千葉城(亥鼻城)の見どころは?歴史やアクセス・桜の見頃も観光前にチェック!

千葉県千葉市にある千葉城(亥鼻城)と1126年に現在の千葉を治めていた千葉常重によって建造された城でした。現在は城の面影はなく、城址公園として整備されて桜の名所となっています。桜の名所となっている千葉城の歴史だけでなく、アクセスなどを紹介したいと思います。

千葉城(亥鼻城)の見どころは?歴史やアクセス・桜の見頃も観光前にチェック!のイメージ

目次

  1. 1千葉城(亥鼻城)の桜を見に行きましょう!
  2. 2千葉城(亥鼻城)の歴史
  3. 3千葉城の郷土博物館
  4. 4千葉城の歴史のまとめ
  5. 5千葉城の桜の見頃は?
  6. 6千葉城の桜の楽しみ方
  7. 7千葉城(亥鼻城)へのアクセス方法
  8. 8千葉城へのアクセス方法のまとめ
  9. 9千葉城へ行くときの注意点
  10. 10千葉の桜の名所「千葉城」
  11. 11この春は桜と歴史の千葉城へ!

千葉城(亥鼻城)の桜を見に行きましょう!

13414178 1740408989539852 1889777885 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yamamoto_mu

千葉県にも千葉城という桜の名所があります。写真のように、桜と城をバックに撮影するとインスタ映えすること必見のスポットです。千葉城は、その地にある住所から亥鼻城とも呼ばれています。そんなお城好き必見の桜の名所を、アクセス方法や城の歴史を含めて紹介したいと思います。

千葉城(亥鼻城)の歴史

桜の名所として千葉県内で有名な千葉城ですが、現在の千葉城は戦国時代風に建てられたものです。ですが本来の千葉城が建造された約800年前の城跡が残っていることから、本当に城の機能を持っていたようです。いったい誰が建てたのでしょうか?ここではお城好きに向けた千葉城を紹介したいと思います。

千葉城を建てた千葉氏とは

千葉県の原型と言える亥鼻城を建造したのは、当時は安房(現・千葉県)のエリアを治めていた豪族の千葉氏です。建造した2代目の千葉常重は1126年に亥鼻城を拠点として勢力を築いていくわけです。また、余談ですが千葉常重の子の千葉常胤は、源平合戦の際に源頼朝に付き従い、源氏勢力の拡大に貢献した人物となりました。

桜の名所として生まれ変わった千葉城

28156264 126844174809678 7614379469893009408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sachiyo_5ach1

明確な時期はわかっていませんが、亥鼻城は1400年代後半に落城し、城跡も土塁を残すのみとなるなど人々から忘れられかけていました。明治時代に公園として整備され、歴史公園の千葉城として親しまれるようになりました。そこから、千葉城は桜の名所として千葉県民に知られるようになったのです。

千葉城の郷土博物館

27894497 1852158668130218 3287288107736498176 n
ootakishiroko

歴史好きの方には、桜見物だけでなく郷土博物館へ行くことのもおすすめです。郷土博物館の象徴とも言える天守閣風の建物が目印です。郷土博物館で千葉城の前身の亥鼻城や、亥鼻城を建造した千葉氏について知ることができます。入館料は無料なので、気軽に立ち寄ることができるでしょう。

郷土博物館の展示

1889228 600166270071355 1994453280 n
may19_27

亥鼻公園の中にある郷土博物館には、戦国時代に使われていた武器や甲冑が常に展示されています。また、企画展として昔の遊びを紹介したり、2018年3月現在の企画では千葉常胤生誕900年を記念して千葉氏の各当主の肖像画が展示されているなど、歴史ファンならば外せない内容となっています。

千葉城の歴史のまとめ

千葉城こと亥鼻城を歴史的な目線で紹介しました。城跡はいたるところに残っているので、歴史好き、特に源義経などの源平合戦好きにはたまらない史跡となっています。詳しい歴史を知りたい方は、千葉城の天守閣風の建物である郷土博物館に行ってみてはいかがでしょうか。もちろん、肝心の桜見物も忘れずに行きましょう。

千葉城の桜の見頃は?

繰り返しますが、千葉城は千葉県有数の桜の観光名所です。千葉城のソメイヨシノは、城跡との光景も相まって絶景の観光スポットとなっています。千葉城の桜の開花時期を先に知っておけば、千葉城の桜観光をより充実して楽しむことができます。ここでは千葉城の桜の見頃がいつ頃かを紹介していきます。

桜の見頃は3月下旬から

26186748 2081954192042412 4791977110447063040 n
haruna_ph

桜の開花時期はその年の天候にもよりますが、一般には3月下旬からと言われています。開花予想をまとめているサイトの「桜スポット開花速報」によれば、例年の桜の開花が3月下旬頃に集中しているためです。千葉城では、桜の開花に合わせて様々なイベントがあるので、楽しみにしていてはいかがでしょうか?

千葉城の桜の楽しみ方

17817842 194036501101291 8649433701664423936 n
nira.rahnie

3月下旬あたりからが、桜見物のもっとも良いタイミングであることをお伝えしました。そこで、ここでは千葉城での桜の楽しみ方をいくつか紹介したいと思います。城跡を見て回りながら桜を楽しむもよし、自分のペースで近くを散歩するでもよし、お花見として飲食をしながらの宴会をするもよし、と様々な楽しみ方ができます。

夜桜を楽しみたい方はこちら

千葉城の夜桜を楽しみたい方も、夜の公園に入って楽しむことができます。千葉城を中心にライトアップもされているので、なおさら美しく感じることでしょう。亥鼻公園は年中無休ですが、宴会の場合は近所が住宅地ですので、騒ぎすぎない程度に楽しむことをお勧めします。

千葉城のさくら祭りへ

桜の開花に合わせてさくら祭りが行われています。ご当地グルメを食べたり、千葉の歴史ツアーなどのイベントが開かれたり、大道芸人がパフォーマンスをしている年もあります。暖かい気候の中で、賑やかに楽しく、桜を楽しみたい方は、さくら祭りへ行くこともいいかもしれません。良い天気をみつけて、さくら祭りへ出かけましょう。

いのはな亭でお食事を

いのはな亭は、千葉城のある亥鼻公園のなかにある甘味処です。いのはな団子が名物であり、城跡めぐりやさくら祭りを見て歩いたあとの休憩場所にはちょうど良い所にあります。時期によっては梅が咲き、風情のある場所となっているので、桜や梅などを見ながらの観光にもってこいのスポットと言えるでしょう。

千葉城(亥鼻城)へのアクセス方法

22158668 1900650280194879 199880695554768896 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kazu6nr

桜の名所、千葉城へ行くためにはバスや電車、モノレールを使っていくのが一般的です。ここでは千葉城へのアクセスについて、運賃と所要時間を交えながらご紹介します。また、バス、電車、モノレールは状況によって所要時間が変わる場合があるので、ゆとりを持ったスケジュールを立てることをお勧めします。

電車で千葉城まで行く方法

ここでは電車で千葉城まで行く方法をここでご紹介します。千葉城の最寄駅はJR外房線の本千葉駅です。JRが通っている場所であれば、どこからでも行くことができるのでアクセスはとても簡単です。ここでは首都圏、特に千葉や東京からのアクセスについて紹介するので、ご参考下さい。

千葉駅から電車で千葉城へ

17932075 1757039677657634 6706183015673888768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
rasukarushinji

千葉駅から最寄駅の本千葉駅までは目と鼻の先です。千葉駅からはJR外房線快速に乗って1駅で3分ほど、150円あれば行くことができます。本千葉駅からは徒歩15分で亥鼻公園まで行くことができるので、軽めのウォーキングをしながら桜見物に行くのも良いかもしれません。

東京駅から電車で千葉城へ

28752365 486911708377327 5449442809968852992 n
kisama_majikana

東京駅からは、総武線と外房線を乗り継いで行くかたちになります。所要時間は50分で、片道756円(ICカードを利用の場合)です。一度千葉駅で降りるのではなく、蘇我駅で外房線に乗り換えないといけないので注意が必要です。もちろん、蘇我駅に向かうならば総武線でも京葉線でも行くことができます。

バスで千葉城まで行く方法

千葉駅などからバスで行く方法もあります。最寄のバス停は、「郷土博物館・千葉文化会館」です。千葉駅から6番のりばで出ている川戸都苑行きのバスに乗って8分ほどで着き、運賃は210円です。電車とは違って直接現地まで行ってくれるので、気軽に行くことができるでしょう。

モノレールで千葉城まで行く方法

モノレールで千葉城まで行くアクセスもあります。千葉モノレール千葉駅から1号線に乗り、5分ほどで到着します。運賃は200円です。そのあとはモノレールを降り、県立図書館を目指して歩きましょう。10分ほどで千葉城の郷土博物館の象徴、天守閣風の建物が見えてきます。

Thumb千葉駅周辺の人気グルメまとめ!県民おすすめの名物&有名店を厳選して紹介!
魅力的な飲食店が集まる千葉駅周辺は、県内でも屈指のグルメスポットです。ランチに最適なおすすめ...

千葉城へのアクセス方法のまとめ

電車やバス、モノレールのアクセスを紹介しました。電車で行きたい方は本千葉駅まで行ってそこから歩いていきましょう。バスやモノレールで行きたい方は千葉駅で各交通機関に乗り換えていきます。いずれにしてもアクセスは充実しているので、それぞれ自分に合った方法をご検討ください。

千葉城へ行くときの注意点

28431003 964090437080593 4982052619003363328 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
8mazda8

千葉城(亥鼻城)へのアクセスについてまとめましたが、注意しなければならない点があります。それは、桜の名所である亥鼻公園周辺に駐車場が少ないことです。どうしても車で行きたい方は近くのコインパーキングか郷土博物館に車を止めて、そこから徒歩で亥鼻公園に行く必要があるので、お越しの際には公共交通機関を使うことをお勧めします。

千葉の桜の名所「千葉城」

いかがだったでしょうか?今回は千葉城の歴史と楽しみ方を紹介しました。約800年にわたって残っている城跡を楽しめる観光名所、千葉城は歴史のある所でもあります。お城をバックに花見のついでに、千葉城(亥鼻城)があった時代に思いをはせる楽しみ方もできます。

千葉城の花見の魅力のまとめ

24175720 523657751322698 1577749450137272320 n
piazzolla1975

千葉城はかつての城跡が残る、桜の観光名所です。千葉城は桜の無限大の楽しみ方ができる所です。さくら祭りを見物しながら楽しむもよし、シートを敷いて郷土博物館と桜のコラボレーションを楽しむのもよし、いのはな亭で小休止しながら桜見物をするもよし、といろいろな楽しみ方があります。

この春は桜と歴史の千葉城へ!

18013835 143727869498198 7793923542545858560 n
yhms158

いかがでしたでしょうか。千葉県の桜の観光名所、千葉城は桜はもちろんですが、城跡めぐりなどいろいろな楽しみ方ができる名所でもあります。千葉県千葉市の中心地にあるので、アクセスも非常に容易です。3月下旬にぜひ、千葉城に遊びに来て、花見をして楽しみましょう。

Thumb千葉旅行の人気観光スポットまとめ!穴場から定番までおすすめスポットを厳選!
千葉県の旅行で人気の観光スポットをご紹介します。千葉県には高い山はありませんが、海や川に囲ま...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
グスタフ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ