スタバのミルクを全種類解説!おすすめの選び方・カロリーを詳しく紹介!

みなさんはスタバのミルクが変更できることをご存じでしょうか。種類がありますのでカロリーやその日の気分でミルクを変更することができます。そこで今回はスタバで楽しめるミルクについてご紹介していきます。また頼み方もご紹介していきますのでぜひ参考にされてみてください。

スタバのミルクを全種類解説!おすすめの選び方・カロリーを詳しく紹介!のイメージ

目次

  1. 1みんなが大好きなスタバとは?
  2. 2スタバのミルクとは?
  3. 3スタバのミルクの種類
  4. 4スタバのミルクの変更って無料なの?
  5. 5スタバのミルクの頼み方
  6. 6スタバのミルクのカロリー
  7. 7スタバのミルクをカスタマイズできるおすすめメニュー
  8. 8スタバのミルクをチェックしておこう!

みんなが大好きなスタバとは?

みなさんもスタバを利用されたことがあるという方が多いのではないでしょうか。スタバは現在全国に店舗を構えている人気のカフェになっていまして、さまざまな種類のドリンクを楽しむことができるようになっていますし、軽食なども楽しむことができます。

そのため学生の方などが利用することも多いですし、パソコンなどを持っていき仕事や勉強をしながら美味しいカフェメニューを楽しんでいる方なども多いです。そんなスタバはアメリカ発祥となっていまして、現在では世界中に店舗を拡大していますし、マイボトルやタンブラーなどさまざまな種類のグッズなども取り扱っています。

またスタバでは環境問題にも積極的に取り組んでいまして、マイボトルなどを持参し、そこにドリンクを入れてもらうことで割引きを受けることなどもできるようになっています。ぜひみなさんもお得にスタバを利用してみてはいかがでしょうか。

Thumbスタバに行くならマイボトル&水筒を活用!頼み方や割引き率もチェック!
みなさんはスタバのマイボトルや水筒をご存じでしょうか。おしゃれアイテムとしても注目されている...
Thumb台湾のスタバで限定タンブラーをGET!お土産で人気の品や購入可能な店舗は?
台湾のスタバに限定タンブラーやマグカップが存在しています。そして台湾のスタバには日本では売っ...

スタバのミルクとは?

今回はそんなスタバのミルクについて詳しくご紹介していきます。スタバではさまざまな種類のミルクが用意されていまして、無料で変更できるミルクや、追加料金を払って変更することのできるミルクがあります。変更にかかる料金はミルクの種類によって違いますので、それぞれのミルクの特徴などを知ったうえで選ぶのがおすすめです。

そこでスタバのミルクについてはもちろんのこと、変更する際の頼み方などもご紹介していきますし、それぞれのミルクのカロリーなども詳しくご紹介していきます。自分好みにミルクをカスタマイズすることで、よりスタバを楽しめること間違いなしです。

スタバのミルクの種類

ではここからは実際にスタバで味わうことのできるミルクの種類についてご紹介していきます。常時楽しむことのできるミルクから、期間限定のミルクなどもありますので、まずはミルクの特徴などを知ってみてはいかがでしょうか。

ミルクによってカスタマイズにおすすめのメニューなども変わってきますし、同じメニューでも味や風味なども変わってきます。気分によってミルクをカスタマイズするのは、スタバをより楽しむためのコツになっています。ぜひみなさんも下記の情報を参考にして、より美味しいスタバドリンクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スターバックスミルク

まずご紹介するのは「スターバックスミルク」です。こちらはミルクを使うメニューの際に、特別に注文しなかった場合に使われるミルクになっていまして、どのドリンクとも相性がいいようにスタバオリジナルで開発されたミルクになっています。

そのため今まで特にミルクをカスタマイズしたことない!という方でも美味しく楽しめるようになっています。スターバックスミルクは牛乳らしさなども充分に感じることができるのですが、エスプレッソとの相性なども考えられていまして、柔らかいくちどけのミルクになっていますし、子供から大人まで楽しめるクセのないミルクになっています。

低脂肪

続いてご紹介するのは「低脂肪乳」です。スタバのミルクを低脂肪乳に変更することもできるようになっていまして、ダイエットなどをされている方などはカロリーなども少なくなる低脂肪乳はおすすめです。通常スタバの低脂肪乳はスターバックスミルクと無脂肪乳を5:5の割合で割ったミルクになっていまして、コクなども感じることができます。

ですが実は注文する際に「ミルク多めの低脂肪乳で」や「低脂肪乳7:ミルク3の割合で」など細かく注文することで、ミルクと低脂肪乳の割合を変更することなどもできるようになっています。これはスタバで使える裏技ですので覚えておいてみてください。

無脂肪

続いてご紹介するのは「無脂肪乳」です。こちらはスタバで楽しめるミルクの中でも最もカロリーの低いミルクになっていまして、カロリーをなるべく抑えたい!という方におすすめのミルクになっています。味もミルクや低脂肪乳などと比べてあっさりしているのが特徴で、さらさらとした口当たりが楽しめるようになっています。

そのためフルーツ系のシロップなどの味を最も引き立たせることができますので、トロピカル系などのフラペチーノにもおすすめになっています。またほかの素材なども引き立てることができるミルクですので、カスタマイズする方におすすめのミルクです。

ソイミルク

続いてご紹介するのは「ソイミルク」です。こちらは豆乳になっていまして、植物性のミルクになっています。そのため女性の方などにおすすめになっていまして、美容や便秘などにもいいと人気になっていますし、体にいいミルクとして知られています。

普段豆乳をなかなか飲むことがない!という方でも、スタバでミルク変更するだけで気軽に豆乳を摂取できるのはおすすめポイントになっています。また植物性タンパク質なども摂取することができますので、ダイエットされている方や、筋肉を維持したまま体を引き締めたい!という方にもおすすめで、美味しく豆乳を楽しむことができます。

アーモンドミルク

続いてご紹介するのは「アーモンドミルク」です。アーモンドミルクは少し前にダイエット効果などもあると話題になったミルクで、スタバでも新しく追加されたミルクのメニューになっています。そのためまだアーモンドミルクにカスタマイズできるということを知らない!という方も多いのではないでしょうか。

以前期間限定で登場したアーモンドミルクなのですが、やはり女性を中心にとても人気になっていまして、2020年の3月以降スタバのミルクカスタマイズのメニューとして仲間入りしました。アーモンドの香ばしさなども感じられるミルクになっています。

オーツミルク(期間限定)

最後にご紹介するのは「オーツミルク」です。こちらは期間限定で楽しめるミルクになっていまして、植物性ミルクがお好きな方におすすめのミルクになっています。食物繊維なども豊富になっていますので、便秘などにもいいと評判になっていますし、とくに女性の間で人気になっていたミルクになっています。

期間限定ということで定番メニューではないのですが、今後復活する可能性などもありますので、ぜひ定番に復活するのを待ってみてはいかがでしょうか。現在でも期間限定でオーツミルクに変更することができますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スタバのミルクの変更って無料なの?

ではスタバのミルクを変更する際にかかる料金についてご紹介していきます。スタバでミルクを変更する際に追加料金がかかる場合と、無料で変更できる場合があります。これはミルクの種類によって違いますので、ぜひその違いを知ったうえで注文されてください。

まず通常スターバックスミルクでドリンクは作られるのですが、そのスターバックスミルクを低脂肪乳や無脂肪乳に変更するのは無料でできるようになっています。そのため後味がさっぱりした方がいいときには、無脂肪乳などを選ぶのもいいですし、カロリーなどを考えてミルクを変更するというのもおすすめになっています。

ソイミルクとアーモンドミルクは有料

ですが気をつけていただきたいのは、ソイミルクやアーモンドミルクです。こちらはプラス50円で変更できるようになっていまして、ミルクの変更で料金が追加されますのでご注意ください。たしかにスターバックスミルクなどとは風味なども全然違いますし、アーモンドミルクなどは普通に買っても高いことなども多いです。

そのため普段あまり買わない!という方なども多いですので、ぜひ50円で変更できるスタバのミルクをアーモンドミルクに変更されてみてはいかがでしょうか。そうすることで普段のスタバドリンクをより健康的に楽しめる一杯に変えることができます。

スタバのミルクの頼み方

ではスタバのミルクの頼み方についてご紹介していきます。頼み方がわからないという方も多いのですが、ミルクの頼み方も簡単になっていますので、ぜひこちらを参考にして変更してみてください。まず頼み方の基本としてまずは飲みたいドリンクを店員さんに伝えます。通常このままサイズなどを伝えるのですが、ここで一言追加していきます。

「ミルクを〇〇に変更してください」これだけです。ミルクの頼み方はこれだけで大丈夫ですので、あとは普段頼んでいる頼み方で注文するだけでOKです。頼み方も簡単ですので、これからはどんどんミルクを変更されてみてはいかがでしょうか。

スタバのミルクのカロリー

ではスタバのミルクのカロリーについてご紹介していきます。頼み方はご紹介しましたように簡単になっていますので、どなたでも気軽に頼むことができるのですが、気になるのはカロリーです。ダイエットなどをされている方は特にカロリーについて気になるところですし、よりカロリーの少ないミルクを選びたい!という方も多いです。

そこでここではスタバのミルクのカロリーについてご紹介していきます。まずオーソドックスなスターバックスミルクのカロリーはショートで150カロリーとなっていまして、低脂肪乳(5:5)は124カロリー、無脂肪乳は90カロリーとなっています。

またソイミルクは154カロリーになっていまして、アーモンドミルクは114カロリーとなっていますので、カロリーの一番低いミルクを選びたい時には、スタバではアーモンドミルクがおすすめになっています。ぜひ参考にされてみてください。

スタバのミルクをカスタマイズできるおすすめメニュー

ではここからはスタバでミルクをカスタマイズする際におすすめメニューをご紹介していきます。スタバにはさまざまな種類のドリンクがありますので、いろいろな組み合わせを楽しむことができるのですが、その中でもおすすめの種類をここではご紹介します。

スタバで王道になっているメニューなども多いですので、ぜひカスタマイズしたい!と考えている方は参考にされてみてはいかがでしょうか。どのメニューと組み合わせても美味しいドリンクを楽しむことができますし、スタバならではのドリンクを楽しむことができるようになっています。

スターバックスラテ

まずご紹介するのは「スターバックスラテ」です。こちらはスタバでも定番の人気メニューになっていまして、アイスでもホットでも楽しむことができるようになっています。こちらは無脂肪乳などもおすすめになっていまして、よりスッキリとした飲み心地を楽しむことができるようになっています。

また少しは牛乳のコクを残したい!という方の場合は低脂肪乳がおすすめになっていまして、牛乳のコクを感じることができるラテを楽しむことができます。ぜひスタバで人気のメニューになっていますので、ご自身好みにカスタマイズしてみてください。

キャラメルマキアート

続いてご紹介するのは「キャラメルマキアート」です。こちらもスタバで人気のメニューになっていまして、アイスでもホットでも楽しむことができるようになっています。こちらも低脂肪乳などがおすすめになっているのですが、アーモンドミルクなどに変更しても美味しいと人気になっています。

カロリーなどが気になる場合には無脂肪乳やアーモンドミルクを選択するのがおすすめです。またホットの場合はアーモンドミルクの香りなどもより楽しむことができますので、ぜひアイスとホットでミルクを変えてみたりしてみてはいかがでしょうか。

キャラメルフラペチーノ

続いてご紹介するのは「キャラメルフラペチーノ」です。こちらは人気のフラペチーノメニューになっていますので、少しカロリーは高くなってしまいますが、美味しいとスタバでも人気になっています。そのためカロリーを気にする場合にはアーモンドミルクなどがおすすめになっていまして、ソイミルクでも美味しく楽しむことができます。

またスッキリ楽しみたいときには無脂肪乳などもおすすめになっていまして、喉が渇いているときなどにもおすすめになっています。スタバにあるどのミルクとも相性がいいですので、ぜひお好きな種類のミルクと組み合わせてみてください。

エスプレッソフラペチーノ

続いてご紹介するのは「エスプレッソフラペチーノ」です。こちらもどのミルクとも相性がいいドリンクになっています。エスプレッソですのでスタバオリジナルと言われている、スターバックスミルクでも充分に美味しく楽しむことができるのですが、ミルクをカスタマイズすることでさらに自分好みの味わいを楽しむことができます。

その時の気分に合わせてスッキリ楽しみたいときには低脂肪乳や無脂肪乳などを選択してもいいですし、いつもと香りなどを変えたいときにはアーモンドミルクもおすすめです。ぜひスタバのエスプレッソをさらに美味しく楽しんでみてください。

抹茶フラペチーノ

最後にご紹介するのは「抹茶フラペチーノ」です。こちらもスタバで王道のメニューになっていまして、昔から多くの方々に愛されているメニューの一つになっています。こちらはソイミルクがおすすめになっていまして、普段あまり豆乳が飲めない!という方でも、美味しく楽しむことができると評判になっています。

豆乳は体にいいと人気になっていますので、ぜひ普段飲む機会がない方は抹茶フラペチーノのミルクをソイミルクに変更して豆乳を摂取されてみてはいかがでしょうか。まおカロリーを気にされる場合にはアーモンドミルクや無脂肪乳もおすすめです。

スタバのミルクをチェックしておこう!

いかがでしたでしょうか。スタバにはさまざまな種類のドリンクがあるのですが、それぞれミルクを使うメニューはミルクの変更もできるようになっています。さらに味の種類を増やすことができますので、レパートリーを増やしたい時にもおすすめです。ぜひ自分好みのカスタマイズを見つけて、よりスタバを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
kiki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ