コンビニ商品で野菜を摂ろう!健康的で栄養満点のおすすめ商品をリサーチ!

数多くのコンビニ商品の中には野菜が摂れる食品はたくさんある。ここでは大手コンビニ3社の野菜が摂れるコンビニ商品をピックアップしてアナタの健康に寄与すべく野菜の栄養満点のおすすめ商品を紹介する。しかも美味しい商品がいっぱいだ!

コンビニ商品で野菜を摂ろう!健康的で栄養満点のおすすめ商品をリサーチ!のイメージ

目次

  1. 1コンビニ商品で野菜を摂るのが人気!
  2. 2コンビニ商品の野菜は安全?
  3. 3ローソンの野菜が摂れるコンビニ人気商品8選
  4. 4ファミマリーマートの野菜が摂れるコンビニ人気商品8選
  5. 5セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ人気商品8選
  6. 6野菜が摂れるコンビニ商品のおすすめアレンジ料理!
  7. 7野菜が摂れるコンビニ商品の栄養は?
  8. 8野菜の摂れるコンビニ商品で健康になろう!

コンビニ商品で野菜を摂るのが人気!

いまの時代、健康のために野菜を積極的に摂ることが推奨されているところである。また、ダイエット中などの栄養摂取のためにも野菜は重要な食品なのである。

そんな中、コンビニ商品の中にも野菜を摂れる商品がたくさんラインナップしている。大手コンビでも「安全で野菜が摂れる!」をうたい文句にした商品も多数見かけるようになったのである。

カット野菜やスティック、サラダ類、惣菜、チルド食品、弁当など種類も様々だ。ここでは大手コンビニの「ローソン」「ファミリーマート」「セブンイレブン」から野菜が摂れる人気商品を紹介する。野菜が摂れる商品のアレンジ料理もあるので乞うご期待!

コンビニ商品の野菜は安全?

コンビニには野菜を摂れる商品が溢れているのだが、ひと頃「コンビニの野菜は安全でなく体に悪い!」という噂がネット上に上がっていたものである。

いまやそんなことはない!結論から言えば、コンビニ商品の野菜は実に安全に気を使っていてそこらのスーパーよりは安全性は高いのである。そこで大手コンビニの野菜の扱い方をみてみよう。

ローソン野菜の安全性

まずはコンビニ大手のローソンの野菜の安全に対する扱い方をみてみよう。ローソンの野菜は国産野菜のみであり産地も明記しているので安心できる。

保存料、合成着色料はなし。クエン酸(ph調整剤)で変色を防いでいるだけである。洗浄剤は水道にも使用されている「次亜塩素酸ナトリウム」でした後は流水で洗う徹底ぶりで安全であり野菜の栄養を極力残そうという姿勢である。

ファミリーマート野菜の安全性

大手コンビニのファミリーマートの野菜の安全性への扱い方はどうであろうか。ローソンと同様ファミリーマートの野菜も国産野菜を使用している。

ファミリーマートは食材受入検査を徹底し加工工場も徹底隣室管理をしている。仕入れから各店舗への物流も徹底温度管理で安全性を図っている。

セブンイレブン野菜の安全性

大手コンビニのセブンイレブンの野菜の扱い方はどうであろうか?セブンイレブンの野菜は国産野菜と1部外国産も併用しているようである。

セブンイレブンは独自の安全基準でもって徹底した品質管理をしている。消毒は「次亜塩素酸ナトリウム」、ph調整剤、色付けは天然色素はクチナシやカラメルを使用している。コールドチェーン(低温物流網)で新鮮・安全性を保っている。

ローソンの野菜が摂れるコンビニ人気商品8選

大手コンビニのローソンの野菜が摂れるコンビニ商品を8商品紹介しよう。たくさんある中から人気の野菜が摂れるコンビニ商品8選だ。

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品はサラダをはじめスティックやスープ、ご飯類など種類もいろいろだ。栄養も摂れて健康にもいいコンビニ商品を堪能して頂きたい!

シーチキン&コーンサラダ

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品「シーチキン&コーンサラダ」が具材も多く色合いもいいと人気の商品だ。標準価格198円でカロリーは89kcal(ドレッシング別)と低い。

甘味があるシーチキンとコーンがメインのサラダだが野菜もキャベツやレタス、紫キャベツ、ニンジンなど種類が多いし色合いも鮮やかで食べやすいく野菜が摂れる1品だ。スライしたゆで卵も入って食べ応えもいい。

味噌マヨで食べる野菜スティック

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品「味噌マヨで食べる野菜スティック」も人気商品。標準価格248円、カロリーは159kcal。スティック状で数種の新鮮野菜が摂れるシンプルで素朴な商品だ。

みずみずしい大根やニンジン、キュウリ、キャベツなどの野菜をスティック状にしてオリジナルの美味しい味噌マヨにつけて食べる商品。スティック状で食べやすく野菜の栄養がダイレクトで摂れると人気である。

野菜が摂れる!オクラととろろのネバネバご飯

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品「野菜が摂れる!オクラととろろのネバネバご飯」が食感がヤミツキになると人気がある。標準価格498円、カロリーは358kcalとボリュームもある。

もち麦入りのご飯だけをレンジで温めると和風つゆが溶け出している。とろろを上にかけオクラやほうれん草、蒸し鶏、ニンジン、枝豆、しば漬けなどの種類豊富な具材を混ぜるとそのネバネバ感と食感が実に美味しくヤミツキになる。栄養的にもすぐれた1品だ。

1/2日分の野菜が摂れる!パリパリ麺のサラダ

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品「1/2日分の野菜が摂れる!パリパリ麺のサラダ」も栄養もあり食事として人気がある商品。標準価格は420円、カロリーは333kcal。

パリパリ食感の揚げ麺と大根やトマト、ニンジン、キャベツなどの多種類の野菜を組み合わせた商品で、すりおろし野菜入りの和風ドレッシングやハーフマヨネーズが付いていて美味しく食べられる。

5種野菜のコールスローサラダ

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品「5種野菜のコールスローサラダ」は手軽に野菜が摂れるサラダとして人気がある。標準価格は200円でカロリーは118kcalと低い。

ニンジン、キュウリ、コーンを混ぜ込み、大根のシャキシャキ感がいい。これにトッピングのハムを乗せて一緒に食べるコールスローサラダで、美味しい!

ザクザク根菜の和風コンソメスープ

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品「ザクザク根菜の和風コンソメスープ」は低カロリーで野菜が摂れるので人気の商品。標準価格は330円、カロリーは96kcalと低い。

レンコンやゴボウ、ニンジン、切干大根などの種類の根菜がメインであり、五穀も入って食べ応えもあり栄養も十分。和風スープにコンソメをブレンドして旨みを増しとっても美味しいと評判だ。

柚子胡椒香る鶏団子スープ

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品「柚子胡椒香る鶏団子スープ」は1/2日分の野菜も摂れて食べ応えもあると人気の商品。標準価格は450円、カロリーは81kcalと低い。

白菜や大根、ニンジン、オクラ、モヤシなど野菜の種類も多く、栄養的にも1/2日分の野菜の野菜が摂れるという充実ぶり。軟骨野菜入りの鶏団子が入って食べ応えもある。これでカロリーが驚きの81kcalとはダイエットにもおすすめの1品だ。

1食分の緑黄色野菜のサラダ

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品「1食分の緑黄色野菜のサラダ」はもう野菜が摂れる究極のサラダだ。標準価格は330円、カロリーは92kcalと低くダイエット向き。

大根やニンジン、紫キャベツ、カボチャ、ミニトマト、グリーンレタスなど種類も豊富な野菜で栄養もあり彩りも鮮やかだ。付属のドレッシングは「すりおろし野菜入りドレッシング」で美味しく食べられる。

Thumbローソンで買えるダイエット中におすすめの商品まとめ!食品やお菓子など!
人気のコンビニエンスストアのローソンには、ダイエット中におすすめの商品がたくさんあることをご...

ファミマリーマートの野菜が摂れるコンビニ人気商品8選

大手コンビニのファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品はどうであろうか?ファミリーマートにも野菜が摂れるコンビニ商品はたくさんある。

ファミリーマートもサラダやスープ、スティックなどこちらも種類豊富でバラエティー溢れる商品で溢れている。ファミリーマートのコンビニ商品で気楽に野菜の栄養を体に取り込んで健康になろう!

フレッシュ野菜サラダ

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品の最初はシンプルな「フレッシュ野菜サラダ」。標準価格163円とコスパがいいしカロリーは33kcalと低い。この商品はドレッシングは別売りなのでお好みで選べる。

「フレッシュ野菜サラダ」のベースは千切りキャベツ。グリーンリーフやコーンなどの野菜を使用していてシャキシャキ感があって食べ応えがある。どんなメニューとも合う重宝な野菜が摂れるサラダだ。

まぜて食べる!パリパリ麺サラダ

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品「まぜて食べる!パリパリ麺サラダ」は食べ応えがある1品。標準価格368円、カロリーは318kcal。

千切りキャベツとパリパリ麺の細さが同等で食べやすく、いろいろな野菜の栄養が摂れて蒸し鶏やゆでたまごも入って食べ応えバツグンのスナック感覚のサラダだ。

食べ方は底にあるパリパリ麺と上にある野菜を混ぜて食べると至極の美味しさだ。付属のタマネギ醤油ドレッシングとカロリーハーフマヨネーズが実に合う。

オクラとなめこのネバネバサラダ

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品「オクラとなめこのネバネバサラダ」。標準価格248円、カロリーは青じそドレッシング付きでありながら50kcalと低いのがうれしい。

ネバネバ好きには堪らない、オクラとなめこ、長芋のネバネバ食材に大根サラダや紫タマネギ、わかめとたくさんの野菜の栄養が摂れるネバネバサラダだ。

野菜スティック

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品「野菜スティック」はスティックが太めで人気の商品。標準価格258円、カロリーは153kcal。

パリパリ感があるキャベツとキュウリ、大根、ニンジンが大きな角切りスティックとして縦に入っており食べ応えがある。付属のコクと香りがバツグンの味噌マヨにつけて食べればこれはもう至極の味だ。

7種野菜の鶏塩スープ

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品「7種野菜の鶏塩スープ」は野菜が摂れて、しかもホッとする1品だ。標準価格398円、カロリーはスープでありながら78kcalと低い。レンジでチンする商品。

鶏出汁が決め手で少し塩味の酸味もあり旨みたっぷりのスープだ。7種野菜とはニンジンとほうれん草、白菜、チンゲン菜、大根、もやし、水菜。それにコーンと鶏肉が入っていて具沢山。これはもう鍋といっても過言ではない。

チョレギサラダ

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品「チョレギサラダ」は韓国風味のサラダ。標準価格320円、カロリーは139kcalと比較的低い。

レタスやグリンリーフなどの多種類の野菜とわかめを付属のきざみ韓国のりとさっぱり感がある特製ドレッシングでいただけば美味しくてリピートしたくなる人気商品だ。

ごぼうと蓮根のつくね入り和風スープ

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品「ごぼうと蓮根のつくね入り和風スープ」も美味しく野菜の栄養が摂れてしかもボリュームがある商品。標準価格398円、カロリーは209kcal。

ごぼうと蓮根、ニンジンが入った鶏つくねは食感がいい。その他の具材は春雨とニンジン、信州菜、大根、玉ねぎ、ごぼう、しいたけ、白菜など野菜の種類が多く具沢山で食べ応えあり。風味抜群の和風スープで堪能されたし!

1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん風スープ

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品の最後は「1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん風スープ」。標準価格398円でカロリーが149kcalと低いわりに食べ応えがあると人気の商品。

豚骨スープに魚介の風味もあるちゃんぽん風の濃厚スープが美味しい。麵の代わりはもやしのシャキシャキ感がいい。他にキャベツやタマネギ、ニンジン、きくらげなどの1/2日分の野菜が摂れる。コーンやかまぼこ、豚肉も入ってボリューム感満天だ。

Thumbファミマのお母さん食堂のおすすめ商品ランキング!惣菜のメニューも豊富!
話題のコンビニ「ファミマ」にある「お母さん食堂」は、美味しいお惣菜ばかりが揃っています。豊富...

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ人気商品8選

大手コンビニのセブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品もたくさんある。セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品を8商品を紹介する。

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品もサラダやスープ、スティックなど種類も多い。野菜の栄養も摂れて人気のコンビニ商品を堪能して頂きたい!

味噌マヨネーズで食べる!野菜スティック

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品の最初は「味噌マヨネーズで食べる!野菜スティック」。ローソンでもファミマでも人気の商品。標準価格248円、カロリーはドレッシング付きで134kcal。

スティック状にした野菜は、シャキシャキの大根やキュウリ、パリパリシャキシャキのキャベツ、コリコリ感がいいニンジンを付属の濃厚な味噌マヨネーズに付ければ実に美味しい。セブンイレブンの野菜スティックは特にリピーターが多く人気の商品だ。

トマトとチーズのバジルパスタサラダ

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品「トマトとチーズのバジルパスタサラダ」はイタリアン風でオシャレなサラダとして人気。標準価格328円、カロリーは330kcal。

甘い熟したトマトとクリームチーズなどを盛りつけた緑のバジルパスタサラダ。その他にはレタスやキャベツ、玉ねぎ、リーフレタス、水菜などの多種類の野菜が入っていて歯ごたえがいい。コクと旨味があるバジルドレッシングがイタリア風で実に美味しい。

10種具材の和風生姜スープ

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品「10種具材の和風生姜スープ」は野菜中心としたスープで体がポカポカする人気の商品。標準価格298円、カロリーは121kcalとスープとしては低くヘルシー商品だ。

栄養的にも植物繊維がたっぷりで10種具材は白菜とニンジン、玉ねぎ、ごぼう、蓮根、もち麦、鶏肉、しいたけ、青ネギ、昆布。昆布だしと生姜が効いている醬油味で、野菜もゴロゴロのヘルシーながらボリューム感があって美味しい1品だ。

夏のピクルス瀬戸内レモンピール入

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品「夏のピクルス瀬戸内レモンピール入」がオシャレで爽やかだと人気だ。食事でもう1品ほしいときに重宝だ。標準価格は246円。

野菜の種類も多くキュウリと大根、ニンジン、ミニトマト、セロリ、蓮根、ライプオリーブの7種類も入っている。瀬戸内産レモンピールが入ってスッキリした酸味の彩りも鮮やかなピクルスが実に美味しい!

胡麻油香る蒸し鶏とザーサイ

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品「胡麻油香る蒸し鶏とザーサイ」はピリ辛でおつまみに人気の商品。標準価格228円、カロリーは112kcalとおつまみにしては低い。

食べ応えがある蒸し鶏と大根やシャキシャキの水菜、ザーサイ、ネギなど野菜の種類も多い。胡麻油ベースでラー油や豆板醤が効いているピリ辛味が実に美味しいのだ!

小松菜のおつまみナムル

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品「小松菜のおつまみナムル」はカロリーも糖質も低くヘルシーだと人気の商品。標準価格246円、カロリーは88kcalとおつまみにしては超低い。

入っている野菜の種類もシャキシャキの小松菜やコリコリコリ感がある大豆もやし、ニンジン、ぜんまいなどとたくさんの野菜が入っている。味付けもおつまみにはバツグンで、つまみに限らずご飯のお供にもおすすめの1品。

1/2日分の野菜が摂れるパリパリ麺サラダ

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品「1/2日分の野菜が摂れるパリパリ麺サラダ」は食事用のサラダとして人気のある商品。標準価格は370円。

キャベツやニンジンなどで1/2日分の野菜が摂れて食感バツグン。野菜とパリパリ麺と合わせて食べやすくしている。付属の玉ねぎと生しょうがを加えた特製和風ドレッシングが美味しく、好みでカロリーハーフマヨネーズを掛けて召し上がれば至極の境地が訪れる!

10種具材のミックスサラダ

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品の最後に紹介するのは「10種具材のミックスサラダ」。199円とコスパもいいし55kcalとドレッシング付きでもかなり低い。

10種具材は、サニーレタスと大根、コーン、トマト、わかめ、ブロッコリー、キュウリ、紫タマネギ、海藻、キャベツ。野菜の種類が多いことと和風ドレッシング付きで飽きることなく最後まで食べられる。

Thumbセブンイレブンで買える野菜まとめ!サラダや冷凍などおすすめの種類を厳選!
日本各地に店舗のあるコンビニエンスストア「セブンイレブン」には様々な種類の便利な食材が揃って...
Thumbセブンイレブンでカロリーが低い商品・高い商品をチェック!お弁当やお菓子も!
皆さんは、いつもセブンイレブンを利用していますか。コンビニエンスストアの中でもセブンイレブン...

野菜が摂れるコンビニ商品のおすすめアレンジ料理!

大手コンビニ(ローソン・ファミリーマート・セブンイレブン)おすすめの野菜が摂れるコンビニ商品をみてきたがいずれも美味しい商品が揃っている。そういう商品を一工夫してアレンジするレシピもまたいま人気を博している。

コンビニ大手のローソンとファミリーマート、セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品それぞれ1品を用いてのアレンジ料理の紹介だ。ぜひ参考にして頂きたい。

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品でアレンジ料理

ローソンの野菜が摂れるコンビニ商品「彩りグリーンサラダ」で作るアレンジ料理は「レタスチャーハン」だ。

フライパンでソーセージと卵2個を塩コショウで炒めたところにとき卵とご飯を入れてさらに炒める。中華だしなどで味を決めたところに彩りグリーンサラダ(118円)を入れて適度にまぜて完成だ。

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品でアレンジ料理

ファミリーマートの野菜が摂れるコンビニ商品「ごま風味のごぼうサラダ」で作るアレンジ料理は「コンビニ合併丼」だ。

国産鶏肉のミートボール(108円)とごま風味のごぼうサラダ(127円)をお皿に移しレンジでチンするだけ。これをアツアツご飯の上に乗せるのだ。ミートボールの肉感とごぼうのシャキシャキ感が絶妙に合うアレンジ料理だ。

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品でアレンジ料理

セブンイレブンの野菜が摂れるコンビニ商品「レンジで簡単グリル野菜」で作るアレンジ料理はカレーだ。

フライパンでレンジで簡単グリル野菜(230円)に火を通したら、そこに「鯖の水煮」を汁ごと入れる。カレールーを入れてなじませたら完成だ。10分程でできる絶品カレー!

野菜が摂れるコンビニ商品の栄養は?

野菜の栄養は生でそのままが100%摂れるというものだが、コンビニ商品(野菜)は先ほども述べたように安全性を重視しているので殺菌や何度も水洗いしている。

そうなると野菜の栄養は減るのであろうか?確かに水溶性のビタミン(C)は洗うと30%落ちるのである。でも70%は残っているわけであり栄養的には問題ないところだ。その他のビタミン類は落ちないということなのでコンビニ商品(野菜)で栄養は十分摂れる。

野菜が摂れるコンビニ商品の栄養的注意点

野菜が摂れるコンビニ商品にはレンジでチンするものも多い。栄養的はどうかといえばそれほど気にする必要はなく、むしろ短時間加熱することから茹でるよりも野菜の栄養分解がされず栄養が残るのである。特にもやしはレンジの方がビタミンcの損失を防ぐのだ。

これはコンビニ商品に限らず、ダイエットにおける食べる順番であるのだが、まずは野菜から食べること、次は肉や魚のタンパク質、最後はご飯やパンなどの炭水化物。コンビニ商品でこれを十分実践できる!

野菜の摂れるコンビニ商品で健康になろう!

コンビニ商品で野菜を摂ろう!いかがでしたかな?大手コンビニのコンビニ商品から野菜が摂れるコンビニ商品を紹介してきたが他にもたくさん商品は溢れているところである。

コンビニ商品の野菜は安全性と栄養的にも優れていることが分かって頂けた思うが、そのままでも組み合わせてもアレンジしても本当に美味しい商品が充実している。

ダイエットにもおすすめのコンビニ商品も多く、アナタの健康に必ずや手助けをしてくれること間違いなしだ。野菜を摂れるコンビニ商品で健康になろうではないか!

関連記事

Original
この記事のライター
納谷 稔

新着一覧

最近公開されたまとめ