タコベルのおすすめメニューまとめ!店舗の場所や料理のカロリーも調査!

タコスを中心とした美味しいメニューがそろう「タコベル」(TACO BELL)は、アメリカに本店を持ち、本場の味が楽しめると人気のお店です。そんな「タコベル」について、おすすめのメニューや店舗の場所、クーポン情報などをご紹介します。

タコベルのおすすめメニューまとめ!店舗の場所や料理のカロリーも調査!のイメージ

目次

  1. 1タコス専門店『タコベル』をご紹介
  2. 2タコベルはどんなお店?
  3. 3タコベルのオーダー方法
  4. 4タコベルのおすすめメニューとカロリー情報
  5. 5タコベルのテイクアウト・配達サービス
  6. 6タコベルの公式アプリでクーポンをGETしよう
  7. 7タコベルの店舗情報
  8. 8タコベルで人気のメキシカンフードを味わおう

タコス専門店『タコベル』をご紹介

「タコベル」(TACO BELL)は、アメリカ・カリフォルニア州に本店をもつ、タコスを中心としたメニューが人気の、メキシカンファストフード店です。

本場の味が楽しめる「タコベル」について、オーダー方法やおすすめのメニューを中心に、店舗やクーポン情報などをご紹介します。「タコベル」の魅力にふれて、美味しいタコスを堪能しましょう。

タコベルはどんなお店?

タコベル(TACO BELL)は、メキシカンファストフード店として1962年にアメリカ・カリフォルニア州に1号店をオープンしたのが始まりです。美味しいタコスが人気となり、現在では世界各国に7000店舗ものお店を展開しています。

そんなタコベルですが、日本では以前、1980年代に店舗を展開しましたが定着せず、一度、撤退をした経緯があります。

しかしその後、2015年4月に日本の第1号店として東京都渋谷区道玄坂に「タコベル 渋谷道玄坂店」がオープンするとたちまち話題を呼び、2020年11月時点では東京都・大阪府・神奈川県に合計11店舗を展開する人気店となりました。今回はそんなタコベルについてご紹介していきますので、魅力に触れてみてください。

タコベルのオーダー方法

まずは、タコベルのオーダー方法についてご紹介していきます。タコベルには、タコスやブリトーなど、6種類の基本となるメインメニューがそろっていて、まずはその中から1種類を選んで、さらにお肉の種類や辛さなどを選んで注文するスタイルとなっています。

基本となるメインメニューは単品でも、サイドメニューとドリンク付きでも注文ができ、そのほかにもサイドメニューやスイーツも充実しています。好みにあわせて注文して、人気の美味しい味を堪能しましょう。

①メインを選ぶ

タコベルで注文する時には、まずは基本となるメインメニュー6種類の中から1つを選びます。「2タコス」(2 Tacos)は、タコベルで人気のタコスを堪能できる、人気の定番メニューです。

ブリトーは、中心にチーズが入った「チーズコアブリトー」(Cheesy Core Burrito)、定番のスタイルの「グリルドブリトー」(Grilled Burrito)、トルティーヤで巻かずボウルスタイルで楽しめる「ブリトーボウル」(Burrito Bowl)の3種類があります。

そのほかにも、六角形をした「クランチラップスプリーム」(Crunchwrap Supreme)、チーズが堪能できる「サケディーヤ」(Quesadilla)がそろっています。

この中から、まずは1種類を選びましょう。それぞれのメインメニューの詳細は次の項目でご紹介しますので、あわせてチェックしてみてください。

②メインの肉を選ぶ

タコベルのメインメニューの6種類は、好みにあわせてお肉の種類を選ぶ事ができます。お肉は、「タコビーフ」(TACO BEEF)と、「グリルドチキン」(GRILLED CHICKEN)、「カーニタスポーク」(CARNITAS PORK)の3種類がそろっています。

好みにあわせて選ぶのがおすすめですが、カロリーが気になる時にはカロリーにあわせて選んでみてください。メインメニューのカロリーについては後ほど、別の項目でご紹介します。

③辛さを選ぶ

タコベルでは、辛さも選ぶ事ができます。辛さは、「マイルド」(MILD)、「ミディアム」(MEDIUM)、「ホット」(HOT)から選べるので、好みにあわせて選びましょう。

また、さらに辛い味を堪能したい時には、パック入りの「HOTソース」で辛さを増す事ができます。「HOTソース」が欲しい時には、商品を受け取る際にスタッフさんに伝えてみてください。

④サイドメニューを選ぶ

タコベルの6種類のメインメニューを「単品」ではなく、「コンボ」で注文した場合には、サイドメニューとドリンクメニューを選ぶ事ができます。サイドメニューは、「ナチョチップス」(NACHO CHIPS)と「メキシカンポテト」(MEXICAN FRIES)の2種類がそろっています。

ドリンクは、コーヒーやホットティー、フローズンドリンクなどがそろっていて、ドリンクバーに変更する事もできます。また、追加料金が必要となりますが、生ビールなどのアルコールに変更する事もできるので、好みにあわせて注文しましょう。

タコベルにはそのほかにも、サイドメニューやスイーツなど、人気のメニューが豊富にそろっています。

休憩など、小腹がすいた時に利用する際には、「ローデッドポテト・プレミアムナチョス・チーズロールアップ」などのサイドメニューや、「ソフトクリーム・シナモントスターダ・チョコディーヤ」などのスイーツを注文するのもおすすめです。

シーンや好みにあわせて注文をして、タコベルの美味しいメニューをゆったりと堪能しましょう。また、タコベルではテイクアウトや配達も可能です。後ほど別の項目でご紹介しますので、あわせてチェックしてみてください。

タコベルのおすすめメニューとカロリー情報

タコベルでは、注文を受けてから作る、出来たてで美味しい料理が堪能できるのが人気です。ここでは、タコベルで特におすすめのメニューをピックアップして、カロリー情報とともにご紹介していきます。

タコベルにはおすすめのメニューがたくさんあるので、ここでは、基本のメインメニューと、人気のサイドメニューの一部をご紹介します。カロリーが気になる人は参考にしてみてください。

2タコス

メインメニューのひとつの「2タコス」(2 Tacos)は、タコスが2個のメニューです。トルティーヤ(生地)は、パリッとした食感の「クランチ」と、柔らかい「ソフト」の2種類から、さらに肉の種類と辛さが選べるので、好みにあわせて注文して2種類のタコスの食べ比べを楽しむのがおすすめです。

また、追加料金が必要となりますが、「2タコス」に「トマトとサワークリーム」を追加する「2タコススプリーム」も人気となっています。カロリーは、選んだ生地や肉によって異なるので、気になる時にはしっかりと確認しておきましょう。

「2タコス」のクランチ生地のタコスは、ビーフを選んだ場合は146キロカロリー、チキンは126キロカロリー、ポークは171キロカロリーです。ソフト生地では、ビーフは208キロカロリー、チキンは188キロカロリー、ポークは233キロカロリーとなっています。

トマトとサワークリームを追加した「2タコススプリーム」のクランチ生地のタコスは、ビーフは204キロカロリー、チキンは183キロカロリー、ポークは228キロカロリーです。

「2タコススプリーム」のソフト生地のタコスは、ビーフは266キロカロリー、チキンは245キロカロリー、ポークは290キロカロリーとなっています。

チーズコアブリトー

メインメニューのひとつの「チーズコアブリトー」(Cheesy Core Burrito)は、お肉やメキシカンライスなどが詰まったブリトーの中心部分にチーズがたっぷりと入った、食べ応えのあるメニューです。

「チーズコアブリトー」のカロリーは、ビーフを選んだ場合は741キロカロリー、チキンは721キロカロリー、ポークは766キロカロリーとなっています。

また、メインメニューのひとつの「サケディーヤ」(Quesadilla)は、チーズとお肉をトルティーヤで包んだ、トロトロとした2種類のチーズの味わいをじっくりと堪能できるメニューです。ライスや野菜が入ったブリトーでは量が多過ぎるという時にも、おすすめのメニューとなってます。

「サケディーヤ」のカロリーは、ビーフを選んだ場合は484キロカロリー、チキンは463キロカロリー、ポークは508キロカロリーです。

クランチラップスプリーム

メインメニューのひとつの「クランチラップスプリーム」(Crunchwrap Supreme)は、お肉・野菜・チーズ・トマト・サワークリームなどをトルティーヤで六角形に包んだ、見た目も食べ応えも楽しめるメニューです。

「クランチラップスプリーム」のカロリーは、ビーフを選んだ場合は568キロカロリー、チキンは653キロカロリー、ポークは761キロカロリーとなっています。

グリルブリトー

メインメニューのひとつの「グリルドブリトー」(Grilled Burrito)は、お肉やメキシカンライスなどが詰まった定番のブリトーです。カロリーは、ビーフを選んだ場合は403キロカロリー、チキンは382キロカロリー、ポークは427キロカロリーとなっています。

タコベルには「グリルドブリトー」と、先ほどご紹介した「チーズコアブリトー」のほかにも、「ブリトーボウル」というメニューがあります。

メインメニューのひとつの「ブリトーボウル」(Burrito Bowl)はトルティーヤで巻かずに、ボウルにメキシカンライスや野菜、お肉などをのせたメニューで、野菜をたっぷりと食べたい人におすすめです。

「ブリトーボウル」のカロリーは、ビーフを選んだ場合は312キロカロリー、チキンは335キロカロリー、ポークは446キロカロリーとなっています。

ローテッドポテト

タコベルでは、6種類のメインメニューを「コンボ」で注文するとサイドメニューを2種類から選べますが、そのほかにもサイドメニューがそろっています。

「ローデッドポテト」(LOADED FRIES)は、998キロカロリー、「プレミアムナチョス」(PREMIUM NACHOS)は752キロカロリーです。そのほかにも、サイドメニューやスイーツメニューがそろっているので、好みにあわせて注文しましょう。

タコベルのテイクアウト・配達サービス

タコベルには美味しい料理がそろっているのでお店で作りたてをいただくのがおすすめですが、お店で食べる時間が取れない時や、自宅や職場などでいただきたいという時には、テイクアウトや配達サービスを利用しましょう。

ここでは、タコベルのテイクアウトや配達サービスについてご紹介していきます。シーンなどにあわせて活用してみてください。

タコベルのテイクアウト

タコベルでは、店内でいただくのはもちろん、テイクアウトして自宅や職場などで美味しい料理を楽しむ事ができます。

タコベルには単品メニューやお得なコンボなど、さまざまな人気メニューがそろっているので、好みにあわせて注文して、自宅や職場などでゆったりといただきましょう。

また、タコス10ピース分の具材がセットになった「DIY TACOS KIT」は、自宅などで作りたてのタコスを堪能する事ができ、人気となっています。

「DIY TACOS KIT」は、クランチ生地とソフト生地が5枚ずつ入っていて、そのほかに「タコビーフ・マイルドソース・レタス・チェダーチーズ・サワークリーム・トマト」がセットになっているので、ファミリーやグループでシェアして食べるのもおすすめです。

ウーバーイーツ

タコベルのお店周辺のエリアなら、Uber Eats(ウーバーイーツ)などで自宅や職場に配達してもらう事も可能です。オンラインで気軽に注文ができ、配達してもらえるのでお店まで取りに行く手間が省けておすすめです。

利用する際には、まずは配達してもらえるエリアかどうか確認をして、手数料などもしっかりとチェックしてから注文をしましょう。

タコベルの公式アプリでクーポンをGETしよう

タコベルでお得に食事を楽しみたい時には、クーポンを活用するのもおすすめです。タコベルの公式アプリには、アプリ限定クーポンがあります。クーポンを使えばお得に食事ができるので、ぜひ活用してみてください。

ただし、クーポンは店舗限定の場合もあるので、クーポンを利用する際にはしっかりと確認しておきましょう。また、クーポンのほかにも、新商品や期間限定商品、お得な情報なども入手できます。また、そのほかのアプリでもクーポンを配布している場合があるのでさがしてみてください。

タコベルでは毎年10月4日の「ナショナルタコデー」にあわせて、タコスの無料クーポンを配布しています。このクーポンは、LINEでタコベルを友達登録した人に配布されるクーポンとなっています。

2020年10月4日にあわせた無料クーポンはすでに終了してしまいましたが、来年のクーポンを入手するために、まずは登録をしておくのもおすすめです。また、LINEにはタコベルのスタンプカードもあるので、こちらも活用してみてください。

タコベルの店舗情報

タコベルは2020年11月現在、東京都内に8店舗、大阪府内に2店舗、神奈川県内に1店舗の、合計11店舗があります。

ここでは、日本にある11店舗のタコベルの支店について、営業時間などの店舗情報をご紹介していきます。近くにお店があったら訪問してみてください。

タコベル 渋谷道玄坂店

「タコベル 渋谷道玄坂店」は、日本に再上陸した際の第1号店として2015年4月21日にオープンしたお店です。店内は木を基調としたおしゃれな雰囲気で、1人でもグループでも立ち寄りやすいお店です。

お店は、京王井の頭線や東京メトロ半蔵門線・東急田園都市線の「渋谷駅」から徒歩3分ほどの場所にあり、営業時間は午前10時から午後11時までとなっています。

住所 東京都渋谷区道玄坂2-25-14 カネダイビル1F
電話番号 03-6427-8543

タコベル MIYASHITA PARK店

1号店と同様に渋谷にある「タコベル MIYASHITA PARK店」は、2020年8月4日にオープンしたばかりの新しいお店です。フードコート内にあるので立ち寄りやすい雰囲気となっています。

お店は、JR山手線「渋谷駅」のB1出口から徒歩1分ほどの場所にあります。営業時間は午前11時から午後10時までです。

住所 東京都渋谷区渋谷1-26-5 MIYASHITAPARK南街区
電話番号 03-3400-2501

タコベル 道頓堀店

大阪には、「道頓堀店」と「阪急三番街店」の2店舗のタコベルがあります。「タコベル 道頓堀店」は、2017年9月19日にオープンしたお店です。営業時間は午前10時から午後10時までとなっています。

「タコベル 阪急三番街店」は2019年1月29日にオープンしたお店で、営業時間は午前11時から午後10時までとなっています。

住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-1 2F
電話番号 06-6212-5035

タコベル ノースポートモール店

「タコベル ノースポートモール店」は神奈川県唯一のタコベルの店舗で、2019年4月17日にオープンしました。

横浜市営地下鉄「センター北駅」の2番出口から徒歩1分ほどとアクセスが良く、ノースポートモールのフードコートにあるので立ち寄りやすいお店となっています。営業時間は午前10時から午後9時までです。

住所 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1
電話番号 045-532-9276

タコベル 日テレプラザ店

「タコベル 日テレプラザ店」は、2015年12月4日にオープンしたお店です。お店は、都営大江戸線「汐留駅」から徒歩2分ほど、JR山手線「新橋駅」からは徒歩4分ほどの場所にある、日本テレビタワービルの地下2階にあります。営業時間は午前11時から午後10時(土曜日・日曜日・祝日は午後9時)までとなってます。

住所 東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワービルB2F
電話番号 03-6280-6271

東京都内にはそのほかにも!

東京都内にはそのほかにもタコベルの店舗があります。順番にご紹介していきますので、近くにあればぜひタコベルに訪問してみてください。

東京都港区台場にある「タコベル アクアシティお台場店」は、2016年7月26日にとしてオープンしたお店です。店内には窓に面した席もあり、レインボーブリッジなどのお台場ならではの景色をながめながら食事が楽しめます。

お店は、ゆりかもめ「台場駅」の北口から徒歩3分ほどのアクアシティお台場の3階にあります。営業時間は午前11時から午後8時(土曜日・日曜日・祝日は午後11時)までです。

東京都文京区後楽の東京ドームにある「タコベル 東京ドームシティ店」は、2018年2月20日にオープンしたお店です。東京ドームの22番ゲートの横に位置しているので、イベントの際などに立ち寄りやすいお店となっています。

また、水曜日は女性限定でタコベルの公式アプリのアイコンを提示すれば「チョコディーヤ」が1つサービスがあり、お得です。営業時間は午前11時から午後8時までとなっています。

また、東京ドームにはもう1店舗、2019年3月17日にオープンした「タコベル 東京ドーム内売店」があり、野球観戦などの際におすすめです。

東京都足立区西新井栄町にある「タコベル アリオ西新井店」は、フードコート内にある立ち寄りやすいお店で、2019年12月26日にオープンしました。営業時間は午前10時から午後9時までとなっています。

東京都千代田区神田神保町にある「タコベル 神保町店」は、2017年12月20日にオープンしたお店です。営業時間は午前10時30分から午後9時(土曜日・日曜日・祝日は午後8時)までとなっています。

住所 東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場3F(お台場店)
電話番号 03-6457-1722

タコベルで人気のメキシカンフードを味わおう

東京を中心に店舗を展開する「タコベル」(TACO BELL)について、メニューや店舗、クーポンなどの情報をご紹介してきましたが、魅力は伝わりましたか?「タコベル」は出来たての美味しい料理が堪能できる人気のお店となっています。近くにあればぜひ訪問して、人気の味を楽しんでみてください。

今回ご紹介した「タコベル」のメニューなどの情報は2020年11月時点でのものとなっています。今後、変更になる場合もあるのでお気を付けください。

関連記事

Original
この記事のライター
mayuge

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ