スタバのビバレッジカードとは?使い方・値段・買い方をまとめて紹介!

スタバにはビバレッジカードと言って、メッセージに無料券がついたカードがあります。プレゼントに利用できるのですが、値段や買い方など意外に知らない人も多いです。そこで、スタバのビバレッジカードについて紹介します。注意点なども、購入時の参考にしてください。

スタバのビバレッジカードとは?使い方・値段・買い方をまとめて紹介!のイメージ

目次

  1. 1スタバで使えるビバレッジカードとは?
  2. 2スタバのビバレッジカードの使い方
  3. 3スタバのビバレッジカードの買い方
  4. 4スタバのビバレッジカードっていつでも買えるの?
  5. 5スタバのビバレッジカードの値段
  6. 6スタバのビバレッジカードだといくら分の飲み物を購入できるの?
  7. 7スタバのビバレッジカードの注意点
  8. 8スタバの人気メニュー3選
  9. 9スタバのビバレッジカードを利用してみよう!

スタバで使えるビバレッジカードとは?

スタバのビバレッジカードを聞いたことがありますか?プレゼントにもピッタリのメッセージカードとスタバの無料券がセットになっているカードです。いつでも購入できるわけではないので、意外に知らないという人も多いスタバのビバレッジカード。

スタバを利用する機会が多い方やスタバが好きな方がいる場合には、プレゼントに添えたり贈り物にすると喜ばれるでしょう。

すたべのビバレッジカードはいつ購入できるのか、買い方や値段、有効期限などの注意点。ビバレッジカードを購入したことがないという方でもわかるように紹介していきます。プレゼントに添えるメッセージカードとして参考にしてみてください。

スタバのビバレッジカードの使い方

冒頭で紹介したようにスタバのビバレッジカードは、メッセージカードにスタバの無料券が付いているカードになります。そのため、スタバを利用している人にはおすすめと言えます。ちょっとした贈り物としても利用ができるのもポイントです。

そんなスタバのビバレッジカードですが、まずは使い方に付いて詳しく見ていきましょう。どんな時に使用したらいいのかも、使い方を見ていけば知ることができます。スタバのビバレッジカードの使い方は、とてもシンプルなので、誰でも簡単に利用できます。

購入したビバレッジカードにメッセージを書く

スタバのビバレッジカードはメッセージカードになっているので、そのまま無料券として贈るのではなく一言でもメッセージを記入するのがおすすめ。メッセージの内容は、どんな内容でも問題ないので、リラックスして気軽に書きましょう。

一言メッセージにこだわる必要もありません。スタバのビバレッジカードは、メッセージをかける欄はたくさんあるので手紙感覚でも書けます。

プレゼントに利用する形になってしまうので、贈る相手に対してそれぞれの想いを書くといいでしょう。誕生日やクリスマス、記念日などシーンに合わせて最適なメッセージを記入してみてください。スタバのビバレッジカードの第一段階はそこまでになります。

あげたい人にプレゼント

スタバのビバレッジカードですが、メッセージを書いたら後はプレゼントとして贈るだけです。プレゼントでは、メッセージカード代わりに添える方も多いようです。誕生日プレゼントや記念日のプレゼントのワンポイントにもなるのでおすすめ。

メッセージカードにスタバの無料券がセットになっているので、スタバを利用している人の場合には嬉しいプレゼントになるのではないでしょうか。

もちろん、滅多にスタバを利用しないという方へのプレゼントにもビバレッジカードはおすすめ。無料券がセットなのでビバレッジカードをプレゼントしてもらうと、スタバにアクセスがしやすくなるでしょう。

また、スタバのビバレッジカードはおしゃれなデザインが人気を集めています。そのため、プレゼントで贈りやすいのも魅力と言えるでしょう。過去のスタバのビバレッジカードのデザインでも、可愛くて欲しくなってしまうものばかりです。

プレゼントとしてスタバのビバレッジカードを受け取った方も嬉しくなるのは、見た目のデザインもあります。メッセージを書きやすさもあるので、プレゼントに添えるメッセージカードを購入するならスタバのビバレッジカードを選んでみませんか。

スタバのビバレッジカードの買い方

スタバのビバレッジカードをプレゼントで贈るには、買い方を知らないと意味がありません。スタバのビバレッジカードの買い方は2種類ありますが、販売しているビバレッジカードの種類や値段が異なってしまうので注意が必要になります。

そこで、ここではスタバのビバレッジカードの買い方について紹介していきます。スタバのビバレッジカードを購入したことがないという方も、買い方を覚えておくと気軽の購入できるようになります。では、ビバレッジカードの買い方を見ていきましょう。

店舗でのみ購入できる

スタバのビバレッジカードの買い方ですが、店頭でのみ購入することができます。スタバを利用したことがある人の場合にはレジ横に置かれているのを見た記憶があるのではないでしょうか?サンプルを見られるので、スタバのレジでは購入がしやすいでしょう。

スタバのビバレッジカードを店頭で購入する買い方の場合には、ドリンクが無料になる引換券がセットになっているビバレッジカードになっています。

どんなデザインかを写真ではなく見られるのは嬉しいものです。実際に手にした時にイメージが違ったということもないでしょう。ビバレッジカードを購入したい場合には、まずはスタバに足を運んでみてください。レジ横にサンプルがあれば購入できます。

スタバのレジでビバレッジカードの買い方も簡単で、「ビバレッジカードをください」と伝えるだけで問題ありません。それだけで購入ができてしまうので、スタバに滅多にいかないという方でも購入がしやすくわかりやすいでしょう。

また、ビバレッジカードを購入する際に「プレゼント用」と言うことを伝えるのがおすすめ。無料のギフト用の袋をつけてくれます。プレゼントするときに利用ができるので袋など用意がない場合などには、ビバレッジカード購入時にもらいましょう。

オンラインでも購入できる

スタバのビバレッジカードの買い方は店頭のみと伝えましたが、種類が違うビバレッジカードはオンラインを使った買い方もできます。スタバのビバレッジカードとして、メッセージカードに無料券が付いていることまでは同じ内容になっています。

ですが、店頭とオンラインの買い方ではビバレッジカードの無料券の種類が異なっているのがあります。もちろん、値段も変わってくるので注意しましょう。

オンラインでの買い方の場合には従来のドリンクの無料券が付いているビバレッジカードの他に、フードとドリンクの無料券がセットになっているビバレッジカードがあります。値段は変わってきてしまいますが、デザインのかわいさはどちらもおすすめです。

オンラインでの買い方は、まずスタバの公式サイトにアクセスします。そこからオンラインショップに入っていくと、ギフトやコーヒー豆など購入できる商品ごとに項目が並んでいます。その中から、タンブラーとグッズと言う項目を選択します。

スタバのオンラインで購入できるビバレッジカードが各種出てきます。デザインなども含めて紹介文などもみられるので確認をしてから購入に進んでいく形になります。スタバにアクセスする機会がないと言う方の場合にはオンラインもおすすめになります。

スタバのビバレッジカードっていつでも買えるの?

スタバのビバレッジカードの買い方をチェックしたら、実際にスタバにビバレッジカードを購入するだけです。ですが、スタバでビバレッジカードはいつでも購入できるのでしょうか?レジでビバレッジカードを見たことがないと言う方のいるのではないでしょうか。

購入するときの注意点でもあるので、スタバでビバレッジカードを見たことがないと言う方もどのタイミングで販売されているのかをチェックしておくのがおすすめ。ビバレッジカードを購入してみようと検討している方もチェックしてみてください。

タイミングによっては買えないことも!

スタバの店舗で、ビバレッジカードを見たことがないと言う方がいるのも無理はありません。と言うのも、スタバのビバレッジカードはいつでも購入できるわけではないからです。販売は期間限定となっているので、逃してしまうと購入ができません。

スタバでビバレッジカードを販売している期間よりも、販売していない期間の方が長いかもしれません。そのため、購入したいと思って買える商品とは異なります。

いつでも購入できるわけではないので、気になる方は店頭で見つけた時に購入しておくのがおすすめ。次にスタバにアクセスした時にはビバレッジカードの販売が終わってしまう可能性もあります。気になる方は、しっかりとチェックしておきましょう。

季節の変わり目に販売されることが多い

スタバでビバレッジカードが販売されるのは、季節の変わり目が多いと言われています。春夏秋冬に季節をモチーフにしたデザインのビバレッジカードになっているのが多いので、季節の変わり目にスタバにアクセスすると購入できるかもしれません。

ですが、ここで注意点があります。季節の変わり目にビバレッジカードの販売が多いと言われているのですが、必ず販売しているわけではありません。

季節の変わり目でも、スタバではビバレッジカードを販売しているタイミングを逃してしまうと購入ができなくなってしまいます。普段からスタバを利用している場合には、レジ横にビバレッジカードは置かれるのでチェックしておきましょう。

また、季節の変わり目だけでなくプレゼントで利用できるクリスマスや母の日などのイベントでビバレッジカードを販売することもあるようです。特別な日の贈り物の一つにメッセージも添えて贈れるので、イベントの時にもチェックするのがおすすめ。

また、スタバでビバレッジカードが販売されていても完売してしまうのは早いです。特に可愛いデザインが多いので、完売して購入ができないと言う可能性もあります。スタバのビバレッジカードを購入する際には、時期などを覚えておくと便利です。

スタバのビバレッジカードの値段

次にスタバのビバレッジカードの値段について触れていきます。ビバレッジカードの値段は、決して高くはありません。ドリンクの無料券が付いているビバレッジカードの場合は、値段が620円(税抜)となっているので購入しやすい値段と言えるでしょう。

先述したように、店頭ではビバレジカードを入れるためのギフト用の袋がもらえます。そのため、安い値段でプレゼント用に購入できるので人気があります。ちょっとした贈り物にも最適なので、利用する価値が十分にあると言えるでしょう。

オンラインで販売しているスタバのビバレッジカードですが、フードとドリンクの無料券が付いているのは値段が変わります。販売されている値段は1000円(税抜)となっています。少しだけ値段が高くなってしまうので購入時には注意しましょう。

また、オンラインでは別途で送料がかかってしまうので店頭で購入するよりも値段は高くなってしまいます。5000円以上だと無料になるので、他にもスタバで購入する場合には一緒に注文するとお得になるのでおすすめになります。

スタバのビバレッジカードだといくら分の飲み物を購入できるの?

スタバのビバレッジカードは贈る側がいたら貰う側もいます。ビバレッジカードを貰った時に、購入できるスタバの飲み物はどうなっているのか気になる人もいるでしょう。スタバのメニューがたくさんあるので、利用できるメニューは知っておくと便利です。

そこで、スタバのビバレッジカードを貰った場合について紹介していきます。スタバで実際にビバレッジカードを使用する際に失敗してしまわないように、どんな飲み物を購入できるのかを見ていきましょう。

610円分の好きな飲み物と交換できる

すたべのビバレッジカードは、610円の飲み物を購入できます。もちろん、オーバーする飲み物の場合は差額を支払うことで購入可能です。610円だと、スタバではいろんな種類から選択できるのが魅力です。使用時には、メッセージは手元に残る仕様になってます。

ここで注意点があるのですが、オンラインのフードも購入できる無料券の場合には値段が変わってきてしまいます。

フードとドリンクの無料券は、530円のドリンクと460円のフードケース内のフードと引き換えになります。こちらのビバレッジカードも、オーバーする場合には差額を支払うことで購入可能になります。こちらも、メッセージカードは手元に残る仕様です。

スタバのビバレッジカードの注意点

次にスタバのビバレッジカードを使用する際の注意点について触れていきます。有効期限などが設定されているので、スタバのビバレッジカードを利用時の注意点はチェックしておかないと無駄にしてしまう可能性があります。

そこで、間違われてしまう人や見落としてしまう人が多い注意点についてまとめました。有効期限と使用時の注意点の2点になります。スタバのビバレッチカードを利用する前に、どんな注意点があるのかをチェックしていきましょう。

有効期限

最初に紹介する注意点は有効期限です。スタバのビバレッジカードには有効期限が設けられているので、期限が過ぎてしまうと利用ができなくなってしまいます。メッセージカードと家に置いていて、有効期限が過ぎてしまうことがありえます。

そのため、今回スタバのビバレッジカードの注意点の一つに選択しました。ビバレッジカードから無料券は切り離せるようになっているので、メッセージカードと一緒にしたままだとそのまま忘れてしまう危険性があるので直ぐに切り離すのがおすすめ。

スタバのビバレッチカードの有効期限ですが、比較的長めの期限が設定されています。発売開始日から半年近くが有効期限となっていることが多いようです。短い期限ではないので、ゆとりを持って利用ができるのも人気のポイントでしょう。

発売日が分からないという方でも、有効期限はチェックができるようになってます。無料券には、有効期限が記載されているので確認しておきましょう。

忘れてしまうのが心配な方は、財布に入れておいて有効期限内に早めに利用するのがおすすめ。キャッシュレス決済利用でも、目につく場所に入れて持ち歩くと有効期限内に忘れずに使用できるのではないでしょうか。貰った時は期限内に使用しましょう。

610円未満の飲み物だとお釣りがない

期限に関する注意点の他に、引き換え時の注意点もあります。先述して紹介したように、無料券には金額が設定されています。飲み物のみの引き換えの場合には610円となっているのですが、スタバのメニューには安い値段のメニューも揃っています。

設定金額よりも値段が安い飲み物と引き換えにした場合に、お釣りが支払われることはありません。そのため、購入時には値段も踏まえて注文するのがおすすめです。いつもと違う飲み物などを選択してみるのもいいかもしれません。

スタバの人気メニュー3選

スタバのビバレッジカードに関して、使い方や買い方、注意点などを紹介してきました。どれも、覚えておくと便利な内容ばかりです。そんなスタバで販売している飲み物の中で、人気があるメニューについて気になりませんか?

新作メニューなども多数販売していてファンも多いスタバで、オープン当時から人気を集めているメニューなどを踏まえて「人気メニュー3選」を紹介します。値段なども紹介していくので、ビバレッジカードを利用する時に参考にしてください。

スターバックスラテ

最初に紹介するのは、ホットとアイスのどちらも人気のスターバックスラテ。日本にスタバの店舗がオープンして以来愛されている人気メニューとなっていて、スタバの定番メニューとも言えるでしょう。ミルクの甘味が感じられるホットは飲みやすくなってます。

アイスも、バニラシロップを追加することで香りや甘みを楽しめるコーヒーに早変わりします。初めてスタバに足を運ぶ人が注文をしやすいのも人気の理由の一つのようです。フードも一緒に注文すると、おしゃれなカフェタイムを満喫できるでしょう。

スターバックスラテの値段は、スモール(S)で340円、トール(M)で380円、グランデ(L)で420円、ベンティ(LL)で460円となっています。ビバレッジカードで利用するには、料金が安くなってしまいます。ですが、一番人気のメニューを選択するにはおすすめ。

量はそれぞれで異なってしまいますが、値段が高いベンティの場合には約590ミリリットル入っているのでビバレッジカードを利用するからと選択してしまうと失敗する可能性があります。内容量も含めて注意するようにしましょう。

キャラメルマキアート

キャラメルマキアートも、スタバで販売しているメニューの中では定番と言えるでしょう。コーヒーだけどもコーヒー感を感じずに味わえるので老若男女問わずに人気をあtめているメニューの一つになっています。

オリジナルのキャラメルソースは、程よい甘さでデザートのような味わいが魅力です。甘さを抑えたい方は、注文をする際に「甘さ控えめ」と言う旨を伝えれば対応してくれます。キャラメルソースの美味しいコーヒーを楽しみたい方にはおすすめ。

スタバのキャラメルマキアートの値段ですが、スモールが390円、トールが430円、グランデが470円、ベンティが510円となっています。決して高い値段ではないので、購入がしやすいのも人気の秘密です。

また、好みでカスタマイズをして楽しむ人も多いです。キャラメルソースにチョコレートソースをカスタマイズして、よりデザート感覚で楽しむ方も多いです。いろいろなカスタマイズがあるので、好みの味を見つけてみてください。

ドリップコーヒー

最後に紹介するのは、シンプルなドリップコーヒーです。提供しているコーヒーの豆は日替わりで変わるので、飽きずにいろんな種類の豆の味を楽しめる人気メニューです。購入時のレシートを当日に持参すると、料金が安くなるのも魅力です。

例えばランチ時間に利用しドリップコーヒーを飲んだ場合に、レシートを持って夕方にアクセスするとドリップコーヒーやカフェミストの値段が安くなると言うことです。時間を空けて利用ができるのは嬉しいサービスの一つと言えるでしょう。

スタバのドリップコーヒーは、ショートが290円、トールが330円、グランデが370円、ベンティが410円となっています。今回紹介した中でも、一番安い値段で楽しめるコーヒーになっています。

コーヒーそのものの味を楽しみたい方にはぴったりになっていますが、ビバレッジカードを利用するにはもったいないでしょう。料金的にも割に合わなくなってしまうので、無料券で利用するのはおすすめしません。

ThumbスタバのメニューランキングTOP25!定番のフラペチーノからフードまで!
スタバといえば、全国各地にあるような人気の珈琲チェーン店となっております。そんなスタバですが...

スタバのビバレッジカードを利用してみよう!

スタバのビバレッジカードは、贈る側も手軽に購入できメッセージを記入して楽しめます。そして、貰った場合には、特別なメッセージだけではなくスタバを無料で楽します。可愛いおしゃれなデザインが多いのも、ビバレッジカードの魅力です。

スタバで買い物する時には、レジ横にビバレッジカードがないかチェックしてみてください。また、スタバに行く機会が少ないと言う方もオンラインを通して購入できるのでチェックしてみましょう。使い方などを参考にして、ぜひ利用してみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ