川原毛地獄は秋田のパワースポット!お湯の滝や温泉もあり!アクセス紹介!

秋田県湯沢市にある「川原毛地獄」は、その名のとおり荒涼とした地獄の様な景色が広がり、自然からのエネルギーを感じる事ができるパワースポットとしても知られています。川原毛地獄へのアクセスや駐車場、温泉などについてご紹介していきます。

川原毛地獄は秋田のパワースポット!お湯の滝や温泉もあり!アクセス紹介!のイメージ

目次

  1. 1お湯の滝や温泉も!秋田の川原毛地獄をご紹介
  2. 2秋田のパワースポット!「川原毛地獄」とは?
  3. 3秋田のパワースポット!川原毛地獄へのアクセス
  4. 4秋田のパワースポット!川原毛地獄の駐車場
  5. 5秋田のパワースポット!川原毛地獄での散策
  6. 6秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」とは?
  7. 7秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」1:駐車場と更衣室
  8. 8秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」2:温泉までの遊歩道
  9. 9秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」3:温泉の入り方と注意点
  10. 10秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」4:入浴適期
  11. 11秋田のパワースポット!川原毛地獄へ出かけよう

お湯の滝や温泉も!秋田の川原毛地獄をご紹介

22708799 1748559338783767 151722017538703360 n
yumiy.t

秋田県の観光名所「川原毛地獄」は、荒涼とした景色が広がる地を散策したり、お湯が流れる滝をながめたり、滝壺の温泉に入る事ができる人気のパワースポットです。そんな川原毛地獄について、アクセス方法や駐車場、川原毛地獄にある大湯滝の入浴方法などをご紹介していきますので、川原毛地獄を観光する際に参考にしてください。

Thumb秋田へ観光・旅行ならここ!人気スポット25選!名所や魅力を紹介!
海あり、山ありの秋田県には、自然を満喫できる景勝地や源泉かけ流しの温泉など、魅力あふれる名所...

秋田のパワースポット!「川原毛地獄」とは?

22580376 302390226906729 2701577559245586432 n
yu.wat

「川原毛地獄」は秋田県湯沢市に位置し、青森県にある恐山・富山県にある立山とともに日本三大霊地のひとつで、羽州通融嶮(うしゅうつうゆうけん)とも呼ばれています。807年に霊通山前湯寺が建立され、参拝者や修験者などが多く訪れていました。1393年に前湯寺が移築され、1623年から1966年まで硫黄の採掘がおこなわれていました。

14099592 1830336443866797 479359674 n
marinos_mjkneebomb

川原毛地獄では、前湯寺跡や川原毛鉱山跡、『地獄』と名付けられた蒸気が噴き出す場所などをながめながら散策ができます。また、川原毛地獄にある「川原毛大湯滝」では入浴も楽しめます。最初に川原毛地獄について、次に川原毛大湯滝について、駐車場やアクセスなどとともにご紹介していきます。

秋田のパワースポット!川原毛地獄へのアクセス

「川原毛地獄」へ徒歩でのアクセス

26070575 2022885234615137 1429487411007586304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
inaniwa_saito

川原毛地獄の近くまで行くバスはありません。一番近いバス停は『泥湯温泉』となり、そこから川原毛地獄までは2kmほど離れています。山あいの道を歩く事になり、川原毛地獄でも歩くので、徒歩でアクセスする場合は本格的な装備で行くのがおすすめです。山あいで天気が変わりやすいのでお気を付けください。

「川原毛地獄」へ車でのアクセス

12106270 1620189184910249 1830978471 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akitayori

川原毛地獄へ車でのアクセスは、湯沢横手道路・須川インターチェンジから35分ほどとなっています。道路が狭くて見通しの悪い場所もあるので、運転にはお気を付けください。このあと詳しくご紹介しますが、駐車場が2ヶ所にあるので、目的に合わせてどちらかを選んで、ルートを確認してから出発しましょう。

「川原毛地獄」周辺の道路閉鎖にご注意を!

毎年、11月から翌年の5月上旬にかけては道路が閉鎖されるため、川原毛地獄へ車で訪問する事ができません。除雪もおこなわれれず、携帯電話も通じにくい場所となっているので、徒歩での訪問も危険を伴うのでやめましょう。開通情報を知りたい場合は『観光・ジオパーク推進課』(電話番号:0183-73-2111)にお問い合わせください。

住所:秋田県湯沢市高松川原毛
電話番号:0183-73-2111(観光・ジオパーク推進課)

秋田のパワースポット!川原毛地獄の駐車場

川原毛地獄の駐車場1:川原毛地獄駐車場

22344691 125154624853535 7845201711143583744 n
aquachalcedony

泥湯温泉から2kmほどの場所にある、川原毛地獄の上部の駐車場です。駐車できる台数は20台ほどで、無料で利用できます。トイレもあります。ここに停めた場合、川原毛地獄をくだりながら散策し、散策後は来た道をのぼって駐車場まで戻る形となります。秋田名物・ババヘラアイスが出店している時もあるので、食べて疲れを癒しましょう。

川原毛地獄の駐車場2:川原毛大湯滝駐車場

18161904 1865000357086471 7689465518385790976 n
itataka

三途川渓谷から5kmほどの場所にある、川原毛地獄の下部にある駐車場です。駐車できる台数は50台ほどで、無料で利用できます。トイレもあります。川原毛大湯滝に近いので、温泉に入りたい場合はこちらの駐車場が便利です。この駐車場に停めた場合、川原毛地獄の散策はのぼり道になります。こちらもババヘラアイスが出店する時があります。

あわせておすすめ!観光スポット

14592103 1783562901909618 5039900124763914240 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
katou3hay

川原毛地獄駐車場の近くには秘湯の温泉地で人気の『泥湯温泉』があります。また、川原毛大湯滝駐車場の近くには『三途川渓谷』があります。渓谷での散策はもちろん、渓谷にかかる橋には『合掌地蔵・延命地蔵』、反対側には『泰山大王・閻魔大王』の像があり、橋の上からも絶景が楽しめます。川原毛地獄とあわせておすすめのスポットです。

秋田のパワースポット!川原毛地獄での散策

散策1:川原毛地獄駐車場に停めた場合

22580608 1579101058800034 5484827576641781760 n
kanao01

川原毛地獄駐車場に停めた場合は、遊歩道をくだりながら散策をします。上部にある川原毛地獄駐車場から下部にある川原毛大湯滝駐車場までは700mほどで、徒歩20分ほどとなっています。川原毛大湯滝に行く場合は、さらに15分ほどくだって行きます。帰りは来た道を戻るルートで、すべてのぼりとなります。

散策2:川原毛大湯滝駐車場に停めた場合

21981058 1467372876682463 6520943764846936064 n
exd5927

下部にある川原毛大湯滝駐車場から上部にある川原毛地獄駐車場まで、のぼり道での散策となります。遊歩道は先述の項目にあるように700mほどで所要時間は30分ほどです。帰りは来た道をくだって戻るルートです。川原毛大湯滝駐車場から川原毛大湯滝まではくだり道で15分ほどとなります。川原毛地獄と大湯滝のどちらにもアクセスが良好です。

散策3:駐車場両方とも利用する

「歩くのが嫌で散策はしたくないけれど川原毛地獄の景色は見てみたい」という人は、上部(または下部)の駐車場に車を停めて景色を楽しんだ後、車で移動してもう一方の駐車場から景色をながめる方法もあります。ただし、車での移動距離が長いので、地図で確認してドライブルートに組み込める場合のみおすすめの方法となります。

川原毛地獄での散策の注意点

18645923 367953403636150 5448638706191695872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
saki.z86a

川原毛地獄では、あちこちで火山性ガスが噴出しています。遊歩道以外の場所を歩くのは大変危険なので、散策する際には必ず遊歩道内を進みましょう。また、火山性ガスの発生により通行禁止になっている遊歩道もあります。その場合、看板が出ているので、柵を乗り越えて立ち入ったりしないようにして、安全に散策を楽しんでください。

秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」とは?

18096294 166656853861056 1269064438267248640 n
tuelios

川原毛地獄の下部にある川原毛大湯滝駐車場から、さらに徒歩でくだった場所にある、温泉の湯が流れる滝です。滝壺部分には入浴する事もできます。もちろん、滝を見学する散策も楽しめます。駐車場も入浴も無料で利用できますが、注意点などもたくさんあります。ここから先は、川原毛大湯滝についてご紹介していきます。

秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」1:駐車場と更衣室

川原毛大湯滝の駐車場

川原毛大湯滝の散策や入浴をする場合は、滝から一番近い川原毛大湯滝駐車場に車を停めるのがおすすめです。大湯滝には更衣室はありますがトイレはないので、駐車場にあるトイレで済ませてから向かいましょう。駐車場から少し離れた場所に大湯滝があるので、忘れ物がないように、荷物をしっかり確認してから向かいましょう。

川原毛大湯滝の更衣室

川原毛大湯滝に入浴する場合、水着を着用しないと入浴できないので必ず持参しましょう。入浴に適した時期には小さな更衣室が設置され、そこで着替える事ができます。更衣室と言っても立派な施設ではないので、女性など心配な場合は、車の中や駐車場にあるトイレなどで着替えた方が安心かもしれません。

秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」2:温泉までの遊歩道

14718138 1203390963052293 1749666459736342528 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m111h014

川原毛大湯滝駐車場からは、500mほどの遊歩道をくだっていき、15分ほどで大湯滝に到着となります。舗装されていない歩きにくい山道を通っていくので、歩きやすいクツがおすすめです。緑豊かな木々の合間を進んでいく道中には温泉が流れる川の上を渡る橋もあり、景色が楽しめます。ベンチもあるので、休みながら進んで行きましょう。

秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」3:温泉の入り方と注意点

13643517 1705310173065674 499954539 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
1101sai

川原毛大湯滝に到着し、入浴する場合は更衣室で着替えましょう。大湯滝には入浴ではなく観光目的で来る人もいて、『温泉』といっても柵などで囲ってある訳ではないので、入浴している姿は丸見えです。水着着用のルールがあるので、必ず持参して着替えてから入浴しましょう。また、滝壺以外は入浴禁止となっているので、お気を付けください。

13649122 1030495790353627 1912883418 n
mabo0512

川原毛大湯滝では、高さ20mほどの滝をながめながらの豪快な入浴が楽しめます。ただし、泉質が強酸性となっているので、目に入ってしまうとかなりしみます。特にお子様連れなどはお気を付けください。無料で利用できる事もあり、タオルなどは置いてありません。必要だと思うものは持参して、楽しく入浴しましょう。

秋田の川原毛地獄「川原毛大湯滝」4:入浴適期

川原毛大湯滝の入浴に適した期間は7月上旬から9月中旬ころまでとなっていて、その期間中は更衣室も設置されています。もちろん、それ以外の時期にも入浴する事ができますが、湯の温度が低かったり、更衣室がないのでお気を付けください。また、雨の日は遊歩道が歩きにくくなったり、滝の水量が変わる場合があるのでご注意ください。

秋田のパワースポット!川原毛地獄へ出かけよう

23594725 339863706476671 9171302773935833088 n
cornfleak01

川原毛地獄と川原毛大湯滝をご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?川原毛地獄は無料で利用でき、散策だけではなく入浴も楽しめる秋田でおすすめの観光スポットとなっていますが、火山ガスや強酸性のお湯など、注意する事も多いので、さまざまな点に注意しながら川原毛地獄での観光を満喫して、身も心も癒しましょう。

Thumb秋田の人気温泉17選!宿泊におすすめな旅館や秘湯も紹介!
秋田県には人気の温泉宿泊施設がたくさんあります。秘湯の温泉に入ることができる温泉宿泊施設や、...

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング