多良間島の人気観光スポットやダイビングまとめ!おすすめ宿泊施設も!

多良間島は、宮古島と石垣島の間にある島で隆起サンゴ礁のため川や山はありません。そのため、海域の海はとても透明度が高くダイバーにとって穴場のダイビングスポットにもなっています。多良間島へのフェリーのアクセスや人気観光スポット、ダイビング情報、宿泊をご紹介します。

多良間島の人気観光スポットやダイビングまとめ!おすすめ宿泊施設も!のイメージ

目次

  1. 1多良間島のきれいな海はダイビングにおすすめ
  2. 2多良間島へのアクセス
  3. 3多良間島での楽しみ方
  4. 4多良間島の人気観光スポット1:八重山遠見公園
  5. 5多良間島の人気観光スポット2:塩川御嶽とフクギ並木
  6. 6多良間島の人気観光スポット3:ふる里海浜公園&三ツ瀬公園
  7. 7多良間島でのダイビングについて
  8. 8多良間島の人気ダイビングスポット1:タラマブルー
  9. 9多良間島の人気ダイビングスポット2:ブルーシャイン
  10. 10多良間島の宿泊施設1:ペンションあだん
  11. 11多良間島の宿泊施設2:夢パティオたらま
  12. 12多良間島は穴場の人気観光スポット

多良間島のきれいな海はダイビングにおすすめ

26866049 808017649323107 1208126252565659648 n
adachiai

多良間島はリゾート開発がされていないことから、ありのままの自然が残されているので、ダイバーにとっては穴場のダイビングスポットとして人気があります。宮古島からフェリーや飛行機で行くことのできる離島で、昔ながらの沖縄の島の観光を楽しめるのでおすすめです。多良間島のフェリーでのアクセスや観光、宿泊についてご紹介します。

多良間島へのアクセス

27880900 945688278915106 8145732688947445760 n
n.kobakei

多良間島へのアクセスですが、飛行機でアクセスする場合とフェリーでアクセスする場合をご紹介します。飛行機でのアクセスは、宮古空港から琉球エアコミューターでおよそ25分ほどで多良間空港へとアクセスできます。多良間空港へのアクセスは、1日2往復する琉球エアコミューターの39人乗りのプロペラ機のみです。

フェリーは費用も抑えられ、フェリーの旅はとてものんびりとしているのでおすすめです。宮古島の平良港第二埠頭からフェリーたらまゆうで2時間かけて多良間島の普天間港にアクセスできます。フェリーたらまゆうの船内はとてもゆったりとしていますし、フェリーのデッキは潮風を感じられます。フェリーは1日1往復しています。

多良間島での楽しみ方

26864730 2002140696773494 4960785603105914880 n
markee_03

多良間島にのんびりとフェリーで到着しましたら、民宿の車がフェリーが到着する普天間港に迎えに来ていますので、まずは宿へと向かいましょう。宿で一息つたら、まずは近くの海に出てみてはいかがでしょうか。エメラルドグリーンとターコイズブルーのグラデーションがかった美しい海を見たら、フェリーの船旅の疲れも吹き飛ぶことでしょう。

多良間島の民宿などは、レンタカーをしている場合もあるのでレンタカーを借りて島の外周を走る一周道路を使って島を一周してみて、お気に入りの場所を探してみてもいいかもしれません。もともと、観光客も少ないのでプライベートビーチのような場所も少なくありません。この島でもっとも贅沢な過ごし方は海でのんびりと何もしないことです。

多良間島の人気観光スポット1:八重山遠見公園

多良間島でおすすめな人気観光スポットの1カ所目は、こちら「八重山遠見公園」です。多良間島では観光スポットと呼ばれる場所はとても少ないのですが、ここ八重山遠見公園は、一度は行ってみておいた方がよい観光スポットのひとつです。なんといっても、多良間島でもっとも高いところから景色を楽しめます。

18947530 1196700873792096 5046460472560189440 n
tomu.na

八重山遠見公園は、島がサンゴ隆起によるものなので、山もなくほとんど平坦なことから見晴らし台が建てられて素晴らしい景観を楽しむことができます。ここからの眺めは360度なので、のんびりと島の様子を眺めることができるのでおすすめです。水納島がすぐそこに見え、天気の良い日には石垣島も見えるようです。

多良間島の人気観光スポット2:塩川御嶽とフクギ並木

11934762 937493196331033 1830798970 n
hori93

多良間島でおすすめな人気観光スポットの2カ所目は、こちら「塩川御嶽とフクギ並木」です。御嶽は、沖縄では神を祀った新鮮な場所で祭祀などを行う場所でもあります。そんな御嶽は多良間島にもあちこちに点在しますが、ここ塩川御嶽はもっとも有名な場所ともいえるでしょう。

塩川御嶽とフクギ並木は、650mほど続く参道に250年の樹齢と言われるフクギが神聖な雰囲気をさらに盛り上げてくれます。このフクギ並木を通っているときはとても爽やかな風が流れ、気持ちが良いのでおすすめです。フクギの間から差し込む木漏れ日は、とても心を穏やかにしてくれるので、一度は行っておきたい観光スポットです。

多良間島の人気観光スポット3:ふる里海浜公園&三ツ瀬公園

12599152 1535736766725397 1830645284 n
abebebebeabet

多良間島でおすすめな人気観光スポットの3カ所目は、こちら「ふる里海浜公園&三ツ瀬公園」です。ふる里海浜公園は、集落に最も近い海水浴場で、島の北側に位置します。目の前には水納島を望むこともできるので、景観も素晴らしいことで知られています。遠浅の海でもあるので、子連れでの利用も安心して利用ができます。

12144086 1088594524485172 236433629 n
hori93

三ツ瀬公園は、ふる里海浜公園ほど施設が整ってはいませんが、トイレの設備はあるビーチで、ビーチに岩が点在してプライベート的なビーチとして人気があります。のんびりと散策するにもおすすめのビーチです。多良間島らしいのんびりとしたビーチなので、何も考えずぼーっとするにはいいかもしれません。

多良間島でのダイビングについて

多良間島は、島の周りがすべてダイビングポイントと言っても言い過ぎではないくらいにポイントがあります。とても美しい珊瑚礁の間を乱舞する熱帯魚や真っ白な砂地でポカーンと浮かべるスポットもあったりとのんびりとダイビングをしたい人にぴったりの離島です。珊瑚礁が隆起してできた島は、珊瑚礁の宝庫なんです。

多良間島でのダイビングスタイルは、のんびりとしたダイビングだけではありません。地形がダイナミックなポイントがあったり、大物回遊魚が巡ってくるポイントもあります。あなたが水中カメラが好きならば、マクロな魚がいるポイントだってあります。どんなダイバーの要求にも答えてくれるそれが、多良間島でのダイビングです。

多良間島の人気ダイビングスポット1:タラマブルー

20987345 128561354449761 1430014682667679744 n
shuyanaoka

沖縄の海には、色々なブルーの海が楽しめます。慶良間諸島にケラマブルー、渡名喜島にトナキブルーがあるように、ここ多良間島にはタラマブルーがあります。タラマブルーはとてもクリアなブルーで薄いブルーのようなイメージです。柔らかい日差しがタマラブルーに溶け込んでさらに美しいタラマブルーを体感できます。

10661203 733322090069577 114510195 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
masa.k

タラマブルーのポイントは、テーブルサンゴが埋め尽くしています。沖縄本土では絶対に見ることのできないびっくりするほどの美しいサンゴ群が楽しめます。ただし、しっかりと中性浮力を維持してサンゴを壊さないように注意してください。この美しい珊瑚礁を守るのもダイバーの使命です。のんびりとした美しいサンゴの海を楽しみましょう。

多良間島の人気ダイビングスポット2:ブルーシャイン

10838825 646853282090138 305019507 n
masa.k

ここブルーシャインのポイントも美し珊瑚礁を楽しめるポイントで、沖縄の離島のダイビングらしい景観を楽しめるのでおすすめです。美しく生き続ける珊瑚礁の生命の営みを身近で感じることのできる海です。タラマブルーのクリアな海で咲く美しい珊瑚礁を楽しんでいただけるダイビングポイントです。

11910025 1627601827488399 1164912505 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
masa.k

多良間島のダイビングポイントは、ほとんどがボートダイビングのポイントで、海に潜降していき水面を眺めたときにもっともタラマブルーを体感できる瞬間ですので、ぜひとも水面を見あがてタラマブルーを体感してください。また、ブルーシャインでは美しい砂地の砂紋も楽しむことができます。等間隔にできた砂紋を見ているととても癒されるのでおすすめです。

多良間島の宿泊施設1:ペンションあだん

12145312 1011839718836889 502235980 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
satoshi50

多良間島の宿泊施設は、それほど多くはありませんがここ「ペンションあだん」は、ダイバーにおすすめの宿泊施設です。港からも徒歩で10分ほどで、ダイビングサービスが宿まで迎えにきてくれます。外観は、プレハブの建物ですが、周りはサトウキビ畑でのんびりとできるのでおすすめです。

20065917 247226189122456 4423345019528675328 n
ririka5656

ペンションあだんは、トイレとシャワーはユニットの共同の宿泊施設です。ダイビングを純粋に楽しみたい方には十分ではないでしょうか。ここ多良間島は純粋に海を楽しむためなので、他のリゾートの離島にはない楽しみ方を探してみましょう。レンタカーやレンタサイクルもしているので便利です。空港の送迎なども行っている宿泊施設なので便利です。

住所:沖縄県宮古郡多良間村字塩川528
電話番号:0980-79-2088

多良間島の宿泊施設2:夢パティオたらま

19121803 113534289248730 8179578349794885632 n
tomu.na

夢パティオたらまは、村が経営する宿泊施設でとてもきれいです。トイレ・シャワーなどは共同ですが、お風呂があるのでおすすめの宿泊施設です。ダイビング器材の洗い場や干す場所などの設備も整っています。食事は食堂で、地元の食材を利用した料理を楽しめる宿泊施設です。夏の時期にると満室になるほどの人気の宿泊施設です。

11925766 531768990332502 1683946108 n
hori93

夢パティオたらまは、食事はとてもボリュームがあり人気があります。お酒は宿泊施設内では購入することはできないために、昼間のうちに集落で購入しておくことをおすすめします。アットホームな雰囲気の宿泊施設なので、のんびりと多良間島ライフを過ごすことができます。家族でコテージ一棟貸切で利用すると快適かもしれません。

住所:沖縄県宮古郡多良間村塩川18
電話番号:0980-79-2988

多良間島は穴場の人気観光スポット

26867827 337278806755148 4104516673590001664 n
super_mihochan

多良間島のアクセス方法や観光スポット、ダイビング情報、宿泊施設などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。美しいタラマブルーの海に溶け込んでダイビングを楽しめば、今までとは違う離島ダイビングを経験できるはずです。次の休暇には、ぜひとも多良間島でのんびり楽しめるタラマブルーでのダイビングをおすすめします。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ