沖縄の3月の気候や服装・おすすめの持ち物まとめ!ダイビングも楽しめる?

日本国内でも人気の観光地となっている沖縄は、夏の暑い時期に楽しめる場所だとイメージしている人も多いのではないでしょうか。実は沖縄は四季折々の楽しみ方があり、3月も旅行のシーズンだと言われています。今回は3月の沖縄のおすすめ情報を紹介します。

沖縄の3月の気候や服装・おすすめの持ち物まとめ!ダイビングも楽しめる?のイメージ

目次

  1. 1沖縄の3月の気候を知って観光を楽しもう!
  2. 2沖縄の3月の気候は?
  3. 3沖縄の3月のおすすめの服装を調査!
  4. 4沖縄の3月の人気観光スポットは?
  5. 5沖縄の3月にダイビングはできる?
  6. 6沖縄の3月ならではの体験もたくさん!
  7. 7沖縄の3月の様子を知って観光を楽しんでみては?

沖縄の3月の気候を知って観光を楽しもう!

たくさんの楽しみ方がある人気の沖縄は、1年を通して人気の観光地となっています。日本国内でもリゾート地の多い沖縄には、たくさんの遊びがあるでしょう。

夏の時期だけではなく、3月の時期も沖縄観光にはおすすめとなっており、さらには夏の時期と比較しても観光客数も少なく、ゆっくり楽しむことができると言われています。

しかし3月の沖縄の気温や服装などの情報を頭に入れている人は少ないのではないでしょうか。3月の沖縄は少しずつ気温が高くなってきていると言われていますが、実際にはどのくらいの気温があり、降水量なども変化しているのでしょうか。ここからは3月の気象の変化だけではなく、おすすめの服装なども一緒に紹介していきます。

Thumb沖縄旅行のための気温や気候・服装を大特集!快適な観光をしよう!
沖縄旅行に行く予定だけど、沖縄の気温は暖かいから夏の服装で大丈夫?沖縄の気候に合った服装は?...

沖縄の3月の気候は?

日本の中でもトップクラスの人気リゾート地として知られている沖縄は、観光としても大人気です。せっかく観光で訪れたにもかかわらず、気温に対して服装を間違えたりなどすると気分も下がることでしょう。

沖縄観光を楽しむためには、しっかりと気候を知っておくことが大切です。ここからは沖縄の3月についての気候について学んでいきましょう。

3月の気温の特徴

3月の沖縄の気温の特徴として、初旬から下旬にかけて徐々に気温が高くなる傾向となっています。3月の沖縄の平均気温は19.8度ほどと言われており、比較的暖かい日が続くでしょう。しかし、朝晩の冷え込みもありますので、1枚羽織るくらいの長袖やカーディガンを持っておくと安心です。

ちなみに、3月の沖縄の最高気温は21.7度ほどと言われており、また最低気温は16.5度ほどと言われています。

そこまで日中を通して気温の激しい気候ではありませんが、服装などの準備不足にならないように、しっかりと沖縄の気候について学んでおくことをおすすめします。

3月前半の朝は、比較的、朝晩を中心に冷え込む時期がありますが、3月後半になるとTシャツ1枚でも過ごしやすい天候となるでしょう。ちなみに、3月の沖縄の気温はおおよそ、東京の4月から5月ごろの天候と似ています。

3月の降水量は?

3月の沖縄の降水量はどのような特徴があるのでしょうか。実は3月の沖縄の降水量はさほど高くもなく、平均しても月平均で95.6mmほどとなっています。梅雨の時期の沖縄の降水量は、月平均で250mmほどとなっていることから、それほど高くもないでしょう。

しかし降雨日数は年間を通して高いものとなっており、月平均で13.2日となっています。沖縄の降雨日数は、年間を通して平均で10日ほどとなっていますので、平均を超えるものとなっています。

沖縄は台風などが来た際に急激に降水量が増え、梅雨の時期や台風の時期は降水量は高いものとなっていますが、3月の沖縄は断続的に雨が降っている様子です。晴れる日があれば、気持ちよく、過ごしやすい季節となりますので、ぜひ晴れた日は外遊びを楽しんでみましょう。

沖縄の3月のおすすめの服装を調査!

沖縄の3月の気候について紹介してきましたが、ここからは3月に沖縄を訪れる人にピッタリな情報をお届けしていきます。沖縄に住んでいる人にとっては当たり前のことですが、観光で訪れる人にとっては服装については大変重要なこととなっています。

3月の沖縄旅行にはどのような服装で訪れればいいのか、またおすすめの持ち物についてもチェックしていきます。ぜひ3月に沖縄に訪れる際の参考にしてみましょう。

長袖やアウターなど寒さ対策もしておこう

3月の沖縄は次第に暖かくなってきている季節となっていますが、まだまだ防寒対策は必要な時期となっています。日中は暖かくて半袖であっても夕方から夜にかけて急に気温が下がり、肌寒く感じることもあるでしょう。

そのため、長袖1枚を持っておくと、日中でも少し寒いと感じたときは簡単に切ることができます。また女性の場合はカーディガンなどを持っておくと、気軽に着たり脱いだりができるので便利でしょう。

また寒さに敏感な人は、アウターなどを持っておくとさらにおすすめとなっています。アウターを着ていると暑くなりそうと思っている人も、朝や夜の時間帯では大変便利なアイテムとなるでしょう。

3月の沖縄に旅行で訪れる人は、長袖やアウターを持っておいた方が良いでしょう。荷物がかさばるかもしれませんが、服装にも気を遣ってみましょう。

短パンやスカートなどは寒くなる場合もある

特に女性に多いことですが、おしゃれを気にしてスカートなど、露出の高い服装をしたい人もいるでしょう。しかし、3月の沖縄の時期では、スカートなどの服装も気を付けた方が良いでしょう。やはり暑いイメージのある沖縄と言っても、3月の時期では朝晩は冷え込みます。

おしゃれを気にして、どうしてもスカートを履きたいという人は、タイツなどを履いて防寒対策をすると良いでしょう。

また同様に、男性もおしゃれさやカジュアル感を出すために、短パンを履いて観光に行きたいと感じている人も少なくないでしょう。5月以降の夏の沖縄では短パンは必須アイテムとなりますが、3月では若干早い服装となります。

短パンをどうしても履きたいという人は、上半身を暖かい服装にするなどして、風邪をひかないような服装を心がけましょう。

おすすめの持ち物は?

3月の沖縄と言っても、夏の暑い時期と同様に紫外線が強くなりだします。そのため、紫外線予防として日焼け止めなどを常備しておくことをおすすめします。

また紫外線予防のファッションアイテムとしても、サングラスや帽子などを着用していると、おしゃれさもアップして一石二鳥でしょう。3月の沖縄のおすすめの服装とマッチするアイテムを常備して、旅行を楽しむのも良いでしょう。

沖縄の3月の人気観光スポットは?

沖縄は各地にさまざまな人気の観光地があり、多くの人が訪れにやってきます。人気観光地となれば行列ができるほどの観光地となっており、その人気さが伺えるでしょう。

しかし、3月ならではの季節感の中で楽しむことができるスポットもいくつかあり、また3月はさほど観光客数も少ないことから、ゆっくりと観光を楽しむことができるででしょう。ここからは沖縄の人もおすすめする3月ならではの観光スポットをいくつか紹介していきます。

春の風を感じることができる岬巡りがおすすめ

沖縄にはいくつかの岬も存在しており、断崖絶壁の中で美しいコバルトブルーの海の眺めを楽しむことができます。それらの岬で春の風を感じながら過ごすことができる岬巡りもおすすめです。有名な岬は観光パンフレットに掲載されていますが、地元の人にしか分からない超穴場の岬も存在しています。

晴れた日にピクニック気分で岬巡りを楽しんでみるのも良し、子供と一緒に岬の近くで遊んでみても良し、ドライブで岬をまわっても良しとさまざまな楽しみ方があるでしょう。

透明度の高いビーチに行ってみては?

3月下旬になると気温も次第に高くなり、海も恋しくなるでしょう。3月下旬になると、沖縄のビーチは海開きとなり、安全に海に入ることができ多くの人が訪れにやってきます。また、沖縄にはいくつかのビーチもあり、その多くが透明度の高い海となっています。

気温も次第に高くなってきていますので、ビーチで思いっきり楽しむこともできるでしょう。しかし晴れていても海に入ると寒くなる場合もありますので、服装選びにも注意してみましょう。

Thumb沖縄『海開き』の期間はいつからいつまで?気温や海水温はどれくらい?
東京では春の訪れを感じ始める3月ですが、沖縄は3月に「海開き」が行われます。沖縄は海開きをす...
Thumb沖縄の海はいつまで泳げるのか!石垣島・宮古島は?おすすめの時期はいつ?
南にある沖縄は年間通して暑いイメージがあります。11月頃沖縄に行くけど気温は大丈夫?沖縄の海...

沖縄の3月にダイビングはできる?

日本屈指の透明度の高いビーチがあるとして有名な沖縄ですが、その人気のマリンスポーツの一つとしてダイビングがあります。

主に夏のシーズンにするイメージがあるダイビングですが、3月の気候でも沖縄ですることができるのでしょうか。またそのダイビングスポットは主にどの地域になるのでしょうか。詳しいダイビングスポットや実施の時期についてチェックしてみましょう。

3月でもダイビングできるスポットもある

3月の沖縄は次第に気温が高くなる季節と紹介してきましたが、実はダイビングもこの時期から次第に開催している地域も多くあります。3月の平均気温は20度前後となっていますが、水温も21~23度ほどとなっており、ウェットスーツを着用すればそこまで寒さは感じなくなります。

多くの地域でダイビングツアーも開催されており、観光で訪れた人も事前に予約をすればダイビングを楽しむことができるでしょう。

慶良間エリアの海では、ザトウクジラやウミガメなどと出会えることができるダイビングツアーや、ボートで15分ほど走った瀬底島エリアでは、ダイナミックな地形を見ることができるダイビングツアーも開催されています。

各エリアの海ではさまざまな体験ができるダイビングツアーも開催されています。3月のシーズンではそこまでダイビングツアーへ参加する人は少ないかもしれませんが、事前に申し込みをしてダイビングツアーを体験してみてはいかがでしょうか。

沖縄の3月ならではの体験もたくさん!

3月の沖縄は気温も高くなっており、過ごしやすくなってきています。外で体験型のアクティビティもたくさんあり、ダイビングだけではなく、気軽に楽しむことができる「シュノーケリング」や「カヌー・カヤック」「サップ」なども楽しむことができるでしょう。

また屋外型の体験だけではなく「アクセサリー作り」や「シーサー作り」も人気なものとなっています。さまざまな遊び方ができる沖縄には魅力が詰まっているでしょう!

Thumb沖縄の観光旅行おすすめ名所まとめ!モデルコースもカップル・家族向けに紹介!
沖縄へ観光旅行の際に立ち寄りたい、おすすめの観光名所をご紹介します。カップルで訪れたい沖縄の...
Thumb沖縄観光の穴場を大特集!おすすめな裏名所などランキング形式で紹介!
何度も沖縄に観光で訪れている方は、穴場的裏名所にも訪れてみたいことでしょう。沖縄には、まだま...

沖縄の3月の様子を知って観光を楽しんでみては?

3月の沖縄は気候も落ち着いており、さほど降水量も少ない傾向となっています。事前に3月の気候を知っていれば服装や持ち物にも気を遣うことができ、安心して沖縄観光を楽しむことができるでしょう。

3月の気候の様子や降水量などの情報を知っておくことで観光にも便利なものとなっています。人気の観光地ならではの体験を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ