ミニストップはホットスナックが充実!人気メニューや注文方法は?

ミニストップのホットスナックに興味がある人へ。この記事では、ミニストップに販売されているホットスナックが人気な理由、注文方法、おすすめ人気メニューをまとめています。これを見れば、ミニストップのホットスナックの魅力がよくわかります。

ミニストップはホットスナックが充実!人気メニューや注文方法は?のイメージ

目次

  1. 1人気のミニストップのホットスナックを大特集!
  2. 2ミニストップとは?
  3. 3ミニストップのホットスナックが人気の理由
  4. 4ミニストップのホットスナックの注文方法
  5. 5ミニストップのホットスナックの人気メニュー
  6. 6ミニストップのホットスナックを購入した人の感想
  7. 7ミニストップのおすすめホットスナックを購入してみよう!

人気のミニストップのホットスナックを大特集!

イオングループが運営する『ミニストップ』は、全国各地に店舗を展開している人気コンビニエンスストアです。今回は、そんな『ミニストップ』に販売されているホットスナックの魅力についてお話しします。

 

当記事で詳しく説明するのは、『ミニストップ』に販売されているホットスナックが人気な理由、ホットスナックの注文方法、そしておすすめ人気メニューの3点です。これを見れば、『ミニストップ』のホットスナックの魅力がばっちりわかります。

Thumbミニストップのおすすめ商品21選!人気のスイーツや弁当・パンなど!
皆さんは、ミニストップ好きですか。ソフトクリームなどのスイーツが大人気のコンビニエンスストア...

ミニストップとは?

人気コンビニエンスストアの『ミニストップ』に販売されているホットスナックの説明の前に、まずは『ミニストップ』がどんな店舗なのか説明します。

冒頭でもお話ししたように、『ミニストップ』はイオングループが運営しているコンビニエンスストアです。『ミニストップ』は全国各地に店舗を展開しており、ざっと5450店ほどの店舗が営業しています。この店舗数は業界で第4位です。

そんな『ミニストップ』には、他のコンビニエンスストアにはない特徴があります。その特徴とは、営業している店舗のほぼ全てにイートインスペースが設けられていること。イートインスペースとは、店内で食事できる空間のことです。

今でこそいろんなコンビニエンスストアにイートインスペースはありますが、その先駆けとなったのが『ミニストップ』であるのは間違いありません。

そのため『ミニストップ』ならいちいちイートインスペースの有無を確認する必要がなく、店内で購入したホットスナックを落ち着いた環境でいただくことができます。

ミニストップのホットスナックが人気の理由

続きまして、イオングループのコンビニエンスストア『ミニストップ』に販売されているホットスナックが人気な理由についてお話しします。

当項目で説明する『ミニストップ』のホットスナックが人気な理由は全部2つ。2つの理由の詳細が知りたい人は、以下の項目を確認しましょう。

多彩なジャンル

イオングループのコンビニエンスストア『ミニストップ』に販売されているホットスナックが人気な理由、1つ目はいろんなジャンルの商品が充実しているからです。

『ミニストップ』に販売されているホットスナックは、大きく5つのジャンルに分けられます。その5つのジャンルとは、チキン、ポテト、中華まん、フランクフルト・串、その他揚げものです。

ジャンルだけ見ると、他のコンビニエンスストアに販売されているホットスナックと同じに感じられます。しかし、ジャンルごとのメニューを見れば、『ミニストップ』に販売されているホットスナックがいかに多彩かよくわかります。

例えばフランクフルトジャンル。『ミニストップ』はフランクフルトだけで、合計で5種類ものメニューを販売しています。

また、その他揚げものジャンルのメニューを見ますと、トウモロコシを挙げたホットスナックなどが販売されています。このように『ミニストップ』はホットスナックのジャンル・メニューが豊富で、品揃えが充実しているといえるでしょう。

期間限定メニューも!

イオングループのコンビニエンスストア『ミニストップ』で買えるホットスナックが人気な理由、2つ目は、期間限定の魅力的なメニューが頻繫に販売されるからです。

『ミニストップ』で販売される期間限定のホットスナックは、既存のホットスナックメニューとは違った味・食感のアクセントがあります。そのため、期間限定メニューならではの味わいを楽しめます。

また、『ミニストップ』はホットスナックの期間限定メニューを販売するだけでなく、既存のメニューを期間限定でボリューム増にすることもあります。

その証拠に『ミニストップ』の看板ホットスナックメニューの「Xフライドポテト」が、一時期期間限定でボリューム1.5倍増のキャンペーンが実施されていました。

期間限定メニューや期間限定のボリューム増キャンペーンは、体験してみる価値が大いにあります。ホットスナックが好きな人は、『ミニストップ』のホットスナック関連の期間限定メニューを逃さないようにしましょう。

ミニストップのホットスナックの注文方法

こちらの項目では、イオングループの人気コンビニエンスストア『ミニストップ』に販売されているホットスナックの注文方法をまとめています。

コンビニエンスストアでホットスナックを購入したことがなく、『ミニストップ』でどうやった注文すればいいのか分からないという人は割といます。

当項目を見れば、『ミニストップ』のホットスナックの注文方法がばっちり把握できますので、ぜひ参考にしてください。

『ミニストップ』に販売されているホットスナックの注文方法はとても簡単です。『ミニストップ』のホットスナックは、レジの横にあるショーケースに陳列されており、保温された状態で販売されています。

そのため『ミニストップ』でホットスナックを注文するタイミングは、レジに行った時でOK。レジに行き、食べたいメニューを注文すれば、店員の方がパック詰めしてくれます。ただレジで注文するだけでよく、難しいことは何1つありません。

深夜の時間帯だと注文できないこともあるので、注意!

イオングループの人気コンビニエンスストア『ミニストップ』に販売されているホットスナックは、基本的にいつどんなタイミングでも注文できます。

しかし、店舗によっては特定の時間帯だと注文できないことがありますので、あらかじめ把握しておくことを推奨します。その注文できない時間帯とは、ずばり深夜帯です。

深夜の時間帯の『ミニストップ』は、ホットスナックの販売を終了している店舗が少なくありません。販売を終了している理由は2つあります。1つはお客さんが少ないから。そしてもう1つは、ホットスナックを作る機械『フライヤー』の掃除をするからです。

フライヤーの掃除はお客さんが少ない時間帯、つまり深夜帯に行われることが多いです。そのため深夜0時を回ったタイミングで『ミニストップ』へ行き、ホットスナックを作ってほしいとお願いしても、やんわり断られる可能性が高いので注意が必要です。

よって『ミニストップ』で確実にホットスナックを購入したい人は、なるべく深夜の時間帯は避け、日中の時間帯に買いにいくことをおすすめします。

ちなみに午前6時~11時はホットスナックを作ることの多い時間帯ですので、出来たての商品を買える可能性が高いです。

ミニストップのホットスナックの人気メニュー

人気コンビニエンスストア『ミニストップ』に販売されているホットスナックの注文方法や、注文できない時間帯が判明したところで、おすすめのホットスナックメニューを紹介していきます。

『ミニストップ』のホットスナックは、看板メニュー以外の商品も美味しいと評判です。こちらでは、合計で5種類のおすすめ人気ホットスナックを紹介しています。

5種類のおすすめ人気ホットスナックメニューは、それぞれジャンルが異なります。違った食感や味わいが楽しめますので、以下の項目をチェックし、あなたの好みに合った商品を探してみてください。それでは、1種類目のホットスナックの詳細からどうぞ。

Xフライドポテト

コンビニエンスストア・ミニストップに販売されているおすすめ人気ホットスナックメニュー、1種類目は『Xフライドポテト』です。

『Xフライドポテト』は2004年に発売が開始されたフライドポテトメニュー。発売開始当初からずっと人気を維持しており、ミニストップの看板メニューといって良いでしょう。

『Xフライドポテト』は1パックに結構な量のフライドポテトが入っています。そのため他のコンビニエンスストアに販売されているフライドポテトと比べ、価格はやや張っていますが、その分ボリュームがあって十分にお腹を満たせます。

そんな『Xフライドポテト』の特徴は、ポテトの断面がX状になっていること。断面がX状だから『Xフライドポテト』という名前なわけです。ちなみになぜX状かといいますと、このような断面にすることにより、ホクホク感が増すからです。

なお、ミニストップに販売されている『Xフライドポテト』の価格は、税込みで203円に設定されています。カロリーは1パックあたり316キロカロリーとなります。

看板メニューなこともあり、購入できる地域・時間帯に制限などは特にありません。お近くのミニストップへ行けば販売されていますので、安心して買いに行ってください。

ジューシーチキン

コンビニエンスストア・ミニストップに販売されているおすすめ人気ホットスナックメニュー、2種類目は『ジューシーチキン』です。

『ジューシーチキン』は揚げものでいうところのフライドチキンにあたる商品で、先ほど紹介した『Xフライドポテト』に負けず劣らずの人気があります。

そんな『ジューシーチキン』はメニュー名のとおり、ジューシーな味わいが楽しめるホットスナックとなっております。ジューシーな味わいに加え、衣もサクサクで、フライドチキンの味にうるさい人が食べても満足するクオリティに仕上がっています。

ミニストップには『ジューシーチキン』が合計で2種類販売されています。『ジューシーチキン・プレーン』と『ジューシーチキン・辛口』です。赤い見た目をしている『ジューシーチキン・辛口』はヒーヒーいうほどの辛さで、刺激的な味わいをしています。

2種類の『ジューシーチキン』の価格とカロリーについて説明します。『ジューシーチキン・プレーン』の価格は税込みで181円で、カロリーは1個あたり283キロカロリーに設定されています。

そして『ジューシーチキン・辛口』の税込み価格は181円。1個あたりのカロリーは301キロカロリーとなります。どちらも価格は変わりませんので、お好きな方を選びましょう。なお、『ジューシーチキン』もまた、購入できる地域・時間帯に制限はありません。

クランキーチキン

コンビニエンスストア・ミニストップに販売されているおすすめ人気ホットスナックメニュー、3種類目は『クランキーチキン』です。

『クランキーチキン』は衣のつけ具合・揚げ具合が絶妙で、ザクザクとした食感が特徴のホットスナック。フライドチキンとは違い、一口サイズで非常に食べやすいです。

そんな『クランキーチキン』は2種類の味が販売されています。『クランキーチキン・うま塩味』と『クランキーチキン・辛旨味』です。『クランキーチキン・辛旨味』は辛党の人が辛いと感じるレベルですので、大丈夫な人だけ手に取ってみましょう。

最後に『クランキーチキン』2種の価格・カロリーを説明して終わりにします。『クランキーチキン・うま塩味』の税込み価格は203円で、カロリーは1個あたり290キロカロリー。『クランキーチキン・辛旨味』は同価格で、1個あたり291キロカロリーです。

なお、『クランキーチキン・うま塩味』は全国の店舗で販売されていますが、『クランキーチキン・辛旨味』は一部の店舗で販売を終了している可能性があります。

フランクフルト

コンビニエンスストア・ミニストップに販売されているおすすめ人気ホットスナックメニュー、4種類目は『フランクフルト』です。『フランクフルト』はミニストップで2020年にリニューアルしており、美味しさがアップしています。

ミニストップに販売されている『フランクフルト』は、他のコンビニエンスストアのフランクフルトに比べ、サイズが大きい傾向にあります。そのため価格とカロリーがやや高めですが、その分食べ応えはピカイチです。

気になる『フランクフルト』の価格ですが、税込みで130円に設定されています。1個あたりのカロリーは、244キロカロリーとなっています。

ミニストップの『フランクフルト』は、購入できる地域・時間帯に制限がありませんので、ぜひお近くの店舗で購入してみてください。

トウモロコシ揚げ

コンビニエンスストア・ミニストップに販売されているおすすめ人気ホットスナックメニュー、5種類目は『トウモロコシ揚げ』です。

『トウモロコシ揚げ』は、鶏肉のすり身にコーンをぎっしり詰め込んだホットスナック。使用されているトウモロコシはスイートコーンで、旨みと甘みの両方が楽しめます。当商品のつぶつぶ食感は、他のホットスナックでは決して味わえません。

そんな『トウモロコシ揚げ』の価格は税込みで162円。1個あたりのカロリーは152キロカロリーです。『トウモロコシ揚げ』はトウモロコシそのままの見た目をしており、販売されていればすぐに分かりますので、見つけた際にはぜひ注文してみてください。

ミニストップのホットスナックを購入した人の感想

最後に、人気コンビニエンスストア『ミニストップ』のホットスナックを購入した人の感想を紹介して終わりにします。

結論からいいますと、『ミニストップ』のホットスナックを購入した人の多くが食べて満足しています。「出来立てで美味しい」「思っていた以上にジューシー」「おかずとおつまみの両方でイケる」など、いい意見が多く見られました。

『ミニストップ』のホットスナックは全体的に高評価な意見が多いですので、購入するかどうか迷っている人は、1度手に取ってみて損はないでしょう。

ミニストップのおすすめホットスナックを購入してみよう!

人気コンビニエンスストア『ミニストップ』に販売されているホットスナックの魅力、お分かりいただけたでしょうか。『ミニストップ』には、コンビニエンスストアの定番ホットスナックから新鮮なホットスナックまで、幅広い商品が取り揃えられています。

この記事で紹介したホットスナックのおすすめ人気メニュー5品は、どれも実際に食べた人から評判のメニューです。あなたの興味をそそるホットスナックが記事中にありましたら、ぜひ1度ホットスナックの店舗で注文してみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
ぐりむくん

新着一覧

最近公開されたまとめ