浅草で初詣におすすめのスポット5選!大人気の神社・お寺から穴場まで!

浅草というと東京では知名度の高い観光スポットとして人気があり、外国人観光客も必ず訪れるほど日本の定番人気の観光地でもあります。その浅草ではこの時期になるとそろそろ初詣の話題となります。東京・浅草の初詣でおすすめな大人気の神社・お寺から穴場までご紹介します。

浅草で初詣におすすめのスポット5選!大人気の神社・お寺から穴場まで!のイメージ

目次

  1. 1東京は浅草で初詣!おすすめスポットは?
  2. 2浅草で初詣におすすめのスポットを5選ご紹介
  3. 3浅草で初詣におすすめの人気スポット2選
  4. 4浅草で初詣におすすめの人気スポット2選
  5. 5浅草で初詣におすすめの穴場スポット1選
  6. 6東京・浅草で初詣するなら公式サイトも要チェック!
  7. 7浅草で初詣をしよう

東京は浅草で初詣!おすすめスポットは?

浅草というと、東京を代表する観光スポットで、日本らしさを味わうことのできる風情ある場所です。また、東京スカイツリーなどもオープンしたことにより、益々、人気のスポットとなっています。ここ最近では、外国人観光客ばかりでなく、日本の各地からのお客様も多くなっています。

日本の良さを感じることのできる東京・浅草は、東京観光では外せないそんなスポットとなっています。そんな東京・浅草といえば、この時期になると、初詣のことも気になることではないでしょうか。

東京・浅草は、明治神宮や成田新勝寺、川崎平間寺と並んで、初詣の参拝者に人気の浅草寺のあるエリアです。東京・浅草で初詣におすすめな大人気の神社・お寺から穴場までご紹介します。

浅草で初詣におすすめのスポットを5選ご紹介

東京・浅草は、浅草寺や仲見世通り、三社祭などで人気の浅草寺のある人気観光地で、皆さんも一度は行かれたことがあるのではないでしょうか。その東京・浅草には、初詣におすすめなスポットがあちこちにあります。


東京・浅草には、定番人気の浅草寺をはじめ、おすすめの神社、穴場の寺院もあります。浅草ともなると、初詣をされる三が日を中心に、なんと290万人も訪れる浅草寺を筆頭に、このエリアいったいが大変混雑します。

浅草で初詣におすすめのスポットをご紹介しつつ、初詣期間中の営業時間や混雑状況、さらには人気の屋台などについてもご紹介します。混雑を少しでも回避できる穴場のスポットなどもご紹介しましょう。

浅草で初詣におすすめの人気スポット2選

ここでは、浅草で初詣におすすめの人気スポットをはずは2カ所ご紹介しましょう。こちらでご紹介する2カ所については、東京・浅草の初詣の鉄板と言ってもいいでしょう。ここを外すことはなかなかできないほどの人気スポットです。

浅草で初詣におすすめの人気スポットとしてご紹介するのは、「浅草寺」と「浅草神社」になります。どちらも初詣に人気ということもあり、混雑もかなりものになります。人気の屋台についても併せてご案内します。

初詣シーズンは屋台や人でにぎやか「浅草寺」

まず、ご紹介する浅草で初詣におすすめの人気スポットは、「浅草寺」です。こちらの浅草寺をご紹介しなければ、東京・浅草の初詣の話はできないというくらいに有名なスポットです。浅草の顔と言ってもいいでしょう。

しかも、初詣期間中の特に三が日は、290万人もの方が、初詣にお越しになるというのですから驚きです。三が日は、混雑回避はもう無理と言ってもいいくらいに混雑します。特に、12月31日は「除夜の鐘」狙いの参拝客も多くなります。

年が明けて、1月1日の元日も10時過ぎるとすでにたくさんの初詣の参拝客がやってきます。朝早い時間帯であればまだ混雑を多少でも避けられるかもしれません。

初詣期間中の営業時間

「浅草寺」の初詣期間中の営業時間についてご紹介しましょう。例年ですと、12月31日の大みそかは6時30分から19時まで、1月1日の元日が0時から20時30分まで、1月2日は6時30分から19時30分まで、1月3日と4日は6時30分から19時まで、1月5日は6時30分から18時30分まで、1月6日と7日は6時30分から18時までとなります。

1月7日以降は、6時30分から17時までと通常の営業時間に戻るのが通例となっています。ただし、これも、その年で変更になることもあるので、必ず、公式サイトなどで確認をしてから参拝するようにしてください。

また、ご朱印やお守りなどについては、初詣期間中は参拝時間と同じではありますが、通常業務になると、授与所は9時から17時までの営業となるのでご注意ください。

屋台について

「浅草寺」の屋台についてですが、初詣期間中は毎年、本堂や御堂付近に屋台が並びます。この屋台もまた、年の暮れから新年にかけて楽しめるので、友達と一緒に楽しむこともできます。子連れでお越しになれば楽しいですが、混雑が気になるところではあります。

屋台の営業時間ですが、12月31日の大みそかは22時ごろからで、1月1日の元旦は0時から19時、1月2日は9時30分から18時、1月3日は9時30分から17時ごろとなっています。

1月4日以降も屋台を出店しているお店もありますが、現地での確認が必要となります。屋台については、三が日を中心にたくさんの屋台が出るのでおすすめです。また、屋台とともに人気があるのが、やはり、仲見世通りです。

東京最古の威厳ある「浅草神社」

もうひとつ浅草で初詣におすすめの人気スポットとして「浅草神社」も人気となっています。浅草寺が東京最古の寺であれば、こちらの「浅草神社」は、東京最古の神社になります。浅草寺は特に、初詣期間中はかなりの参拝客ですが、少しでも混雑を避けられる穴場スポットとして「浅草神社」はおすすめです。

「浅草神社」の起源を遡ってみると、628年の推古天皇に時代にまで遡ります。もともとは、浅草寺と一体でありましたが、明治の神仏分離によって、別格となり、三社明神社から今の浅草神社となりました。

普段の「浅草神社」は、浅草寺と比べると明らかに参拝者が少ないのですが、初詣期間中はやはりたくさんの方が参拝にきます。それでも、浅草寺に比べれば混雑は少なめのため、初詣は穴場ではないでしょうか。

初詣期間中の営業時間

通常は社殿御扉開閉は7時から17時となっています。社務受付時間は平日が10時から16時、土日祝は9時から16時です。「浅草神社」の初詣期間中の営業時間ですが、12月31日の大みそかには、年越大祓が15時から、除夜祭が22時から執り行われます。

1月1日から7日が初詣期間として指定されています。1月1日には歳旦祭が11時から、3日には元始祭が10時から執り行われます。初詣の正式な時間については、公式サイトで確認をしてください。また、公式のフェイスブックもあるので、年末に近づくと告知がされるでしょう。

屋台について

「浅草神社」は、五月の第三金・土・日曜日に行われる三社祭が有名で、その時にはたくさんの屋台が出ています。初詣期間中にも屋台が出ますので、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

「浅草神社」は、もう浅草寺と目と鼻の先にある神社で、通常は、浅草寺とセットでお参りということにもなりますが、おそらく、初詣期間中は、どちらか一方でのお参りになるかもしれません。

Thumb浅草寺は浅草観光で外せない!参拝のポイントやおすすめグルメなどを紹介!
東京都台東区浅草の浅草寺は、日本ではよく知られたお寺です。浅草寺を中心に、仲見世も発展してい...

浅草で初詣におすすめの人気スポット2選

ここでは、浅草で初詣におすすめの人気スポットをあと2カ所ほどご紹介しましょう。浅草は、浅草神社のほかにも、あちこちに神社があります。浅草神社の公式サイトには、地図にて、浅草にある神社を紹介しています。

神社好きの人にはたまらないエリアでもあるのが、ここ浅草です。そんな神社の多い浅草に、初詣におすすめな神社もあります。ここでは、「今戸神社」や「鳥越神社」をご紹介します。

可愛い猫が一年の福を招く「今戸神社」

「今戸神社」は、招き猫発祥の神社として知られ、その起源は、1063年の後冷泉天皇の時代まで遡ります。将軍徳川家光によって再建されたことの史実も確認できる人神社でもあります。大きな夫婦招き猫が飾ってあることから、縁結びの神ともいわれています。

「恋勝みくじ」や「縁結びお守り」などが人気で、素敵な出会いを求めている方にはおすすめの神社でもあります。各線浅草駅から徒歩15分ほどで、都営バスではリバーサイドスポーツセンター前で下車すると徒歩1分です。

「今戸神社」は、毎年30万人以上の参拝者が訪れるということもあり人気です。また、縁結びの神様ということもあり、カップル率がたかい神社でもあります。

初詣期間中の営業時間

通常の営業時間は9時から17時で、「今戸神社」の初詣期間中の営業時間は、1月1日の元旦は0時から18時で、1月2日以降は9時から17時です。なお、元旦の0時からは、新しいデザインの限定お守りがもらえるということで人気があります。

新たな年に素敵な出会いを求めている方は、ぜひとも、この新しいデザインの限定お守りを手に入れてみてください。ただし、無くなり次第に終了となるのでご注意ください。初詣の時間は、公式サイトを確認しましょう。

例年、混雑する時間帯は、1月1日の元旦0時から4時、また、元旦の6時から15時もかなりの参拝者がやってきます。

屋台について

「今戸神社」の屋台についてですが、浅草寺や浅草神社と比べると、とても規模の小さいものになっています。子供が楽しむことができるような屋台はほとんどありません。屋台は少ないですが、人も少ないので、初詣に穴場の神社と言ってもいいかもしれません。

「今戸神社」の屋台は少ないので、屋台を楽しみ方という方は、浅草寺の方へと繰り出すことをおすすめします。初詣の参拝と屋台を別で楽しむのもいいかもしれません。

都営浅草線 蔵前駅からアクセス良「鳥越神社」

「鳥越神社」は、都営浅草線蔵前駅からアクセスの良い神社でおすすめです。地下鉄蔵前駅から徒歩5分になります。駐車場は完備されていませんので、公共交通機関でのアクセスになります。例年のデータを見てみると、初詣には1万人ほど繰り出しているようです。

源頼義・義家親子にもゆかりのある神社ということで人気があります。その歴史はすでに1360年にもなろうとしています。鳥越神社はとても小さな神社ですので、初詣にも穴場の神社と言ってもいいでしょう。

初詣期間中の営業時間

通常の社務所は9時から17時までとなっています。「鳥越神社」の初詣期間中の営業時間ですが、1月1日0時から御神酒や長寿銀杏・甘酒・福小判を先着順で配布しています。

鳥越神社の初詣イベントは、1月1日から1月15日まで行われています。特性鳥越祭りカレンダーなどもありくじ付きで人気です。元旦には、歳旦祭・初詣祭が11時から、元始祭が1月3日11時から執り行われます。地元の神社ということもあり、初詣の混雑も少ないので、穴場の神社でもあります。

屋台について

「鳥越神社」の屋台についてですが、特に大きな神社ということでもないので、屋台などは出ていることはありません。

屋台がないような小さな地元の神社だからこそ、初詣という時期でも比較的空いているので、子連れでの初詣にもおすすめです。

Thumb今戸神社は縁結びのご利益最強スポット!御朱印やお守り・アクセスをチェック!
今戸神社は縁結びのご利益がある最強スポットだと言われています。ご利益のある御朱印やお守りもま...

浅草で初詣におすすめの穴場スポット1選

最後に、浅草で初詣におすすめの穴場スポットを1カ所ご紹介しましょう。皆さんは、「酉の市」はご存知ですか。11月の酉の日に行われる祭りのことで、その酉の市で有名なお寺があります。そんな穴場のお寺をご紹介します。この酉の市の季節になると、今年もいよいよ終わりと感じるようなお祭りで人気です。

紫陽花や酉の市で有名な「長國寺」

「長國寺」は、紫陽花や酉の市で有名な穴場のお寺です。酉の市は、一の酉から始まり、二の酉、三の酉という形で、11月の週末に行われます。浅草酉の市の発祥の寺としても知られている寺院になります。

開山が1630年という長い歴史があり、江戸の時代から「浅草酉の寺」として親しまれてきたお寺でもあります。また、6月にはアジサイが美しいお寺でもあり、紫陽花寺としても人気です。

歴史のあるお寺ということもあり、初詣にもたくさんの参拝客がやってきますが、浅草寺や浅草神社ほどは混雑はしないので穴場の初詣スポットになります。

初詣期間中の営業時間

「長國寺」の初詣期間中の営業時間ですが、開門時間は24時間ということになっています。初詣では、お隣の浅草鷲神社がメインとなるため、比較的空いている寺院になるので穴場です。

お隣の浅草鷲神社には、入り口に茅の輪が置かれて雰囲気を楽しむことができるので、併せて楽しむことができるのでおすすめです。

屋台について

「長國寺」の屋台についてですが、基本的には、酉の市の方がメインのお寺でもあり、酉の市の時にはかなりの屋台が出店しています。

初詣の時にも多少の屋台はありますが、酉の市の時ほどではありません。初詣の屋台もお隣の浅草鷲神社とともに楽しむ感じです。

Thumb鷲神社(浅草)の御朱印・アクセス方法まとめ!人気の酉の市情報もあり!
東京の浅草にある鷲神社は、「おおとりじんじゃ」と読みます。大々的な酉の市で知られています。そ...

東京・浅草で初詣するなら公式サイトも要チェック!

東京・浅草で初詣するなら、寺院や神社の公式サイトはあらかじめチェックしておきましょう。年末になると、公式サイトや公式のフェイスブックなどでも、初詣に関する告知がされるはずです。その年で、営業時間なども変わることもあるので、公式サイトは要チェックです。

初詣の営業時間がわかれば、少し早めからスタンバイしておくこともできて、混雑回避をすることも可能となってきます。とんかく、初詣期間中は一年でもっとも混雑をする時期でもあるので、必ず、この営業時間のチェックは必要になります。

また、初詣期間中の告知や近隣の通行止めなどについての情報も掲載されますので参考になります。なお、初詣期間中は大変な混雑になるので、車でのアクセスは極力控えて、公共交通機関を利用しましょう。

Thumb浅草・雷門観光完全ガイド!歴史や由来・食べ歩きグルメまで徹底解説!
東京の人気観光スポット・浅草の雷門。浅草・雷門は、大きな大提灯が特徴で、日本のみならず海外の...

浅草で初詣をしよう

浅草で初詣におすすめな人気のお寺や神社をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。浅草には定番人気の浅草寺をはじめ、穴場のお寺や神社もあります。

浅草の初詣でおすすめな屋台などの情報や混雑具合もご紹介してきました。今年の初詣は人気の浅草エリアで、屋台も楽しみつつ、初詣に出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
phoophiang

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ