浅草でおすすめの体験スポット7選!子供と一緒に日本文化を感じよう!

東京・浅草には、たくさんの観光スポットがあります。和菓子作りや食品サンプルづくりなど、安い料金で自分たちで実際に体験をすることができるスポットも多く、大変人気となっています。東京・浅草にある体験スポットについて、情報をあつめて紹介します。

浅草でおすすめの体験スポット7選!子供と一緒に日本文化を感じよう!のイメージ

目次

  1. 1浅草で体験を楽しもう!
  2. 2デートにも家族連れにも浅草の体験スポットが人気
  3. 3浅草でおすすめの体験スポットを7選ご紹介
  4. 4大人も楽しめる浅草のおしゃれ体験スポット3選
  5. 5子供と楽しめる浅草のおすすめ体験スポット2選
  6. 6和菓子が作れる浅草の美味しい体験スポット2選
  7. 7浅草の体験スポットで楽しい時間を過ごそう

浅草で体験を楽しもう!

東京・浅草には、多くの観光スポットが集まっていていつもたくさんの人で賑やかです。和菓子や食品サンプルづくり体験ができるスポットも注目されていて、安い体験を中心に話題となっています。是非、好みのものづくり体験を楽しんでみてください。東京・浅草の体験スポットについて、営業時間やアクセスなどの基本の情報とともに紹介します。

デートにも家族連れにも浅草の体験スポットが人気

東京・浅草には、多くの体験スポットがあり、どれも魅力満載で、あちらもこちらもと目移りしてしまうことでしょう。

子供と一緒の家族連れでもたっぷり楽しめる食品サンプルづくりや、日本の文化を感じられる和菓子作り、おそろいのものがつくれるとカップルなどにも人気の手ぬぐい染めなど多彩なジャンルの体験が揃っています。

東京・浅草の周辺で観光を考えているときには、是非体験スポットもスケジュールに入れてみるとより楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

安い価格で楽しめるおすすめの体験スポットを調査

体験スポットには、安い価格でたっぷりと楽しむことができる体験スポットも多いので、ファミリーや3世代・グループなどの大人数で行っても皆がお金のことを気にせずに一緒に体験をすることができます。

安い価格の体験であれば、気軽に挑戦することができるので、あまり手先が器用でない人や、ものづくりが得意でない人もちょっぴり勇気を出して体験してみることができるでしょう。

浅草でおすすめの体験スポットを7選ご紹介

東京・浅草にある大変人気でおすすめの体験スポットについて、厳選して7つの施設を紹介していきます。

事前の予約が必要な体験や、事前に準備が必要な体験などもあるので、必ず体験をしたいと思った場合は、詳細事項をホームページなどで確認をしておくことが重要です。

大人も楽しめる浅草のおしゃれ体験スポット3選

東京・浅草にあるさまざまな体験スポットの中でも、特に人気があっておすすめの大人も楽しめるおしゃれな体験スポットについて、3つ紹介します。

女子旅や、カップルデート・グループ旅など、大人だけの観光の場合でもおしゃれに心ゆくまで堪能することができる体験スポットばかりです。

グラス専門店「浅草 創吉」

東京・浅草で人気でおすすめの大人も楽しめるおしゃれな体験スポットの一つ目は、「浅草 創吉」です。東京都・台東区の雷門2丁目にあるグラス専門店です。

浅草にある「浅草 創吉」では、江戸切子の技法を用いてグラスを素敵にカットする切子体験をすることができます。

さまざまなレベルの切子体験があるので、初めての人でも経験がある人でもたっぷりと楽しむことができます。

自分だけのオリジナルグラスを作ることができると大変人気なので、スケジュールが決まったら早めの予約をおすすめします。

店内には、美しいグラスやバーグッズなどが勢ぞろいしているので、大切な人へのプレゼント選びなどにもぴったりです。

「浅草 創吉」に電車で行きたい場合は、東京メトロ銀座線の「浅草駅」で降りると徒歩約30秒ですぐ、都営浅草線の「浅草駅」で降りると徒歩約3分でアクセスできます。自動車で行きたい場合は、首都高速6号向島線の「駒形出入口」または「向島出入口」、さらには首都高速1号上野線の「入谷出入口」などで降りるとアクセスすることができます。

体験は、平日が10時15分から、13時から、15時からの3回制、休日が8時30分から、10時15分から、13時から、15時から、16時45分からの5回制となっています。各回90分です。

料金は、大人が3000円、18歳までが2500円となっていて、比較的安い料金で体験できます。色被せ(いろきせ)グラスの場合は、900円から2522円の追加料金が必要となります。ホームページから予約可能です。

ガラス工芸「田畑硝子工房」

東京・浅草で人気でおすすめの大人も楽しめるおしゃれな体験スポットの二つ目は、「田畑硝子工房」です。東京都・墨田区の吾妻橋1丁目にあるビルの1階にあるガラス工芸のお店です。

浅草にある「田畑硝子工房」では、さまざまな色のガラスを使って、お皿やアクセサリー・箸置き・コースターなどを作る体験をすることができます。ステンドグラスのコースもあります。

出来上がるときらきらと輝いてとても美しいと、カップルや女子旅の人たちを中心に大変話題となっています。

体験のバリエーションも豊富なので、今日はどの体験をするのかを選ぶところからわくわくと心が弾むと、リピーターも多くなっています。

「田畑硝子工房」に電車で行きたい時には、東京メトロ銀座線の「浅草駅」、または都営浅草線の「浅草駅」などで降りるとすんなりとアクセスすることができます。自動車で行きたい時には、首都高速6号向島線の「駒形出入口」であったり「向島出入口」、または首都高速1号上野線の「入谷出入口」などで降りることをおすすめします。

体験可能時間は、11時から19時までで、毎週水曜日は定休日です。ただし、祝日などの場合は営業となることもあります。所要時間が体験内容によって異なるので、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

料金は、お皿が3500円または4500円、アクセサリーが2500円から、箸置きが2000円、コースターが4000円などと安い料金のものもあります。ステンドグラスは4800円からです。ホームページの予約フォームかららくらく予約ができます。

藍染め「和なり屋」

東京・浅草で人気でおすすめの大人も楽しめるおしゃれな体験スポットの三つ目は、「和なり屋」です。藍染めなどの体験をすることができる工房です。

浅草にある「和なり屋」は、手ぬぐい・ハンカチ・ストール・エコバックなどの藍染め体験をすることができ、大人でもしっかりと楽しむことができる体験として注目されています。

「和なり屋」では、体験をする人用にエプロンやグローブ・シューズガードなどの用意もしっかりとあるので、おしゃれが気になる人でも手ぶらで気軽に行くことができます。

4歳の小さな子供から年配の方まで、幅広い年齢の人がわいわいと楽しく体験をすることができるアットホームな雰囲気の体験工房です。藍染体験の他にも機織り体験などもできます。

「和なり屋」に電車で行こうと考えているときには、つくばエクスプレスの「浅草駅」で降りると徒歩約8分、東京メトロ日比谷線の「入谷駅」で降りると徒歩約10分となっています。自動車で行こうと考えているときには、首都高速6号向島線の「駒形出入口」「向島出入口」、首都高速1号上野線の「入谷出入口」などで降りるのがおすすめです。

体験可能時間は、10時から19時までで、最終体験予約時間は17時30分となっています。定休日は不定休となっています。体験時間は、45分から60分ほどとなっています。

料金は、手ぬぐいやハンカチ染めが2000円、ストール染めが4980円、エコバックが3600円などと安い料金のものからあります。体験したものは当日に持ち帰ることができます。ホームページから予約可能です。

子供と楽しめる浅草のおすすめ体験スポット2選

東京・浅草にある充実した体験スポットの中でも、特に人気があっておすすめの子供と楽しめる体験スポットについて、選りすぐって2つ紹介します。

子供と一緒のファミリーや3世代などでも、誰もが一緒に心から楽しんで体験することができるスポットばかりを選んでみました。

子供でもそれほど難しくなく挑戦することができますが、幼児や小学生の低学年などの小さな子どもの場合はしっかりと見守りをしながら体験させるようにしましょう。

江戸とんぼ玉専門店 みはる

東京・浅草で人気でおすすめの子供と楽しめる体験スポットの一つ目は、「江戸とんぼ玉専門店 みはる」です。東京都・台東区の浅草1丁目にある江戸とんぼ玉の専門店です。

浅草にある「江戸とんぼ玉専門店 みはる」は、小さくて丸いとんぼ玉を用いてアクセサリーなどを作ることができます。

ガラスの棒を溶かして、自分のオリジナルデザインのとんぼ玉を作ることができ、大変評判で予約殺到中です。

火を扱うので、自分で注意できる少し大きな子供なら、教えてもらいながら自由に創造することができるので、ファミリーなどにもおすすめです。ただし、12歳未満の子供は保護者が必ず同伴しなければいけません。

「江戸とんぼ玉専門店 みはる」に電車を使って行こうと考えている時には、東京メトロ銀座線の「浅草駅」で降りると徒歩約2分、都営浅草線の「浅草駅」で降りると徒歩約3分で行くことができます。自動車を使って行く時には、首都高速6号向島線・「駒形出入口」や「向島出入口」、首都高速1号上野線・「入谷出入口」などを利用しましょう。

体験可能時間は、10時から17時までです。休みは不定休となっています。30分コースと60分コースがあります。

料金は、30分コースが1500円、60分コースが2500円と安い料金設定となっているので、兄弟姉妹が多くても全員に体験させることができます。

元祖食品サンプル屋

東京・浅草で人気でおすすめの子供と楽しめる体験スポットの二つ目は、「元祖食品サンプル屋」です。東京都・台東区の西浅草3丁目にある食品サンプルを扱っているお店です。

浅草にある「元祖食品サンプル屋」は、飲食店などでよく見かける食品サンプルづくりを体験をすることができる大変人気のお店であり、いつも多くの人で賑わっています。

いつでも体験することができる基本の食品サンプルは天ぷら&レタスですが、期間限定でローストビーフ丼の食品サンプルやオムライスの食品サンプル・ハンバーガーセットの食品サンプルなど、さまざまな種類の食品サンプルつくることができるときがあるので、最新情報をGETしておくことをおすすめします。

「元祖食品サンプル屋」では、小学1年生以上の子供であれば誰もが気軽に食品サンプルづくりをすることができるので、親子で是非美味しそうな食品サンプルを作ってそのあとにままごとなどで使ってみるとより思い出が深まるでしょう。

ただし、小学3年生以下の子供は大人の保護者と同時に参加しなくてはいけないので注意をしておきましょう。

また、お店ではさまざまな食品サンプルの販売がされているので、じっくりと眺めてお気に入りのものを購入してみると良いです。

「元祖食品サンプル屋」に公共交通機関で行く場合は、つくばエクスプレスの「浅草駅」から徒歩約5分、東京メトロ銀座線の「田原町駅」から徒歩約12分、東京メトロ日比谷線の「入谷駅」から徒歩約15分です。車では、首都高速1号上野線・「入谷出入口」や、首都高速6号向島線・「駒形出入口」または「向島出入口」で降りるとアクセスできます。

体験可能時間は、10時から17時30分までの間で、各月によって1日8回から15回ほどのタイムテーブルが決まっています。体験時間は約40分となっています。

料金は、一人2500円で安い値段となっています。食品サンプル体験をしたい場合は必ず電話での予約が必要です。空き状況はホームページで確認できます。その他の注意事項についても事前に見ておきましょう。

Thumb浅草・デートスポット35選!ランチやディナーありのおすすめコースも!
東京浅草にはたくさんのデートスポットがあります。おしゃれなデートスポットやゆっくりとランチや...

和菓子が作れる浅草の美味しい体験スポット2選

東京・浅草にあるさまざまな体験スポットの中でも、特に人気があっておすすめの和菓子が作れる体験スポットを、選んで2つ紹介します。

日本の文化・歴史をたっぷりと感じることができる和菓子づくりの体験は、子供はもちろん海外の人からも注目度が高くなっていておすすめです。

アメシン 浅草本店工房

東京・浅草で人気でおすすめの和菓子が作れる体験スポットの一つ目は、「アメシン 浅草本店工房」です。東京都・台東区の今戸1丁目にある飴細工の工房です。

浅草にある「アメシン 浅草本店工房」は、緻密で素晴らしい日本の伝統工芸の一つとしても良く知られている飴細工を体験することができます。

自分の手と和ばさみを使って、「うさぎ」の飴細工に挑戦することができ、職人さんが丁寧に教えてくれるので、誰もがチャレンジすることができるでしょう。

2回目、3回目などの体験の時には、「いぬ」や「ねこ」などを作ることもできるので、やりがいがあるとリーピーターも増えています。「いぬ」や「ねこ」などを作りたい場合は、事前に申し出ておきましょう。

「アメシン 浅草本店工房」に公共交通機関でのアクセス方法には、東京メトロ銀座線・都営浅草線の「浅草駅」で降りると徒歩約7分で到着できます。車でのアクセス方法には、首都高速1号上野線・「入谷出入口」、または首都高速6号向島線・「向島出入口」さらには「駒形出入口」などで降りるとアクセスしやすいでしょう。

体験可能時間は、10時30分から18時までです。毎週木曜日は定休日です。その他にも臨時休業となる場合もあります。体験所要時間は、90分から120分ほどです。

料金は、大人が3100円、高校生以下の子供が2500円となっています。高校生以下の子供と家族が一緒に参加する場合は、家族割引で保護者の料金も2500円と安い料金になります。未就学児の幼児は保護者と一緒に共同で参加することもできます。

雷5656会館

東京・浅草で人気でおすすめの和菓子が作れる体験スポットの二つ目は、「雷5656会館」です。東京都・台東区の浅草3丁目にある和菓子などのお土産を購入したり体験などができるお店です。

浅草にある「雷5656会館」では、浅草のお土産として大変有名な和菓子である「雷おこし」をつくる体験をすることができます。

人気の和菓子「雷おこし」をその場で教えてもらいながらつくることができるのはもちろん、2回分の「おこしキット」をもらえるので、再度家でつくることもできます。

「雷おこし」づくりは、あまり難しくないので、子供も体験することができると家族旅行などでも人気急上昇中です。

「雷5656会館」に公共交通機関でのアクセスの場合は、東京メトロ銀座線の「浅草駅」で降りると徒歩約9分、都営浅草線の「浅草駅」で降りると徒歩約11分などで行けます。車でのアクセスの場合は、首都高速1号上野線・「入谷出入口」であったり、首都高速6号向島線・「向島出入口」や「駒形出入口」などで降りると到着できます。

体験可能時間は、基本的には10時から、12時30分から、15時からの1日3回です。所要時間は、30分から60分となっていますが、人数によっては変動することもあります。

料金は、一人2420円と安い料金で体験できる和菓子体験であると評判です。事前にFAXでの予約が必要です。予約フォームはホームページでダウンロードできます。

Thumb浅草の人気和菓子11選!老舗のこだわりお菓子やお土産におすすめの品も!
浅草と言えば雷門や浅草寺などの人気観光スポットとして有名で歴史のある街として多くの方に親しま...
Thumb浅草「アメシン」は人気の飴細工店!話題のうちわ飴など値段や体験紹介!
東京の下町、浅草はレトロな日本を感じる魅力のある町で、国内外からいつも多くの観光客でにぎわっ...

浅草の体験スポットで楽しい時間を過ごそう

東京・浅草には豊富な観光スポットがあり、大変人気のエリアです。体験スポットもたくさんあるので、観光スケジュールを考える時には、是非体験も予定に組み込んでみることをおすすめします。ここでしかできない体験があるとともに、世界で一点だけの自分のオリジナルのものを手にすることができることは貴重な経験となるでしょう。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mina-a

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ