コメダ珈琲のカロリーランキング!人気のシロノワールやドリンクも徹底調査!

コメダ珈琲ではカロリーが低いフードやドリンクがあり、糖質ダイエット中にもおすすめです。シロノワールやコロッケプレート、みそカツパンはカロリーが高めですが、ミニサンドやサラダは低カロリーです。コメダ珈琲の人気メニューのカロリーや糖質をランキングで紹介します。

コメダ珈琲のカロリーランキング!人気のシロノワールやドリンクも徹底調査!のイメージ

目次

  1. 1コメダ珈琲のカロリーが高い・低いメニューは?
  2. 2コメダ珈琲のカロリー・糖質をランキングでご紹介
  3. 3コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング15位〜12位
  4. 4コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング11位〜8位
  5. 5コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング7位〜4位
  6. 6コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング3位〜1位
  7. 7コメダ珈琲のドリンクのカロリー・糖質は?
  8. 8カロリー・糖質が気になる時は事前にチェックしておこう

コメダ珈琲のカロリーが高い・低いメニューは?

コメダ珈琲は1968年に名古屋で誕生し、現在は全国各地に店舗を展開しているコーヒーチェーンです。美味しいコーヒーや「シロノワール」などのスイーツ、サンドイッチなどの軽食を提供していて、休憩スポットとしも人気があります。

そんなコメダ珈琲で気になるのがカロリーと糖質です。たっぷりとソフトクリームがのったシロノワールは、ダイエット中や糖質制限中に食べることができるのでしょうか。今回は、コメダ珈琲の糖質やカロリーが高い・低いメニューをチェックしましょう。

コメダ珈琲のカロリー・糖質をランキングでご紹介

コメダ珈琲とえばシロノワールが人気ですが、シロノワールの他にも、クロネージュやケーキソフトクリーム、珈琲ジェリーなどさまざまなスイーツを提供しています。

人気のフードメニューでは、コロッケプレートやヒレカツプレート、みそカツパン、ビーフシチューなどがあり、どれも美味しいと評判です。そんなコメダ珈琲のメニューの中からカロリーが高いメニューや低いメニューをランキングで紹介します。

コメダ珈琲の人気メニューのカロリーを調査

カフェメニューというと糖質やカロリーが高いものが多く、なかなか利用しにくいのですが、コメダ珈琲では糖質やカロリーが低いメニューが多く、ダイエット中でも利用しやすいと言われています。

そこで、コメダ珈琲の人気メニューのカロリーや糖質をチェックしてみましょう。糖質ダイエット中でも、安心して食べられるメニューを紹介します。

コメダ珈琲ではカロリーは公表していますが、糖質は公表しておらず、当サイトの調査になります。誤差が生じることがあるので、ご了承ください。

コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング15位〜12位

まず最初に、コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキングのうち、第15位から第12位までを紹介しましょう。こちらで紹介するメニューは、カロリー・糖質とも高いメニューになります。

ボリュームがあって食べごたえも十分なのですが、カロリー・糖質が高いのでデザートを食べないなど、注意をしてください。

15位:コロッケプレート

まず最初に紹介するコメダ珈琲の人気メニューはコロッケプレートです。コロッケプレートのカロリーは、1,379kcalです。コロッケプレートは、コメダ珈琲のメニューの中でも最もカロリーが高い大皿メニューです。

コロッケプレートは大きなコロッケ3個、サラダ、パンが2個セットになっていて、値段は970円です。コロッケは玉ねぎやジャガイモ、パン粉など糖質の高い食材を使っているので糖質がとても高いメニューで、通常サイズのコロッケの糖質は100gあたり15gとなります。

コロッケプレートはパンも付いているので、糖質はかなり高いといえるでしょう。完食するのは大変という口コミもあります。

14位:みそカツパン

続いて紹介するコメダ珈琲の人気メニューはみそカツパンです。みそカツパンはコメダ珈琲で2番目にカロリーが高いメニューで、1,298kcalもあります。

みそカツパンは、大きな四角い形をしたパンにサクッと揚がったカツとキャベツの千切り、濃厚で甘い味噌ソースがたっぷりとかかっていて、値段は880円~940円です。

名古屋発祥のコメダ珈琲ならではのメニューで、とても美味しいと評判です。しかしカロリー・糖質ともとても高いので、食べる時はお友達とシェアするといいかもしれません。カツを使ったパンはカツカリーパンとカツパンがあり、こちらもカロリーが高いメニューです。

13位:ヒレカツプレート

次に紹介するコメダ珈琲の人気ヒレカツプレートです。ヒレカツプレートは、コメダ珈琲で5番目にカロリーが高いメニューで、1,171kcalあります。ヒレカツプレートはミニサイズがあり、こちらは637kcalなのでカロリーが少し低いです。

コメダ珈琲のヒレカツプレートは、ヒレカツが5枚、パンが2個、サラダが付いて値段は1,080円~1,120円です。ヒレカツ1枚(78g)あたりの糖質は約10.9gなので、ヒレカツプレートは糖質が高いメニューです。

ヒレカツプレートのミニサイズはヒレカツが3枚、パン1個、サラダになります。こちらの推定糖質はパンを除いて約41gです。

12位:エビフライプレート

続いて紹介するコメダ珈琲の人気メニューはエビフライプレートです。エビフライプレートは、コメダ珈琲で6番目にカロリーが高いメニューで、1,111kcalあります。

コメダ珈琲のエビフライプレートは大きなエビフライが3本、パンが2個、サラダが乗っています。エビフライの糖質は1本あたり5.4gなので、3本で16.2gとなります。加えてパンも食べると糖質が高いメニューといえるでしょう。

サクッと揚がったエビフライがとても美味しいと好評なのですが、カロリー・糖質とも高いメニューなので、食べる時はシェアするといいかもしれません。

コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング11位〜8位

ここからはコメダ珈琲のカロリー・糖質ランキングの第11位から第8位を紹介します。ここではいよいよ、コメダ珈琲の人気メニュー、シロノワールが登場します。

シロノワールの他にも、軽食やランチにおすすめのフードメニューをピックアップして紹介しますので、カロリーや糖質をチェックしてください。

11位:シロノワール

シロノワールはコメダ珈琲を代表する人気スイーツです。シロノワールは、ふわふわのデニッシュの上に濃厚なソフトクリームをたっぷり乗せた美味しいスイーツです。値段は650円~670円です。

シロノワールのカロリーは852kcalで、シロップを使うと81kcalプラスになります。シロノワールはミニサイズがあり、カロリーは382kcal、シロップを使うと40kcalプラスになります。シロノワールの糖質は約110g、ミニシロノワールの糖質は約50gと推定されます。

ミニシロノワールにするとカロリー・糖質とも半分くらいになりますが、それでも高い値ですので、1人で全てを食べるとカロリー・糖質オーバーになってしまう可能性があります。

シロノワールはとても美味しいのですが、少しでもシロノワールのカロリーを抑えたい方は、シロップをかけないで食べるといいでしょう。

10位: ホットドッグ

次に紹介するコメダ珈琲の人気フードメニューは、ホットドッグです。ホットドッグのカロリーは583kcalです。一般的なホットドッグの糖質は約38gなので、おやつとして食べると少し高い数値でしょう。

コメダ珈琲のホットドッグは、コッペパンにパリッと焼いたウィンナーとコールスローキャベツ、特製のソースがかかっていて、値段は450円~470円です。

9位:ミニコメバスケット

続いで紹介するコメダ珈琲の人気フードメニューはミニコメバスケットです。ミニコメバスケットとは、ニサイズのミックスサンドとコメチキが2個セットになっています。カロリーは563kcalです。ミックサンドはトーストに変更できるので、カロリーや糖質が気になる方はトーストがおすすめです。

値段は560円~590円とお得です。たまご・きゅうり・ハムをサンドしたミックスサンドは2切れ、一口サイズのコメチキが2個とちょうどいい量なので、おやつにもぴったりです。寒い日はコーンスープと一緒に食べるのもいいでしょう。

8位:ビーフシチュー

続いで紹介するコメダ珈琲の人気フードメニューはビーフシチューです。ビーフシチューはカロリーが高めのイメージがありますが、コメダ珈琲のビーフシチューのカロリーは、バゲット抜きで450kcalと、やや低い値になっています。値段は1080円です。糖質は推定で約38gです。

コメダ珈琲のビーフシチューはグラタン皿に入っていて、柔らかいビーフがころころと2つ入っています。中央にポテトサラダとチーズを乗せて焼き、焼き海苔をトッピングした個性的なビーフシチューです。トーストしたバゲット2切れが添えてあります。

バゲットはバターやマーガリンが付いていないので、シチューに浸して食べるのがおすすめです。サラっとして食べやすいビーフシチューで、ボリュームがありお腹がいっぱいになるという口コミもあります。

コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング7位〜4位

ここからはコメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング第7位から第4位までを紹介します。これまで、カロリーが高いメニューを紹介しましたが、ここからは少しずつカロリーが低いメニューを紹介していきます。

コメダ珈琲にはカロリーが低いメニューが多いので、糖質ダイエット中にもおすすめです。いろいろなフォードを楽しんでください。

7位:ハムサンド/ハムトースト

ハムサンド/ハムトーストはコメダ珈琲の人気メニューの一つです。ハムサンド/ハムトーストのカロリーは517kcalです。ハムサンドはトーストしていないパン、ハムトーストはトーストしたパンをサンドイッチにしたものです。

コメダ珈琲のハムサンド/ハムトーストは、パン3枚にハム・レタス・きゅうりをサンドしたものが4組、お皿に乗っています。シャキシャキとしたレタスときゅうりとハム、ふわふわのパンとの相性がよく、食べやすいサンドイッチです。

一般的なハムサンドのカロリーは269kcal, 糖質約17gなので、コメダ珈琲のハムサンド/ハムトーストの糖質は30gくらいと推定されます。あまり低い値ではないかもしれません。

6位:チリドッグ

コメダ珈琲のチリドッグはホットドッグと並ぶ人気メニューです。チリドッグは、ホットドッグのソースをオリジナルのスパイシーソースに変えたもので、カロリーは507kcalと少し低い値です。値段は450円~470円です。

ホットドッグはキャベツがサンドされていますが、チリドッグはレタスがサンドされています。甘酸っぱいピリ辛ソースが美味しいと評判のチリドッグです。

コメダ珈琲のチリドッグは大きなコッペパンにサンドされていて、食べごたえが十分にあります。ランチにはこれで十という口コミがあります。

5位:コメダ特製ピザ

次に紹介するコメダ珈琲の人気フードメニューはコメダ特製ピザです。コメダ特製ピザのカロリーは492kcalで、値段は530円〜550円です。1人前にちょうどいい大きさで、生地はパン生地のように厚みがあり、ふわふわしています。

トッピングにサラミとたっぷりのチーズが乗っていて、熱々でとても美味しいと評判です。コメダ珈琲ではピザトーストが人気なのですが、ピザトーストは厚切りパンを使っていてカロリーが671kcalと高い値になっています。

カロリーや糖質を控えたい方はピザトーストではなく、コメダ特製ピザにするとカロリーを低い値に抑えることができるでしょう。

4位:コメチキ

コメチキはコメダ珈琲で特に人気があるメニューです。コメチキとは一口サイズのから揚げのことで、1皿に6個乗ってカロリーは656kcalです。値段は540円〜580円で、糖質量は推定15gとなっています。

レモンが添えてあるので、レモンをコメチキにかけて食べるとすっきりとした味になります。黒コショウとスパイスの味がアクセントになって、とても美味しいと評判です。

から揚げは油を吸った衣が気になるのですが、コメダ珈琲のコメチキは衣が薄いので、カロリーも低い値になっています。見た目よりも糖質やカロリーが低いので、おやつや軽食にもおすすめです。

コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング3位〜1位

ここからはコメダ珈琲のカロリー・糖質ランキングで第3位から第1位を紹介します。こちらのフードメニューは、コメダ珈琲のメニューの中でもカロリーが特に低いメニューです。

カフェメニューはカロリーや糖質が高く、ダイエット中はあまり利用できないのですが、コメダ珈琲のこちらのメニューは比較的低い値なので食べやすいでしょう。

3位:コメダグラタン

コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキングで第3位に選ばれたのは、コメダグラタンです。コメダグラタンのカロリーは465kcal、値段は880円〜920円です。

コメダグラタンは海老・しめじ・マカロニの具材をホワイトソースで和え、チーズをたっぷりとかけて焼いています。刻み海苔がトッピングされているのが個性的です。クリーミーで上品な味で、誰にでも愛されるメニューです。フランスパンが一切れ付いてきます。

一般的にグラタン1人前の糖質は39gと高い値になっています。マカロニやチーズは糖質が高いので、グラタンは糖質量が多くなります。カロリーや糖質が気になる方は、コメダグラタンを食べた時は、デザートを控えるなど工夫をしましょう。

2位:サラダバゲット

コメダ珈琲のおすすめフードメニュー第2位は、サラダバゲットです。サラダバケットのカロリーはドレッシング別で373kcalです。

コメダ珈琲のドレッシングのカロリーは大さじ1(15ml)で、しょうゆドレッシング57kcal、オリジナルドレッシング56kcalなので、ドレッシングをかけるとサラダバゲットのカロリーは430kcalです。

サラダバゲットの値段は480円〜510円です。生野菜・ゆで卵・ポテトサラダ・バケットがセットになったシンプルなメニューです。ほどよいボリュームで、糖質・カロリーも低い値なので、軽く食べたい時におすすめです。

1位:ミニサンド

コメダ珈琲のカロリー・糖質ランキング第1位は、ミニサンドです。ミニサンドのカロリーは339kcalで、値段は360円〜390円です。コメダ珈琲のフードメニューはボリュームがあり、1人で食べるには糖質やカロリーが気になるという時は、こちらのミニサンドがおすすめです。

小さなサンドイッチで、具材はハム・きゅうり・卵がサンドされたものが2組、お皿に乗っています。パンの量は、山型食パン1枚分です。コメダ珈琲のミックスサンドはパン3枚を使っているので、ミニサンドは軽めのサンドイッチといえるでしょう。

軽い食感で、カロリーや糖質が控えめなので、おやつや軽食にもおすすめです。コーヒーや紅茶などのドリンクにもよく合います。

コメダ珈琲のドリンクのカロリー・糖質は?

コメダ珈琲のカロリー・糖質が高いフードや低いフードを紹介しましたが、どれではドリンクはどうでしょうか。カロリー・糖質が低いフードを選んでも、カロリー・糖質が高いドリンクを選んでしまっては、ダイエットにはなりません。

そこでここからはコメダ珈琲のカロリー・糖質が低いドリンクや、カロリーが高いので注意したいドリンクなどをまとめて紹介しましょう。あらかじめカロリー・糖質を知っておくと、注文するときに慌てません。

ストレートティー

コメダ珈琲でおすすめのドリンクはストレートティーです。ストレートティーはカロリーも糖質もほとんどありません。カロリーは2kcal、糖質は0.2gとなっています。

ストレートティーはカロリーも糖質も低いのですが、ガムシロップやミルクを加えてしまうと糖質が高くなり、カロリーは58kcalにまでなってしまいます。ストレートティーが飲みにくいと感じる方は、レモンティーすると、カロリーは10kcalになるのでおすすめです。

コーヒー

コメダ珈琲では、コーヒーも低カロリーのドリンクです。コーヒーは、ブレンド・アメリカン・アイスコーヒーなどいろいろありますが、基本ミルクやシロップなしのブラックで飲めば低カロリーです。

コメダ珈琲ではクリームコーヒーやクリームオーレ、蜂蜜アイスコーヒー、倉あんが入った小豆小町など魅力的なコーヒーメニューがたくさんあるのですが、クリームやシロップなどが入っているとカロリーがアップしてしまうので注意が必要です。

豆乳オーレ

意外に思われるかもしれませんが、コメダ珈琲の豆乳オーレはカロリーが低いのでおすすめのドリンクです。豆乳オーレのカロリーはアイスもホットも46kcalくらいです。これはシロップ抜きのカロリーなので、シロップを加えるとカロリーが高くなってしまうので気を付けてください。

カフェオーレが59kcal、ミルクコーヒーが106kcalなので、それと比べてもカロリーが低いドリンクです。豆乳にはイソフラボンなど大切な栄養素がたくさん含まれているので、ダイエット中にも積極的に取るようにするといいでしょう。

ジェリコ 元祖

ジェリコ 元祖はコメダ珈琲の人気ドリンクです。コーヒーゼリーにアイスコーヒーを加え、ホイップクリームをトッピングしたボリュームたぷりのドリンクです。値段は560円です。

コーヒーゼリーにアイスコーヒーだけであれば、カロリーや糖質は低いのですが、ホイップクリームがたっぷりとトッピングされているので、カロリーは258kcal、糖質は約30gと高カロリーのドリンクになっています。

とても美味しドリンクなのですが、ジェリコ 元祖を飲んだだけで、糖質ダイエット中の方は1日に必要な糖質の半分を摂取してしまうことにもなるので注意してください。

クリームオーレ

先ほど、豆乳オーレは低カロリー・低糖質のドリンクとして紹介しましたが、クリームオーレは反対に高カロリー・高糖質のドリンクです。値段は560円です。

アイスオーレはコーヒーとミルクをミックスしたドリンクで、これだけでもカロリーが高めなのですが、ソフトクリームをトッピングしているので、さらにカロリーが高くなっています。カロリーは213kcal、糖質は約13gと推定されます。

アイスオーレはそのほとんどがクリームやミルクなので、カロリーが高めです。一般にホイップクリームやソフトクリームなどをトッピングしたドリンクはカロリーが高いので注意が必要です。どうしても飲みたい時は豆乳オーレやアイスオーレにするといいでしょう。

Thumbコメダ珈琲のテイクアウトメニューまとめ!おすすめの商品や注文方法も!
名古屋発祥のモーニングで有名なコメダ珈琲。そんなコメダ珈琲は、テイクアウトで利用することがで...
Thumbコメダ珈琲のかき氷は期間限定の大人気メニュー!種類や値段も調査!
「コメダ珈琲」は日本各地にある人気の喫茶店です。今回は、「コメダ珈琲」でいただくことができる...

カロリー・糖質が気になる時は事前にチェックしておこう

コメダ珈琲のカロリー・糖質が低いフードメニューやドリンクを紹介しました。喫茶店やカフェはカロリーが高いメニューが多く、糖質ダイエット中はあまり訪れることができないのですが、コメダ珈琲にはカロリーが低めのフードがあるので、気軽に訪れることができます。

糖質・カロリーが高いフードはお友達とシェアして、半分ずつ食べるといいでしょう。また、カロリーが高いドリンクやデザートと一緒に注文しないようにしましょう。コメダ珈琲を訪れる前に糖質・カロリーをチェックしておくと、安心して注文できます。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

新着一覧

最近公開されたまとめ