ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)特集!口コミで人気の商品を一挙紹介!

作業着などの販売を行っているワークマンには、スノーブーツ(防寒ブーツ)も販売しています。快適で履きやすいと評判が高く人気を集めています。女性でも履けるサイズが販売されているのでおすすめ。ワークマンのおすすめのスノーブーツ(防寒ブーツ)を一挙紹介していきます。

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)特集!口コミで人気の商品を一挙紹介!のイメージ

目次

  1. 1ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)って快適!
  2. 2ワークマンとは?
  3. 3ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)1:防寒ブーツ 氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)
  4. 4ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)2:防寒ブーツ ケベック
  5. 5ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)3:防寒EVAノルディックブーツ
  6. 6ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)4:防寒ブーツ バケイラ
  7. 7ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)5:防寒ブーツ 氷雪耐滑ケベックロング
  8. 8ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)6:DIA(ディア)高撥水タウンブーツ
  9. 9ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)7:女性用EVA裏ボアカラーブーツ
  10. 10ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)で冬を快適に乗り切ろう!

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)って快適!

ワークマンで販売しているスノーブーツ(防寒ブーツ)が、快適で履きやすいと人気なのは知っていましたか?暖かさに特化したスノーブーツ(防寒ブーツ)から、履きやすく防水性に優れているスノーブーツ(防寒ブーツ)など種類がたくさんそろっています。

女性が利用できるサイズなどもあるので、履きやすさを選択するならワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)はおすすめです。当記事では、ワークマンで販売しているスノーブーツ(防寒ブーツ)の中から人気のおすすめ商品などを紹介していきます。

ワークマンとは?

ワークマンは、現場作業や工場作業の作業服などの販売としては最大手で全国各地にフランチャイズ展開しています。店舗数は2020年3月で863店舗にも伸びていて、現場作業員などにはなくてはならない店舗と言っても過言ではないでしょう。

現場作業や工場作業だけでは女性のイメージが少ないのですが、2020年10月には横浜市のショッピングモールでワークマン女子の1号店を展開しました。

女性でも合うサイズを幅広く手がけるだけではなく、おしゃれに着こなすことができる服なども販売しているのでSNSを中心に人気を集めています。スノーブーツ(防寒ブーツ)も履きやすい女性サイズを展開していくことで、イメージが変わったと言えるでしょう。

ワークマンで取り扱っているのは現場作業や工場作業がメインではありますが、釣り用の衣類やライダー用の衣類など幅広く手がけています。おしゃれに着こなす女性も増えてきているので、ワークマンで安く買い物をするのはおすすめになります。

普段使いができるスノーブーツ(防寒ブーツ)やウエアなども販売しているので、通勤などにも使用できます。男性のイメージが強いワークマンは、女性向けも取り入れ新たな展開へと進んでいる注目の店舗です。サイズも幅広いのでチェックしておくのがおすすめ。

Thumbワークマンのイージスシリーズはバイク乗りの防寒におすすめ!評判まとめ!
ワークマンで大人気となっているイージスシリーズは、バイクをはじめとしたアウトドアを楽しむ際の...

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)1:防寒ブーツ 氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)

ここからは、ワークマンで販売しているスノーブーツ(防寒ブーツ)について紹介します。最初に紹介するのは、氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)です。見た目は長靴のようにも見えるのですが、男性と女性のどちらからも人気が高いスノーブーツとしておすすめ。

男女兼用になっているので、男性だけでなく女性が着用しても違和感は感じずに履くことができます。値段も2900円と安くなっているので、購入がしやすいでしょう。ワークマンでは発売以来、高い人気を集めているので迷った時には洗濯してみるのもおすすめ。

防水性も高く雪の日も大活躍!

氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)の特徴としては、ワークマンオリジナルのWMアイスソールが使われていることです。雪道でも滑らずに歩けるようになっています。従来のケベックよりも値段が高くなっていますが、その分パワーアップしています。

ソール部分には迷彩柄が入っているので、デザイン性の好みでは男性と女性でも好みが分かれてしまうかもしれません。

そして、完全防水になっているので雪道を長時間歩いても沁みてくることはありません。冬キャンプなどを楽しむ時には最適と言えるのではないでしょうか。また、片足ずつが軽量になっているため歩きやすさをサポートしてくれているのも特徴です。

氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)を実際に履いた人の口コミ情報でも、暖かさは格別に上がったと言われてます。完全防水で中が濡れないので、長時間暖かさを持続してくれていると評価されています。カラーはブラックとホワイトの2色になっています。

ワークマンで販売している氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)のサイズは、男女兼用となっているのでセンチでの販売は行っていません。サイズはM、L、LL、3Lの4種類になっています。各種サイズに対応している細かいサイズはワークマンで確認ができます。

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)2:防寒ブーツ ケベック

次に紹介するのは、ワークマンの防寒ブーツケベックです。先述した氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)の一つ前のタイプになります。一つ古い型だからと侮ってはいけません。氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)と同じように、優れた性能を持っているのが特徴です。

ただし、氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)よりも劣ってしまう部分もあります。どちらのケベックを洗濯するかは重要になってきますが、一番のわかりやすさでいくと値段です。ケベックは、1900円で販売されているので安い料金で購入が可能です。

厚底だから雨の日だって大丈夫

氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)が雪道に特化しているのですが、ケベックは滑りにくいワークマンオリジナルのWMアイスソールを使用していません。もちろん防寒ブーツとして滑りずらさは感じることができますが、特化しているわけではありません。

ですが、厚底になっているので歩きやすさは優れています。足が疲れづらいとも言われているので、ワークマンの中でも人気があるおすすめの商品になります。

女性でも履きやすい形になっているのは、氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)と同じです。デザイン性もシンプルなので男性も女性もコーディネートがしやすい仕様になっています。そのため、特にこだわりがない場合には安い料金のケベックもおすすめと言えるでしょう。

そして、もう一つの氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)との違いは防水効果になります。氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)は完全防水ですが、ケベックは完全防水ではありません。着地面から4センチまでは完全防水になっていますが、他は撥水加工になっています。

そのため、蒸れにくさが高いので雨天時には氷雪耐滑ケベックNEO(ネオ)よりも強いとされています。ワークマンで販売されているケベックのサイズは、SSから3Lまであります。カラーは、ブラックとモカの2色からの選択になります。

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)3:防寒EVAノルディックブーツ

続いて紹介するワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)は、防寒EVAノルディックブーツになります。これまで紹介したケベックとは違って男女兼用ではありません。男性用と女性用で別売りになっています。どちらも性能は同じなのでサイズで購入しましょう。

販売価格は1280円からとなっているので、安い値段で購入できるワークマンでは購入がしやすい値段とも言えるでしょう。いろんな種類の中から防寒ブーツを購入する場合には普段使う用途も踏まえるのがポイントなので、どんなブーツなのかを見ていきましょう。

ファスナー付きで着脱簡単・ボア付きで暖かい

夜釣りなどでの使用にも優れているとして評価を集めていて、面ファスナーになっているのでスムーズな履きやすさが実現できます。さらに、面ファスナーを採用しているのでサイズを調整しやすいのも魅力と言えるでしょう。

ボトムスをインして履きたい時などにも対応ができるように、大きめに作られているのも特徴になります。自分のサイズに調整できるのは魅力的と言えるでしょう。

また、厚底になっているので底冷え予防にもつながっています。夜釣りでも利用しやすいと人気を集めているのが、この底冷えが一つのポイントになります。長時間履いていても足が疲れないのも魅力となっているので、おすすめとなっています。

また、裏地にはボアが使用されているので暖かさもあります。冷気をシャットダウンし暖かさが持続する使用になっているので、色々な場面で活躍できます。軽量になっていますし、完全防水になっているので雨天時でも安心して履くことも可能です。

サイズになりますが、男性用はM、L、LL、3Lの4種類で黒と紺の2色が販売されています。女性用はS、M、Lサイズで、カラーはカーキとキャメルの2色となっています。サイズやカラーには違いがありますが、先述したように仕様は同じ商品になります。

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)4:防寒ブーツ バケイラ

ワークマンで販売している防寒ブーツのバケイラは、スニーカのような形をしているタイプです。防寒ブーツには一見すると見えないのですが、暖かさが抜群なので普段使いができる防寒ブーツとして人気を集めている商品の一つになります。

男性用と女性用でそれぞれ販売されているのですが、女性の場合には通勤や散歩用に購入する人も多いようです。スニーカーのような見た目をしているのでコーディネートがしやすいのも特徴で、値段も1900円と安い料金となっています。

暖かいのに軽い!作業時にも大活躍

防寒ブーツとしての一番の特徴は、軽量なところにあります。ショートブーツになるので、片足の重量はわずか250グラムとなっています。歩きやすさはもちろんですが、軽量なので足が疲れにくいのも特徴となっているので作業員にも人気があります。

また、内部には中綿がしっかりと入ってるので保温性も高くなっています。インソールも合わせて使えば最高の保温力を実感できるのではないでしょうか。

サイズはSから3Lまで販売されていますが、カラーは黒か迷彩柄になってしまいます。防水は着地面から4センチとなっているので雪道などには向いていないかもしれません。防水加工以外は撥水加工が施されているので、普段使いで選択してみてはいかがでしょう。

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)5:防寒ブーツ 氷雪耐滑ケベックロング

防寒ブーツの氷雪耐滑ケベックロングは、女性人気の高いブーツ。最初に紹介した防寒ブーツ同様に、ワークマンオリジナルのWMアイスソールが使用されているので、雪道でも滑りにくいブーツとなっています。もちろん雨にも対応しているのでおすすめ。

氷雪耐滑ケベックロングは、男女兼用となっているのでサイズ的には少し大きめになっています。冬キャンプにも利用ができる防寒ブーツになっているので、キャンパーにもおすすめと言えます。もちろん、他にも人気のポイントがあるので見ていきましょう。

ロングブーツだけど履き口を折り返して着用可

氷雪耐滑ケベックロングはロングブーツになっているのですが、履き口を折り返すことで2WAY使用ができるようになっています。裏側にはノルディック風の柄が入っているのですが、おしゃれにワンポイントとしても利用ができるのでおすすめになります。

また、男女兼用のブーツの中でもゴツさがないので女性らしさを楽しめるブーツとも言われてます。設置面からは5センチまで防水加工がされているので雨の日も利用できます。サイズはSから3Lまでそろっていて、グリーンとネイビーの2色があります。

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)6:DIA(ディア)高撥水タウンブーツ

続いて紹介するのは、ワークマンのDIA(ディア)高撥水タウンブーツ。冬キャンプや釣りなどとは違って、普段街の中で履くには最適とされている商品になります。男女兼用になっているのですが、街歩きに最適なスマートな形になっているのでおすすめ。

実際にワークマンで履いてみると、人気の魅力を体感できるとされています。ワークマンでは2900円で販売されているのですが、気になる特徴についても詳しくみていきましょう。男性も女性も履きやすい商品になっているのでチェックしておくのがおすすめです。

びっくりするほど暖かい!寒がりさんに人気のブーツ

DIA(ディア)高撥水タウンブーツの一番の特徴は暖かさになります。太陽光と湿気からダブルで発熱する素材を利用しているので、常に暖かさを感じていられるブーツとなっています。また、抗菌防臭加工もされているのもポイントの一つになります。

防水加工はされてはいないのですが、高撥水加工が施されています。土砂降りなどの雨では効力は効かない場合もありますが、多少の雨の場合には安心して履いていられるブーツです。サイズはSから3Lまであり、グレートオレンジの2色があります。

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)7:女性用EVA裏ボアカラーブーツ

今回最後に紹介するワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)は、女性用EVA裏ボアカラーブーツです。長靴のような見た目ですが、防寒ブーツになっているので快適な履き心地を体感できる商品となっています。女性専用になっている人気商品の一つです。

値段は2300円となっているので、レインブーツ兼で購入をしたい場合にはおすすめの商品になります。街中などにも適しているので、ワークマンで購入する場合にはチェックしておく価値は十分にあるでしょう。では、詳しく特徴を見ていきましょう。

防水加工で暖かい人気商品

名称の通りに裏ボアが施されているので、暖かさを体感することができます。ロングになっているので、暖かさを重視する場合には選択肢の一つになるでしょう。また、防水加工も施されているので雨の日でも利用ができるのがポイントとなっています。

販売されているサイズはS、M、Lの3種類になっています。カラーはブラックとカーキの2色になっているので、好みで選択しましょう。一度ワークマンで履いてみて暖かさを実感してみてください。また、軽量になっているので歩きやすいブーツです。

Thumbワークマンのおすすめアイテムまとめ!防寒に使えるアウターやパンツも!
作業着のイメージをもっておられる方が多い「ワークマン」には、普段使いできるおすすめアイテムが...

ワークマンのスノーブーツ(防寒ブーツ)で冬を快適に乗り切ろう!

ワークマンは現場作業や工場作業に特化した商品をメインとしていますが、提供している商品にはいろんなものがあります。男性が利用するイメージを変える女性用商品も販売していて、スノーブーツ(防寒ブーツ)もその一つになります。

どの商品も安い値段で購入できるのが魅力となっていますが、安さ以上に機能や性能が優れています。暖かさや防水性などもしっかりとした商品ばかりになっているので、男性も女性もワークマンでスノーブーツ(防寒ブーツ)をチェックしてみてください。

関連記事

Noimage
この記事のライター
沖野愛

新着一覧

最近公開されたまとめ