まいどおおきに食堂のお弁当がおすすめ!注文方法や値段・人気メニュー紹介!

美味しい和食が安い値段で楽しめる「まいどおおきに食堂」では、手軽で便利なテイクアウトのお弁当が用意されています。今回はまいどおおきに食堂でテイクアウトできるお弁当について、気になる注文方法や値段・人気メニューなどを詳しくご紹介します。

まいどおおきに食堂のお弁当がおすすめ!注文方法や値段・人気メニュー紹介!のイメージ

目次

  1. 1家庭の味が全国で味わえる「まいどおおきに食堂」
  2. 2まいどおおきに食堂の店舗は2タイプ
  3. 3まいどおおきに食堂のテイクアウト弁当がおすすめ
  4. 4まいどおおきに食堂の人気メニュー
  5. 5まいどおおきに食堂のおかずメニュー
  6. 6まいどおおきに食堂のお弁当の注文方法
  7. 7まいどおおきに食堂の一部メニューはネット通販も可能
  8. 8まいどおおきに食堂のお弁当を注文しよう

家庭の味が全国で味わえる「まいどおおきに食堂」

最近では多くの飲食店がテイクアウトメニューを充実させていますが、美味しい和食をリーズナブルに楽しみたいなら「まいどおおきに食堂」のテイクアウトお弁当がおすすめです。

まいどおおきに食堂は、炊き立てのご飯や手作りのおかずなど家庭の味が気軽に楽しめる人気店として知られています。せっかくテイクアウトをするのであれば、和食が人気のまいどおおきに食堂の美味しいお弁当を味わってみませんか?

今回は全国展開する食堂チェーン「まいどおおきに食堂」のテイクアウトお弁当について、詳しい注文方法や値段・人気メニューなど気になる情報をたっぷりとご紹介しますので、ぜひチェックしてください。

まいどおおきに食堂の店舗は2タイプ

美味しい和食メニューが手軽に楽しめる「まいどおおきに食堂」は、学生さんやサラリーマンを中心に幅広い世代の人に人気が高い定食チェーンです。

そんなまいどおおきに食堂では、地域の事情やニーズに合わせて2タイプの店舗が展開されています。どちらも、できたてのご飯とおかずをリーズナブルに味わえるというコンセプトは変わりません。

まいどおおきに食堂の店舗は、「ビルインタイプ」と「フリースタンディングタイプ」の2タイプに分かれています。どういう違いがあるのかを今から詳しくご紹介します。

ビルインタイプ

まいどおおきに食堂では、都心など中心部にある店舗を「ビルインタイプ」と言います。このビルインタイプの店舗はまいどおおきに食堂の原点とされ、美味しい家庭の味をリーズナブルに楽しめる街の大衆食堂といった形です。

一品一品手作りの心温まるメニューをいつでも変わらず安い値段で食べられるのが人気の秘訣です。毎日忙しいサラリーマンの人だけでなく、女性お一人でも気軽に利用できます。

フリースタンディングタイプ

まいどおおきに食堂の店舗の中で、ロードサイドなど郊外にある店舗を「フリースタンディングタイプ」と言います。基本的なコンセプトはビルインタイプの店舗と同じですが、店内のデザインやオペレーション、専用駐車場の完備などの違いがあるのが特徴です。

フリースタンディングタイプの店舗では、お好みのメニューを自分で受け取るセルフサービス方式となっているので、ビルインタイプの店舗よりも値段がリーズナブルです。近所に住む人はもちろん、お子さん連れのファミリーにもおすすめです。

まいどおおきに食堂のテイクアウト弁当がおすすめ

ここでは、「まいどおおきに食堂」のテイクアウトお弁当がおすすめの理由をご紹介しましょう。まいどおおきに食堂は関西エリアを中心に、北は北海道、南は沖縄まで全国に約300店舗を展開している食堂チェーンです。

できたてのご飯とおかずをリーズナブルな値段で楽しめるということで人気が高く、お一人からグループまで誰でも気兼ねなく利用しやすいのが特徴となっています。

おふくろの味を再現したお弁当

美味しい家庭の味を店舗で楽しむとなると、少し値段が高くなるといったイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。特に一品一品が手作りのメニューとなると、なかなかコストがかかるという場合が多いです。

「まいどおおきに食堂」は全国に展開する人気チェーンということで、炊き立てのご飯やバリエーション豊富なおかずメニューを安い値段で提供しています。本格的な和食が気軽に食べられるお店として幅広い世代に支持されているのが大きな特徴です。

そんなまいどおおきに食堂のテイクアウトお弁当が人気となっている理由としては、店内で調理したできたてのご飯やおかずの味を自宅でもしっかりと楽しむことができる部分にあります。こだわりの食材で作る一品一品はどれも美味しく、栄養バランス抜群です。

店舗で人気のメニューがそのままテイクアウトできるお弁当は、どんな場所でも店舗と同じクオリティの美味しさで楽しめます。食べたい時にいつでも気軽に味わうことができるのも、まいどおおきに食堂のテイクアウトお弁当が人気となる大きな理由と言えます。

コスパ抜群のメニューが充実

一般的に美味しい和食をお弁当でテイクアウトするという人は、牛丼やハンバーガーといったファストフードと比べて普段から日常的に利用するという人はあまり多くないかもしれません。

まいどおおきに食堂は全国に展開する食堂チェーンであり、ラインナップされているメニューも和食を中心としたものがほとんどです。それでも、まいどおおきに食堂のテイクアウトお弁当は店舗で味わう値段と変わらないリーズナブルな値段がウリとなっています。

一番安いお弁当メニューであればワンコインという安い値段のものがありますし、たくさんのおかずが入ったデラックスのお弁当でも800円以下のリーズナブルな値段で楽しむことができます。こうしたコスパ抜群のメニューが充実している点も魅力の一つでしょう。

まいどおおきに食堂の人気メニュー

それでは、まいどおおきに食堂のテイクアウトお弁当の中でもおすすめの人気メニューをいくつかピックアップしてご紹介します。

ボリューム満点のおかずが入ったお弁当や、栄養バランスの取れたヘルシーなお弁当、お子さんから大人まで楽しめる定番のお弁当などバラエティに富んでいます。

エビフライ&唐揚弁当

まいどおおきに食堂のテイクアウト弁当の中でまずおすすめしたいのが「エビフライ&唐揚弁当」です。梅干しがのった炊き立てご飯と、揚げ立てジューシーな唐揚げとエビフライが入った食べごたえ抜群の内容となっています。

唐揚げとエビフライはお好みでソースやマヨネーズをかけて味わうのもよいでしょう。また他にも、まいどおおきに食堂で人気の玉子焼や煮物、4種類の小鉢メニューなどのおかずが入っています。値段は税込700円です。

唐揚弁当

まいどおおきに食堂のテイクアウト弁当の中で次におすすめのメニューが「唐揚弁当」です。リーズナブルでありながらボリュームたっぷりで、年齢や男女を問わず人気が高い売れ筋のお弁当となっています。

お店でも注文数の多い唐揚げがごろっと4個ほど入っていて、炊き立てのご飯との相性もバッチリです。他のお弁当メニューでも唐揚げは入っている場合が多いのですが、唐揚げをたっぷりと堪能したいならこの唐揚弁当が一押しです。値段は税込600円となります。

塩鮭弁当

「塩鮭弁当」は、まいどおおきに食堂にある人気メニューの中でもとりわけ自慢の塩鮭が入ったテイクアウトにおすすめのメニューです。メインとなる塩鮭はじっくりと焼き上げた香ばしくジューシーな味わいが評判で、味付けもまた絶妙な仕上がりとなっています。

他のおかずとしては定番の玉子焼や唐揚げ、煮物、茄子の煮びたしなどが入っていて、揚げ物メインのものと比べて全体的にカロリーが低めなのもポイントです。ヘルシーなお弁当が食べたいという人にはもってこいのお弁当といえます。値段は税込650円です。

牛すき煮弁当

「牛すき煮弁当」は、おかずやおつまみにもピッタリな牛すき煮が入った家庭風の味付けが自慢のおすすめメニューです。長時間じっくりと煮込んだ牛肉はホロホロなぐらい柔らかく、味付けも素材を生かしたシンプルで素朴なものとなっています。

それに合わせる他のおかずは、玉子焼やから揚げ、煮物、お新香など栄養バランスを考えた一品が入っています。夜ご飯にいただくのもいいですし、お酒とともに味わうにもおすすめと言えるでしょう。値段は税込650円となります。

ハンバーグ弁当

まいどおおきに食堂のテイクアウト弁当の中で最後におすすめしたいメニューが「ハンバーグ弁当」です。お子さんから大人まで誰もが好む定番の一品で、炊き立てのご飯とも大変よく合います。ソースはやや甘辛い仕上げで、飽きの来ない味わいが特徴です。

他に入っているおかずとしては、ハンバーグに添えられたブロッコリーと玉子焼、唐揚げ、茄子の煮びたし、煮物などが入っていて、栄養バランスもしっかりと摂れる内容となっています。値段は税込650円です。

まいどおおきに食堂のおかずメニュー

「まいどおおきに食堂」では、先にご紹介したようにテイクアウトにおすすめのお弁当メニューがいくつもありますが、お弁当だけでなくおかずメニューも自宅などに持ち帰って楽しみことができます。

店舗では常時60種類以上のバリエーション豊富なおかずメニューが揃っていて、もちろんおかずだけテイクアウトすることも可能です。夜ご飯の一品やおつまみ、お弁当のおかずなどに様々なシーンで活用できます。

おかずメニューは選びきれないほどたくさんのラインナップがありますが、一番人気はやはり「玉子焼」(税込200円)です。味は関西風とおかかねぎの2種類から選べます。同店自慢の看板メニューでもあり、ふわっとした食感と優しい味わいがたまりません。

肉汁あふれる味わいが人気の「メンチカツ」(税込185円)は、味がしっかりとしたお肉の旨みが存分に堪能できるおかずの代表的な一品です。豚肉の旨みと玉ねぎの甘みが合わさったふわふわジューシーな仕上がりとなっています。

「さばの塩焼」(税込270円)は、まいどおおきに食堂にある焼き魚メニューの中でも安定した人気を誇る一品です。しっかりとした肉厚な身とジューシーなあふれ出る脂が何とも言えません。魚はしっかりと味付けされているので、炊き立てご飯とも相性最高です。

まいどおおきに食堂のお弁当の注文方法

ここでは、「まいどおおきに食堂」のテイクアウトお弁当を注文する方法についてご紹介します。普段から店舗をよく利用していても、お弁当の注文方法はよく分からないという人がいらっしゃるでしょう。

まいどおおきに食堂のお弁当をテイクアウトする場合は、「店頭購入」と「電話注文」の2つの注文方法があります。直接店舗で購入する方が簡単ですが、ランチタイムなど混雑が予想される時間帯は電話注文の方がおすすめです。

店頭購入

一般的におそらく多くの人が利用するであろう注文方法が「店頭注文」です。店頭注文の流れとしては、店頭にある弁当販売スペースでまず購入したいメニューを注文します。あとは、代金の支払いを済ませてお弁当を受け取るだけです。

弁当販売スペースにはすでに作ってあるお弁当を袋詰めにして置かれていますが、もし購入したいお弁当がなくても注文すればその場ですぐ作ってくれるので安心してください。その場合でも支払いは事前に求められます。

電話注文

まいどおおきに食堂では、直接店舗に行ってお弁当を買う以外に「電話注文」という方法も可能です。電話注文の場合、まず受け取りたい店舗へ電話をかけてテイクアウトの旨と購入したいメニューを伝えましょう。

そして、予約した時間に合わせて店舗へ受け取りに行けば、できたてホカホカの状態でお弁当を用意してくれています。温かい状態でテイクアウトしたい場合や、店舗で待ちたくないという人にはこの電話注文がおすすめです。

まいどおおきに食堂の一部メニューはネット通販も可能

「まいどおおきに食堂」では、美味しいテイクアウトのお弁当を手軽に購入することができますが、一部メニューをインターネットで購入することもできます。

自宅の近くにまいどおおきに食堂のテイクアウトお弁当を販売しているお店がない場合や、ご飯のおかずにまいどおおきに食堂の味を楽しみたいという人にはおすすめです。

ネット通販で購入できるまいどおきに食堂のメニューの中でも圧倒的人気を誇るのが「まいどおおきに食堂カレー」です。スパイシーな辛さとコク深い味わいに仕上がった本格的なカレーで、年間30万食を販売する売れ筋となっています。

商品はレトルトパウチとなっていて長期間の保存がきくので、災害時の備蓄としても便利です。また、忙しい時であれば夜ご飯のメインディッシュにもなりますし、たくさん購入してプレゼントするにもピッタリでしょう。値段は3パック入り税込1000円です。

また、和食好きの人にとっては嬉しい「まいどおおきに食堂・食堂の魚セット」といったメニューも人気です。まいどおおきに食堂にあるメニューの中で人気の高い焼き魚を自宅でも楽しめる商品となっています。

煮鯖、焼き鯖、カレイの煮付、鮭塩焼が各3枚入り合計12枚で販売されていて、値段は税込5500円です。夜ご飯の一品やお酒のおつまみ、お弁当のおかずなどにも大変便利で、味付きなので温めるだけでお店の味そのままで楽しむことができます。

まいどおおきに食堂のお弁当を注文しよう

まいどおおきに食堂のお弁当についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。まいどおおきに食堂は、美味しい家庭の味をリーズナブルな値段で楽しめる人気の食堂チェーンです。

店舗で味わうメニューを自宅など好きな場所で楽しめるのがテイクアウトの大きな利点と言えます。皆さんそれぞれのニーズに合わせて、ぜひまいどおおきに食堂の美味しいお弁当を注文してみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
MT企画

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ