小樽のテイクアウトおすすめ11選!絶品の寿司やランチに人気の弁当など!

小樽は新鮮な魚介類やご当地グルメなどが充実しており、人気のお店がたくさんあります。それらの店にはテイクアウトを充実させているところも増えています。そこで小樽でテイクアウトを行っている人気のお店について、おすすめメニューやアクセスを紹介します。

小樽のテイクアウトおすすめ11選!絶品の寿司やランチに人気の弁当など!のイメージ

目次

  1. 1人気の観光地・小樽のおすすめテイクアウトグルメとは?
  2. 2小樽の人気グルメとは
  3. 3小樽の寿司をテイクアウトできるおすすめ店
  4. 4小樽のランチにおすすめのテイクアウトグルメ
  5. 5小樽の弁当をテイクアウトできるおすすめ店
  6. 6小樽の人気店のテイクアウトグルメ
  7. 7小樽のテイクアウトグルメをチェックしてみよう!

人気の観光地・小樽のおすすめテイクアウトグルメとは?

北海道は人気観光地が多いところですが、中でも小樽はその代表格の観光スポットと言っていいでしょう。札幌からのアクセスもよく、ノスタルジックな街並みにロマンチックな観光スポットと、見どころがたくさんです。そんな小樽でテイクアウトで楽しめるグルメについて紹介します。

小樽の人気グルメとは

観光スポットとして知られる小樽は、札幌からのアクセスもよいため、組み合わせて立ち寄ることも、メインとして日数を取るのもおすすめの、人気の場所です。しかしそれ以上に魅力的なのが、小樽の美味しいグルメです。

北海道というとやはり外せない、新鮮な海産物のほか、ご当地グルメとして近年人気が高まっているあんかけ焼きそば、麺類に焼き鳥、さらにはスイーツなど、とても1日では食べきれないほどの魅力的なグルメが、観光客を待ち構えています。食べたいものがいろいろあって、目移りして困るという方も多いです。

しかも近年では、それらの人気グルメをテイクアウトで楽しめる店も増えてきました。小樽の地元でも人気が高い有名なお店でもテイクアウトを受け付けているところがあり、その店の一押しの名物を手軽に楽しむことができるようになりました。

これらのテイクアウトを上手に利用することで、小樽の人気グルメをより幅広く楽しむことができるというメリットも大きく、移動時間にテイクアウトを楽しんだり、いろいろなお店でテイクアウトしたものをホテルなどで集まって楽しんだりしている方もいるようです。

お寿司などの和食やランチにおすすめの洋食、地元食材をたっぷり楽しめるメニューなど、それぞれの好みに合わせて選ぶことができる小樽のテイクアウトを、ぜひ上手に利用してたっぷりと小樽グルメを堪能してみてはいかがでしょうか。

小樽の寿司をテイクアウトできるおすすめ店

それではさっそく、小樽でおすすめのテイクアウトを紹介していきましょう。最初に紹介するのは、小樽と言えば真っ先に思い浮かぶグルメである寿司です。新鮮なネタがたっぷり使われた寿司は、小樽に来たら何があっても食べたいグルメです。テイクアウトをしている店も多く、利用しやすいでしょう。

SUSHI&GRILL イルオナイ-IL ONAI-

SUSHI&GRILL イルオナイ-IL ONAI-は、北海道ブランドの魚介類を寿司と炙り焼きで食べることができるバルです。ホテルに入っている店舗なので、アクセスもわかりやすく、よりおしゃれに寿司を楽しめるということで女性にも人気が高いです。

テイクアウトメニューも充実しており、寿司のほかに弁当や丼、グリルメニューにスープなどの洋食メニューもあるのが特徴です。同じ魚を生と炙り焼きで食べることができるため、多様な味わいを楽しむことができます。

店舗は「小樽」駅から徒歩で8分ほど、ホテルソニア小樽の1階にあります。おたる散策バスなどのバスを利用することもでき、「運河プラザ」バス停などからだと徒歩2分ほどです。営業時間は11時から14時30分、17時30分から21時30分となっており、年中無休です。

住所 北海道小樽市色内1丁目4-20
電話番号 0134-34-0381

回転寿し 和楽 小樽店

「回転寿し 和楽 小樽店」は大正時代から残る石蔵を改装した建物で、雰囲気がとてもいいお店です。回転ずしではありますが、さすが小樽という新鮮で美味しいネタが揃っており、小樽グルメを存分に味わうことができます。

テイクアウトメニューは1人前のものから6人前のものまで揃っており、好みの寿司を詰め合わせることもできます。リーズナブルにお寿司を楽しめることから、ランチメニューとしても人気が高く、ランチタイムには多くの方が訪れます。

店舗は「小樽」駅、「南小樽」駅から徒歩15分ほどです。営業時間は11時から21時までで、ラストオーダーは30分前です。元旦がお休みとなっています。

住所 北海道小樽市堺町3-1
電話番号 0134-24-0011

おたる政寿司 本店

小樽の本格的なお寿司を楽しみたいという方に人気の店が「おたる政寿司 本店」です。本店が寿司屋通りにあるほか、小樽運河近くに支店があり、どちらも観光客に大人気の店となっています。

創業から約70年という小樽でも老舗の寿司屋で、たくさんの魚を使っていることから「魚供養感謝祭」を企画したとされており、この感謝祭がもとになって、現在の「寿司屋通り」のまとまりができたと言われます。この感謝祭は現在、小樽市民の方が参加できる祭りに発展しています。

店舗が大きく、座席数もあるため、予約なしでも比較的入りやすいうえ、セットメニューや一品料理も充実しています。「政寿司厳選握り」は「厳選」の名にふさわしく、小樽の魅力的なネタが勢ぞろいでぜひおすすめです。テイクアウトもやっているので、利用してみてはいかがでしょうか。

店は「小樽」駅から徒歩で10分ほどのところにあります。寿司屋通りという、寿司屋が多く並ぶ一角です。営業時間は11時から15時、17時から21時30分で30分前がラストオーダーです。定休日は毎週水曜日と元旦となっています。

住所 北海道小樽市花園1丁目1-1
電話番号 0134-23-0011

Thumb小樽の寿司屋おすすめまとめ!食べ放題やミシュラン獲得店など人気店ばかり!
小樽で美味しいと人気のおすすめ寿司店をご紹介します。小樽には新鮮で上質なお寿司をいただけるお...

小樽のランチにおすすめのテイクアウトグルメ

小樽は観光スポットが多く、たくさんの観光客の方が訪れます。気候がいい日ならば、観光スポット近くの公園などでテイクアウトランチを食べるというのはいかがでしょうか。テイクアウトを上手に利用することで、混雑を避けることができれば、より効率的に小樽グルメを楽しむこともできるでしょう。

SURYA スーリヤ 銭函小樽店

近年北海道グルメとして脚光を浴びているのがスープカレーです。せっかく北海道に行ったのだから本場のスープカレーを食べたいという方におすすめなのが「SURYA スーリヤ 銭函小樽店」です。ネパール料理の店で、本場のカレーが味わえるので、ランチなどでもおすすめです。

テイクアウトができるカレーの種類も多く、辛さを選ぶことができるほか、サイドメニューなども充実しています。ナンとライスは別料金なので、ランチの時にはセットで、ご飯がある場合はカレーのみなど、状況に応じてよりお得に楽しむこともできます。

店舗へのアクセスは「銭函」駅から徒歩で1分ほどとすぐ近くです。営業時間は11時から15時まで、17時から22時までですが、土日祝日はランチとディナーを通しで行い、11時から21時30分まで営業です。定休日は第三水曜日で、5月から9月は無休です。

住所 北海道小樽市銭函2丁目1-7
電話番号 0134-62-0020

小樽ら~めん 一期一会

先ほど少し触れたのですが、近年小樽で人気となっているグルメが「あんかけ焼きそば」です。なんと1950年ごろから提供されていたと言われ、近年では「小樽あんかけ焼きそば親衛隊」ができ、ご当地グルメとして売り出されています。

「小樽ら~めん 一期一会」は、小樽のラーメンの名店として知られる店ですが、あんかけ焼きそばもとても人気です。焼いた土鍋の上に乗せられた焼きそばは最後まであつあつで、テイクアウトでも頼むことができるので、ランチなどでの利用もおすすめです。

店舗は「朝里」駅が最寄りなのですが、駅からはかなり距離があります。札樽道「朝里」ICから近いので、車で行くのがおすすめです。営業時間は11時から15時、17時から21時となっており、定休日は不定休です。

住所 北海道小樽市新光4丁目3-24
電話番号 0134-51-5135

韓国食堂モッチャ

2020年5月にグランドオープンした「韓国食堂モッチャ」は、小樽でも珍しい韓国料理の専門店です。韓国料理と言っても、北海道の食材をふんだんに使っているのが特徴で、特に鮮魚店が経営していることから、魚を使ったメニューが人気です。

テイクアウトメニューが充実しており、ほとんどのメニューをテイクアウトで楽しむことができます。韓国料理と言ってもベースは比較的辛みが抑えられており、辛さを調整することができるので、韓国料理が初めての方でも安心して利用できます。

店舗は「朝里」駅から徒歩10分かからないほどのところにあります。営業時間は11時30分から20時までで、基本的には月曜日が定休日です。ただしイベント出店などで臨時休業になる場合、SNSなどで告知がありますので確認しておくと安心です。

住所 北海道小樽市新光2丁目1-26
電話番号 0134-54-5889

小樽の弁当をテイクアウトできるおすすめ店

小樽のテイクアウトでは、お弁当もいろいろと選べます。お弁当の形になっていれば、ランチはもちろんですが、ホテルでゆっくり食事をすることもできますし、帰りの電車や飛行機の中で食べることもできます。お弁当のテイクアウトができると人気が高いおすすめのお店を紹介します。

ニュー三幸 本店

「ニュー三幸 本店」は1954年創業の、小樽駅近くの商店街にあるお店です。1階は現存する小樽最古のビヤホールで、ハンバーグやオムライスなどと小樽の生ビールが楽しめ、2階は郷土料理の店としてそばなどの和食で旬の味を楽しむことができます。

テイクアウトではいろいろな弁当が用意されており、特に肉を使ったお弁当がランチタイムなどに人気となっています。小樽の人気の食材をたっぷりと食べられるということで人気が高いです。またお節なども1人前のものからあり、小樽の人たちに愛されています。

店舗は「小樽」駅から徒歩5分ほどの、サンモール一番街にあります。営業時間は11時30分から20時30分までで、ラストオーダーは20時です。定休日は元旦だけです。

住所 北海道小樽市稲穂1丁目3-6 ニュー三幸本店 1F
電話番号 0134-33-3500

洋食屋マンジャーレTAKINAMI

小樽は美味しい魚が食べられると人気ですが、その魚を洋食で楽しめるのが「洋食屋マンジャーレTAKINAMI」です。1955年にオープンした隠れ家風のレストランで、一部に石造倉庫が使われた建物はおしゃれな雰囲気です。

特にパエリアやスープでは、地元の後志で獲れるさまざまな魚介類がふんだんに味わえます。また丸一日煮込んだカレーは、肉と野菜のうまみが凝縮されていて、テイクアウトでも楽しむことができます。

店舗は「小樽」駅から徒歩で10分ほど、小樽運河プラザの近くです。営業時間は11時30分から14時、17時30分から21時30分までとなっています。水曜日が定休日ですが、不定休があるので前もって確認することをおすすめします。

住所 北海道小樽市色内2丁目1-16
電話番号 0134-33-3394

小樽なると屋 出抜小路店

後で紹介する小樽の名店「若鶏時代 なると」の3代目がのれん分けして出した「小樽なると屋 出抜小路店」は、なるとの秘伝の味つけや技を受け継ぎ、美味しい唐揚げが食べられると評判の高いお店です。

特に人気なのが「若鶏の半身揚げ」で、定食メニューも充実しています。北海道の人気グルメであるザンギも人気です。半身揚げやザンギはテイクアウトでも楽しむことができ、食べきれなかった場合にも持ち帰りができるので、余さず味わうことができます。

店舗は「小樽」駅から徒歩10分ほどの小樽出抜小路にあります。営業時間は11時から20時30分までで、ラストオーダーは30分前です。年中無休なので、いつでも安心して利用できます。

住所 北海道小樽市色内1丁目1-17
電話番号 0134-24-6334

Thumb小樽なるとのメニューや店舗を徹底調査!若鶏の半身揚げは大人気!
北海道小樽市にある「小樽なると」の名物「若鶏の半身揚げ」は、地元の人からも圧倒的な人気です。...

小樽の人気店のテイクアウトグルメ

最後に、小樽の人気店でテイクアウトができる店を紹介します。近年では小樽の人気店でもテイクアウトを扱う店が増えてきています。どうしても人気店は混雑しがちなので、テイクアウトを上手に利用できれば、人気の味をどこでも楽しむことができます。ぜひ人気店グルメをゆっくり楽しんでください。

小樽バイン

「小樽バイン」は工場直送の生ワインを楽しむことができる店であり、パスタやピザなどのイタリアンメニューも充実しています。料理には北海道の食材がたっぷり使われており、さらに小樽周辺の地ビールなども多く扱っています。

ピザやパスタ、カレーなどはテイクアウトもできます。事前予約が必要で、テイクアウトをしたい場合は11時から19時までに電話で連絡し、11時から14時、17時から19時30分の間に受け取りに行くことになります。

店舗は「小樽」駅から徒歩7分ほどです。小樽散策バスを利用する場合は「日銀金融資料館」(小樽バイン前)で下車するとすぐです。営業時間は11時からで、月曜日から木曜日は20時まで、金曜から日曜、祝祭日は21時までで、11時から14時までがランチタイム、17時までがカフェタイムです。定休日は不定休です。

住所 北海道小樽市色内1丁目8-6
電話番号 0134-24-2800

若鶏時代 なると

北海道の名物料理として知られるのが「ザンギ」ですが、「若鶏時代 なると」は1965年創業の鶏の専門店です。先代の出身地が淡路島だったことから、身近な「鳴門」をお店の名前につけたと言われています。

焼き鳥やザンギなどはもちろんですが、ここでぜひおすすめしたいのが「若鶏の半身揚げ」です。塩コショウベースで素揚げされた半身揚げは、カリッとしていながら中はジューシーで、そのままかぶりついても、骨から外してみんなでわけて食べても美味しく、これを食べるために来る方も多いそうです。

お店は「小樽」駅から徒歩で7分ほどのところにあります。営業時間は11時から21時までで、ラストオーダーは30分前です。年中無休なので、いつでも安心していくことができます。

住所 北海道小樽市稲穂3丁目16-13
電話番号 0134-32-3280

Thumb小樽バインで本格イタリアンとワインを堪能!おすすめの料理メニュー紹介!
この記事では、小樽バインの魅力をまとめています。小樽バインは、北海道の小樽市にあるカフェ&イ...

小樽のテイクアウトグルメをチェックしてみよう!

小樽の店舗ではテイクアウトでも人気メニューを提供しているところが多く、上手に利用することでさまざまなグルメを楽しむことができます。海鮮から唐揚げ、あんかけラーメンと種類も多く、食い倒れ旅にもぴったりです。ぜひ美味しい小樽グルメをテイクアウトで堪能してください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ