業務スーパーのポテトサラダが優秀!アレンジ方法や保存方法をレクチャー!

コスパの良い商品がたくさん揃う業務スーパーで人気の商品「ポテトサラダ」をご存じでしょうか。ここでは大容量で美味しく、さまざまな料理のアレンジがしやすいことで人気の業務スーパーの「ポテトサラダ」の魅力や保存方法、アレンジレシピを中心に紹介していきます。

業務スーパーのポテトサラダが優秀!アレンジ方法や保存方法をレクチャー!のイメージ

目次

  1. 1業務スーパーのポテトサラダはコスパ最強?
  2. 2業務スーパーのポテトサラダを徹底紹介!
  3. 3業務スーパーのポテトサラダとは?
  4. 4業務スーパーのポテトサラダの詳細情報
  5. 5業務スーパーのポテトサラダの気になる口コミは?
  6. 6業務スーパーのポテトサラダの保存方法とは?
  7. 7業務スーパーのポテトサラダのアレンジレシピを紹介
  8. 8業務スーパーおすすめのポテトサラダで食卓を飾ろう

業務スーパーのポテトサラダはコスパ最強?

業務スーパーといえば良質な食品を格安の料金で手に入れることのできるいま大人気のスーパーです。業務用スーパーというだけあり、販売している食品の多くが大容量であることが特徴となっています。

安くて一度にたくさんの食料が手に入り、なにより美味しい商品がたくさんあることで人気の業務スーパーには数多くのおすすめ商品があります。今回はそんな業務スーパーの商品の中からコスパ抜群の一品「ポテトサラダ」について紹介しましょう。

業務スーパーのポテトサラダを徹底紹介!

コスパの良い商品がたくさん揃う業務スーパーで人気となっているポテトサラダについて、ここでは詳しく紹介していきます。

業務スーパーのポテトサラダの特徴や魅力について紹介することはもちろん、ポテトサラダの気になる内容量や値段、栄養成分やアレルギー情報についてもチェックしていきます。

一度では食べきれなかった分のポテトサラダの保存方法と、ぜひ挑戦した欲しい3つのおすすめアレンジレシピも登場しますので、業務スーパーのポテトサラダが気になる人は最後まで見ていきましょう。

業務スーパーのポテトサラダとは?

業務スーパーのポテトサラダは大容量、そして格安料金で販売されているコスパ抜群のおすすめ商品です。

味も美味しいことから人気の高い業務スーパーのポテトサラダですが、例えば子供のいない家庭や一人暮らしの人が1キログラムものポテトサラダを食べ続けるには、ちょっとした工夫が必要と言えるでしょう。

業務スーパーに数多くある惣菜商品の中でも特に人気が高いポテトサラダだけに、ぜひ購入したいと考えている人も多いはずです。

サラダとしても人気の高い業務スーパーのポテトサラダは、食卓にぜひ並べたい一品です。ここでは業務スーパーのポテトサラダの特徴や魅力について触れていこうと思います。

大容量で美味しい

業務スーパーの多くの商品と同様、ポテトサラダも数ある惣菜商品の中でも特にコスパの良い商品と言えるでしょう。ポテトサラダの容量についてはなんと1キログラムもあるため、多くの場合一度に使い切ることは難しいかもしれません。

ただし業務スーパーのポテトサラダは他の業務スーパーの総菜商品と異なり、アレンジのしやすさからファンの間で「万能のおすすめ商品」と言われています。

業務スーパーのポテトサラダはもちろんそのまま食べることを想定して作られていることもあり、美味しさについては折り紙付きです。

コクと旨味たっぷりの食べやすいドレッシングを使用していることから、夕食の一品にもおつまみにも、そして子供のお弁当にも活躍してくれることでしょう。

じゃがいもをペースト状になるまで潰しておらず、あくまでも荒くすり潰してることで食感のアクセントまで楽しめるようになっています。そのため大容量であるにもかからず比較的最後まで飽きにくい商品に仕上がっているのです。

大容量だからと言っても品質の高さも折り紙付きです。業務スーパーのポテトサラダは安心の国内自社関連工場での製造を行っています。

そのため小さな子供からお年寄りまで誰もが安心して美味しく食べられる業務スーパーのポテトサラダは、業務スーパーの誇るコスパ抜群の商品の一つと言っていいでしょう。

惣菜商品の中でも人気が高い

業務スーパーにはポテトサラダ以外にも「マカロニサラダ」や「ゴボウサラダ」といった総菜商品が販売されておりどれも大容量です。

そのまま食べても美味しい業務スーパーポテトサラダはちょっとした工夫をするだけで長期保存ができたり、さまざまなアレンジ料理で活躍してくれます。

大家族などであればそのまま食べきることも可能ですが、多くの場合は長期保存をしたりアレンジ料理をするなどして消費することになるのではないでしょうか。

業務スーパーの同じく人気の総菜商品であるマカロニサラダやゴボウサラダについても味が美味しいためそのまま食べても大満足の、まさにコスパ抜群の商品であることは間違いありません。

しかしポテトサラダについてはゴボウサラダよりもアレンジの幅が広く、一見アレンジしやすそうなマカロニサラダ以上にさまざまなアレンジ方法があります。

どの商品もコスパ抜群でおすすめの一品であることは間違いありませんが、中でもポテトサラダの人気が高い理由の一つにはアレンジのしやすさにこそあると言って過言ではないでしょう。

サラダとしても好評

業務スーパーのポテトサラダはそのまま食べても十分に美味しい商品となっています。大容量だからと言って品質や味も良い業務スーパーのポテトサラダには、最初からポテト以外の野菜が2種類入っています。

その2種類とはポテトサラダに欠かせない「たまねぎ」、そして彩りよく栄養バランスも高い「にんじん」です。

ポテトだけでは補えないシャキシャキ感や味の深み、そして彩りを与えてくれるたまねぎとにんじんの存在のおかげで業務スーパーのポテトサラダはより使い勝手良く、ヘルシーなこともあり総菜商品の中でも高い人気を誇っているのではないでしょうか。

そのまま食べても美味しいポテトサラダですが、きゅうりやトマトを添えたりブラックベッパーを振ったりひと手間加えるだけで、より本格的なサラダに変身します。

サラダとしても好評な業務スーパーのポテトサラダを使って、簡単なサラダづくりを楽しむこともできます。

日頃から野菜不足を感じしている人、健康志向の高い人はもちろん、普段のサラダにひと手間加えたい人にもおすすめの業務スーパーのポテトサラダは一度試してみる価値ありです。

業務スーパーのポテトサラダの詳細情報

ここからは業務スーパーで定番人気となっているポテトサラダの詳細情報についてお届けします。大容量と紹介してきた業務スーパーのポテトサラダですが、改めて内容量と気になる価格について紹介していきましょう。

そしてポテト以外にもたまねぎとにんじんが入った業務スーパーのポテトサラダには、どのくらいの栄養成分が入っているのか気になっているという人も多いことでしょう。

ここでは業務スーパーのポテトサラダの栄養成分と併せて、特に小さな子供のいるご家庭に気になるアレルギー情報についても併せて紹介していきます。食品アレルギーを多く持っている人はここで事前にチェックしておくことをおすすめします。

内容量と価格は?

業務スーパーのポテトサラダの内容量と価格について紹介していきましょう。さきほども紹介したように、業務スーパーのポテトサラダの内容量については1キログラムとなっています。気になる価格については税抜価格399円です。

通常のスーパーマーケットやコンビニなどで手に入るポテトサラダの内容量については100グラムほどと言われています。

業務スーパーのポテトサラダをグラム換算すると100グラム40円ほどという計算になりますので、業務スーパーのポテトサラダがどれほどコスパが良いかが分かります。

栄養成分とアレルギー情報をチェック

一袋1キログラムで税抜価格399円という圧倒的なコスパを誇る業務スーパーのポテトサラダですが、栄養成分やアレルギー情報はどのようになっているでしょうか。気になる人はぜひここで見ていきましょう。

業務スーパーのポテトサラダのアレルギー情報を紹介する前に、まずは100グラムあたりの栄養成分についてチェックしていきます。

業務スーパーのポテトサラダの100グラムあたりの栄養成分についてはエネルギーが160カロリー、たんぱく質が1.6グラム、脂質が9.3グラム、炭水化物が18.9グラム、そして塩分が0.8グラム含まれています。

サラダとしては楽しむのであればじゃがいもとドレッシングによって炭水化物と脂質の高さが若干気になるという人もいるかも知れません。

しかしその他の野菜を追加してオリジナルのサラダを完成させたとしても元々美味しいドレッシングによって味付けされていますので、ドレッシングを追加する必要がありません。

栄養成分については以上となり、続いては業務スーパーのポテトサラダのアレルギー情報についてのご案内です。

業務スーパーのポテトサラダの一部には卵と乳成分、大豆と鶏肉を使用しています。4つの食品に対してアレルギー反応のある人は食べない方が無難と言えるでしょう。

業務スーパーのポテトサラダの気になる口コミは?

今回紹介している業務スーパーのポテトサラダの口コミ人気について詳しく見ていきましょう。業務スーパーのポテトサラダはサラダとして活躍してくれることはもちろん、おつまみやおやつに、そしてお弁当にも活躍してくれると口コミで人気です。

意外にも子供からの人気が高いことが特徴の商品でもあり、お弁当に業務スーパーのポテトサラダが入っていると喜ぶという子供が多いことが分かりました。

口に合わなかったという口コミも若干見受けられますが、業務スーパーのポテトサラダならではのアレンジのしやすさから「簡単に使い切ることができた」という口コミも多数あります。

とにかくコスパが良いので家族がいる人であれば常備しておくことがおすすめ、という口コミもあり、業務スーパーのポテトサラダの人気の高さと使い勝手の良さが伝わってきます。

その反面、一人暮らしの人や冷蔵庫の小さい人に業務スーパーのポテトサラダを扱うことは難しいようです。持ち帰ってみると1キログラムのポテトサラダは想像以上にサイズが大きく、保存の際に冷蔵庫や冷凍庫のスペースを大きく占めるためです。

冷蔵庫のサイズを十分に考慮したうえで購入することがおすすめと言えそうです。続いては保存方法について紹介しますので、保存期間について知っておけばより購入しやすくなるかもしれません。

業務スーパーのポテトサラダの保存方法とは?

ここでは業務スーパーのポテトサラダの気になる保存方法について紹介をしていきましょう。冷蔵保存と冷凍保存のどちらの保存方法も紹介しますので、自分にぴったりの保存方法を探しましょう。

業務スーパーのポテトサラダは通常のスーパーマーケットやコンビニなどで売られているポテトサラダの約10倍のサイズです。一度で食べきれることはほとんどないため、保存方法をよくチェックしたうえで購入するようにしましょう。

ここでは業務スーパーのポテトサラダのおすすめの保存方法を3つ紹介します。タッパーに入れて小分けにして保存しておく方法と、ジップロックに入れて冷凍保存する方法、そして子供のお弁当に入れる時の製氷皿に入れる保存方法という3つの保存方法です。

タッパーに入れて小分けにしておく

最初に紹介する業務スーパーのポテトサラダのおすすめの保存方法は、タッパーに入れて小分けにしておく方法です。ポテトサラダを保存するうえで大切なのが、なるべく空気に触れさせないようにすることです。

使いやすいサイズに小分けにしてラップに包み、ジップロックに入れてできるだけ空気を抜いて保存する方法もおすすめですが、さらにおすすめなのが真空保存容器などに入れて保存することです。

真空保存容器であればラップをする手間やジップロックの空気を抜く手間もなく簡単に保存することができるため、とても簡単です。

いずれかの方法で空気に触れないようにして冷蔵庫に入れておけば、1週間ほどの間はポテトサラダが傷まないため安全に美味しく業務スーパーのポテトサラダを楽しむことができます。

ジップロックに入れて冷凍に

続いておすすめする業務スーパーのポテトサラダの保存方法は、ジップロックに入れて冷凍保存するという方法です。冷蔵保存とは違い冷凍保存であれば賞味期限を気にせず好きな時に食べられるためおすすめです。

業務スーパーのポテトサラダを冷凍保存する際はジップロックを使うことがおすすめです。

空気を抜きながらポテトサラダをジップロックに入れていきますが、この時のポイントがなるべく平らになるように敷き詰めていくことです。薄くジップロックに敷き詰めることができればいざ食べる時に簡単に手で割ることができます。

注意したいのは、一度解凍したポテトサラダを再び冷凍すると野菜から水分が出やすくなるため味が落ちてしまう点です。保存する量が多い時は複数のジップロックを使って冷凍保存をするようにしましょう。

子供のお弁当には製氷皿に入れて保存を

最後にとっておきの保存方法を紹介します。製氷皿に業務スーパーのポテトサラダを詰めてラップをして冷凍保存をすれば、保存期間も長く失敗するリスクもほとんどありません。

一口サイズのポテサラをたくさん作ることができるため分量を計りやすく、また子供のお弁当などにも最適な一品が完成します。凍っている状態のポテトサラダをお弁当に入れておけば保冷剤代わりにもなりますので一石二鳥です。

100円ショップなどで売られている好きな型のサイズの製氷皿をポテトサラダ専用の製氷皿にすれば、冷凍庫に標準装備されている製氷皿を使うこともありません。

普段から製氷皿を使っていないという場合は、標準装備されている製氷皿をそのまま使っても良いかもしれません。

空気に触れないようしっかりとラップをして冷凍保存しておけば、先ほど紹介したジップロックの冷凍保存方法と同様、賞味期限を気にすることなく食べることができるでしょう。

業務スーパーのポテトサラダのアレンジレシピを紹介

ここからはいよいよ業務スーパーのポテトサラダを使った人気アレンジレシピを紹介します。業務スーパーのポテトサラダを構成しているのはポテトとたまねぎ、にんじんです。

ドレッシングの風味や酸味がついていますが酸味については熱を加えるとほとんど飛んでしまうので、シンプルな材料で構成された業務スーパーのポテトサラダはいろいろな料理に簡単にアレンジすることができます。

ここでは業務スーパーのポテトサラダを使った「ポテトサラダのコロッケ」「ポテトサラダのグラタン風」「ポテトサラダのハンバーグ」の3つのアレンジレシピを紹介します。

コスパ抜群の業務スーパーの食材ばかりで作るコスパ抜群のアレンジレシピとなっているため、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ポテトサラダのコロッケ

最初に紹介する業務スーパーのポテトサラダのアレンジレシピは「ポテトサラダのコロッケ」になります。ポテトサラダのコロッケの作り方はパッケージの裏面にも記載されているため、王道のアレンジレシピと言えるでしょう。

使う食材は業務スーパーのポテトサラダと小麦粉、そしてパン粉と水がすべて適量となります。ポテトサラダを食べたいサイズの大きさに整えて、あらかじめ水に溶いておいた小麦粉にくぐらせます。

パン粉を付けたら約170度に加熱した油に投入し、衣がきつね色になれば完成です。先ほども紹介したように、業務スーパーのポテトサラダのポテトは荒めにすり潰してあるためごろごろ食感のポテトコロッケが好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

ごろごろしたポテトコロッケではなくペースト状の甘めのポテトコロッケが好きな人は軽くすり潰しておくと良いでしょう。お好みでコショウで味を調えておいたり、挽肉などを入れることもおすすめです。

業務スーパーのポテトサラダのドレッシングがつなぎの役割となり手で形を整えることができるため簡単に調理することができるでしょう。かなりの量のポテトコロッケを簡単に、そして自分好みに作ることができるためコスパも抜群です。

Thumb業務スーパーの調味料はコレがおすすめ!簡単に味付けできる万能スパイスも!
業務用の食品を販売している業務スーパーには調味料も豊富に取り揃えています。ここでは、業務スー...

ポテトサラダのグラタン風

続いて紹介する業務スーパーのポテトサラダのアレンジレシピは「ポテトサラダのグラタン風」です。用意する材料は業務スーパーのポテトサラダとブロッコリー、ソーセージを適量です。

牛乳とチーズ、ブラックベッパーが味の決め手となりますがどれも適量で構わないうえに、すべて業務スーパーでコスパ良く手に入れることができる食材ばかりとなりますのでぜひ覚えておきましょう。また牛乳がない場合などは豆乳で代用して構いません。

耐熱皿にポテトサラダと輪切りにしたソーセージを入れます。ラップをして電子レンジで一度あたため、そこに牛乳を流し入れます。手ごたえが出てくる程度まで混ぜ合わせましょう。

ブロッコリーを適量載せたらチーズを敷き詰めて、オーブントースターや魚焼きグリルなどで温めます。チーズに焼き目が付いたら完成です。ブラックベッパーはどのタイミングで入れても問題ありません。

お好みでタバスコを用意すればより美味しく食べることができるでしょう。家庭で作ると手間のかかるイメージの強いポテトグラタンですが、業務スーパーのポテトサラダを使えば簡単に作ることができるうえに、通常のグラタンよりもずっとコスパ良く作ることができます。

Thumb業務スーパーの冷凍ブロッコリーが優秀だと話題!おすすめの活用方法を紹介!
コスパ抜群と人気の業務スーパーで購入することができる冷凍野菜の中から、今回は優秀だと話題の冷...
Thumb業務スーパーのチーズまとめ!コスパや美味しさをチェックしておすすめを厳選!
コスパ抜群のチーズが日本各地に店舗のある業務スーパーで買うことができるということをご存知でし...

ポテトサラダのハンバーグ

最後に紹介する業務スーパーのポテトサラダのアレンジレシピは「ポテトサラダのハンバーグ」です。あまり知られていませんが、ポテトサラダの入ったハンバーグの美味しさは格別です。

食材については業務スーパーのポテトサラダが約150グラム、挽肉を300グラム、たまねぎを半分に卵を1個です。パン粉と牛乳は少量で構いません。味付けは塩コショウを適量のみです。まずはたまねぎ半分をみじん切りにしましょう。

一つのボウルに業務スーパーのポテトサラダ以外の材料を入れたら粘り気が出るまで揉みこみます。業務スーパーのポテトサラダを出来上がった挽肉で包んだら楕円形に整えますが、均一に火が通りやすくなるよう中心に指で凹みを作ります。

最後に油を敷いたフライパンで両面に焼き目が付くまで熱を加えれば完成です。通常のハンバーグと違い中心にはポテトサラダが入っているため、慎重に中心まで火を通す必要がないので簡単です。

味付けは塩コショウだけでも十分に美味しいですが、フライパンに残った脂でケチャップを炒めてソースを作るのもおすすめです。

Thumb業務スーパーの「肉」を完全網羅!人気商品やおすすめの使い方をチェック!
業務スーパーで販売されている肉製品。牛肉、鶏肉、豚肉とあらゆるジャンルの肉を販売しています。...

業務スーパーおすすめのポテトサラダで食卓を飾ろう

業務スーパーのポテトサラダは1キログラム399円というコスパの良さと、そのままでも美味しく食べられることで人気の商品です。

容量が多いため保存方法とアレンジレシピを購入前に確認しておくとより安心でしょう。コスパ抜群の美味しい業務スーパーのポテトサラダで食卓を飾りましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
ピーナッツ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ