ガストのパンケーキがデザートで人気!おすすめメニューやカロリーは?

人気ファミリーレストラン『ガスト』のパンケーキに興味がある人へ。この記事では、ガストで注文できるパンケーキのおすすめポイントを始め、パンケーキの種類・料金・カロリーなどをご紹介します。これを見れば、ガストで食べられるパンケーキの魅力がよくわかります。

ガストのパンケーキがデザートで人気!おすすめメニューやカロリーは?のイメージ

目次

  1. 1ガストのパンケーキの魅力をわかりやすく紹介!
  2. 2人気のファミレス・ガストのパンケーキとは?
  3. 3ガストのパンケーキのおすすめポイント
  4. 4ガストのパンケーキメニュー
  5. 5ガストのパンケーキの料金
  6. 6ガストのパンケーキのカロリー
  7. 7ガストのパンケーキを食べた人の感想
  8. 8ガストのパンケーキを食べられる時間帯
  9. 9ガストのパンケーキをテイクアウトできる?
  10. 10ガストのパンケーキを食べてみよう!

ガストのパンケーキの魅力をわかりやすく紹介!

『ガスト』は全国各地に店舗を展開しており、日本を代表するファミリーレストランです。今回は、そんなガストで食べられるパンケーキの魅力をわかりやすく紹介します。

この記事を見れば、ガストで食べられるパンケーキのおすすめポイントやメニュー数、各パンケーキメニューの料金・カロリーなどをばっちり把握できます。ガストに足を運ぶ機会がよくある人や、パンケーキに目がないという人は、ぜひ参考にしてください。

Thumbガストの人気デザートを紹介!おすすめメニューやカロリーも徹底調査!
全国展開しているガストのデザートが美味しいと評判!種類も豊富に揃っているので、甘いものが好き...

人気のファミレス・ガストのパンケーキとは?

まずはじめに、日本を代表するファミリーレストラン『ガスト』のパンケーキの特徴についてお話しします。

ガストでは、デザートとしてパンケーキを提供しています。デザートのカテゴリーに入ったパンケーキは、生クリームやカットフルーツなどがトッピングされており、絶妙な甘さを堪能できます。

そのためガストのパンケーキは、食後のデザートや3時のおやつとして食べることに向いてメニューといえるでしょう。

ガストのパンケーキのおすすめポイント

続きまして、大手ファミリーレストラン『ガスト』のデザートメニューである、パンケーキのおすすめポイントを紹介していきます。

前提として、ガストで食べられるパンケーキはどれも美味しいです。味が美味しいこともポイントですが、それ以外にもおすすめポイントはあります。

こちらの項目では、ガストのパンケーキで味の点以外におすすめできるポイントを2つピックアップしました。

以下でご紹介するおすすめポイントの詳細をチェックすれば、ガストで食べられるパンケーキの魅力がより一層わかります。ガストで食事をしに行く度に、パンケーキを注文しようか悩んでいる人は、ぜひ以下の項目を確認してみてください。

食後のデザートとして食べられる

大手ファミリーレストラン・ガストのデザートメニューである『パンケーキ』のおすすめポイント、1つ目は食後のデザートとして食べられることです。

ファミリーレストランで食べられるパンケーキは、大きく2種類に分けることができます。甘さと塩気があるパンケーキと、とことん甘いパンケーキの2種類です。甘さと塩気があるパンケーキは、主にモーニングのメニューとして出されることが多いです。

ここ大手ファミリーレストランのガストで食べられるパンケーキは、とことん甘い味わいをしています。そのため、食後のデザートといえばケーキやパフェなどが定番ですが、ガストの場合はパンケーキも選択肢に加わるわけです。

ガストのパンケーキは、コーヒーとの相性が抜群です。ガストで食後にコーヒーをよく飲まれる人は、食後のデザートとしてパンケーキを食べられてみてはいかがでしょう。

ドリンクバーとセットで楽しめる

大手ファミリーレストラン・ガストのデザートメニューである『パンケーキ』のおすすめポイント、2つ目はドリンクバーとセットで楽しめることです。

定食や麺類などのメインメニューを注文しないと、ドリンクバーを注文できないファミリーレストランは少なくありません。その反面、ガストではメインメニューを注文せずとも、ドリンクバーを注文することができます。

そのため、パンケーキとセットでドリンクバーを注文可能です。甘くて美味しいガストのパンケーキは、紅茶やコーヒーなどの温かい飲み物との相性が抜群。

その他にも相性のいいドリンクは豊富にありますので、ぜひパンケーキとドリンクバーをセットで注文し、組み合わせを楽しんでみてください。

Thumbガストのドリンクバー情報まとめ!料金やおすすめの種類を徹底調査!
美味しいメニューがそろう事で子どもから大人まで人気のファミリーレストラン「ガスト」では、種類...

ガストのパンケーキメニュー

こちらの項目では、大手ファミリーレストラン『ガスト』のデザートメニューである、パンケーキのおすすめメニューをまとめています。

ガストのパンケーキは生地の上に生クリームやフルーツが乗っており、デザートとは思えないほどボリューミーなことが特徴です。そのためドリンクバーとセットで注文すれば、それだけで満足度の高い飲食を楽しめることでしょう。

気になるガストのおすすめ人気パンケーキメニューは、2種類あります。2種類のパンケーキ生地の違いはほとんどありませんが、生地の上に乗っているトッピングは大きく異なります。

トッピングが好みを分かれるポイントであるのは間違いありませんので、ガストでどちらのメニューを注文しようか検討している人は、ぜひ以下の項目で詳細を確認してみてください。

なお、この記事でご紹介するガストのパンケーキメニューは、2020年11月時点のものになります。時期によってメニューが変動している可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ

大手ファミリーレストラン・ガストの人気デザートメニューである、パンケーキのおすすめメニュー1種類目は『チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ』です。

『チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ』は、パンケーキの上にマスカルポーネクリームとカットバナナをトッピングしたパンケーキメニューとなっております。

更にその上にハチミツ入りのメイプルシロップがかかっていますので、濃厚な甘みが楽しめるパンケーキメニューといっていいでしょう。

『チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ』の魅力は、マスカルポーネクリームなどによる甘みだけではありません。パンケーキの食感も魅力の1つです。

『チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ』で使われているパンケーキの食感は、非常にふわっふわで柔らかいです。

スポンジのように柔らかい食感のパンケーキに、クリームやバナナなどの甘みが浸透しますので、両方の魅力がいい感じに合わさって堪能できます。

いちごとマスカルポーネのパンケーキ

大手ファミリーレストラン・ガストの人気デザートメニューである、パンケーキのおすすめメニュー2種類目は『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』です。

『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』は、パンケーキの上にカットされたバナナといちご、それにマスカルポーネクリームが乗ったパンケーキメニューとなります。

上記3種類のトッピングを乗せ、仕上げにメイプルシロップといちごソースをかけて作られています。そのため『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』は、いちごの甘みと酸味の両方をとことん堪能できる一品に仕上がっています。

『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』で使用されているパンケーキも、ふんわり柔らかな食感で食べやすいです。甘いスイーツが好きな人や、いちごが好きな人なら満足できる味わいですので、興味がある人はぜひ最寄りのお店で注文してみてください。

ガストのパンケーキの料金

ここまでの間で、日本を代表する大人気ファミリーレストラン『ガスト』で食べられるパンケーキメニューの魅力がよくわかったことでしょう。ここからの項目では、ガストで食べられるパンケーキメニューの基本情報を紹介していきます。

まずは、ガストのパンケーキメニューの料金についてです。先にいいますと、ガストのパンケーキメニューである『チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ』と『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』は、どちらも同じ料金をしています。

上記2種類のパンケーキメニューの料金は599円です。パンケーキメニュー2種類とも599円で注文できますので、味の好みなどでメニューを選ぶといいでしょう。

なお、ガストで食べられるパンケーキメニュー2種は、時間帯によっては料金が変動しますので注意が必要です。その料金が変動する時間帯とは22時以降です。

22時以降のガストでパンケーキメニューを注文すると、通常の料金に10%加算されます。なぜ10%加算されるかといいますと、ガストには深夜料金というシステムがあるからです。なので、なるべくお得にパンケーキを食べたい人は、22時前に行きましょう。

ガストのパンケーキのカロリー

日本を代表する大人気ファミリーレストラン『ガスト』のパンケーキ料金のお次は、カロリーに関する情報をご紹介します。

ガストで食べられる2種類のパンケーキメニューは、使われている材料が違いますので、カロリーも当然異なります。定番パンケーキメニューである『チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ』のカロリーは、1つあたり772キロカロリーです。

そして『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』のカロリーですが、1つあたり714キロカロリーします。『チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ』より『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』の方が低カロリーであるとわかります。

したがって、ガストでパンケーキを食べたいけど体脂肪が気になるという人は、カロリーが低い『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』を選ぶのが無難でしょう。また、ガストで他の低カロリーなデザートメニューを選ぶというのも1つの手です。

ガストのパンケーキを食べた人の感想

レストランで食事をした時、メニューの写真は美味しそうだったけど、実際に食べてみたらあまり美味しくなかったなんて出来事は少なくありません。

そんな出来事に遭遇しないために、こちらではファミリーレストラン『ガスト』のパンケーキメニューを食べた人の感想をご紹介します。実際に食べた人の生の声を参考にすれば、メニュー選びで失敗するリスクを大幅に軽減できます。

結論からいいますと、どちらのメニューにも限らず、ガストで食べられるパンケーキメニューの感想は好評なものが多かったです。

実際の感想ですが、「圧倒的おいしさ」「焼き加減が絶妙でサクふわ食感」「クリームとバナナ、チョコの甘みのバランスが取れている」などの意見が見られました。

このことから、ガストで食べられるパンケーキメニューは見た目だけでなく、実際に食べても美味しく、満足度の高い食事ができるといえるでしょう。ガストのパンケーキを食べに行こうか悩み中の人は、ぜひ足を運んでみてください。

ガストのパンケーキを食べられる時間帯

全国展開しているファミリーレストラン『ガスト』の人気デザートメニューである、パンケーキを食べられる時間帯もチェックしておきましょう。

実をいいますと、記事で紹介したガストの『チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ』と『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』は、いつでも食べられるわけではありません。ガストのパンケーキは、注文できる時間帯が限定されているのです。

ガストで食べられるパンケーキは、朝の10時30分以降より注文することができます。朝の10時30分から夜の閉店時間の間なら、自由に注文できるという認識でOKです。

モーニングの時間帯にパンケーキをガッツリ食べることは不可能ですが、食後のデザートとしてや、3時のおやつとして食べることは可能です。

そのためガストのパンケーキ2種類を食べに行くつもりの人は、時間が朝の10時30分を迎えてからアクセスするようにしましょう。

ガストのパンケーキをテイクアウトできる?

最後にご紹介しますのは、ファミリーレストラン『ガスト』の人気デザートメニューであるパンケーキのテイクアウトの可否についてです。

ガストは店内の食事だけでなく、メニューを持ち帰ることができるテイクアウトサービスも実施しています。メニューのテイクアウトは、場所を選ばず好きな場所で食事できるというメリットがあります。そのため、ガストの味を自宅で堪能することが可能です。

ガストでテイクアウトできるメニューは、ハンバーグやチキンなどのガッツリ系のメニューが中心となっております。テイクアウト可能なデザートメニューはあまり多くなく、残念ながらパンケーキを持ち帰りすることはできません。

ガストでテイクアウトできるデザートメニューは、『チョコレートケーキ』『レアチーズケーキ』『ベイクドチーズケーキ』の3種類が基本となります。ガストのデザートを自宅で堪能したい人は、必然的にこの3種類の中から選ぶことになりそうです。

パンケーキは宅配も不可

全国各地に店舗を展開しているファミリーレストラン『ガスト』では、テイクアウトだけでなく、宅配のサービスも承っています。テイクアウトは注文したメニューをお店まで取りに行く必要がありますが、宅配の場合は取りに行く必要がありません。

そんなガストの宅配サービスで注文できるメニューですが、基本はテイクアウトメニューと同じとなっております。ハンバーグやチキンなどのメインメニューが充実しており、宅配を頼めるデザートメニューはお世辞にも豊富とはいえません。

なので残念ですが、ガストの宅配サービスの場合もパンケーキを注文することは不可となっております。ガストの宅配を頼めるデザートメニューは、テイクアウトと同じで『チョコレートケーキ』『レアチーズケーキ』『ベイクドチーズケーキ』の3種類が基本です。

Thumbガストは持ち帰りもおすすめ!テイクアウトの予約方法や人気メニューも紹介!
「ガスト」は、大人気のファミリーレストランです。店内で食べることができるのはもちろん、持ち帰...
Thumbガストの宅配の人気メニュー特集!おすすめランチなど美味しい料理を自宅で!
ガストの宅配サービスを利用してみませんか。ランチメニューが充実しており、ご家庭や職場でもガス...

ガストのパンケーキを食べてみよう!

日本を代表する大人気ファミリーレストラン『ガスト』のパンケーキの魅力、お分かりいただけたでしょうか。ガストでは、主に『チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ』と『いちごとマスカルポーネのパンケーキ』の2種類が用意されています。

どちらのパンケーキメニューでも、パンケーキ特有のやさしい甘みと食べ応えを満喫できます。料金やカロリーを参考にし、ご自身に合った方のパンケーキメニューを選んでみてください。ガストであなたが満足度の高い食事を楽しめれば幸いです。

関連記事

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ