コンビニで売ってる封筒を調査!サイズなどの種類別の値段や色は?

コンビニでは文房具系も置いてあり、その中には封筒もあります。急に必要になった時などにもコンビニで購入できる封筒には、どんなサイズや種類があるのでしょう。封筒の色は何色?値段はいくら?コンビニ別に、サイズ、種類、色、枚数、値段などを徹底調査してので紹介します。

コンビニで売ってる封筒を調査!サイズなどの種類別の値段や色は?のイメージ

目次

  1. 1コンビニで白色の封筒も買える
  2. 2コンビニ封筒の種類・サイズ・値段(1)セブン
  3. 3コンビニ封筒の種類・サイズ・値段(2)ローソン
  4. 4コンビニ封筒の種類・サイズ・値段(3)ファミマ
  5. 5コンビニには封筒を置いていない店舗もある
  6. 6コンビニで封筒があるのは文房具コーナー
  7. 7コンビニ封筒の枚数は選べる?
  8. 8コンビニから封筒を送る方法
  9. 9困った時はコンビニ封筒を探してみよう

コンビニで白色の封筒も買える

コンビニで封筒が販売しているのは知っていますか?茶色のクラフト封筒や白色の封筒。用途によっては、どちらも必要になる場合があるので、コンビニで購入できるのはありがたいと言えるでしょう。ですが、コンビニによって封筒の違いがあります。

販売している封筒のサイズや種類、色、枚数、値段は、それぞれのコンビニによって異なってきます。そのため、欲しい封筒の種類によってコンビニを決めるのがおすすめ。

そこで、コンビニの中でもセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで販売している封筒について調査しました。各コンビニで販売している封筒のサイズや種類、色、枚数、値段(税抜)について紹介していくので、封筒が必要な時には役立ててください。

コンビニ封筒の種類・サイズ・値段(1)セブン

最初に紹介するコンビニはセブンイレブンになります。コンビニ業界では一番の店舗数を誇っているセブンイレブン。コンビニを利用する人も、一番多いと言われています。そんなコンビニのセブンイレブンには、どんな封筒があるのでしょうか。

コンビニの中でも一番になるセブンイレブンで販売している封筒の色、枚数、値段をサイズや種類別に紹介していきます。コンビニの中でもセブンイレブンを選択して封筒を購入する場合には、どのサイズが欲しいかも踏まえて参考にしてください。

セブンイレブンの封筒(1)角形2号

最初に紹介するコンビニのセブンイレブンで販売している封筒の種類は、角形2号です。色は茶色のクラフト封筒になりますが、A4サイズまでならば折らずに入れられます。履歴書などの書類系を送る場合には、ちょうど良いサイズになっています。

コンビニによっての違いもありますが、セブンイレブンでは白色の角形2号の封筒は販売していません。色も茶色のクラフトのみになっています。また、セブンイレブンで販売している角形2号の封筒は、ワンタッチ式になっているのでノリが不要な封筒になります。

枚数と値段

コンビニのセブンイレブンで販売している角形2号封筒の枚数は、内容量は10枚となっています。たくさん買いたい場合には、コンビニで購入すると枚数が少なくなってしまいます。ですが、急遽必要になった場合などでは書き損じにも対応できるので便利です。

続いてコンビニのセブンイレブンで販売している角形2号封筒の値段になりますが、こちらはセブンイレブンの公式サイトでも表記がありません。ですが、だいたい200円前後の値段で購入できると言われているので、目安として参考にしてください。

セブンイレブンの封筒(2)長形3号

コンビニのセブンイレブンで販売している封筒の種類の2つ目は、長形3号です。細長いタイプの封筒になりますが、少し大きめなのでA4サイズの用紙は三つ折りで入れられるサイズになっています。枚数が少ない場合には、折って入れられる封筒は便利です。

コンビニのセブンイレブンにある長形3号の封筒には、茶色のクラフト封筒と個人情報保護用の白色の封筒の2種類があります。

個人情報保護用の白色の封筒は、中が二重になっているわけではありません。少し厚みがあるので、中身が透けないという意味になるので注意しましょう。コンビニのセブンイレブンでは、唯一2種類の封筒があるのが長形3号となっています。

枚数と値段

コンビニのセブンイレブンで販売している長形3号の枚数ですが、茶色のクラフト封筒には20枚入っています。ですが、白色の個人情報保護用の封筒は10枚入りになります。特にこだわりがない場合には、クラフト封筒の方がお得になっています。

続いて、コンビニのセブンイレブンで販売している長形3号の値段になります。こちらもセブンイレブンの公式サイトでは封筒の値段を確認できません。ですが、先述した角形2号のサイズと同じくらいの200円前後の値段と言われています。

セブンイレブンの封筒(3)長形4号

最後に紹介するコンビニのセブンイレブンで販売している封筒の種類は、長形4号です。こちらは一番目にする機会が多い細長い封筒で、B5サイズは四つ折りで入れられます。サイズ的にもポピュラーで、長方形の封筒では一番利用機会が多い種類と言えるでしょう。

コンビニのセブンイレブンでは、長形4号は白色の封筒のみ取り扱っています。先述した長形3号と違って二重封筒になっていますので、中身が透ける心配もなく安心して利用できる封筒になっています。通常の手紙などにもちょうど良いサイズと言えるでしょう。

枚数と値段

コンビニのセブンイレブンで販売している長形4号の封筒は、全部で12枚になっています。これまで紹介してきた封筒の枚数に比べると端数がありますが、二重封筒になっていて厚みがあるからとも言われています。必要に応じて選択してみるのも良いでしょう。

値段になりますが、コンビニのセブンイレブンで販売している長形4号の封筒は100円前後で購入できると言われています。コンビニのセブンイレブンで販売している封筒の中でも、一番安い値段となっているので値段を重視する場合にはおすすめです。

コンビニ封筒の種類・サイズ・値段(2)ローソン

2県目のコンビニのはローソンです。コンビニ業界では3番目に店舗数が多いローソンでも封筒は販売されています。また、今回紹介するコンビニの中では封筒の種類が一番多いのはローソンとなっています。そのため、種類別の購入ではおすすめと言えるでしょう。

コンビニのローソンで販売されている種類や色も、異なってきます。どんな種類でどんな封筒をコンビニで購入したいのかによって変わりますが、種類が多いので一度は覗く価値があります。では、コンビニのローソンで販売している封筒を見ていきましょう。

ローソンの封筒(1)角型2号

コンビニのローソンで販売している封筒の最初の種類は、角形2号になります。コンビニのセブンイレブンでも紹介したように、A4サイズはそのまま入るタイプになります。A4サイズの雑誌などが入るので、枚数がたくさんある場合にはこちらがおすすめです。

コンビニのローソンで販売している角形2号は、茶色のクラフト封筒になっています。ですが、ローソンの店舗によっては角形2号の白色の封筒も販売しているそうです。全店舗の共通ではないようなので、白色が欲しい場合にはローソンに確認するのがおすすめ。

枚数と値段

コンビニのローソンで販売している角形2号の封筒になりますが、こちらは10枚入りとなっています。コンビニのローソンで販売していると言われている白色の角形2号の封筒ですが、こちらも入っている枚数は10枚と言われています。

次にコンビニのローソンで購入できる角形2号の封筒の値段になりますが、ローソンもセブンイレブン同様に公式サイトで封筒の値段について触れていません。ですが、ローソンでも高くはなく200円前後で購入でいると言われています。

ローソンの封筒(2)角型3号

次にコンビニのローソンで販売している封筒は、角形3号になります。先述した角形2号よりも小さいサイズになっていて、B5サイズは折り曲げずに入れられます。使用機会が少ない封筒の種類になりますが、今回紹介するコンビニではローソンのみの販売です。

角形3号の封筒は、ローソンの中でも一部店舗のみの販売と言われています。また、他のコンビニでも置いていないこともあり品切れになっていることも多いようです。色は茶色のクラフト封筒となっていますので、近隣のローソンに確認してみるのがおすすめです。

枚数と値段

コンビニのローソンで販売している角形3号の封筒の枚数は、全部で10枚となっています。B5サイズに対応している封筒なので、使い勝手が難しく感じてしまいますが、予備の分も含めてとなると10枚でちょうど良い量ではないでしょうか。

続いて値段を紹介しますが、コンビニのローソンで販売している角形3号の封筒も200円前後で購入できると言われています。あまりコンビニでは売られていないサイズの封筒なので、急遽必要になった場合には決して高い値段ではないでしょう。

ローソンの封筒(3)長形3号

コンビニのローソンで販売している封筒の種類の3つ目は、長形3号になります。A4サイズが三つ折りで入れられるタイプの封筒で、セブンイレブン同様にローソンでも購入することができます。もちろん、こちらもワンタッチ式なのでノリが不要の封筒です。

コンビニのローソンで販売している長形3号の封筒は、白色は販売していません。茶色のクラフト封筒のみとなっていますので、白色が欲しい場合には別のコンビニを利用する必要があります。ですが、茶色のクラフト封筒も使い勝手がいいのでおすすめになります。

枚数と値段

コンビニのローソンで販売している長形3号の封筒の枚数になりますが、こちらは20枚入りで販売しています。枚数的には他のコンビニと大差はありませんので、茶色のクラフト封筒の長形3号を選択する場合はコンビニを選ばずに購入できるでしょう。

コンビニのローソンで販売している長形3号の封筒の値段になりますが、こちらも200円前後で購入できると言われています。コンビニで購入する時には封筒の値段も、大差がないのが魅力になります。ローソンでも決して高くはないので覚えておくと便利です。

ローソンの封筒(4)長形4号

コンビニのローソンで販売している封筒の最後の種類は、長形4号になります。B5サイズが入る封筒になりますので、一番購入する人が多い封筒です。ローソンで販売している長形4号の封筒の種類は茶色のクラフト封筒と白色の2種類が販売されています。

白色の長形4号は、コンビニのローソンでも二重封筒になっています。そのため、中が透けて見えてしまう心配もなく利用できる仕様になります。手紙などを送る場合などには、保護の観点からも白色の二重封筒はおすすめになります。

枚数と値段

コンビニのローソンで販売している長形4号の封筒の枚数ですが、茶色のクラフト封筒の場合には20枚入っています。これに対して、白色の二重封筒の場合には10枚となっています。数が欲しい場合には、茶色のクラフト封筒がおすすめと言えるでしょう。

次にコンビニのローソンで長形4号の封筒を購入した場合の値段ですが、こちらは茶色のクラフト封筒と白色の二重封筒のどちらを選んでも100円前後で購入できるようです。値段を入れてみても、クラフト封筒はお得なので購入時には参考にしてください。

コンビニ封筒の種類・サイズ・値段(3)ファミマ

最後に紹介するコンビニは、ファミリーマートになります。セブンイレブンに続いて店舗数が多いコンビニになり、利用者数も多いのが特徴です。そんなコンビニのファミリーマートでは、封筒はどんな種類が販売されているのでしょうか

コンビニのファミリーマートでは、全部で3種類の封筒を購入できます、。封筒の種類数では最初に紹介したセブンイレブンと変わりません。では、コンビニのファミリーマートではどんな封筒を購入できるのかを順番に見ていきましょう。

ファミリーマートの封筒(1)角形2号

最初に紹介するコンビニのファミリーマートで購入できる封筒は、角形2号です。ここまで読んでいただいた方ならわかるでしょう。A4サイズが折り曲げずに入れられるので、折り曲げ不可の書類や履歴書を送付する場合にピッタリの封筒になります。

コンビニのファミリーマートで購入できる角形2号の封筒は、茶色のクラフト封筒のみとなっています。白色のタイプは販売されていないので、角形2号の封筒を購入する場合には覚えておくと便利です。雑誌なども入れられるので覚えておきましょう。

枚数と値段

コンビニのファミリーマートで購入できる角形2号の封筒の枚数は、全部で10枚になっています。これまで紹介してきた他のコンビニと同じ枚数になっているので、購入をする場合にはコンビニを気にせずに選択できるでしょう。

角形2号の封筒の値段になりますが、コンビニのファミリーマートでは200円前後で購入することができます。値段も、これまで紹介してきたセブンイレブンやローソンとそれほど変わらないので、角形2号の封筒は購入がしやすいと言えるでしょう。

ファミリーマートの封筒(2)長形3号

コンビニのファミリーマートで販売されている封筒の2つ目は、長形3号になります。A4サイズは三つ折りにすることで、対応できるサイズになっているのですが、ファミリーマートでは茶色のクラフト封筒のみの販売となっています。

以前は白色の長形3号の封筒があったとも言われていますので、ローソン同様にファミリーマートの店舗によっては販売しているかもしれません。ファミリーマートで白色の長形3号を購入したい場合には、近隣の店舗等で確認をするのがおすすめです。

枚数と値段

長形3号の封筒の枚数ですが、コンビニのファミリーマートでは20枚入りが販売されています。枚数を重視する場合には、これまで紹介してきたコンビニ同様に茶色のクラフト封筒が良いでしょう。白色の長形3号に関しては、情報がなく不明となっています。

続いて長形3号の封筒の値段になりますが、コンビニのファミリーマートでは200円前後で購入することができるようです。急ぎ必要になった場合には、枚数が入って低料金で購入できる長形3号は重宝する方も多いようです。

ファミリーマートの封筒(3)長形4号

最後に紹介するのは、コンビニのファミリーマートで販売している長形4号になります。一般的な封書で用いられるタイプで、B5サイズは四つ折りで入れられます。普通に手紙を送る場合には、こちらの長形4号で十分なので利用しましょう。

コンビニのファミリーマートで販売している長形4号の封筒には2種類あり、茶色のクラフト封筒と白色の封筒を購入できます。白色の封筒は二重封筒になっているので、中が透けないタイプを選びたい場合には白色の長形4号を選びましょう。

枚数と値段

コンビニのファミリーマートで販売している長形4号の枚数になりますが、茶色のクラフト封筒は20枚入りとなっています。もう一つの白色の二重封筒は10枚入りとなっているそうです。必要に応じて、どちらを選ぶのか決めるのがおすすめになります。

続いて値段になりますが、コンビニのファミリーマートでは茶色のクラフト封筒も白色の二重封筒も、どちらも長形4号は100円前後の料金で購入できると言われています。他のコンビニと同じくらいの値段なので、枚数や用途で選択するのがおすすめになります。

コンビニには封筒を置いていない店舗もある

ここまで、コンビニの中でセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで販売している封筒について触れてきました。今回紹介したのは定型郵便で利用されることが多い封筒に絞って紹介しましたが、コンビニによってはギフト封筒などがある場合もあります。

他にも香典袋や御祝儀袋などが販売しているコンビニもあるので、一言で封筒といってもたくさんの種類があり販売されています。

ですが、その反面で同じ系列のコンビニであっても店舗によっては販売をしていない場合もあります。そのため、封筒が販売されていない場合には近隣の別のコンビニに回ってみるのもおすすめです。必要な封筒が販売している店舗を見つけられるでしょう。

コンビニで封筒があるのは文房具コーナー

コンビニで封筒があるのを知らなかったという人は少なくありません。意外に見た事がないという人もいるのですが、コンビニでは多少の違いがありますが、商品の配列は似ています。奥の方にお弁当やスイーツが並んでいるのがほとんどです。

そのため、手前側の入り口付近の棚は用がないと覗く人も少ないでしょう。コンビニで封筒は文房具などが置かれている場所にあるので入り口付近にあります。

陳列棚の一番下側に置かれていることが多いので、購入するかしないかは別にして一度覗いてみるとだいたいの場所を知れます。セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで、陳列場所は大きくは変わらないののがほとんどなので知っておくと便利です。

コンビニ封筒の枚数は選べる?

コンビニの封筒は枚数を選べるのでしょうか。結論から伝えると、コンビニの封筒はバラ売りをしているわけではないので好きな枚数だけ購入するという形はできません。先述して紹介してきたように、各コンビニに寄って枚数が入っているセットになっています。

少ない枚数だけを購入したい場合には、コンビニではなく郵便局を利用すると2枚セットで購入ができるでしょう。急ぎで封筒が欲しくてコンビニを利用する場合には、たくさん入っているセットしか購入できませんので注意しましょう。

コンビニから封筒を送る方法

最後にコンビニから封筒を送る方法を紹介します。その場で封書を準備して送付したいと考える人も多いでしょう。ほとんどのコンビニでは切手も販売されています。そのため500円持っていけば封筒をと切手の両方を購入することができます。

封筒がワンタッチ式ではない場合には、レジに伝えればノリも貸してくれるところが多いです。そのため、準備をしておけば封筒と切符を購入してそのまま送付することができるでしょう。ですが、ここで注意しなくてはいけないのがポストです。

コンビニで手紙を出すには、もちろんポストが必要になります。ローソンが一番多いのですが、コンビニレジ付近にポストが設置されている場合があります。そんな店舗の場合には、そのままポストに投函するだけなので購入し送付することができます。

また、店内になくてもお店の外にポストが設置されているコンビニも多数あります。その場合は外のポストに投函する形になります。宅急便などとは違い、封書に関する郵便物の預かり行為はコンビニでは行っていませんので注意しましょう。

Thumbコンビニでポストがある店をチェック!集荷時間や送れるサイズ・種類は?
商品の販売以外にもさまざまなサービスを提供しているコンビニですが、店舗によってはポストを設置...

困った時はコンビニ封筒を探してみよう

夜の遅い時間や朝の早い時間など、急な買い物に便利なコンビニ。食料品や日用品だけではなく文房具も販売していて、その中には封筒もあります。コンビニによって茶色のクラフト封筒か白色の封筒があるのかは異なってしまいます。

ですが、コンビニの大手3社には封筒の種類も方に揃っています。封筒が切れて困ってしまった場合などには、近隣のコンビニを覗いてみてください。品切れもあるかも知れませんが、大半のコンビニでは種類が揃っているのでおすすめになります。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ