女子のソロキャンプを楽しむ方法!安全な過ごし方やおすすめの道具は?

今ひとりの時間を楽しむソロキャンプが女子の中でも人気急上昇中です。究極のおひとり様を楽しめる「ソロキャンプ」に行かない手はありません。そこで安全な過ごし方やおすすめの道具など「女子のソロキャンプ」を楽しむ方法をご紹介します。

女子のソロキャンプを楽しむ方法!安全な過ごし方やおすすめの道具は?のイメージ

目次

  1. 1女子のソロキャンプを楽しむ方法をご紹介!
  2. 2女子のソロキャンプが人気な理由
  3. 3女子のソロキャンプおすすめ料理
  4. 4女子のソロキャンプにおすすめの道具7選
  5. 5女子のソロキャンプに必要な防犯対策6選
  6. 6初心者女子のソロキャンプにおすすめキャンプ場5選
  7. 7初心者女子のソロキャンプのおすすめな楽しみ方4選
  8. 8女子のソロキャンプを楽しもう!

女子のソロキャンプを楽しむ方法をご紹介!

現在ではカラオケから焼き肉まで、おひとり様を楽しむ事がスタンダードになっています。家では味わう事が出来ない大自然の中でのソロキャンプは究極の楽しみ方です。女子のソロキャンプは心配な事も多いと思います。そこで女子のソロキャンプでの安全な過ごし方や、おすすめの道具など「女子のソロキャンプを楽しむ方法」をご紹介します。

女子のソロキャンプが人気な理由

漫画やSNSでアウトドア好きな女子のソロキャンパーなどの影響もあって、女子のソロキャンプの人気はうなぎのぼりです。

女子のソロキャンプが人気な理由は日程や食事、時間の使い方など何をするのもすべて自分次第で自由に好きなようにできるからです。やる事なす事「すべてが自由」ただそれだけで乙女心のワクワク・ドキドキが止まりません。

女子のソロキャンプおすすめ料理

ソロキャンプを楽しむのに欠かせない食事は、普段と違う物を食べてみたいと思いませんか?大自然の中で作る豪快な料理、そして極上の料理を誰にも邪魔されずに思い存分一人で楽しめるのは究極の幸せです。せっかくなのでいつもは時間がなくてできない料理にチャレンジしてみましょう。そこで女子のソロキャンプでおすすめ料理をご紹介します。

スペアリブ煮込み

ダッチオーブンは煮込み料理・焼き料理・蒸し料理・揚げ料理など、初心者の方でも色々とおいしい料理ができる魔法の調理器具です。女子のソロキャンプには材料を入れたらほったらかしの「スペアリブ煮込み」がおすすめです。

ダッチオーブンにスペアリブ・酒・醤油・砂糖・水・塩・胡椒を入れ煮込むだけです。酒の代わりにビールや、砂糖の代わりに余ったマーマレードや苺、ブルーベリーなどのジャム、トマト缶を使うと違った味を楽しめます。リンゴやパイナップルも人気です。

バームクヘン

キャンプに欠かせないスイーツは女子には必須です。そこで作るのにとても時間がかかる「バームクヘン」が初心者女子のソロキャンプにおすすめです。

ホットケーキミックスに牛乳と卵を溶いて、アルミ箔を巻いた棒に溶いた液体を付けます。くるくると回しながら焼いて、付けてを繰り返します。甘さがもっと欲しい方はハチミツやチョコ、焼きマシュマロをプラスして下さい。

女子のソロキャンプにおすすめの道具7選

キャンプにはテント・タープ・調理器具・寝袋・マット・焚火台・BBQコンロ・テーブル・チェアー・炭・ガスバーナー・クッカー・クーラーボックスなどたくさんの荷物が必要になります。しかし女子のソロキャンプの時の荷物は、必要最小限にしたいと思う方も多いのではないでしょうか。そこで女子のソロキャンプにおすすめの道具7選をご紹介します。

テント

女子のソロキャンプにおすすめの道具は「前室が広いテント」です。女子一人でテントとタープを建てるのは大変な作業です。タープと兼用にもなるのでおすすめです。

少し広めのテントはお洒落なテント内のコーデや、たくさんの荷物が収納できます。前室があると周りからの視線をカバーできます。また前室をタープとしても利用する事ができるので、雨がふった時のテーブルやチェアーの収納にもとても便利です。

Thumb冬用テントのおすすめ13選!ソロキャンプにぴったりの商品や防寒対策も!
冬キャンプを楽しむには、冬用のテント選びから重要な要素。ファミリーで楽しむキャンプやソロキャ...

寝袋

女子のソロキャンプにおすすめの道具は「筒形の寝袋」です。マミー型の寝袋は暖かいですが、ミノムシの様な形状で自由がきかず慣れないと寝心地が悪く感じてしまいます。

筒形の寝袋はチャックを外すと布団のように利用できるので、初心者の方にもおすすめです。羽毛や綿など中の素材や、色々なカラーや可愛い柄があるのでお気に入りの寝袋を持って女子のソロキャンプに出かけましょう。

Thumb冬の車中泊の防寒対策&必需品まとめ!暖房や換気など注意点も解説!
冬の寒いシーズンの車中泊で気をつけておきたい防寒対策や、おすすめの必需品について詳しくご紹介...

焚火台

女子のソロキャンプにおすすめの道具は「焚火台」です。ソロキャンプの楽しみは何といっても焚火ではないでしょうか。癒しの焚火時間を存分に独り占めできます。

焚火を見ているだけで心が落ち着き、日ごろの嫌な事、辛い事はすべて忘れてしまいます。不眠症の方や寝つきの悪い方も焚火を見ると改善されます。

テーブルとチェアー

女子のソロキャンプにおすすめの道具は「カラフルなテーブルとチェアー」です。最近ではショッキングピンクやブルーなどのビビットカラーや、レッドなど女子に人気のテーブルとチェアーが販売されています。

初心者女子のソロキャンプには可愛いお気に入り道具は欠かせません。テンションをグッと上げるお洒落なテーブルとチェアーを持って行きましょう。

ガスバーナー

女子のソロキャンプにおすすめの道具は「ガスバーナー」です。ガスバーナーがあれば夕飯や朝食での料理や、コーヒー・スープなど火おこしをせずにすぐに調理ができます。

なんといっても炭おこしがとても大変な作業です。そこで初心者女子のソロキャンプには一体型のガスバーナーがおすすめです。コンパクトな構造でシンプルイズベスト、バックパックの中でもスペースを取らないのでとても便利です。

クッカー

女子のソロキャンプにおすすめの道具は「クッカー」です。やかんやフライパン、鍋、飯盒など煮る・蒸す・焼く・沸かす色々な用途に使えるクッカーはとても便利な調理器具です。

ダッチオーブンにフライパン、やかん、鍋、燻製器など調理器具は形が色々と異なりとてもかさばります。しかしセットのクッカーならコンパクトに収納ができます。男手がない女子のソロキャンプには軽くてとても便利です。

クーラーボックス

女子のソロキャンプにおすすめの道具は「クーラーボックス」です。食材・ビール・ワインなど自分の好きな食糧を入れるのに必要不可欠です。

車輪がついたカートタイプのクーラーボックスなら、引っ張るだけなので女性一人でも楽に運べます。せっかくの女子のソロキャンプでは特別な食材や、高級ワインなどを入れて非日常を存分に楽しみましょう。

女子のソロキャンプに必要な防犯対策6選

キャンプが好きな方は大勢いると思いますが、なかなか女子のソロキャンプは勇気が出ないという方も多いのではないでしょうか。その理由の一つに女子だけに一人じゃ不安と言う事があります。なかでも女子のソロキャンプで一番の悩みは防犯ではないでしょうか。そこで女子のソロキャンプに必要な防犯対策6選をご紹介します。

テントの中から鍵をかける

女子のソロキャンプに必要な防犯対策は「テントの中から鍵をかける」事です。もしもの事を考えて外からは開けられない鍵を中から掛けましょう。寝ている間に知らない人がテントに入ってきたという事を防げます。

また外出する時には外からの鍵をかけましょう。せっかくそろえたお気に入りの道具を守ります。南京錠ではなくダイヤルロックの方が鍵そのものをなくす事がなくて便利です。

防犯ブザーを持つ

女子のソロキャンプに必要な防犯対策は「防犯ブザーを持つ」事です。いざと言う時にはやはり防犯ブザーが効果を発揮します。

近くにいる人に瞬時に危険を察知してもらう為、最も効果的なのは防犯ブザーです。万が一の事を想定して防犯ブザーを持って行きましょう。何かあった場合は躊躇せずに、防犯ブザーを鳴らして助けを呼びましょう。

夜はLEDランタンを付ける

女子のソロキャンプに必要な防犯対策は必ず「夜はLEDランタンを付ける」事です。LEDは光が遠くまで届きとても明るいので防犯には最適です。

LEDランタンは消費電力が少ないので、一晩中付けて置けます。光があるだけで防犯効果がかなり高くなります。安心して眠りに付くためにも夜はLEDランタンを付けましょう。

露出を減らす

女子のソロキャンプに必要な防犯対策は「露出を減らす」事です。水着や下着を干したり女子のソロキャンプと思わせる行為はやめましょう。  

キャンプでの服装は暑い時期でも露出を極力減らいましょう。山や海辺などには見たことのない虫が多くいます。ちょっと虫に刺されたと思っても、重症になるなケースがあります。また露出が多い事で異性に誤解を招くような事があるので特に注意しましょう。

SNSに書き込まない

女子のソロキャンプに必要な防犯対策は「SNSに書き込まない」事です。一人の場合はSNSに書き込む子事によってキャンプ場などの居場所を特定されていしまいます。

非日常を楽しんでいる事で気持ちも緩みがちですが、居場所を特定されないようにするためにも、FacebookやTwitterなどのSNSにはリアルタイムに書き込みをするのはやめましょう。安全性のためにソロキャンプの時は後日に書き込みをしましょう。

男性用の靴を置く

女子のソロキャンプに必要な防犯対策は「男性用の靴を置く」事です。男性用に靴を置く事でカップルだと周りに印象付ける事ができます。

車などで荷物が多くても大丈夫な方は、グループと思われるように男性用と女性用の靴を何足かを持って行く事をおおすすめします。女性一人をと思われないようにするために大勢だというカモフラージをしましょう。

初心者女子のソロキャンプにおすすめキャンプ場5選

念願の女子のソロキャンプに行こうと思ったけれど、どのようなキャンプ場が良いのか解らないと言う方も多いのではないでしょうか。女子のソロキャンプはグループや、ファミリーと違って安全が第一です。そこで初心者女子のソロキャンプにおすすめキャンプ場5選をご紹介します。これを参考に初心者女子のソロキャンプを存分に楽しんで下さい。

携帯がつながるエリアのキャンプ場

初心者女子のソロキャンプにおすすめキャンプ場は安全第一の「携帯がつながるエリアのキャンプ場」です。

森の中や海辺、湖付近など景色が良く人里離れたキャンプ場は、携帯がつながらない事が多いです。もしもの時の事に備えて、必ず携帯がつながるエリアのキャンプ場にしましょう。

道具をレンタルしているキャンプ場

初心者女子のソロキャンプにおすすめキャンプ場は「道具をレンタルしているキャンプ場」です。やはり荷物が減るのが初心者女子のソロキャンプの最大のメリットです。

道具をレンタルしているキャンプ場なら、着替えだけ持って電車でも気軽にキャンプ場に行けにます。初心者の方だけでなく急に休みが取れたり、無性にキャンプに行きたくなった時にもおすすめです。

管理人が常駐しているキャンプ場

初心者女子のソロキャンプにおすすめキャンプ場は安全性が高い「管理人が常駐しているキャンプ場」です。

管理人の方が常駐している場合は、もしもの時や困った時にとても頼りになります。初心者の方だけではなく、女子のソロキャンプに慣れている方にも安心です。

近くに温泉があるキャンプ場

初心者女子のソロキャンプにおすすめキャンプ場は「近くに温泉があるキャンプ場」です。キャンプでお風呂に入れない事は、女子にとってなかなかハードルが高いのではないでしょうか。

誰にも邪魔されない時間を過ごせるソロキャンプを、さらに充実させるには温泉が一番です。一人で自由な癒しの時間に温泉をプラスすれば最高のひと時を味わえます。

コテージやグランピングがあるキャンプ場

初心者女子のソロキャンプにおすすめキャンプ場は「コテージやグランピングがあるキャンプ場」です。

テントをひとりで立てるのが不安、虫が苦手、ひとりと思われたくないなど女子のソロキャンプに不安がある方におすすめです。ワンランクアップしたお洒落なグランピングならテンションMAXです。

Thumb四国のおすすめキャンプ場17選!人気のコテージや無料で利用できる穴場も!
四国には数多くのキャンプ場があります。無料で利用ができるお得なキャンプ場であったり、川遊びを...
Thumb関西のキャンプ場23選!おすすめの穴場や温泉付きなどをまとめて紹介!
美しい自然に恵まれた関西にはキャンプ場がいくつもあります。ここでは、関西のおすすめのキャンプ...

初心者女子のソロキャンプのおすすめな楽しみ方4選

女子のソロキャンプに行ってみたいけれど、ひとりで何をしたらいいのか解らない・どんな楽しみ方があるか知りたい・キャンプ場でずっとひとりの時間を過ごせるのだろうかなど不安な方も多いのではないでしょうか。そこで初心者女子のソロキャンプのおすすめな楽しみ方4選をご紹介します。

ハンモックでリラックス

初心者女子のソロキャンプのおすすめな楽しみ方は「ハンモックでリラックス」です。ハンモックが家にある方は少ないのではないでしょうか。

大自然の中でハンモックに身をゆだねると最高のリラックスを味わえます。ハンモックでお昼寝をしたり、本を読んだり、音楽を聴いたり、絵を描いたり、瞑想をしたりと過ごし方は十人十色様々な楽しみ方があります。

好きなだけ読書

初心者女子のソロキャンプのおすすめな楽しみ方は「好きなだけ読書」です。大自然の中で読書にふけれるのはソロキャンプの醍醐味です。

女子のソロキャンプだからこそ誰にも邪魔されずに一日中読書を楽しめます。漫画や雑誌・コミック・歴史・スピリチュアル・旅行記など大好きな本と一緒に寝落ちができるといった最高のひと時を味わえます。

自由にスケッチ

初心者女子のソロキャンプのおすすめな楽しみ方は「自由にスケッチ」です。絵が好きな方も得意ではない方にもおすすめです。誰もいないからこそ自由に絵を描きましょう。

大自然の風景を思い出として写真ではなく、あえて時間のかかるスケッチをしてみましょう。行く先々でスケッチすれば、自分だけの旅行記を楽しめます。まわりの自然の風景が感性を高めてくれます。

大自然の中で料理

初心者女子のソロキャンプのおすすめな楽しみ方は「大自然の中での料理」です。普段は使わない色々な道具を使ってソロキャンプならではの料理を楽しみましょう。

男女のグループで行くキャンプでは、料理が得意ではない女子にとってはとても苦痛な時間です。しかしソロキャンプなら誰に気兼ねもせずに自分の食べたい物を食べれます。大自然の中ではレトルトやお惣菜、缶詰も立派な料理に大変身です。

女子のソロキャンプを楽しもう!

そこで女子のソロキャンプでの安全な過ごし方や、おすすめの道具など「女子のソロキャンプを楽しむ方法」をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。女子のソロキャンプは不安もあると思いますが、安全を第一に考えて防犯対策をすれば最高のキャンプになります。是非女子のソロキャンプを楽しんで下さい。

関連記事

Original
この記事のライター
k.raina

新着一覧

最近公開されたまとめ