴で楽しむことができるのでおすすめです。

小さな子供にとっては、これくらいの速度でも十分絶叫マシーンになります。ファミリーみんなで楽しめる乗り物としてもおすすめです。

そのほか、「ポップスピンコースター」というジェットコースターとティーカップのいいとこどりのコースターもあります。「ジャンピングスター」という無重力のような体験ができる乗り物もおすすめです。

大観覧車

大観覧車は、どこの遊園地でも人気の乗り物で、子供から大人までが楽しむことができます。岩山パークランドの大観覧車は、盛岡市内を一望できるということもあり、カップルにも人気があります。

ゆっくりと一周しながら、盛岡市内の眺望を楽しむことができるのでおすすめです。丘陵地にあるという利点を最大限に生かした大観覧車となっています。しかも、天気の良い日には、「岩手山」まで望むこともできるということでおすすめです。

岩山パークランドの大観覧車は、ゴンドラに4名まで乗り込めるので、子供と一緒に雄大な景色を眺めることができます。岩山パークランドの思い出にもぴったりな乗り物です。

岩山パークランドの料金

ここでは、岩山パークランドの料金についてご紹介しましょう。岩山パークランドの料金には、「通常料金」と「ファミリーパス・フリーパス料金」のふたつの料金体制があります。ふたつの料金体制があることで、とても利用しやすくなっています。

岩山パークランドの料金は、公式サイトにも掲載されていますが、こちらでもこのふたつの料金体制についてご紹介しましょう。このふたつの料金体制があることで、子供からパパママ、おじいちゃん、おばあちゃんまで、家族みんなで楽しむことができます。

それでは、早速、このふたつの料金体制である「通常料金」と「ファミリーパス・フリーパス料金」をご説明しましょう。

通常料金

岩山パークランドの通常料金ですが、基本的には、入場料金を支払って利用することになります。そして、乗りたい乗り物の乗り物料金を支払うことで、それぞれの乗り物を楽しむことができます。

それでは、まずは、入場料金についてご紹介しましょう。入場料金は、一般と団体に分かれいます。ここでは一般を例にお話をしていきます。中学生以上の大人料金が400円で、4歳から小学生は200円、65歳以上のシニアも200円、障害者の方も同じく200円です。ちなみに、3歳以下は入場無料となっています。

65歳以上のシニアの方や障害者の方は、身分証明書や障害者手帳が必須となっているのでその点、忘れないようにしましょう。

ファミリーパス・フリーパス料金

岩山パークランドのファミリーパス・フリーパス料金ですが、フリーパスには、二種類のフリーパスがあり、それぞれ料金も違います。まずは、一般フリーパスですが、こちらは入園料金が込みになっています。

中学生以上の大人が2600円で、4才から小学生までの子供は2200円です。そして、もうひとつのフリーパスが、ファミリーパス・ペアフリーパスとなっています。こちらは、大人2名と子供2名のものが8400円で、大人1名と子供2名が6200円となります。

ファミリー・ペアフリーパス券は、ゴールデンウィーク、お盆期間中は発券していないので、その点はご了承ください。また、子供1名増えるごとに1700円がプラスとなります。

岩手・岩山パークランドの公式サイトも要チェック!

岩手・岩山パークランドには公式サイトが用意されています。公式サイトでは、さきほどもご紹介した詳しい料金体制や乗り物ごとの料金も詳しく掲載されていますので参考になります。また、どんな乗り物があるのかについても写真付きで掲載されています。

岩手・岩山パークランドは、季節限定の遊園地ではありますが、冬にはスキー場に早変わりします。そのスキー場についても公式ページに記載があります。このあと、そのスキー場について少しご紹介しましょう。

冬はスキーを楽しめる!

岩手・岩山パークランドは、さきほどもお話をしましたが、季節限定の遊園地になります。冬の間は、スキーを楽しむことができます。岩山パークランドは、冬になると、岩山パークスキー場としてオープンします。

岩山パークスキー場は、1月と2月という短い期間ではありますが、スキー場として週末を中心にオープンしています。盛岡市内からもアクセスがよいということで、週末にはたくさんのスキーヤーがやってきます。

お父さんはゴルフも楽しめる!

岩手・岩山パークランドは、ゴルフの練習場やゴルフ場が隣接しています。隣接するゴルフ場は、盛岡カントリークラブで、ネットなしのゴルフ練習場もあるのでおすすめとなっています。

盛岡カントリークラブは、昭和42年に開場した歴史あるゴルフ場で人気があります。盛岡市からもアクセスが良いですが、自然豊かな中でゴルフを楽しむことができるのでおすすめです。

岩山パークランドへのアクセス方法

ここでは、岩山パークランドへのアクセス方法についてご紹介しましょう。岩山パークランドへのアクセス方法ですが、JR盛岡駅から岩手県交通バスの岩山定期観光線で新庄墓園行に乗車していただいて、「パークランド前」で下車すると徒歩で3分です。

あるいは、中央線の動物公園行で、「動物公園前」にて下車して徒歩15分です。車では、国道4号線バイパスの岩山入口から山を登ってくる形になります。駐車場は400台無料となっています。

岩手・岩山パークランド周辺の人気スポット

最後に、岩手・岩山パークランド周辺の人気スポットも併せてご紹介しましょう。岩山パークランド周辺には、「盛岡市動物公園ZOOMO」や「岩山公園」などのおすすめスポットがあります。

ここでは、岩山パークランド周辺の人気スポット「岩山公園」をご紹介しましょう。岩山公園は、盛岡市民の憩いの場所でもあります。

岩山公園

岩山公園は、岩山パークランドからもすぐの場所で、遊園地で遊んだあとに、立ち寄るにもおすすめな公園です。

岩山公園は、丘陵地にあるということで、展望台も設けられているので、盛岡市街地や岩手山などを眺めることができるのでおすすめです。

岩山パークランドで楽しく遊ぼう

岩手県盛岡で人気の遊園地「岩山パークランド」の魅力を余すことなくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

「岩山パークランド」は、レトロな遊園地で、お子さまからパパママ、おじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめる遊園地です。今度の週末は、岩山パークランドで家族みんなで出かけてはいかがですか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ