奥多摩のおすすめ日帰り温泉13選!貸切ができる人気スポットもあり!

奥多摩は、東京からもアクセスが良いことから、日帰りで温泉を楽しむことができる人気スポットです。赤ちゃんのいるファミリーやカップルが貸切できる温泉や個室のある日帰り温泉もあります。奥多摩でおすすめな日帰り温泉を厳選してご紹介します。

奥多摩のおすすめ日帰り温泉13選!貸切ができる人気スポットもあり!のイメージ

目次

  1. 1奥多摩でおすすめの日帰り温泉を厳選してご紹介!
  2. 2おすすめの日帰り温泉のある奥多摩はどんなところ?
  3. 3奥多摩でおすすめの人気の日帰り温泉5選
  4. 4奥多摩でおすすめの日帰り貸切温泉2選
  5. 5奥多摩でおすすめの食事もできる日帰り温泉3選
  6. 6奥多摩でおすすめの景色が抜群の日帰り温泉3選
  7. 7奥多摩でおすすめの日帰り温泉を堪能しよう!

奥多摩でおすすめの日帰り温泉を厳選してご紹介!

奥多摩という場所は、どこにあるかご存知ですか。東京の西に位置して山梨や埼玉と接する自然豊かな場所です。東京とは思えないような風景を楽しむことができます。真夏でも30度を超えることも少なく、東京都民の夏の避暑地にもなっています。

東京からもアクセスが良いということもあり、日帰りで観光を楽しむことができるので、平日でも週末でも気軽に遊びに来れます。そんな奥多摩には、赤ちゃんのいるファミリーからカップルが個室利用できる日帰り温泉や貸切風呂も日帰りで楽しめます。

奥多摩で赤ちゃんのいるファミリーにもおすすめな貸切風呂のある日帰り温泉やカップルで個室でゆっくりできる日帰り温泉を厳選してご紹介します。

おすすめの日帰り温泉のある奥多摩はどんなところ?

おすすめの日帰り温泉のある奥多摩は、どんなところかというのをもう少しご紹介していきましょう。奥多摩は、東京都の多摩エリアにある街のひとつで、東京都の中でもっとも面積が広い街です。人造湖・奥多摩湖のある風光明媚なエリアでもあります。

年間平均気温がなんと、11度から12度ということで、標高も高いことから夏には避暑地として利用する人も多いです。また、冬にはかなり厳しい環境となっています。春には桜や秋には紅葉など自然を思う存分満喫することができます。

奥多摩は、東京都の秘境として知られていて、東京都とは思えないような景観が広がっています。自然を満喫できるスポットがあちこちにあります。東京都心からもアクセスが良いので、気軽に日帰り旅行を楽しむことができます。

日帰り温泉の中には、個室完備のカップルにもおすすめな日帰り温泉や赤ちゃんとゆっくりと温泉を楽しめる貸切風呂などがあるので日帰りで温泉を満喫することができます。

奥多摩へのアクセス

奥多摩へのアクセスですが、車か電車のどちらかでアクセスすることができます。新宿駅からは、JR中央線と青梅線を利用して「奥多摩駅」へとアクセスできます。日帰り温泉巡りをするのであれば、車でのアクセスもおすすめです。

車での奥多摩へのアクセスですが、中央自動車道をまずは利用して、圏央道、国道411号線を経由することでアクセスすることができます。特に、赤ちゃんと奥多摩に行くということでしたら、やはり車がおすすめになります。

東京都でもある奥多摩は、電車でも車でもアクセスするには、およそ2時間もあれば到着できます。気軽に日帰り旅行を楽しむことができるのでおすすめです。

奥多摩でおすすめの人気の日帰り温泉5選

ここでは、奥多摩でおすすめの人気の日帰り温泉を5軒ほどご紹介しましょう。奥多摩には、たくさんの温泉施設や温泉宿がありますが、東京からアクセスが良いということもあり、おすすめの人気の日帰り温泉もたくさんあります。

日帰り温泉の良いところは、観光の前後などで温泉を楽しむことができるという点です。立ち寄り湯という言葉があるように、気軽に日帰り温泉を楽しむことができるのでおすすめです。

こちらでは、「奥多摩温泉 もえぎの湯」と「檜原温泉センター数馬の湯」、「奥多摩温泉郷 観光荘」、「河辺温泉 梅の湯」、「多摩源流温泉小菅の湯」をご紹介します。

奥多摩温泉 もえぎの湯

奥多摩温泉 もえぎの湯は、JR奥多摩駅から徒歩10分ということで、日帰り温泉に最高の場所にあります。奥多摩温泉の源泉100%の温泉ということで人気があります。個室や貸切風呂はありませんが、優雅な露天風呂を楽しむことができます。

その他にも、源泉100パーセントの内風呂や登山などをした帰りにおすすめな足湯もあります。定休日は月曜日で、祝日の際には翌日が休業となります。営業時間は、季節により異なるため、公式サイトを確認してください。

入場料ですが、大人が850円で、小学生が450円、幼児・未就学児は無料となっています。利用可能な時間は3時間で、超過料金を支払うことで延長も可能です。足湯のみ利用の際には、大人が100円かかります。

檜原温泉センター数馬の湯

檜原温泉センター数馬の湯は、圏央道あきる野ICから55分で、中央道上野原ICから50分の場所にあります。JR武蔵五日市駅から西東京バス「数馬行き」で「温泉センター」バス停で降りてアクセスできます。

休館日は月曜日で、月曜日が祝日の場合は翌日が休館日です。営業時間は10時から19時になります。利用料金は大人が880円で、小人が440円になります。就学前の子供は無料です。

お風呂の施設は、圧注浴風呂やジャグジー、露天風呂などを楽しむことができます。湯上がり処もありゆっくりと過ごすことができるのでおすすめです。数馬の湯を利用すると、川遊び広場を楽しむことができます。

奥多摩温泉郷 観光荘

奥多摩温泉郷 観光荘は、JR奥多摩駅から徒歩3分と最高の立地です。ですので、奥多摩の観光を楽しむ前後に気軽に利用することができるのでおすすめです。和室を中心にした客室のある温泉宿ですが、日帰り温泉を楽しむこともできます。

温泉は、奥多摩温泉の天然温泉を楽しむことができます。日帰り温泉ですが、入浴時間は11時から14時30分の間で楽しむことができます。入浴料金は貸しタオル付きで700円になります。料金に入湯税は込みになっています。

それほど大きなお風呂ではありませんが、渓谷を眺めることのできる浴室でおすすめです。奥多摩温泉の中でも特に、肌に優しい温泉を楽しむことができます。

河辺温泉 梅の湯

河辺温泉 梅の湯は、JR河辺駅に直結しているということもあり、アクセスのしやすい日帰り温泉になります。イオンスタイル河辺にあるということもあり、イオンスタイル河辺の駐車場を利用することもできます。

温泉ですが、アルカリ性ということもあり、しっとりとしたお湯に特徴があります。入浴後は、肌がすべすべと評判の温泉になります。お風呂では、源泉掛け流しのひのき湯や岩風呂、寝ころび湯、エステ浴などを楽しむことができます。

基本料金ですが、大人が880円で、子供が440円です。ナイト料金などのプランもあります。3才から小学校6年生の子供は入浴できますが、赤ちゃんはできないのでご注意ください。定休日は第3水曜日で、営業時間は10時から23時30分です。

多摩源流温泉小菅の湯

多摩源流温泉小菅の湯は、JR奥多摩駅から西東京バスで小菅村までアクセスしてください。車では、青梅ICや大月IC、上野原ICからアクセス可能です。定休日は金曜日で、営業時間は10時から18時です。

温泉ですが、大風呂や露天風呂をはじめ、五右衛門風呂、ジャグジー風呂、寝湯、打たせ湯など豊富な種類のお風呂を楽しむことができます。個室や貸切風呂はありませんが、「美人の湯」としての評判の良い温泉です。

こちらの温泉は、とても高いアルカリ性ということで、美肌の湯として有名で、女性にも人気があります。入浴後は、赤ちゃんのようなすべすべの肌になるとか。

Thumbもえぎの湯は奥多摩にある人気施設!おすすめの過ごし方や混雑状況を調査!
もえぎの湯は人気の奥多摩温泉で、自然豊かな光景を楽しみながら、しっかりと疲れを癒すことのでき...

奥多摩でおすすめの日帰り貸切温泉2選

ここでは、奥多摩でおすすめの日帰り貸切温泉を2軒ほどご紹介しましょう。奥多摩の日帰り温泉を楽しめる施設の中には、貸切風呂のある温泉施設もあります。それほど数が多くはないので、ここで貸切風呂のある温泉を把握しておきましょう。

貸切風呂であれば、赤ちゃんのいるファミリーでも安心して利用することができます。赤ちゃんもほかの人がいないので、ゆっくりと温泉を楽しめるはずです。

赤ちゃんのいるファミリーにもおすすめな貸切風呂のある温泉の中で、「荒澤屋旅館」と「秋川渓谷 瀬音の湯」の二つの温泉施設をご紹介します。

荒澤屋旅館

荒澤屋旅館は、創業100年という歴史ある温泉宿で人気があります。JR奥多摩駅から徒歩5分という立地で、日帰り温泉で立ち寄るにもおすすめな温泉宿です。車では、青梅ICから国道411号経由でアクセスしてください。駐車場も完備されています。

荒澤屋旅館は、囲炉裏を囲んで昔話を楽しむことができる温泉宿として人気があります。荒澤屋旅館には、ふたつの貸切風呂が用意されています。貸切風呂「壱」は、4名ほどで入浴ができるので、赤ちゃんのいるファミリーにもおすすめです。

もうひとつは、貸切風呂「弐」という貸切風呂で、2名用のお風呂ということで、カップルにもおすすめな貸切風呂になります。囲炉裏のあるお部屋は個室のなっていていますが、入浴後に寛ぐことができます。宿泊の方は、この個室の囲炉裏で当館の主「ひろ爺」から奥多摩民話が聞けます。

秋川渓谷 瀬音の湯

秋川渓谷 瀬音の湯は、秋川渓谷を望むことのできる人気の温泉宿です。圏央道あきる野ICからおよそ30分でアクセスできます。JR武蔵五日市駅からは、瀬音の湯経由上養沢行きに乗車するとおよそ20分ほどでアクセスできます。

秋川渓谷 瀬音の湯は、特に、定休日が設けられていません。営業時間は10時から21時となっています。入浴料金は、中学生以上の大人が900円で、小学生の子供が450円です。貸切風呂もありますが、赤ちゃんのいるファミリーやカップル、夫婦などでの利用はできないので注意が必要です。

和食だいにんぐでは、個室があるので赤ちゃんのいる家族でもゆっくりと食事を楽しむことができます。個室を利用する際には予約が必要となっています。カップルでも赤ちゃんのいるファミリーにもおすすめな個室です。

Thumb奥多摩に宿泊するならココがおすすめ!評判のいいホテルや旅館などを厳選!
奥多摩は、東京都内とは思えない大自然を堪能できる人気の観光スポットです。そんな奥多摩でおすす...

奥多摩でおすすめの食事もできる日帰り温泉3選

こちらでは、奥多摩でおすすめの食事もできる日帰り温泉を3軒ほどご紹介しましょう。食事がでできる温泉であれば、観光途中のランチに立ち寄ることができます。

カップルにも子連れにもおすすめな食事もできる日帰り温泉として、「はとのす荘」と「氷川郷麻葉の湯 三河屋旅館」、「丹下堂」をご紹介します。

はとのす荘

はとのす荘は、JR青梅線鳩ノ巣駅から徒歩5分ほどで、圏央道青梅ICから車で40分ほどの場所にあります。多摩川渓流を眺めながら温泉を楽しむことができるのでおすすめです。

自家源泉の温泉ということで、「よくあたたまる」と評判の温泉です。立ち寄り湯としての利用やランチ利用も可能です。ランチコースやパスタランチ 、ピッツァランチなどがありカップルにもおすすめです。

氷川郷麻葉の湯 三河屋旅館

氷川郷麻葉の湯 三河屋旅館は、JR青梅線奥多摩駅から徒歩7分ほどの場所にあり、中央自動車八王子インターや圏央道 青梅インターから国道411号経由でアクセスできます。

食事も楽しむことができる日帰りの温泉パックが好評で、カップルの日帰り温泉にもぴったりです。日帰り温泉は、11時30分から16時に利用可能で、大人1000円で子供600円で利用できます。

丹下堂

丹下堂は、奥多摩湖が一望できる温泉宿として、カップルにも人気があります。「鶴の湯温泉」の日帰り入浴と美味しい食事を堪能できるのでおすすめです。

食事メニューでは、やまめ塩焼付山菜定食やシカ肉定食などのこだわりの食事を堪能することができます。日帰り入浴は750円とリーズナブルです。

奥多摩でおすすめの景色が抜群の日帰り温泉3選

ここでは、奥多摩でおすすめの景色が抜群の日帰り温泉を3軒ほどご紹介しましょう。景色も楽しむことができるのは、ここ奥多摩の強みでもあります。

景色が抜群の日帰り温泉として、「蛇の湯温泉 たから荘」と「鶴の湯温泉 馬頭館」、「奥多摩旅館 玉翠荘」をご紹介します。

蛇の湯温泉 たから荘

蛇の湯温泉 たから荘は、かぶと造りという昔ながらの伝統の建物形式を楽しむこともできる温泉宿になります。

蛇の湯温泉で、こじんまりとしたお風呂ではありますが、ゆったりとした時間が流れています。八王子ICや上野原ICからの車でのアクセスがおすすめです。日帰り入浴も可能で、大人が1000円で、小学生の子供が700円、3才以上が500円です。

鶴の湯温泉 馬頭館

鶴の湯温泉 馬頭館は、グランピングも楽しむことができるということで人気があります。日帰り入浴も可能で、11時30分から16時まで入浴可能です。タオル・お茶菓子付きで1000円になります。

湖の美しい景観を楽しむことができるのでおすすめです。食事と温泉を楽しむことができるので、カップルにも人気があります。

奥多摩旅館 玉翠荘

奥多摩旅館 玉翠荘は、JR青梅線奥多摩駅から徒歩2分という好立地の温泉施設です。景色の良いお風呂があり、日帰り入浴も可能となっています。

日帰り入浴ですが、大人が800円で、小学生以下の子供が500円です。さらに、プラス300円すると、お茶、コーヒー飲み放題で、渓谷が眺めることができる広間で1時間休憩可能です。

奥多摩でおすすめの日帰り温泉を堪能しよう!

奥多摩でおすすめの日帰り温泉を厳選してご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。奥多摩には、カップルで個室で食事のできる温泉や貸切風呂で赤ちゃんとゆっくりできる日帰り温泉もあります。

奥多摩は、都心からも電車でも車でも2時間ほどでアクセスできるので、気軽に日帰り温泉を楽しむことができます。奥多摩の自然を満喫したあとには、ゆっくりと温泉を楽しんではいかがですか。

関連記事

Noimage
この記事のライター
phoophiang

新着一覧

最近公開されたまとめ